競馬穴狙いの探求(中央競馬中心)

2019年現在競馬歴31年。原則穴狙いをしながら競馬を様々な面から研究。馬や騎手の能力はひじょうに大事ですが、あくまでも主催しているのは人間であり、経済的、興行的、そして人為的な側面も重要視しています。一つのファクターにこだわらないように考えています。

タイトル写真は2016年11月26日東京7R・芝2400m戦のスタート後の1コーナー付近の様子(撮影は当ブログ制作・管理者で転載・流用を禁止します)

2019年現在競馬歴31年、原則穴狙いです。けっこう無理やり穴をさがしたりもします。

このたびURLを急遽変更して、別のサイトに引っ越しました。
個人で単にレースの予想を定期的に掲載しているだけなので、私自身も全く事情はわかりません。自身も「寝耳に水」的な感じで、「え?何で?」と思いましたが、このように予想掲載できる設備があれば、個人的には満足なので深く考えずに、とりあえずそのようにしました。

新しいサイトは
「競馬穴狙いの探求2」(とほぼそのままですが・・・)です。

http://keiba-ananerai02.blog.jp/
上記リンクをご利用ください(URLがリンクになっています)
2020.2.1

2006年01月

ブログネタ
競馬◎予想 に参加中!
土曜日の予想は、東京新聞杯、木津川特別、クロッカス賞はほぼ的中しましたが、他はだめでした。

日曜日の重賞の方が難しそうなので、頑張リたいと思います。

昨日書いた、馬三郎のトラックマンは竹村さんでした。京都の予想だけしています。京都牝馬はヤマニンシュクルが◎のようです。

清水成駿さんは京都がディアデラノビア、根岸がトウショウギアを◎。

JRDBの古谷氏は京都がチアフルスマイル、根岸がメイショウボーラーに◎。

予想は『続きを読む』をご覧ください。

人気blogランキングへ一票お願いします。続きを読む

ブログネタ
競馬◎予想 に参加中!
気ままに穴狙いに変えました。これが私の本来のスタイルです。
参考にするもよし、外すもよし、すきなように解釈しもらえればと思います。

今週の注目は電子競馬新聞JRDBの古谷氏がナイガイの解説を始めたことです。ホッカイドウ競馬でならした馬を見る目は天下一品、大いに参考になるはずです。

もう一人馬三郎の関西で非常に目のいい予想家がいます。名前は忘れましたが、確認出来たらお知らせします。この人の予想もすごい、人気の有無関係なしでかなり的確です。

以下は、『続きを読む』をご覧ください。


人気blogランキングへ一票お願いします。続きを読む

ブログネタ
競馬◎予想 に参加中!
年間プラス予想などと、高望みのテーマをつくり、2週連続はずれ、しかもその後、多忙のため書くこともせず、大反省です。

仕事も効率よくこなせず、競馬も中途半端。

ここは、失敗は失敗、負けは負け、このブログもじっくり構想を練ります。

しばらくは、単なる穴予想だけになります。

全く看板倒れでした。

予想は『続きを読む』をクリックしてご覧ください。

明日は中山、京都ともに雨、少し荒れてきた馬場にはかなりききそうです。

よほど強い馬以外はまともに考えない方がいいかも知れませんね。

人気blogランキングへ一票お願いします。 続きを読む

ブログネタ
競馬◎予想 に参加中!
2006年初日は、ユーワハリケーンがはずれ、−700円のスタートとなりました。ただこのレースの1~2着馬はかなり強いということと、ユーワもこの距離の芝はだめでしたが、能力は相当であるというkとは変わっていないのと思うので、引き続き注目です。

さて今週は変則連続開催で、1/8は2日目です。中山のガーネットS他を考えてみました。

ポイントはG1馬ブルーコンコルドの出走に対する見解かな、と思っています。まさかこのレースの為にローテーションを組むような馬ではないと思いますので、59キロを承知で出てきた流れを考えてみたいと思います。

他のメンバーが余りに手薄なので、出てきたりして・・。

いずれにしてもハンデ戦ですから、弱い馬にも十分チャンスはあるわけで、この馬の取捨が非常に大きなポイントだと思っています。

内容は、『続きを読む』をご覧ください。

人気blogランキングへ一票お願いします。 続きを読む

ブログネタ
競馬◎予想 に参加中!
明けましておめでとうございます。

年始から、年間でプラスにするという目標でやって行きます。

変則開催ですが、今回は中山のジュニアカップです。
もちろん、一年通しなので、少しずつ投資して行きます。長い戦いなので、最初からドーンとは行きません。何百円単位から行きます。

金杯は予想は載せますが、難解ですので、投資は控えます。

内容は『続きを読む』をクリックしてください。

人気blogランキングへ一票お願いします。続きを読む

↑このページのトップヘ