競馬穴狙いの探求(中央競馬中心)

2019年現在競馬歴31年。原則穴狙いをしながら競馬を様々な面から研究。馬や騎手の能力はひじょうに大事ですが、あくまでも主催しているのは人間であり、経済的、興行的、そして人為的な側面も重要視しています。一つのファクターにこだわらないように考えています。

タイトル写真は2016年11月26日東京7R・芝2400m戦のスタート後の1コーナー付近の様子(撮影は当ブログ制作・管理者で転載・流用を禁止します)

2019年現在競馬歴31年、原則穴狙いです。けっこう無理やり穴をさがしたりもします。

このたびURLを急遽変更して、別のサイトに引っ越しました。
個人で単にレースの予想を定期的に掲載しているだけなので、私自身も全く事情はわかりません。自身も「寝耳に水」的な感じで、「え?何で?」と思いましたが、このように予想掲載できる設備があれば、個人的には満足なので深く考えずに、とりあえずそのようにしました。

新しいサイトは
「競馬穴狙いの探求2」(とほぼそのままですが・・・)です。

http://keiba-ananerai02.blog.jp/
上記リンクをご利用ください(URLがリンクになっています)
2020.2.1

2009年11月

ウォッカ2
今日は体調不良で在宅なので、今書いています。
作業も山積みなので、程々にしておきます。

ジャパンカップもさんざんでした。

何せ印を付けたのが、8頭もいて、しかも2着から6着にはいった馬は全部入っているのに、勝ったウォッカは抜けで、さらに本命にした馬が何と17着、では話になりません。

修行が足りないようなので、またまた出直しです。

来週のジャパンカップダートで注目の世界最強クラスのサマーバードが故障とのことで回避です。

日本馬は少し衰えたとはいえ古豪も健在ですが、ドバイWCやオールウェザーなどの新素材馬場でのG1レースガ行なわれ始め、脚光を浴びつつあるダート路線では3歳馬など低年齢の馬の活躍は目覚ましいものがあります。

長距離レースとは反対にJRAではひじょうに力を入れている分野であると考えます。

今年は新旧世代の対決が見ものです。

いずれにしてもウォッカには恐れ入りました。
牝馬でこれだけ息の長い活躍をしている馬は見たことがありません。
お疲れさまでした。

写真は毎日王冠の時のウォツカ号です。

9時48分にアップした、ジャパンカップの予想で、注の馬『エイシンデピュティ』を書き忘れました。先ほど(9時59分くらいに)追加で記入、アップしました。
大変失礼しました。

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
土曜日遅くまで、出かけていて、遅くなってしまいました。
土曜日もあいかわらず、いつも通りのように不調でしたが、若干かすっているのもありました。
ジャパンカップは資料や走りを見ていない外国馬との比較がむずかしいレースなので、どうしても日本馬が中心になりがちですが、実際には結構人気薄の外国馬も激走しています。雨の影響は受けなくて済みそうです。

◆ジャパンカップ
外国馬を若干重視しました。
◎マーシュサイド
◯レッドディザイア
▲リーチザクラウン
△エアシェイディ
△オウケンブルースリ
△コンデュイット
△インターパティション
注注エイシンデピュティ
コメント時とあまり変わりませんが、何と結局ウォッカとスクリーンヒーローを切ってしまいました。

馬券は◎の単勝200円、◎◯▲の馬連ボックス、◎から馬連で△注に、計8点。◎からワイドで印に7点。
◎◯二頭軸三連複で、相手はリーチ、エア、オウケンに3点。
合計2000円。

◆太秦S
◎アンクルリーサム
◯ペプチドルビー
▲ハギノトリオンフォ
△ウォーターオーレ
△テイエムアクション
斤量有利のペプチドが中心だが穴軸でアンクルリーサムから狙ってみたいところです。
馬券はアンクルリーサムの単勝200円と馬連、ワイドで印に。計1000円。

◆ウェルカムS
ドリームゼニス、リバースモード、スズジュピター、ハリーアップ、ダイバーシティの馬連ボックス。1000円。

◆京都12R
ミリオンウェーブから馬連でニホンピロシェリー、シークエスト、ジョイフルミラクル、ニホンピロタルト、シティボスに。計500円。

以上合計4500円。

★11/29の購入金額・・4500円
★11/29までの購入金額・・251600円
★11/28の的中金額・・3000円
★11/28までの購入金額・・247100円
★11/28までの回収金額・・241650円
★11/28までのの回収率・・97%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
そういえば、土曜日の東スポ杯の馬連が当たっていたのに、日曜日の発売要項をとるまで気がつきませんでした。
たまたまという感じでしたので・・。焼け石に水という状態でもありますが・・。

今週は金土と不在になるので、今日土曜日の予想とジャパンCのコメントだけ簡単に描きます。携帯で申し込むようです。

◆京阪杯
地力があり直線平坦だと好走するケースが多いアーバンストリート、ソルジャーズソングに注意です。展開に注文がつきますが、今の馬場状態であれば面白そうです。両馬の単複(100.300)と馬連、ワイド。
さらに両馬から三頭出しの社台RH(アルティマトゥーレ、プレマムボックス、ヘッドライナー)にワイドフォーメーション。
計1600円。

◆キャピタルS
前走凡走ですが、今回は巻き返しそうなキャプテンベガの単勝200円と、この馬から馬連でインセンティブガイ、タマモサポート、バトルバニヤン、メイショウトッパー、リザーブカード、トライアンフマーチに6点。計800円。

◆セレブレイション賞
ジャドールの単複(100.300)とチャームポットにワイド。あとトミノドリームの複勝200円。計700円。

◆オリエンタル賞
マイスターキングの単複(100.300)

◆醍醐S
キルシュブリーテとエフテーストライクのそれぞれの単複(100.300)と両馬の馬連とワイド。計1000円。

以上合計4500円。

◆ジャパンCコメント
外国馬は一頭強いの来ました。日本馬は豪華メンバーですが、ポイントは武豊騎手が降りたウォッカと3歳馬と毎年好走馬がレーティングどおりにいかない外国馬の動向だと思っています。
・ウォッカ
事実上武豊騎手が降りました。馬自体の問題のように思いますが・・。今回は前走のゴール前の動きから割引と思っています。
・オウケンブルースリ△
スクリーンとならび一番有力視されそうです。ただ去年もそうですが、ゴール前の叩き合いでは、この距離で決手がどうか、というイメージです。
総合力では入着の可能性十分で、上位に来そうな感じですが・・。
・スクリーンヒーロー△
一番有力な条件です。条件があまりにもピッタリなのに、騎手が昨年制覇の騎手に乗り替わりです。スケジュール的に予定どおりだとすれば、前走は想定以上に走ったのか、もとから地力上位なのか、といろいろ考えましたが、展開も味方した部分があり北村騎手の好騎乗という部分も考えられます。
思い切って◎にはしないで、と思っています。
・エアシェイディ▲
昨年の有馬で3着、今年は新潟記念からのローテーションで、セオリーで考えると次走が勝負?という感じです。実績のない距離もあり、人気も無さそうですが、実は穴で注意と思っています。
・レッドディザイア◎軸
3歳牝馬ですが、実力は1級です。斤量の恩恵もありここは要注意です。
・リーチャザクラウン注
無冠の馬ですが、先行の利もあり、粘り込みに注意です。
・エイシンデピュティ注
リーチ同様に注意です大井の戸崎騎手が再度騎乗です。地方の騎手は勝負強いので特に注意です。
・コンデュイット△
実績は超一流です。日本で種牡馬が決まっています。日本の馬場にも適応可能そうです。上位にくる可能性充分です。
・マーシュサイド◯
昨年は残念でしたが、今年はこのレースに照準を合わせて調整して来た感もあり、無事に出走出来そうです。
もとから早い馬場にも対応出来そうなので、外国馬の穴では特に注意です。

以上現段階ではこんなかんじで考えています。

★11/28の購入金額・・4500円
★11/22までの購入金額・・247100円
★11/22の的中金額・・0円
★11/21の的中金額・・1120円(修正)
★11/22までの購入金額・・242600円
★11/22までの回収金額・・238650円
★11/22までのの回収率・・98%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
土曜日はまったく的外れでした。この調子だと日曜日も・・という予感がします。自信度は・・ご想像どおりです。

◆マイルCS
まずこのレースは武豊騎手も安藤勝騎手も騎乗しません。また蛯名騎手も松岡騎手も騎乗馬とともに遠征せず乗替りです。
カンパニーの取捨の問題も重要です。種牡馬入りの引退戦なので、馬がこわれるような騎乗はしないと思います。それでも勝ってしまうくらいの力はありそうですが・・。またお気付きかも知れませんが、あのウォッカに勝った毎日王冠、天皇賞ともに、僚馬のアドマイヤフジが直線で追い出すところは並走して、道を開けるかのような位置にいました。
もちろんカンパニーの実力がなければ勝つことはできないのですが、勝負どころで不利がないことはひじょうに重要なことです。

今回は同馬主馬は出走しません。同廐のザレマが出走しますが、今までのパターンですと位置取りが違うのであまり関係ないように思います。

★ポイント
・ローテーション
一見どの馬にもチャンスがありそうですが、このレースを睨んだローテーションできたように見える馬は、スマイルジャック、アブソリュート、ファイングレイン、サンカルロ、スズカコーズウェイあたりでしょうか。
・馬主
社台RHが三頭出しです。
・3歳馬
以前のような斤量の恩恵は1キロですが、今年の手薄なメンバーを考えると、十分可能性はあると考えます。対戦成績は春以降はサンカルロはフィフスペトルに2戦2敗です。またサンカルロはストロングガルーダに1敗です。ストングガルーダはラジオNIKKEI賞を56キロで勝ちましたが、イコピコは4着、2着のサニーサンデーは軽量とはいえ、厳しい流れになった福島記念を快勝しました。フィフスペトル、ストロングガルーダはともに地味ですが、かなり地力があると考えていいと思います。
・外国馬
サプレザは早い馬場にも対応可能そうで、このためにわざわざペリエ騎手が騎乗です。またエヴァズリクエストは事実上自費での来日のようです。
どちらもG1馬ですが、走ってみないとわかりませんが、このメンバーなら充分上位を狙えそうです。

★予想
◎スズカコーズウェイ
◯カンパニー
▲サプレザ
△ストロングガルーダ
△フィフスペトル
△キャプテントゥーレ
△スマイルジャック
注サンカルロ

★馬券
・スズカ=カンパニー・サプレザ=フィフス・ストロング・キャプテン・スマイル・サンカルロの三連複フォーメーション(10点)と◎◯▲で買ってみたいと思います。(計11点)
・スズカの単勝300円、ストロングの単勝を200円。
・スズカから馬連でサプレザ、カンパニーに2点。
・ストロングガルーダからワイドで◎◯▲に3点。
合計2100円。

◆霜月S
圧勝後にハンデ54キロのダノンカモンを素直に中心に考えたいところです。相手はキクノサリーレ、ミリオンディスク、アンクルリーサムに3点。

◆福島4R
人気のシセイカグヤから馬連でマジックゲイル、ステラフィッサ、ベルファスト、ニシノオニテツマルに4点。
マジックゲイルからワイドでステラ・ベルファスト・ニシノに3点。
ステラフィッサの単複(100,200)
計1000円。

◆東京4R(障害戦)
ここは個人的な趣味の超大穴狙いでグラスハーブとパワーチャンスの各単複(100,200)と両馬の馬連、ワイドで計800円。
されていないとは思いますが、参考にしない方がいいと思います。

◆京都2R
テイエムバイタルからワイドでマイネルスペラーレ、マイネヴィントに。各馬の単複(100,200)で計1100円。

以上合計5300円

★11/22の購入金額・・5300円
★11/22までの購入金額・・242600円
★11/21の的中金額・・0円
★11/21までの購入金額・・237300円
★11/21までの回収金額・・237530円
★11/21までのの回収率・・100%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
◆福島記念
例年人気が割れるレース、何が勝つかわからない、以外に配当がつかないレースというイメージです。
と同時に年間でも予想が楽しいレースとしては上位にランクされると思います。(なかなか当たりませんが・・)
函館のような特殊な馬場でない競馬場では、今時の馬場状態やハンデ戦ということも合わせると国内の競馬場で一番実力通りにいかない可能性が高い競馬場、レースと考えています。
器用かどうかが前提条件ですが、このレースにかける勝負度合いとハンデのさじ加減など人為的な部分も勝負を分けると思います。
特に関西馬や関西の騎手の動向も注意です。
馬場状態は例年ほど荒れていない印象ですが、先週芝刈りができず、今週は芝はそのまま、季節的な部分もありますが、内が少し荒れて、外はそれなりに伸び、大外は芝が固まっていないのであまり伸びず、という感じでしょうか?
内ギリギリの経済コースと外目の伸びる部分を進む馬、最後の直線でさらに外から追い込む馬に分かれそうな感じです。
以外に例年は少々荒れていても内を進む馬も上位に食い込むケースを見かけます。今年はメンバーはそれなりなので、ハンデのさじ加減も重視です。

★予想
穴軸◎ニルヴァーナ
連闘のうえに調教で時計を出し、さらに遠い福島に遠征、社台RHは二頭出し、池江郎厩舎も二頭出し、平坦右回り巧者、休み明け二走目の成績など総合的に考えると、55キロにハンデ評価が下がっているのにこのローテーションは穴で狙うしかない、という条件に感じます。軸にするかは少し不安ですが軸でなければ単複も含め買いたい馬です。
◯マンハッタンスカイ
すんでのところで2ヶ月以上の休養なし連続出走記録が途切れるところでした。(私が個人的に勘定している記録ですが・・)
昨年の勝ち馬。そろそろ一発ありそうす。実績から大きな凡走もないのにハンデが年初のころの評価より0.5キロ少ないと感じています。ここは絶好のチャンス。
▲トーセンキャプテン
賞金の関係でG1を使えないというのもありますが、かなりきつい条件でここに再度挑戦してくるということは、勝負がかりと考えます。
△シャドウゲイト
ムラがありますが、調教を素直に信じたいところです。
△レッツゴーキリシマ
渋太いので押さえたい馬ですが、あまり過信は禁物です。
△トウショウシロッコ
G3のこの条件は入着の力は十分です。ハンデも比較的低評価で、ここは狙える条件です。
注デストラメンテ
コース巧者のアルコセニョーラと迷ったのですが、こちらを抜擢です。

★馬券
ここは穴軸、◯と両方からしかけます。
ニルヴァーナの単複(100,300)とワイドで印に6点。
マンハッタンから馬連で▲△注に5点。計1500円。

◆東京スポーツ杯2歳S
穴を狙うには狙いが定まらず、評判の馬が多数出走で、見物料程度にしたいレースです。来年からダービーのトライアル枠が2頭減るので、賞金加算が重要になりそうで、今年の熾烈な出走権争いを考えると、強い馬が前倒しで勝負をかける公算大です。つまり年が明けないうちに賞金を加算させないと余裕のあるローテーションを組めなくなる可能性がありそうです。
★馬券
トーセンファントムから馬連でレッドバリオス、ローズキングダムに、ワイドでギュンター計300円。

◆トパーズS
強力な先行馬がそろい、人気もその辺に集中です。ただこういう時は緩みのない流れのうえ勝ちにいってつぶれる馬もいるので上位にはそれ以外の馬が突っ込んでくるケースが多く、中穴狙いです。
★馬券
クリールパッションから馬連でメイショウ、アドバンス、ウォータクティクスに。ワイドでタカオ、タガノサイクロンに。計500円

◆銀嶺S
タマモグレアーから馬連でコンティネント、スナークユーチャンに。ワイドでダイイチミラクルに。あと追っかけで買っているのでダイイチミラクルの複勝を200円。計500円。

◆国立特別
シンボリハレーの単複(100,300)

◆京都12R
ジョイフルスマイルの単複(100,200)

以上合計3500円。

◆マイルCSコメント
カンパニー以外は低調なメンバーになりました。ところが引退戦であまり無理な競馬はしないと考えます。
また以前有利だった3歳馬も斤量が1キロ増えてそれ以来はあまりパッとしません。
外国馬は???ですが、この程度のメンバーであればワンツーになっても不思議はない感じもします。
いずれにしても食指の動かないメンバーがそろいました。コメントと書きましたが、あまり書きたいこともない状態、というのが本音です。
★コメント
・カンパニー
力は抜けていますが、馬ごみや蹄跡のある部分をさけて通った場合、2〜3着の可能性も十分です。ミラクルアドマイヤの後継馬はこの馬だけだそうでこここは無理が出来ない状況と考えます。三連複の軸というところでしょうか。

・スマイルジャック
メンバーの中ではJRAのレーティング、実績ともに一線級とほぼ互角の力があると考えます。ただ最近は脚質的に展開に左右されるケースが多く、消耗戦や前残りの場合は凡走の可能性も。

・スズカコーズウェイ
嵌まった時の潜在的な能力は高いと感じます。一発ありそうな感じですが、この馬も追い込み一辺倒です。

・マルカシェンク
嵌まるかどうかだけです。嵌まれば破壊力は一線級。

・サンカルロ
3歳馬の中では有力な一頭。前走は見せ場もあり、着差は殆どありませんでした。

・ストロングガルーダ
最近ラジオNIKKEI賞を使う馬はあとで好走する馬が増えています。地味ですが人気以上に実力がありそうです。注意。

・ザレマ
メンバー的に十分勝利を狙える状況ですが、なにか全幅の信頼をおけない不安が見え隠れする馬、という印象。人気がなければ狙いたいのですが。

・アブソリュート
多分強くなる馬だと思うのですが、今回は人気になりそうで、穴では狙いづらいタイプの馬です。

・キャプテントゥーレ
展開がすべてですが、勝ってもおかしくないメンバー、条件です。社台RHの三頭の中では有力。

・マイネルファルケ
もしすんなり先行出来たら残る可能性十分です。人気の盲点になりそうで、穴では一番面白いと思っています。

・外国馬二頭
よくわからないというのが正直なコメントです。ただ前述の通りなので、必ず押さえたい条件です。

以上ですが、現段階では印は付けられませんでした。

★11/21の購入金額・・3500円
★11/21までの購入金額・・237300円
★11/15までの購入金額・・233800円
★11/15までの回収金額・・237530円
★11/15までのの回収率・・101%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
◆エリザベス女王杯反省会
またまた反省会です。
エリザべス女王杯は思いがけぬ大逃走劇になりました。
はっきりいって私の想像をはるかに超えるドラマでした。
馬券的には最後にブエナビスタが2着に届いてくれれば、という感じでしたが、最近エキサイトする穴レースが少なかったので、これでよかったのかな、とも思いました。

それにしても田中博康騎手の絶妙な思い切った?大逃げはすばらしかったと思います。
離した大逃げなのに他の馬には事実上スローペースに近い平均ペースという、言葉にするとこんな感じでしょうか?

田中博騎手は、今年で4年目、年齢からすると同期の人より少し年が上です。乗馬関係の出身だそうで、さらに競馬学校・騎手課程を一度落ちています。現在はフリーですが高橋祥調教師が師匠で、乗馬の関係で奥平調教師にも師事しているそうです。
その関係かどうかわかりませんが、競馬評論家の辻三蔵氏(元ホースニュース馬のTM)が今回クイーンスプマンテを大本命にして、逃げ切りの可能性強し、と豪言されていましたが、本当に現実のものとなりました。みごとな洞察力です。

辻三蔵氏は奥平厩舎、横山典騎手、大庭騎手などとは親好が深いそうで、この近辺の情報には要注意です。以前もコイウタのG1制覇を大本命にして見事にミリオンの三連単を的中させたことがあります。

田中博騎手の話にもどりますが、今年のユニコーンSで彼が初重賞制覇をしたシルクメビウスで思い出すのは、たしかデビュー後関西のダートのオープンレースの時にも、ほかの騎乗を犠牲にしてシルクメビウス騎乗のために遠征していました。

今回も迷いのない思い切った、腹をくくった騎乗が勝利を呼び込んだのでは、と思います。
独特の経歴もさることながら、これから楽しみな騎手になりそうです。

先週の小島茂厩舎のブログには、スプマンテが事前入厩している栗東に様子見に行った時の話がでていましたが、京都大賞典で見せ場を作れたことで、本番も腹をくくって、ハナを切る覚悟を固めた話がでていました。
たしかに京都大賞典では天皇賞で好走するような一線級相手に、あのペースで逃げて、直線200あたりまで抜け出していて、一瞬あわやというかんじでした。それにしてもこの相手で、ここまでとは想像をはるかに超えていました。

超大穴の立役者になった2着のテイエムプリキュアについても同様です。昨年一度引退を決めていた、日経新春杯を人気薄で逃げ切って、引退を撤回して天皇賞・春まで使って、大惨敗。これは陣営も失敗したな・・。などと感じていたら、ここにきて大仕事をしました。
過去この馬がG1を取った時騎乗していた、熊沢騎手も貢献しました。ダイユウサクなどまったくノーマークの馬であっ、といわせた有馬記念以来、またまた皆をビックリさせました。
もともと軽量騎乗や人気薄馬での遠征などで勝負をかけて穴馬券を量産してきた穴党好みの騎手ですが、障害レースの重賞で10勝あげている(最近は勝利から遠ざかっていますが・・)だけあって、長い距離でのペース感覚はやはりすぐれていました。

またあまり目立たない話ですが、この両馬が長距離戦の逃げで力をつけたのに大きな役割を果たしたのが、荻野琢騎手ではないかと思っています。
テイエムは前述の日経新春杯で、スプマンテはみなみ北海道Sではともに荻野騎手が騎乗して逃げ切りました。

両馬ともこのレースあたりから大きく変わってきたのかも知れません。

ニュースに書いてあったのですが、クイーンスプマンテはクラブの規定があり今年いっぱいで、テイエムも来年1月の日経新春杯で引退だそうです。
やっと大きなレースでの力が開花したのに残念です。繁殖に入るのでしょうがないとは思いますし、このようなレースは何度も出来る芸当ではないと思うのでいたしかたないのでしょうが・・。

そういえばフランスから来たシャラナヤはこのままジャパンカップに参戦するそうです。逃げの二頭以外ではブエナビスタの次にゴールして、日本の馬場でもいけるとふんだのか、もとからJCに照準を合わせていたのかはわかりませんが、米英の馬に加え、面白い存在になりそうです。

◆マイルCS展望
外国馬がフランス、英国から二頭参戦です。自費で遠征してくる英国の馬が本来注目なのでしょうが、フランスの馬もアメリカ産で早い時計のレースでも好走しているようで注意が必要だと思います。

あと大きな話題になりそうですが、天皇賞でウォッカを破って8歳でG1を勝ったカンパニーは今回引退戦です。もう種牡馬になることも確定しているそうです。今回は無事に牧場に帰ることが重要で、勝負は二の次と思っています。

またスワンSで快勝して復活したキンシャサノキセキは回避して香港に回るようです。

ということはかなり混戦模様になりそうです。現段階ではほかに抜けた馬がいないためです。さらに実力を測りかねる外国馬の参戦です。

また以前のアグネスデジタルではないですが、それまでぱっとしなかった3歳馬が急に爆走するケースもあり、こちらも注意が必要です。
こういう時は外国馬の勝負気配や今までG1が取れそうで取れなかったような馬に注目です。最近勝っていない馬でもここにローテーションを会わせてきているケースがあるので、地力のあるG1未勝利馬のチェックをしておいた方がいいかな、などと考えています。

出走の可否はわかりませんが、登録馬では3歳馬ではフィフスペトル、ゴールデンチケット、サンカルロあたりで、古馬ではアドマイヤフジ、スマイルジャック、ザレマあたりに注意が必要だと思っています。

★11/15の購入金額・・4500円
★11/15までの購入金額・・233800円
★11/15の的中金額・・1720円
★11/15までの回収金額・・237530円
★11/15までのの回収率・・101%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
土曜日もまだまだ、今イチでした。スモールさんから近い予想の時は・・、というご指摘がありましたが、・・そのとおり。
ということで、私は今日は不調(これが実力かも・・)ということもあり、若干改良します。実は寝坊したのでこんな時間になって焦っています。

◆エリザベス女王杯
京都大賞典の大逃げ馬が揃って出走、ハイペース気味になりそうです。ただ2200なのでペース配分が難しくよほど強い馬でない限り逃げ切りは難しいと考えます。ただ消耗戦になった場合先行馬が残ることも充分に考えられます。馬場はかなり回復しそうですが、パンパンの高速馬場とは少し違った情勢のようです。
★結論
軸◎ブエナビスタ
◯ジェルミナル
▲ブロードストリート
△リトルアマポーラ
△ブラボーデイジー
注ミクロコスモス
注クイーンスプマンテ

印はこうですが、馬連は◎から、三連単の勝ち馬は藤原英厩舎の2頭に絞り込みたいと思います。シャラナヤは思い切って切ります。きたらゴメンナサイ。
★馬券は
・馬連でブエナから印に6点。
・三連単は、ジェルミナル・ブロードーブエナー△注の4頭で計8点。
・◯▲の単勝各200円。
計1800円。

◆オーロC
様々な年代、距離レースからの参戦で、しかもハンデ戦です。きわめて予想自体難しそうなメンバーです。
ぱっと見で気付いたのはフライイングアップルのハンデが55キロであるということです。本来このメンバーであれば56キロでもと思いますが、このハンデでどうなるか、ハンデキャッパーのさじ加減の腕が試されます。
★馬券は
ここは前走の凡走で人気を落とした馬に注目です。ワイドで手広く、ドラゴンウェルズ、ダイワマックワン、インセンティブガイ、メイショウトッパー、アポロドルチェのボックス。計1000円。

◆ノベンバーS
穴でゴールディーロックの単複(100,300)

◆ドンカスターS
グランプリサクセスから馬連でフサイチピージェイ、フォーティファイド、プロヴィナージュに。ワイドでメイショウの2頭。
ストラディヴァリオの単複(100,300)

◆京都7R
ビードラスティックの単複(100,300)

以上合計4500円。

★11/15の購入金額・・4500円
★11/15までの購入金額・・233800円
★11/14の的中金額・・3370円
★11/14までの購入金額・・229300円
★11/14までの回収金額・・237530円
★11/14までのの回収率・・103%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
先週は日曜日はもっと話にならずでした。
今週もあまり当たる気がしないので、自信度はかなり低です。

私がずっと応援していた、サクラメガワンダーがついに故障してしまいました。屈腱炎で長期になりそうです。G1を一つは取れる馬と期待していましたが、かなり難しい状況になってしまい、残念です。

ここのところ、JRA-VANの馬券の鉄人とJRAのオッズマスターズグランプリに参加していますが、鉄人の買い方に合わせて、メイン、重賞は買ってみたいと思います。

◆京王杯2歳S
例年あまりレベルは?なレースなのですが、今年はそこそこ?の馬も参戦です。ただ雨の予報で馬場状態が心配です。
先週のファンタジーSではタガノエリザベートが快勝でしたが、レースの後に馬柱をよく見たら、この馬もききょうSで比較的先行組でした。見事にやられました。今回はききょうSか直行組は勝ち馬以外はいないのと、それなりのレベルと思うりんどう賞もいません。
私見ですが、追い切りやレースの走りで道悪でも大丈夫と思える馬、走りのフォームが柔らかい馬などを中心に考えてみました。

◎エイシンアポロン
前走の内容もさることながら、デイリー杯と京王杯を連続で使うハードなスケジュールと馬場状態から内枠で先行脚質なので、ここは軸で狙える条件と考えました。
◯ダッシャーゴーゴー
レベルの高いききょうSを1キロ重い斤量で完勝。重がからっ下手でなければ上位にきそうです。
▲カホマックス
雨の馬場が上手そうでは?とひそかに期待している馬です。(まったくの私見です)
△エステーラブ
地味ですがかなり力がありそうです。前走は直線で大外に出す大きなロスがありましたが、勝ち馬と同じ脚色でした。
△ドロ
馬場状態も心配ですし、今すぐという感じではありませんが、いずれかなり強くなりそうな大物感があります。

★馬券
・鉄人のルールは4頭なので、ドロ以外の馬の馬連ボックス6点。とドロの単勝200円(オーバーですが・・)
・三連単は、
(1着)エイシン、(2着)ダッシャー、(3着)カホ・エステー・ドロ
(1着)エイシン、(2着)カホ・エステー・ドロ、(3着)ダッシャー
の6点。
計1400円。

◆アンドロメダS
インティライミ、ナムラクレセント、キャプテンベガ、ナイアガラの馬連ボックス。

◆西郷特別
マイネルモデルノ、アキノカウンター、マジックビクトリア、ワンマンシャチョウの馬連ボックス。

◆五色沼特別
ケージーカンザクラの単複(100,200)

◆京都ジャンプS
ドングラシアスの単複(100,300)

◆福島12R
趣味的な今日の大穴狙いレースです。あまり参考にしないでください。
クールボーイズ、テイエムハヤテオー、ラーナックのワイドボックスとそれぞれの単複(100,200)。計1200円

◆山中湖特別
ダイショウベリー単複(100,300)

◆比叡S
道悪の鬼、ドットコム単複(200,500)

以上11/14(土)分は合計5600円。

◆エリザベス女王杯コメント
日曜日は馬場は回復しそうです。ただ京都の2200はごまかしがきかず能力がそのまま反映される確率の高いコースと考えています。
今回はウォッカ、レッドディザイア以外の考えられるほぼ最強のメンバーがそろいました。強いていえば世代レベル、斤量を考えれば、3歳馬が若干有利ですが、大穴を狙うというよりは、レースを楽しむほうが得策では、と思っています。

でもむりやり穴で買うつもりですが・・。

★コメント
印は現段階でのものです。
・メイショウベルーガ
本当に力を付けていますが、他世代の一線級とは対戦がなく、面白そうですが少し割り引き。
・ジェルミナル△
前走までは印が回りませんでしたが、今回は注意です。オークスではブロードに先着。瞬発力は?ですが、2200や京都、直線が長いコースが合いそうです。
・リトルアマポーラ◯
前走は先行馬に苦しい流れでしたが、その中で最先着。昨年勝っているようにこの条件は合っていそうです。問題は昨年勝ったルメール騎手に乗ってほしかった。
・クイーンスプマンテ△
レースビデオを見ていただいたらわかると思いますが、京都大賞典では離した番手で、最後までよく粘りました。
栗東への事前入厩、先週より若干時計がかかりそうで力が要りそうな条件、直線が平坦などこの馬には最適の条件がならび、相手は格が違いますが穴で狙いたい馬です。
・カワカミプリンセス
牝馬の引退戦は買いと言いますが、今回で引退かどうかわかりませんが、昔ケチがついたレースですし、ここは買いたいのはずなのですが・・??。
・ブラボーデイジー
こういう人気にならないのに渋太いタイプがよく穴を出すのですが、距離がどうか?
・シャナラヤ注
JCやJCDで来日予定のコンデュイットやサマーバードより格下に見えますが、わからない以上紐で押さえたいところです。
・テイエムプリキュア
ため逃げができない馬ですが、今回くせ者の熊沢騎手が騎乗で、得意コースなので注意はしたいところです。近年の好走はすべて軽量時のみで普通はいらない条件です。
・ブロードストリート◎軸
前走進路妨害がなかったら何着だったのか?これはそうなってみないとわからないことです。本格化したのは事実でジェルミナルともども人気の有無にかかわらず勝ってもおかしくないと思っています。ブエナビスタより安定した感じもあり、精神力もありそうで、脚質はちがいますがトゥザビクトリー的な強さを持っていそうです。
・ニシノブルームーン
事前入厩もあり、紐で押さえたい条件ですが、過信も禁物です。
・ミクロコスモス△
今回あまり人気はなさそうですが、実はかなり注意と考えています。3強とはほぼ互角と考えています。
・ブエナビスタ▲
こんな印にしてはいけないのですが、穴を狙いたいのであえてこうしました。普通に考えたら、不利やアクシデントがなければまず3着以内に入る実力と考えています。
・ムードインディゴ△
意外性のカッチーとムラはあるが乗ってくると人気に関係なく爆走するこのコンビは恐い存在になりそうです。実力があるのはわかっているので嵌るかどうかです。押さえたい馬です。

★11/14の購入金額・・5600円
★11/14までの購入金額・・229300円
★11/8の的中金額・・0円
★11/8までの購入金額・・223700円
★11/8までの回収金額・・234160円
★11/8までのの回収率・・102%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
土曜日はまったくダメでした。
惜しかったとか、そういうレベルではなく、的外れな予想が多かったので、今日はレース数は少なめにします。
自信度は前述のとおりです。
◆アルゼンチン共和国杯
馬場、枠順、オッズ等を確認しましたが、馬場状態は先週より若干外目の差しが決まっているように感じました。騎手も最内より幾分外目の部分を選んで通っているように見えました。今年はAコースの時もそうでしたが、時計は早いのですが、馬場が悪化しやすい状態なのでは、と個人的には勝手に想像しています。

またオッズ等を見て、先日の印を少し変えた予想にしました。

★予想
◎軸ジャガーメイル
◯サンライズマックス
▲トーホウアラン
△モンテクリスエス
△トーセンキャプテン
△スマートギア
注ヴィーヴァヴォドカ
ここは人気ですがシンプルに考え、絶対に上位が欲しい、ジャガーメイルを重視に変えたいと思います。実力的に拮抗している◯が対抗、あとはここに照準を合わせてきている感のある▲、くせ者の馬を何頭かピックアップしました。スマートギアも勝負ですが少し割り引きで考えました。

★馬券
・◎から馬連で印の馬に6点。(サンライズに200円、スマートに300円)、◯▲の馬連。
・◎◯二頭軸の三連複で印に5点。
計1500円。

◆ファンタジーS
こちらは基本の予想はそのままで、もう一頭候補にくわえました。
有力馬はラナンキュルス、ステラリードの人気馬に加え、スイートエスケープ、ききょうS組のパリスドール、ラブグランデーです。
馬券は
・ラナン、ステラ、スイートからパリスドール、ラブグランデーに馬連フォーメーションで6点。
・パリスドールの単複(100,300)。計1000円。

◆赤富士S
パープルイーグルの単複(100,300)と馬連、ワイドでロールオブザダイスに。計600円

◆渡月橋S
趣味の大穴狙いです。あまり参考にしない方がいいと思います。
チャレンジシチー、スナークユーチャンからワイドフォーメーションでスマートブレード、スマートギルドに4点。
チャレンジ、スマート2頭の複勝を200円ずつ。計1000円。

◆東京7R
ダイワバーガンディから馬連でシュンカジョウ、テングジョウに。

◆東京8R
ツクバタイヨウの単勝300円。

以上合計4600円。

★11/8の購入金額・・4600円
★11/8までの購入金額・・223700円
★11/7の的中金額・・1180円
★11/7までの購入金額・・219100円
★11/7までの回収金額・・234160円
★11/7までのの回収率・・106%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

↑このページのトップヘ