競馬穴狙いの探求(中央競馬中心)

2019年現在競馬歴31年。原則穴狙いをしながら競馬を様々な面から研究。馬や騎手の能力はひじょうに大事ですが、あくまでも主催しているのは人間であり、経済的、興行的、そして人為的な側面も重要視しています。一つのファクターにこだわらないように考えています。

タイトル写真は2016年11月26日東京7R・芝2400m戦のスタート後の1コーナー付近の様子(撮影は当ブログ制作・管理者で転載・流用を禁止します)

2019年現在競馬歴31年、原則穴狙いです。けっこう無理やり穴をさがしたりもします。

このたびURLを急遽変更して、別のサイトに引っ越しました。
個人で単にレースの予想を定期的に掲載しているだけなので、私自身も全く事情はわかりません。自身も「寝耳に水」的な感じで、「え?何で?」と思いましたが、このように予想掲載できる設備があれば、個人的には満足なので深く考えずに、とりあえずそのようにしました。

新しいサイトは
「競馬穴狙いの探求2」(とほぼそのままですが・・・)です。

http://keiba-ananerai02.blog.jp/
上記リンクをご利用ください(URLがリンクになっています)
2020.2.1

2006年05月

ブログネタ
競馬◎予想 に参加中!
いよいよダービーです。今日はダービーに加え、騎手にはJRAでは今後も多分難しい大記録一日に重賞2勝という大記録もかかっています。この権利はダービージョッキーにのみ与えられる権利で、注目ですね。ダービーが終わると新2歳馬が登場、事実上新年度入りです。
昨日のメンバーに加え、トップオブツヨシという馬に注目です。大きな根拠はないのですが、前走のゴール後の走りと追い切りのビデオを見てまだかなり余力があると感じたので、一発期待で単複を少々買ってみたいと思います。ただこの馬、重だとまったく駄目だそうで馬場状態には注意です。

◎アドマイヤメイン
◯サクラメガワンダー
▲フサイチジャンク
△メイショウサムソン
△ジャリスコライト
△ドリームパスポート
注マルカシェンク

◆目黒記念
武豊騎手が追い切りでアドマイヤムーンは騎乗せず、こちらは騎乗、57.5も好感で、注目です。いつもは軽量馬の天下のレースですが、宝塚記念に向け、かなりのメンバーが出走。58キロもいないので有力馬は勝負掛かりと見ました。ただ例年のように軽量馬も注意で、特に体重ギリギリの53キロの柴田善騎乗のトリリオンカット、ハンデ減ったチャクラなどに注意です。また新馬時代に札幌で当時の一流馬と互角に戦っていたサザンツイスターがついにオープン入り、地力もあり、これも注意です。

◎アイポッパー
◯トウショウナイト
▲トウカイトリック
△トリリオンカット
△サザンツイスター
△ポップロック
注ブリットレーン

◆東京1R
マイネルイディオス、ニシノフラッシュ

◆東京2R
サクラシリウス

◆東京3R
人気だがファイトスター、トウカイチーフ、ショウナンアガトス

◆東京4R
ジョウノエリザベス、ニシノミライから穴で、ウエスタンモーダ、クリゼイア

◆東京5R
ウィンアズライト、サクセスガーウィン

◆東京6R
ルスナイサンバ、ミスジョーカー

◆東京7R
マイネルアルドーレ、マイネルピカドール

◆鎌倉特別
ドラゴンアロー、トーセンフレンド、ルックミーナウと穴でイットウリョウダン

◆むらさき賞
◎トウカイラブ
◯ピサノグラフ
▲ニシノナースコール
△シルクタイガー
△サンデーストリーム
△テンジンオーカン

◆秋川特別
◎サクライナセ
◯ロードアルテマ
▲ナカヤマバスター
△マイネピュール
△マイネルアルバ

◆名古屋城S
ブルーフランカー

◆有松特別
プロンタテヤマ、ヒシルーシッド

◆中京12R
マヤノジャハーン、クンダリーニ、リガードシチー、ストロベリードール、ウィンファンタジア

人気blogランキングへ一票お願いします。 

ブログネタ
競馬◎予想 に参加中!
先週は、ボロボロでした、今週はダービーウィークです。頑張りたいと思います。土日は東京、中京ともに雨の予想、馬場はそこそこ良いのですが、芝は雨の前提、ダートは時計勝負のようです。

◆金鯱賞
中京の芝は、グリーンチャンネルによれば、少し力が要る馬場のようです、稍重くらいかな、と思っていますが・・

エリモが2頭出しだが、シャルマンは引退戦で、中京1勝、2000メートル1勝、重2勝と条件は合うが、まず難しそうで、武豊騎乗のハリアーに期待です。
ブルートルネードは、巴賞、函館記念でハリアーの2着、時計がかかる、雨天は有利でこれも注意で、天皇賞は逃げで負けたが、同馬主の援護射撃的色彩強く、今回もローゼンとペアで出走、もちろんローゼンが中心だろうが、逃げ残りも充分あり得るので注目です。
そして、ローゼンクロイツです。天皇賞は仕掛けを入れ大敗でしたが、勝負に出たのは明白で着順はあまり関係ないと見ました。
栗東からも近いので輸送の心配も少なく、距離もOK。問題は雨、過信は禁物ですが、宝塚のメンバーを考えれば、ここ勝負は明白で、よほど馬場が悪化するか、アクシデントがない限りは上位は確実と思いますし、このメンバーで上位に入れなければ、G1では・・?ということになります。ただ追い切りも遅れも少し気になりますが・・。
穴で注目は、コンゴウリキシオー、前走、前々走としぶとい先行力を見せ、3歳時よりも明らかに力をつけていそう。場合によっては、チャンスもありそうです。

◎コンゴウリキシオー
◯ローゼンクロイツ
▲ブルートルネード
△エリモハリアー
△アサカデフィート

と引退記念で、エリモシャルマンの複勝を少々。

◆東京11R欅S
◎タイキエニグマ
◯メテオバースト
▲サンライズキング
△トウショウギア
△チョウカイロイヤル

◆東京10R青嵐賞
穴◎ブラックファルコン
◯チョウカイフライト
▲ヨシサイバーダイン
△レディインブラック

◆東京12R
大穴狙いレースで、
穴軸◎カネスベネフィット
◯ウィンジェネシス
▲ウィンプレジール
△センノクニャーズ
△ユースフルデイズ

◆東京8R牡丹賞
左回り、雨、前走見せ場でクラシックスタイルを狙いたい。

◆東京9R
ライクシモーヌに注目。

◆土曜日東京で、共同馬主のサウスニアの馬が攻勢をかけそうです。
3R プレザントシーズン、7Rストームファング、9Rバージョンワン、11Rオフィサーと4頭出し、規模から考えても、それぞれの有力度を考えても、ここはかなり期待出来る馬をまとめて出走させてきた感があり注意ですね。

◆中京10R白百合S
エムエスワールドに注意、本来良馬場で切れ味タイプですが、雨もOKそうで、ここは期待です。

◆中京9R
穴でドラゴンアイズに注目。そろそろ走り頃です。相手はノースヒルズの2頭。サテライトキャノン、フォーカルギアに。

◆ダービー展望
ローテーション、騎手、追い切り、馬場、権利取り時期等から、注目馬を絞り込みたいと思います。
★アドマイヤメイン
レバルの高い毎日杯を完勝、同条件の青葉賞を圧勝、皐月賞に見向きもしないローテーション、青葉賞後に武豊騎手がインタビューでアドマイヤの両頭のうちメインに乗れなそうな状況で複雑な心境だと、言っていたこと。今回柴田善騎手が追い切りで栗東まで遠征して意気込みを見せたこと、逃げ方もラップが変わらず、騎手の腕もあるがこの馬の場合は能力が高そうなこと、等から現状では一番注目しています。

★アドマイヤムーン
ローテーションは典型的な皐月賞型で、早熟の感もあり、武豊騎乗でも(追い切りも騎乗せず)、私的にはかなり割引です。ただ能力自体は高
そうで、見限るのは早計で押さえまでかな、と思っています。

★メイショウサムソン
この馬もローテーションでは、皐月賞型ですが、オペラハウス産駒で雨は大丈夫そうかなというのと、以外に急激に強くなった感があり、軸には不適でも上位に入る確率はかなり高いかなと思っています。

★サクラメガワンダー
皐月賞最速の上がり、たんぱ杯でアドマイヤムーンを差し切った脚、弥生賞で置かれた位置から4着まで追い上げたスタミナを考えると、ダービーではかなり有力と思います。たんぱ杯で早々と権利を確定し、ダービーにそなえたローテーションを当初から組んでいた感もあり、
要注意の一頭です。

★ジャリスコライト
どうしても、牡馬クラシック、特にダービーが欲しい藤沢和厩舎の期待馬。いつもはデビューを遅くし、青葉賞からコマを進めるのに、今年は前年から準備、秋にオープン勝ち、年初に権利確定で準備、皐月賞はぶっつけでまったく意気込みが感じられなく、馬券を買う気にもなれませんでしたが、今回は注意ですね。狙いすましたローテーション、ダービーだけに照準を合わせた感じと見ました。

★ドリームパスポート
どんなメンバーでも3着以内と無類の勝負強さを見せ、レベルの高いレース、いわゆる出世レースをことごとく走ってきた馬です。この馬が出走したレースのメンバーはことごとく、次走で好走しています。萩S、京都2歳S、きさらぎ賞(優勝)、スプリングS、皐月賞・・。要注意です。

★フサイチジャンク
高額馬、事前に美浦に入厩と勝負気配プンプン。グリーンチャンネルの取材で、某若手の調教師が、うっかり『ダービーはおそらくフサイチジャンクが勝つでしょうから』と言わせてしまった馬。確かに今回は注意です。

★マルカシェンク
今の段階で完成、というより完全復活はどうかですが、このメンバーの中では実力はトップ級です。上位に来る可能性は充分ですが、この先も活躍しそうな力の持ち主で、今回は軸にはしないつもりで、紐で買おうと思っています。ただ雨には強そうで、馬場が悪い時は厚めに買いたいです。

◆目黒記念展望
ハンデ戦、雨の予報もあり、穴で注目馬を少し、56キロまでハンデ下がったチャクラ、得意コースのメジロトンキニーズ、脚質転換繰り返しているブリットレーン、追い切り迫力あったポップロック当たりに注目しています。

人気blogランキングへ一票お願いします。  

ブログネタ
競馬◎予想 に参加中!
久しぶりです。最近なかなか、書けませんでしたが、オークス、ダービーは予想したいと思います。
◆オークス
・早くに権利を取って、スケジュール調整に出来た馬。
コイウタ、テイエムプリキュアでどちらも、有力。テイエムは試行錯誤もあるのでしょうが、東京、輸送を経験と、念が入っており、戦略的なものならば相当な勝負気配と見ます。フローラを負けたのが逆にミソです。

・レべルの高いトライアルの出走馬
今年はあまりなく、忘れな草賞ぐらい、ただこのレースは、勝たないと意味のないレースでどの馬も仕掛けが入り、次走で好走した馬が多かった可能性もあると思います。また4コーナーで外をまわって、7着までの馬はかなりの不利があり、勝ったニシノフジムスメ、逃げたヤマニンあたりと互角の価値があり、ヤマトマリオンあたりがそのケースで、1〜2着の過大評価は禁物、むしろブルーメンブラッドのほうが実力的には負けて強し、と感じます。当日のカーネーションCでフローラ組とスイトピー組がぶつかるので、このレースを見てから決めてもと思います。

・芝の中長距離に絞っている馬
牝馬なので少ないのですが、ブルーメンブラッド、キストゥへブンぐらいで、使い方ではアクロスザヘイブン、ブロンコーネあたり。

・先程も夕立ちがありましたが、気温が高く、Bコースにかわり、時計は思ってるほどかからなく、内の先行馬が有利と思います。
追い込みのきいた桜花賞で粘ったアサヒライジング、ヤマニン、先行のブルーメン、アクロスザとそろい、馬場状況からも例年のようなスローにならないケースもあるが、スローになればかなり有利。

・騎手の乗り替わり、追い切りで騎乗したか、馬主の多頭出し(今回は社台のみ)
ブルーメン、コイウタ、ニシノ、テイエム、アクロスザは騎乗騎手が追い切り、入厩馬、騎手の遠征の追い切りはなし。

総じて言うと、今年の牝馬の現段階でのレベルは??で、勝ち馬も入れ替わり立ち替わりで、連戦連勝、毎回好走の馬は少なく、アドマイヤ、コイウタ、キストゥの桜花賞上位馬くらいです。新進勢力のカワカミや、トライアルで2〜3着の馬でも、コース、距離が変わることを考えれば充分にチャンスがありそうで、逆に馬券的にはきわめて難しいかな、と思います。

一つ言えることは、決め手のある馬、先行実力馬に分がありそうです。

軸◎コイウタ
◯ブルーメンブラッド
▲テイエムプリキュア
△キストゥへブン
△アドマイヤキッス
△アクロスザヘイブン
注カワカミプリンセス

◆東海S
ヴァーミリアンが圧倒的に有利ですが、追い切りがいやでした。むしろ3年連続参戦、フェブラリーも無視してローテーションを組んだ、ヒシアトラスに注目。実績的にパーソナル、マイネルボウノット、アルファを買いたいところですが、レバルの高い平安Sの走りを評価で、あとハードクリスタルまで。あとコース実績でスーパーチャンス、シンメイレグルスを押さえ。
◎ヒシアトラス
◯ヴァーミリアン
▲ハードクリスタル
△スーパーチャンス
△シンメイレグルス

◆東京12R富嶽賞
スプートニク軸、相手は力つけて54キロのヤナギムシ、レベル高そうな野島崎特別出走のレイルバード。

◆東京10RフリーウェイS
洛陽S組に注意、武豊騎乗の実力馬フィレンツェ、シゲルドントイケ、エイシンデピュティ。前走圧勝のカタナ。コース功者、ピサノグラフ、スクールボーイまで。2枠からの枠連が面白そう。

◆東京9R日吉特別
東京得意のユノナゲットが軸鉄板とみました。前走は平場で、ゴール前で騎手が追うのをやめていたのに気付いたのは私だけでないはずです。今回は特別、勝っても、来月はまたクラス替えで1000万に出走出来、この東京開催に全力投球のはずです。単勝、複勝でどんと行きたいところですが、私は穴狙いなので、この馬から馬連で人気薄のコース実績のある、グランド牧場2頭出し、グランドハリケーン、スペースウーマンに買いたいと思います。

◆東京8R
前走圧勝のユーロペに注目、先行有利で、スタートがよければ。相手はメジロの2頭。

◆東京7R
クラウニングスター。休み明けでどうかだが、昨年函館で次元の違う走りを見せた。来月の函館が狙い?とも思いますが、降級前の500万も好走出来なくて、降級後のしかもレバルの高い函館のダートで通用は難しく、ここも狙えると見ました。

◆中京10R桶狭間特別
ここは、完全に趣味的になりますが、大穴馬の複勝狙いです。もちろんサンライズアタック、エムオーウィナー、オーヴェールなどの力が抜けており有力だと思いますが、3着に突っ込んでくれたらと、思います。狙いはケイエスの2頭出し。ケイエススプリング、ケイエスアイです。複勝のみの狙いです。この馬主は函館でめっぽう強く、人気薄でも要注意ですが、両馬の狙いも来月の函館だと思われます。ただこのケイエスの馬たちはいきなり好走するパターンが多く、前走惨敗の人気薄時は特に注意です。実力的にも平坦コースであれば、展開が嵌れば3着に来る可能性は充分にあると思います。

◆中京9R白藤S
実力場バンブーウェファとマイネルスパーダで。

◆新潟11R中之岳特別
前走仕掛けを入れたウィンプログレス、逃げのゼッツー左回りしか走らないリュウゴールドあたり。大穴でアサカユウジーン、平坦のハンデ戦で50キロ、ここで走らないようだと引退の危機も。ここは陣営としては進退を賭けての勝負と見ました。

人気blogランキングへ一票お願いします。 

ブログネタ
競馬◎予想 に参加中!
もう今日ですが、雨になりそうです。

ただでさえ難解なレースが???です。

◆NHKマイルC
今年の3歳牡馬は、ラジオたんぱ、きさらぎ賞、スプリングS、毎日杯のメンバーのレベルが高いのがはっきりしているようです。
武豊騎手も、青葉賞を快勝したアドマイヤメインの成長に困惑しているみたいで、昨日のプリンシパルSも1・2着。京都新聞杯も1・3着。
皐月賞も上位をスプリングS組がほぼ独占、しかもその前走できさらぎ賞かたんぱ杯を使っている流れです。

前置きが長くなりました。その他の重賞組よりは別路線の馬を穴で注目しました。

あとは雨、権利取りの時期、騎手の乗り変わり等を考慮。

◎マイネルスケルツィ
◯ファイングレイン
▲フサイチリシャール
△アポロノサトリ
△ドラゴンウェルズ
△モエレフィールド

◆都大路S
◎ウィンクリューガー
◯マイネルハーティー
▲マヤノシャドー
△ロードマジェスティ

◆大日岳特別
◎ケイアイボイジャー
◯ミスホーユー

◆青梅特別
◎ゲイリーリボルバー
◯ケイアイステルス
▲チョウカイシャトル
△カミノヤマボーイ

◆京都12R
シンシンマーキー、メジロラガマフィン

◆加治川特別
ビッグトワイニング

◆サウジアラビアC
◎タイキエグニマ
◯プライドキム
▲チョウカイロイヤル
△トーセンジョウオー
△バアゼルキング
△スーパーチャンス

◆高瀬川特別
◎フォーカルフィギア
◯ハギノプレシャス
▲ドラゴンアイズ
△コレデイイノダ
△エアオーサム

人気blogランキングへ一票お願いします。

↑このページのトップヘ