競馬穴狙いの探求(中央競馬中心)

2019年現在競馬歴31年。原則穴狙いをしながら競馬を様々な面から研究。馬や騎手の能力はひじょうに大事ですが、あくまでも主催しているのは人間であり、経済的、興行的、そして人為的な側面も重要視しています。一つのファクターにこだわらないように考えています。

タイトル写真は2016年11月26日東京7R・芝2400m戦のスタート後の1コーナー付近の様子
(撮影は当ブログ制作・管理者で転載・流用を禁止します)

2019年現在競馬歴31年、原則穴狙いです。けっこう無理やり穴をさがしたりもします。


本当の一番の狙いは「全くの人気薄・・例えば複勝10倍以上など」を仕留めることです。

現在「タウンクリニックドットコム」というサイトをやりながら「時代文化ネット」というサイトを構築中です。何か連絡のある方はメニューバー「ご連絡用フォーム」ボタンからメールでの連絡をお願いします。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 競馬ブログへ


2009年10月

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
前の記事で一部コメントしていない馬がいました。
★シンゲン
かなりの力がありそうなのと、左回り、特に東京の2000はベストの条件。
ただ厳しい相手とタフなレースになった前走は完敗でした。この経験が活きれば上位も可能と思います。まだ上昇の余地がありそうです。

★エアシェイディ
昨年のレースから万全の状態で臨めばほぼ同等の力がありそうです。以前グリーンチャンネルの番組で後藤騎手が、「この馬はレース前に緊張するので、必ず小用を足すんです。返し馬からスタートの間で小用を足せれば必ず力を発揮できます」と言っていました。実際に一般のファンに確認できることではありませんが、要は小用を足せれば、一線級相手でも勝てます、ということに聞こえました。条件次第では勝ち負けの可能性も。

以上ですが、エアは大外枠、シンゲンはやってみないとというところがあり、紐で押さえという感じで考えています。

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
天皇賞の枠順が確定した他、10/31・11/1の出走馬が決まりました。
今年の競馬のレースで最大の盛り上がりになると予想される天皇賞ほかの展望です。土曜日は朝イチで用事があるので、土曜日のスワンSほかの予想も入ります。
◆10/31(土)予想
★スワンS
追い切りを見てふと思ったのですが、キンシャサノキセキの走り方が変わったように思いました。
頭を低くした走法になっていて、もしかしたら今回は面白いと考えています。もとから折り合いに難があり短距離で活躍していましたが、最初はマイル前後が適距離とされていたはずで、人気が落ちそうな今回はチャンスです。
・馬券はキンシャサの単複(200.500)と馬連でスズカコーズウェイ、トレノジュビリー、マルカフェニックス、ドラゴンウェルズに。ワイドでタマモホットプレイに。あとタマモの複勝200円。計1400円。

★ブラジルC
ハンデ戦ですがあまり大穴を狙うメンバーではないと考え、馬連でエプソムアーロン、クリーン、ゴールデンチケット、ダークメッセージのボックス6点。

★東京2R
ビッグサンダーの単複(100,300)

★東京4R
障害戦です。左回り堅実なカシマレジェンドの単複(100,300)

以上10/31分は合計2800円。

◆天皇賞ほか11/1のメインレース展望
★天皇賞
豪華メンバーというよりは、拮抗した好レースが期待されます。G1馬9頭のほかほとんどの馬がG1で好走したり、G2を勝った馬で展開次第ではほとんどの馬にチャンスがあると考えています。現段階のコメントです。
・ウォッカ◯
このレースの結果いかんでG1最多勝がかかっています。東京2000にそなえてか、2年連続毎日王冠は逃げました。本番はコース形態からスタートで不利があると致命的なミスになりかねないことを考えれば、スタートの練習をしているとも考えられます。牝馬特有の急なムラ駆けや大きな不利さえなければまず上位にくると思っています。
・カンパニー◎
横山騎手は春はキョウエイタップで最初のG1を取らせてもらった稗田調教師の逝去の後に初のダービー制覇。
そして先月に父の横山富雄元騎手が逝去され、今年は身の回りに不幸が相次いでいます。
今回マツリダゴッホ、スクリーンヒーローと二頭のG1馬を蹴って初のG1制覇を目指すカンパニーに騎乗です。
枠も好枠になり、隣りは同じ馬主のアドマイヤフジと好走の条件もそろい、勝負気配は極めて高いと考えます。
音無調教師もオウケンブルースリと二頭出しで初の盾を狙います。
あとは地力の問題と前走で力を出し切っていなければ大きなチャンス、というよりこの馬にとって最大で最後のチャンスだと思います。かりにここを負けてマイルCSに出ても、この馬は新潟以外では直線が平坦な京都はあまり相性がよくなくて、こちらの方が確率は大きいと思います。有力。
・オウケンブルースリ
前走は59キロで着差以上に強い勝ち方でしたが、G1出走のために賞金が足りなくて前走はメイチで仕上げた感があります。また枠も外側、距離ももう少し長い方がいいように思え、若干割引です。
・マツリダゴッホ△
左回りは?と思っていましたが昨年のJCを見る限りほぼ克服した感じです。昨年の秋とほぼ同じローテーションですが、今年の春は無理使いをしていない分、秋にかけている感じです。外枠のうえ距離不足の感もありますが、ここかJCかどちらかで好走すると思っています。かなり有力。
・サクラメガワンダー▲
サクラが二頭出し、金鯱賞で左回りも勝利と昨年(6着)よりかなり力を付けている感じです。今回は適性から人気が落ちそうですが、大きな不利がなければ上位に入る確率はかなり高いと思っています。
・ドリームジャーニー△
地力は宝塚で証明しました。現状ではサクラより上と思いますし、オールカマー(出走馬の次走好走が目立つレースです)を叩いて万全のローテーションですが、春はメイチの競馬であまり間隔をあけていないこと、またこのようなコースは少し割引と考えています。過大評価は禁物
・アサクサキングス△
春の天皇賞で凡走、今回は距離も短くかなり人気を落としそうですが、先行力があるうえに渋太く、比較的内枠になったので押さえたい条件です。
消耗戦になったら特に注意です。
・スクリーンヒーロー注
得意の東京です。今まで凡走ですが、地力的にいきなり豹変しても不思議はないと思っています。ただJCのほうが距離的には合っている感があります。

★カシオペアS
レットアゲートが今度こそで期待しています。相手はトウショウシロッコ、ヒカルオオゾラ、レッツゴーキリシマに。

★河北新報杯
福島では侮れないトミノドリームを穴で期待しています。相手はコース実績のある関西馬で。

★10/31の購入金額・・2800円
★10/31までの購入金額・・208000円
★10/25までの購入金額・・205200円
★10/25までの回収金額・・208000円
★10/25までのの回収率・・101%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
日曜日は菊花賞含めて見事に完敗でした。乾杯だったら良かったのですが・・。
尾を引きそうなので珍しく反省会です。
◆菊花賞
ダンスインザダーク産駒は長距離も強いが、オールマイティーではないか?などど血統はくわしくない私が自分なりに考えて、今回も実績馬を重視してしまいましたが見事にくつがえされました。
デルタブルース、ダイタクバートラム、ファストタテヤマ、ザッツザプレンティと今回の1・2着と押しもおされぬ結果を見せつけられました。

JRAには現在3000m以上の重賞は5鞍しかありません。古馬のG1としては天皇賞・春のみでこのために馬を生産、育成することは生産者としては大きなリスクがあるのではと思います。昔は秋の天皇賞も3200mでした。JCなど国際競争もほとんど無く、長距離は弱い馬がフロックで勝つことはないという考えから、長距離馬がもてはやされた時代が続いたそうです。メジロ牧場やシンボリ牧場などが代表的な生産者です。

ところが時代が変わり、長距離戦より、中距離戦に指向がうつり、このように育成された馬達は障害戦などに活躍の場を移していったようです。
そしてここのところの海外の大レースでの活躍を目指す馬の育成が中心になってくると、欧州、香港、ドバイなどの1200〜2400のレースで勝つことこそが一番の目標となってきてこのような流れになっているのかも知れません。またダートもどんどん活躍の場が増加しています。

今回の菊花賞の出走権は賞金1500万で7分の6の抽選でここがボーダーでしたが、ダービー当時は2300万前後だったように記憶しています。もちろん適性による回避馬や故障馬などはいましたが、そもそも菊花賞は眼中に無いという陣営が増加しているのかも知れません。

陸上競技ではありませんが、マラソン選手のようにスペシャリスト的な特殊な位置づけになりつつあるのかもしれないと思いました。
いずれにしても負けは負けですから、来年、次走以降に活かしていきたいと思います。
2着に入ったフォゲッタブルは母はエアグルーブであり、今回本当にすごい走りを見せました。以前はこういうタイプの馬は看板倒れになるケースが多かったのですが、一番地力を必要とする菊花賞での好走、今後が楽しみです。リアルシャダイとダイナアクトレスの仔だったステージチャンプを思い出しました。

◆他のレースの検証
日曜日のレースでビックリしたのは、京都8Rかえで賞です。人気薄も含め前走ききょうSから出走してきた馬が1〜4着を独占して大穴を出しました。ききょうS出走馬はデイリー杯でも5・6着に入りました。デイリー杯は上位3頭は相当なレベルだと思いますので。それ以外では上位に食い込んだと考えられると思います。今後は要注意だと思います。

あと京都最終の観月橋Sで逃げて楽勝したアドバンスウェイは瀬波温泉特別を圧勝したあと、レパードSで逃げてトランセンドに屈しましたが4着に粘りました。今回は比較的手薄なメンバーだったとはいえ、エンジンが違うという走りを見せて今後が楽しみです。

さて来週はいよいよウォッカの出る秋天です。今年はドリームジャーニー、サクラメガワンダー、シンゲン、カンパニーなどくせ者がそろって出走しそうです。今年の競馬のハイライトになるかも知れませんね。

★10/25の購入金額(菊花賞含む)・・7700円
★10/25までの購入金額・・205200円
★10/25の的中金額・・870円
★10/25までの回収金額・・208000円
★10/25までのの回収率・・101%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
菊花賞は前の記事です。

◆福島6R
シンボリローレンス、コアレスアミーゴ、コスモフリーダムに注意です。ここは大穴狙いで三頭のワイドボックスと各馬の単複(100,200)計1200円。

◆福島7R
ロードイノセントから馬連でシルクの二頭に。200円。

◆福島8R
トーホウカイザーの単複(100,300)

◆福島9R
ニシノテンクウの単勝200円。

◆福島民友カップ
モルトグランデから馬連でコスモベル、ピサノパテック、ウエスタンビーナス、アポロドルチェ、メイショウトッパーに。

◆東京8R
サクラルーラー、バンダムクレスト、ヒカルルーキーのワイドボックスとサクラ、バンダムの単複(100,200)

◆神無月S
タマモグレアーから馬連、ワイドでウォーターマーク、アクセルファイヤーに。計400円。

◆テレビ静岡賞
ドモナラズの単複(100,200)とドリームトレジャー、ショウナンライジン、ラフィナール、カレイジャスミン、マッハヴェロシティ、ゴールデンダリアにワイド。計900円。

◆東京12R
ホワイトショウフクの単勝200円。

◆京都7R
ここも同様に穴狙いでフミノパシフィック、ホシシャトルに注意で両馬のワイド、単複の単複(100,200)で計700円。

◆桂川S
スーパーワシントンの単複(100,200)

◆観月橋S
サクラロミオ、ノワールシチー、グランプリサクセス、ミダースタッチの馬連ボックス。計600円。

以上合計6500円

★10/25の購入金額(菊花賞含む)・・7700円
★10/25までの購入金額・・205200円
★10/24の的中金額・・0円
★10/24までの購入金額・・197500円
★10/24までの回収金額・・207130円
★10/24までのの回収率・・104%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
土曜日は見事に外しました。東京競馬場付近は雨が降っていて、午前中は降り続きそうです。曇りで気温も低く馬場の回復は遅れそうです。
京都、福島は良馬場で出来そうです。京都は内が相変わらず伸びていて外が踏まれないためなかなか状況が変わらない感じです。
東京や福島は外が伸びるようですから展開次第では差し馬も活躍しそうです。

◆菊花賞
今年の参考レースはどれも極端な展開になりました。皐月賞はハイペースの厳しい競馬、ダービーは雨のため消耗戦、神戸新聞杯は決手比べという感じでしょうか。注目は皐月賞で比較的先行して大きく負けなかった馬、ダービーで後方から追い込んだ馬、神戸新聞杯では先行か後方で上位に入った馬などと考えています。つまりきびしい環境で比較的好走出来た馬ということになります。こういう馬は地力があるので、長距離になればなるほど有利になると考えました。

あとはみな初距離のうえ、典型的な長距離血統はあまりいないように感じるのでオールマイティーな馬同士の勝負でイメージしてみました。

軸◎ナカヤマフェスタ
勝負気配も大きいのですが、皐月賞(先行してリーチに先着)、ダービー(ラストはリーチよりはるか後方から追い上げた)ではどちらもリーチを上回るパフォーマンスと見ました。出走権の心配もなく、無理使いもなく、菊花賞を考えたスケジュールを順調にこなしてきたと考えます。ただ勝ち切るかどうかが微妙なので軸で狙いたいところです。

◯リーチザクラウン
無冠ですが今年の第一線級の地力です。鞍上もコースも問題なく、皐月賞以外はいまだ連対を外していません。

▲シェーンヴァルト
前述の条件にピッタリではありませんが、札幌記念を使って〜神戸〜菊のローテーションは不気味です。狙っている感じです。ライスシャワーやファストタテヤマも2歳時はデイリー杯や芙蓉Sなどを勝った馬(当馬は2歳時マイル重賞の勝ち馬)で2歳時の戦績はあまり関係ないと思っています。豹変に注意です。

△イコピコ
昔のスターマンを思い出しますが、それよりはるかに強そうです。

△セイウンワンダー
潜在能力の高さは以前から評価が高く、自在性もあり要注意です。

△ヤマニンウィスカー
若葉S〜プリンシパルS〜白百合Sと今年の好走街道のレースを選んで出走している感じです。しかも厳しい展開でもまったく崩れませんでした。こういうタイプは相当地力があり、今回だめでもどこかで確実に大成しそうです。前走は大きな出遅れで度外視です。距離さえ克服すれば。

注ブレイクランアウト
能力は足りているので押さえたいところですが、あのローテーションは勝って中距離勝負しようと思ったが負けてしまい路線変更したのでは思わせる感じで2000メートル前後であれば完全に互角以上の地力と思います。押さえで。

★アントニオバローズは皐月賞の捲りやダービーから大きな期待をしていましたが、のどがダメだそうで消しです。
★アンライバルドは3000メートルのタイプではないような気がしたので・・。根拠はありませんが。

★馬券
・ナカヤマから馬連で印の馬に6点(リーチのみ200円)
・ナカヤマ・リーチの二頭軸三連複で印に5点。

以上1200円

なおオッズマスターズグランプリが始まり一般レースをやっている方が増えているようですが、一般レースはもし時間があれば後ほど掲載します。

★10/25の購入金額・・1200円
★10/25までの購入金額・・198700円
★10/24の的中金額・・0円
★10/24までの購入金額・・197500円
★10/24までの回収金額・・207130円
★10/24までのの回収率・・105%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
少し遅くなりましたが、後半の予想です。
先週は降着もありましたが、レースは見応えがありました。馬券は降着
のおかげで取れましたが、勝負的にはあの3頭は再度名勝負を見
せてほしいと思います。

◆富士S
ここはハンデキャッパーの評価の高いのに斤量の上乗せのない人気薄、
斤量の軽い3歳馬の戦いに絞り込んでみたいと思います。特に二
頭出しで準オープンを58キロで快勝、マイルはすべて入着、時計
の早い東京コースで実績のあるマイネルファルケを中心視します。
★馬券
・マイネルファルケから馬連でレッドスパーダ、ケイアイライジンに。
・マイネルファルケからワイドでサイレントプライド、ティアップゴー
ルド、マルカシェンク、ライブコンサート、リザーブカードに。
・マイネルファルケ・レッドスパーダ二頭軸の三連複でケイアイライジ
ン、サイレントプライド、ティアップゴールド、マルカシェンク、ライ
ブコンサート、リザーブカードに。
・マイネルファルケの単勝300円、ティアップゴールドの複勝
200円。
計1800円。

◆室町S
メリッサの単複(100,300)、メリッサから馬連でダイワディライ
ト、トーホウドルチェ、タマモホットプレイに。オフィサーの複勝
200円。
計900円。

◆古都S
マルイチクエストの単複(100,200)

以上合計3000円

★10/24の購入金額・・3000円
★10/24までの購入金額・・197500円
★10/18の的中金額・・9270円
★10/18までの購入金額・・194500円
★10/18までの回収金額・・207130円
★10/18までのの回収率・・106%

人気ブログランキ
ングへ


border="0" alt="にほんブログ村 競馬ブログへ" />

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
東京競馬場09101

東京競馬場09102

写真は先週の日曜日に知人と東京競馬場に行った時のものです。毎日王冠にウォッカが出走するということもあり、すごい人でした。ウォツカはパドックでも大人気でした。
今週はいよいよ牝馬三冠最終戦の秋華賞です。馬券はともかく桜花賞、オークスと他馬と次元の違う走りを見せた二頭がどんな走りを見せるか楽しみです。
土曜日の2歳の重賞、デイリー杯2歳Sはリディルが強い勝ち方をしました。また東京の12Rでは3歳馬のラドラーダが強さを見せました。同時に人気薄のダイショウベリーの途中までスピードのある走りを見せ芝、ダート問わず今後楽しみです。さらに京都12Rは出入りの激しい競馬になり、特に途中で仕掛けを入れ4着に粘り込んだトップオブオナー、出遅れ癖は治りませんが向こう正面から仕掛けを入れて直線は失速しましたが新味を見せたエイシンダッシュも次走以降楽しみです。

◆秋華賞
・前哨戦
例年どおり、ローズSは緩みのない厳しいペースでレコード決着とレベルも高そうです。このレースで16着だったヒカルアマランサスが土曜日の堀川特別で快走しました。また中山のトライアル紫苑Sで10着に敗れたマイティースルーも土曜日の最終レースで4着に健闘しました。こちらも緩みのない厳しいペースでした。両レースとも大きく負けた馬でも先行した馬には注意が必要だと思います。
特に紫苑S組はトライアルでありながら創設いらい好走馬がほとんど出なくて、近年2000メートルに距離を延長しました。レースの存在価値の問題もあり、そろそろ上位馬を輩出したいところだと感じています。
札幌組では大倉山特別を勝ったミクロコスモス(ローズS3着)、2着のパールシャドウが次走のルスツ特別を勝ち、さらにこのレース2着のクーデグレイスがローズSで3着に入着とそれなりのレベルではあると思います。

・上位人気馬はかなりのレベル?
ブエナビスタ、レッドディザイア以外もオークスでは5着までの馬とそれ以下の馬では大きな差がつきました。オークスで未出走でもこの上位馬と接戦を演じた馬などを除けば、オークス6着以下の馬は京都内回りコースでもかなり厳しいのではと思っています。またブエナビスタは完全に仕上げない状態で札幌記念で軽量とはいえ不利な展開から直線だけで2着に追い込んでいてかなりのレベルであると考えます。

◎レッドディザイア
このレースにかける勝負度合いに敬意を表してみたいと思います。
◯ブロードストリート
トライアルは快走で素質開花でしたが、本番は相手も本気になり上位は確保出来そうですが、対抗にとどめたいところです。
▲クーデグレイス
滞同馬をしたがえ栗東に事前入厩、追い切りも川田騎手が騎乗、渋太さもあり枠順もよく出遅れがなければかなり見せ場がありそうです。
△ブエナビスタ
本来このレースを使う青写真はなかったはずで、計画どおりにいかない点はおおきなマイナスと考えます。ディープインパクトのような馬であれば別ですが・・。この馬のレベルが今回問われる場面です。三連複の軸にはしたいところです。
△デリキットピース
忘れな草賞から考えると狙える条件です。
△アイアムカミノマゴ
ここ勝負をかけてきそうなローテーションですが、ワイド、三連複対象か。
注イイデエース
全く人気はありませんが大崩れしたレースは少なく、経済コースをまわり3着狙いのようなレースをした時は不気味な存在です。

★馬券
大穴を狙うようなレースではなく、まともに考えたら見て楽しむレースと割り切りたいところです。唯一イイデエースに大穴の望みを託します。
・馬連でレッドからブロード300円、クーデに200円。ワイドでレッドからデリキット、アイアム、イイデに。
・三連複レッド、ブロード二頭軸でブエナ以外の印の馬に4点。
・三連複レッド、ブエナ二頭軸でブロード以外の印の馬に4点。
計1600円。

◆府中牝馬S
ここ数年と同様、G3としては破格の豪華メンバーです。ローテーション的に致し方ありませんが、G1馬が4頭などG2にしても高格に属するメンバーです。人気のカワカミプリンセスの56キロをどう考えるか、4歳馬の評価は、などがポイントと考えます。
また人気以上に地力は横一線というイメージで人気薄の実力馬などを狙ってみたいと思います。

★馬券
トールポピーとエフティマイアの馬連100円、ワイド200円。
トール、エフティからリトルアマポーラ、ニシノブルームーンに馬連フォーメーション4点。
トール、エフティからムードインディゴ、マイネカンナにワイドフォーメーション4点。
単勝トール200円、エフティ100円。
計1400円。

◆東京12R
ストームタイガーの単複(100,200)とワイドでギルティストライク、ゴービハインドに。

◆京都12R
セイクリムズンからワイドでエーシンドゥベターとエーシンクルーディに。

◆白秋S
サニーアンジェリカの単複(100,300)、エフテーストライクの複勝200円。

◆サフラン賞
グローリーステップからワイドでシーズバレンタイン、コスモヴァルール、コスモレニに。

◆清水S
ミッキーパンプキンとフライングメリッサの馬連、クリムゾンベガ、マッチメイト、トーワユメジの複勝各200円。

◆愛宕特別
スズカフェローの複勝200円。

◆壬生特別
メモリーパイファの単複(100,300)

◆京都7R
ニホンピロキャット、ラッキーポケットの各単複(100,300)

◆京都1R
エンジェルブレスの単複(100,300)

以上合計7100円

★10/18の購入金額・・7100円
★10/18までの購入金額・・194500円
★10/11の的中金額・・8780円
★10/11までの購入金額・・187400円
★10/11までの回収金額・・197860円
★10/11までのの回収率・・105%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
秋G1第1弾は大きくはずしてしまいました。
他のレースで黒字にはなりましたが、残念です。
今週はG2としては最高レベル2レースです。今年もそれなりのメンバーがそろいましたが、あくまでも本番ではありませんので、その辺も考えて予想したいところです。昨日は地方に行き夜中に帰ってきて、今日もこれから出かけるので両メインレースのみ予想してみました。
◆毎日王冠
開幕週、少頭数、前開催と違い洋芝のオーバーシードなどコース条件は一変しますが、問題はウォッカです。
57キロとはいえ展開を考えても大きく崩れるような条件ではありません。ただ気になるのはマイルや2000はめっぽう強い馬ですが、1800はなぜか勝鞍がありません。アクシデントが無い限り入着すると思いますが、取りこぼしは十分考えられます。ウォッカにとって一番大事なのは、G1最多勝に向けて初戦の天皇賞・秋を確実に勝つことであり、ここに勝負をかける必要は全くないと考えます。元来ダイワスカーレットとちがい、条件によってはムラがある馬なので、穴狙いの私としては、ウォッカが負けるという馬券とウォツカと人気薄という組み合せを少々買いたいと思います。あっさりだったらすみません。

・馬券
馬単・・・ヤマニンキングリー→ウォツカ200円。
馬連・・・ウォッカからアドマイヤフジ、ハイアーゲーム。
三連複・・ウォッカ、アドマイヤフジ二頭軸で、スマイルジャック・ヤマニンキングリー・サンライズマックスで3点。
三連単・・前述で組み合せでウォツカ2着、アドマイヤ3着で3点。
計1000円。

◆京都大賞典
オウケンブルースリとジャガーメイルは天皇賞やJCの出走権のためには2着以内をどうしても確保したいところです。特にジャガーは馬、騎手ともに初重賞制覇がかかっています。さらに石橋脩騎手は結婚の祝杯をあげたいところです。
また直線が長く平坦なコースは必ず末脚の切れを見せるスマートギアも侮れませんが、実力はG1級でも絶好調だった馬や確実性のある馬が不在で、逃げ馬など伏兵の一発も充分考えられます。トーホーアランは昨年と同じ流れで人気ですが今年は斤量がきびしいので切ります。こちらもきたらごめんなさい。

・馬券
トーセンキャプテンから馬連でジャガー、スマート、オウケンに3点。
三連複で上記4頭のボックス4点。
計700円。

以上合計1700円。今週はこれぐらいにしておきます。

★10/11の購入金額・・1700円
★10/11までの購入金額・・187400円
★10/4の的中金額・・10410円
★10/4までの購入金額・・185700円
★10/4までの回収金額・・189080円
★10/4までのの回収率・・101%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
先週はメイン両レースは全くダメでしたが、阪神障害レースが的中して赤字はまぬがれました。しかし馬券の買い方が悪く、フォーメーションに挙げた馬が1,2,3,5着に入りながらワイド2点の的中のみで、単勝150倍も馬連430倍も仕留められず残念でした。数少なく当たるレースは効率よく取れるように買う買い方や度胸も重要と感じました。

◆スプリンターズS
中山は昨日の雨も結局あまり影響はなく、野芝、Cコースなどでかなり高速馬場になっています。ただ雨の中土曜日は6レース、日曜日も本番前に6レースも芝のレースガ組まれていて、多少荒れてくる可能性もあると思います。
◎穴軸アポロドルチェ
野芝・洋芝、坂のあるコース、左右まわりみな対応可で昨年のこのレースであわや3着。特に好走したレースは外枠の特が多く器用さ、自在性もあり昨年とほぼ同じローテーションで臨みます。強いのが何頭かいますが、穴で上位を狙える最右翼と考え軸にします。
◯アルティマトゥーレ
前走のは強い勝ち方で本格化と考えます。枠順もよく、スリープレスの回避引退で確実に上位を狙える情勢です。
▲ビービーガルダン
このレースだけを狙ったローテーションです。昨年3着。差し馬の台頭がなければ崩れそうな条件は見当たりません。
△トレノジュビリー
三浦騎手との兼ね合いもありますが岩田騎手はこちらに騎乗です。
△マルカフェニックス
本来1200が得意で、前崩れが条件です。
△キンシャサノキセキ
三浦騎手で新味が出れば。もともと地力はトップクラス。
△シーニックブラスト
世界的な実力馬で押さえたい。
注アイルラヴァゲイン
一昨年の3着馬。早め早めのロスのない競馬ができれば上位も可能。
今回は穴馬が軸なので、手広く注目馬を増やしました。馬券はアポロから◯〜△に馬連6点。アポローアイルラヴァのワイド。◎◯二頭軸の三連複で▲〜注に6点。アポロの単勝200円、複勝500円。アイルラヴァゲインの単複(100,200)。計2300円。

◆ポートアイランドS
◎軸クラウンプリンセス
単勝300円。
相手はフライングアップル、ホッカイカンティ、ショウワモダンに馬連。
マイネルフォーグ、マイネルハーティ、マイネルシーガル、ヘイローフジにワイド。計1000円。

◆道頓堀S
ボストンオーに注目です。
単勝200円。
馬連でエイシンパンサー、ベイリングボーイ、エイシンフォワードに。ワイドでエネルマオー、カイシュウタキオンに。計700円。

◆秋風S
ハネダテンシの単複(100,300)

◆習志野特別
ホクトグレインの単勝200円。

◆江戸川特別
エジソンから馬連でコロナグラフ、アルダントヌイに。エドノドリームの複勝200円。計400円。

◆中山3R
トーアミステリー、トキメキヒーローから馬連フォーメーションでプレゼビオ、レオビンテージの4点。

◆中山6R
シデンカイの単複(100,300)とワイドでアコガレノダンスとローテレジーナに。アコガレとローテの馬連。計700円。

◆中山7R
マイネルハヤトの単勝200円と馬連でサクセスアーチとステディーラブに。あとゴールデンラダーの複勝200円。計600円。

以上合計6700円。

★10/4の購入金額・・6700円
★10/4までの購入金額・・185700円
★9/26.9/27の的中金額・・9150円
★9/26.9/27までの購入金額・・179000円
★9/26.9/27までの回収金額・・178670円
★9/26.9/27までのの回収率・・99%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

↑このページのトップヘ