競馬穴狙いの探求(中央競馬中心)

2019年現在競馬歴31年。原則穴狙いをしながら競馬を様々な面から研究。馬や騎手の能力はひじょうに大事ですが、あくまでも主催しているのは人間であり、経済的、興行的、そして人為的な側面も重要視しています。一つのファクターにこだわらないように考えています。

タイトル写真は2016年11月26日東京7R・芝2400m戦のスタート後の1コーナー付近の様子
(撮影は当ブログ制作・管理者で転載・流用を禁止します)

2019年現在競馬歴31年、原則穴狙いです。けっこう無理やり穴をさがしたりもします。


本当の一番の狙いは「全くの人気薄・・例えば複勝10倍以上など」を仕留めることです。

現在「タウンクリニックドットコム」というサイトをやりながら「時代文化ネット」というサイトを構築中です。何か連絡のある方はメニューバー「ご連絡用フォーム」ボタンからメールでの連絡をお願いします。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 競馬ブログへ


2010年01月

ブログネタ
先週の競馬の検証・反省・次走注目馬 に参加中!
今日は予想通りに完敗でした。これで回収率も大幅に落ち込んでしまいましたが、気にしないで来週から気持ちも新たに頑張ります。
ここのところ他の用事もあり、あまりレースを見る時間もありませんのでレースビデオなどでもっと検証、検討を重ねたいと考えています。

今日の話題は根岸Sを勝った小林慎一郎騎手です。

小林騎手は栗東所属で29歳、今日の勝利で重賞初勝利でした。
実は今年になって騎乗機会がやっと8回目という状態でした。
ところがそのうち今日を含め2勝でほかは2着1回、4着5着がそれぞれ2回ずつ、着外はわずかに1回だけです。

つまりこの騎乗回数で掲示板をはずしたのがたった1回(今日ですが)だけという堅実な騎乗ぶりです。
中でも5着の2回は二桁人気の馬で、一戦一魂ではありませんが好騎乗が光っています。

昨年末に未勝利騎手を応援する馬券を買うコーナーをやりましたが、そのメンバーの中で勝利をあげないまま数人のジョッキーがターフを去ってしまいました。
小林騎手も2000年にデビューして以来、まだ55勝しかあげていません。
特に2005・2007年は1勝だけ、2004年にいたっては未勝利のまま一年を終えたくらいでした。
この重賞勝利はご本人も本当にうれしかったのではと思います。

ここのところ今躍進している矢作厩舎の馬を中心に騎乗していて、今回もほぼこの馬に乗るためだけのために東上したような感じです。
矢作厩舎は最近関東、とりわけ東京競馬場では功績を残していて、このコンビはこれからは要注意だと思います。

今日も勝負に出るときによく使われるという細い腹帯でレースに臨んでいました。
あとから新聞のコメントをみたら「フェブラリーSに出るために賞金加算が必要で、ここは何とか乗り越えてほしい」という調教師のコメントが出ていました。

終わった後に検証しても意味はないのですが、実績のあるこの舞台(ユニコーン2着)で厩舎も騎手も勝負をかけていたということなんでしょう。

またこれで昨年のベストレースにいれたレパードS出走馬がまたまた激走しました。

★1/31の購入金額・・4000円
★1/31までの購入金額・・31700円
★1/31の的中金額・・0円
★1/31までの回収金額・・21380円
★1/31までのの回収率・・67%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
東京新聞杯はかすりもしませんでした。
変なジンクスになってしまいましたが、ただでさえ当たらないのに、東京開催は拍車をかけて当たりませんので、今日も厳しそうです。
もしご覧になっている方はその辺もご承知おきください。
両競馬場とも開幕馬場や内柵の移動で行ったもの勝ちの傾向になっています。特に東京は一番外の全く荒れていない部分で、時計も速そうです。
◆根岸S
ここはヤケクソではありませんが、大穴一発の馬を絡めたいと思います。
◎穴軸ショウワモダン
前走は不利な外枠からハイペースで番手ときびしい競馬。前走の上位馬は同じパターンの先行馬で昨日の東京新聞杯で1,3着と好走。ダートは久しぶりですが、クラスは違いますが着外はほとんどありません。内枠のうえ、穴男・江田騎手も好感です。全く人気はありませんが注意です。
◯サマーウィンド
本来の中心。初重賞ですがここは通過点と考えます。
▲ワンダーポデリオ
条件的に最適な条件です。アクシデントがなければまず掲示板は外さないと考えます。
△スーニ
前走は一線級を相手に仕掛け気味に外をまわり大敗でしたが、今回最適な距離です。斤量も3歳のオープンで59キロで怒濤の追い込みを決めて快勝しています。ハンデ戦の58キロではないので上位の可能性充分です。
△ダイワディライト
前走はトップハンデの上、4角で外に振られ大敗でしたが、今回は別定の56キロです。
注ミリオンディスク
前走の突き抜け方は鋭く、強い勝ち方でした。1400でどうか。

★馬券
・馬券はショウワモダンの単複(100,300)とこの馬から馬連、ワイドで印に各5点。計10点。
・押さえでサマーウィンドから▲△に馬連4点(スーニ、ワンダーポデリオは各200円、他は100円)。
計2000円。

◆京都牝馬S
★ポイント
・馬場状態から先行馬は有利
・レベルの高い一線級に揉まれた馬
・前走がハイペースの先行などきびしい条件であれば特に注目です。
・先々のレースのために賞金加算などが必要な馬
◎軸マイネレーツエル
前走は4角で外に振られ、中京独特の不利がありました。前走の追い込み馬でいい脚を使ったメイショウベルーガは日経新春杯を快勝。またウェディングフジコなど好走馬も出ています。
◯ワンカラット
強力なメンバーに善戦してきた経歴と距離を絞り込んで使ってきた感がありここは注意です。
▲ヒカルアラマンサス
こんなに人気をかぶるほど不動の実力上位?とは思いますが、斤量も有利、前走の走りから快勝してもおかしくないので押さえたいところです。
△レインダンス
今回はすべての条件から重賞勝ちのチャンスです。
△ブラボーデイジー
実績の割に評価の低い馬です。前走やG1の2着もスローペースの産物で過信は禁物ですが、馬場状態からあっさり逃げ切っても不思議はありません。
注ザレマ
斤量が問題です。
★馬券
・マイネの単複(200,300)、ワンカラットの単勝300円。
・マイネから馬連で印に5点。
・マイネ、ワンカラット二頭軸三連複で印とザレマに4点。
・マイネ、レインダンス二頭軸三連複で印とザレマに3点(ワンカラット以外)。
計2000円。

以上合計4000円。

★1/31の購入金額・・4000円
★1/31までの購入金額・・31700円
★1/30の的中金額・・0円
★1/30までの購入金額・・27700円
★1/30までの回収金額・・21380円
★1/30までのの回収率・・77%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
時間ぎりぎりですが、表題のレースのみ買いたいと思います。
ここはライブコンサート、マイネルファルケを中心に開幕馬場ということで先行馬をからめて買います。
◆馬券
・ライブコンサートの単勝300円、複勝700円
・ライブコンサート、マイネルファルケの馬連、ワイドを200円ずつ
・ライブコンサート・マイネルファルケとレッドスパーダ・トライアンフマーチの馬連フォーメーション4点。
・ライブコンサート・マイネルファルケとタマモサポート・リザーブカード・プロヴィナージュのワイドフォーメーション6点。
・・ライブコンサート・マイネルファルケ二頭軸の三連複上記の紐5頭プラススマイルジャックに計6点。
・あとこれは趣味ですがグッドキララの単複(200.300)・・どうしても気になっているので本来の予想以外に買います。
以上合計3500円。

★1/30の購入金額・・3500円
★1/30までの購入金額・・27700円
★1/24の的中金額・・2430円
★1/24までの購入金額・・24200円
★1/24までの回収金額・・21380円
★1/24までのの回収率・・88%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴馬列伝 に参加中!
競馬の魅力で大きなウェイトをしめるのが、思わぬ馬が突っ込んできて高配当を演出する、いわゆる「大穴」です。
このようにその場は騒がれても、競走馬としてはあまり日の目を見ることもなく忘れられてしまう、穴馬たちを自分の記憶をひも解いてご紹介していきたいと思います。
まず第一回は私が競馬に嵌ってしまったきっかけになった表題の馬です。
それまでは私もG1などしか買わないような、ごく一般的なファンでした。メジロアルダンやオグリキャップなどのスターホースが出るような大レースだけ皆と買って楽しんでいる程度でした。
1991年の第51回桜花賞もそんな感じで買ったレースでした。
このレースは当年ハイレベルといわれていた4歳(現3歳)牝馬のクラシック第一弾としてそれなりに話題になっていました。
レースでは抽選馬としては破格の強さをみせていた逃げ馬のイソノルーブルが人気で、それと互角の実力と評判の両血のスカーレットブーケ、あとノーザンドライバー、無敗でレースに臨むシスタートウショウ、それに勝負強いミルフォードスルーの5頭が抜けているという下馬評でした。

もとから穴目しか買うつもりがなかったので、あまり深く考えずに全く人気が無い馬が同居していた6枠と無敗のシスタートウショウの7枠の6−7、あと7−7などを適当に買いました。
6枠を買ったのも、実績があるわりに人気がなかったヤマヒサエオリアというもう一頭の馬に注目したからです。

当時はまだ枠連しかなかったのですが、人気が上位5頭に集中していて6−7は枠連でも200倍をこえるオッズになっていました。
立川の場外で馬券を買っていると、不意に「おい、おまえじゃねえか」と声をかけられました。
見ると会社の先輩でした。「お前はそんな穴買ってるんだ、へえ、まあ難しそうだな〜」と言いました。
実際自分でもこんなの来るわけないや、思っていました。

先輩と別れ、車で家に戻る途中で、レースの時間になってしまったので、何気なくラジオで実況を聞いていました。

と、一番人気のイソノルーブルが落鉄して発走が遅れます、とのアナウンスが入りました。
場内も大きくどよめいているのが放送でもわかるくらいでした。

そうこうしているうちにすぐ発走になりました。
レースはイソノルーブルが逃げて、ごく順調に進みました。
当年はいつもの阪神競馬場が改修中のため、京都競馬場で行われていました。
4コーナーをまわり他の有力馬が殺到してきたと実況になりました。
特にシスタートウショウの脚色が抜けているようで、この馬の名前をアナウンサーが連呼し始めました。
どうやら勝つのはシスタートウショウになりそうです。

「あ〜あ、また人気できまるな」
期待していたヤマヒサエオリアは全然だめで、あきらめかけたときです。

有力馬を押しのけて、一頭の馬が突っ込んできた、と実況がありました。
「ヤマノカサブランカが突っ込んできました」
いつのまにか馬群の中からこの馬があがってきて2着に届きそうな実況になりました。

そしてそのまま、ゴール。あれ?もしかして、ヤマノは6枠だったよな?

ということは、そうです。代用品で的中してしまったのです。
500円持っていたので、11万円くらいの当たりです。

これはすごい、「よし、来週から競馬をもっとやってみよう、面白そうだ!」
と、よくありがちなパターンで競馬にどんどん嵌っていったのです。

ヤマノカサブランカはその後オークス、クイーンSは凡走でしたが、秋になりトライアルのローズS,本番のエリザベス女王杯でともに2着に食込みました。
3番人気以内になることはありませんでした。5歳以降はまったく泣かず飛ばずでターフを去りました。

翌日会社に行くと、先輩がニヤニヤして近づいてきました。
「おい、取っただろ。黙っててやるから今日夜付き合え」
寿司屋でおごらされたのはいうまでもありません。

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
◆AJC杯
例年有馬記念と天皇賞の間でローテーションの加減と厳寒期が重なり、一流馬が比較的出走しないレースです。逆に考えると普段G1で上位になれない馬がここに照準を合わせてくるのは多々見られます。またコース形態から逃げ先行馬が嵌まるケースも多く前評判が高い馬が逃げ馬にしてやられるケースもあります。
それからここは実力馬の問題は斤量です。59キロが1頭、58キロが3頭でカンカン泣きする馬でないことも重要です。ただハンデ戦ではないので斤量が苦にならない馬であればあまり気にする必要は無いと思われます。
あと余談ですが、馬券前売り段階で7→2関係の三連単、馬連がかなり大量に売れているようです。異常投票とまでいかないでしょうが、どういう結果になるか注目です。
馬場状態は少し荒れてきて、若干時間がかかりそうです。
★予想
穴軸◎シャドウゲイト
久しぶり強い相手に厳しい流れで揉まれ、好走するとしたらここと考えます。8歳ですがここは注意。馬場状態も味方になりそう。
◯マイネルキッツ
59キロ以外は条件が揃っています。以前出世前はハンデ戦中心のローテーションが多く、斤量だけ気になります。実力はトップと思います。
▲デルフォイ
素質の高さを素直に評価、藤岡祐騎手遠征も好感
△トウショウシロッコ
展開が嵌まるかどうかですが、いずれにしてもこの条件はベストでアクシデントがなければ掲示板は外さないと考えます。
△ゴールデンダリア
前走は仕掛け潰れ、間隙を突いて入着を狙う?
△キャプテントゥーレ
本来は格上ですが、川田騎手が乗らないで、ルメール騎手が乗ることがどう出るか、ということだけです。展開的には有利なので良くでれば圧勝も。
★馬券
シャドウゲイトの単複(200.300)とこの馬から馬連で5点。
シャドウ、マイネル二頭軸の三連複で印の馬に4点。
シャドウ、トウショウ二頭軸の三連複(上記重複分以外)で印の馬に3点。
マイネル、トウショウ二頭軸の三連複(上記重複分以外)で印の馬に3点。
計2000円。

◆平安S
川崎記念との兼ね合いもあるのでしょうが、G1前哨戦の重賞とは思えないようなさみしいメンバーになりました。また逃げ馬が揃いました。
それから京都ダート1800はコース形態が内枠が圧倒的に有利になりやすいのでその点も注意です。
◎軸アドバンスウェイ
ハナが番手につけられれば、大崩れはなく、このメンバーであればスピードで押し切れると考えます。
◯ダイショウジェット
サクセスブロッケンもそうでしたが、JCDで比較的先行した馬は厳しい流れにもまれ、次走は期待です。
▲トーセンアーチャー
京都得意、内枠好感
△ロールオブザダイス
前走はあっといわせましたが、ムラ馬です。
△ユウキタイテイ
穴で注目です。メンバーが揃わないところから連闘で狙ってきた感じで今回は得意距離です。
△ダイシンオレンジ
素質馬、押さえたい。
注ウォータクティクス
嵌まればG1馬より先着するくらいの能力もありそうですが、自分の形にならないと脆い。近走は調子が?押さえ程度。
★馬券
ここ穴狙いなので両面で、
メインは△ユウキから馬連で印に6点。押さえで◎から馬連でユウキ以外に5点。計1100円。

◆名鉄杯
エテルノ・タガノプリミエールとアメジストリング・シゲルタック、ウィルビーキングの馬連フォーメーション6点。
エテルノ・タガノプリミエール二頭軸三連複で、アメジスト、シゲル。ウィルビーに3点。計900円。

◆中京12R
ナリタベガの単複(100,300)とアイノレグルスから馬連でジョーメテオ、デイォスクロイに。計600円。

◆中山12R
穴男江田騎手に期待でレオソリストの単複(100,300)

◆京都12R
テイエムクレナイの単勝200円。

◆京都8R
ここは無謀な穴を狙います。シングルショット、マスターソニック、メイショウシンドウ、メイショウロッコーのワイドボックス。

◆豊橋特別
デンタルマロンの単複(100,300)

以上合計6200円。

★1/24の購入金額・・6200円
★1/24までの購入金額・・24200円
★1/17の的中金額・・5770円
★1/17までの購入金額・・18000円
★1/17までの回収金額・・18950円
★1/17までのの回収率・・105%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
◆日経新春杯
昨年軽ハンデで快勝したテイエムプリキュアが引退レースのようですが、今年はさすがにそれなりの人気にはなっているようです。
あと注目は天皇賞出走が目標のベストメンバーです。皐月賞できつい流れになった先行馬の中で最先着の5着。
ここはハンデ56キロですが、ここで賞金の上積みや好走出来ないようだと今後はさらに厳しくなって行きそうです。
ハンデ戦ですが、
◎軸メイショウベルーガ
前走は際立った脚でした。相当力を付けてきた感じです。前走牝馬限定のためハンデ据え置きを好感です。
◯ベストメンバー
休み明けのため◯に。
▲マンハッタンスカイ
休みなし45戦目、そろそろ・・。
△ドリームフライト
前走に引き続き、軽量もあり注意。
△レッドアゲート
軽量注意、オークスまでの走りが出来れば。
★馬券は◎から馬連で◯に300円。▲△に100円。◎から▲△にワイドを100円。
三連複◎◯二頭軸で▲△に3点。計1200円。

◆京成杯
フーガフュークの単複(100,300)と馬連でエイシンフラッシュ、アドマイヤテンクウに。
・三連単エイシン1着、アドマイヤ2着流しでフーガ、ログ、アースステップに3点。
・三連単エイシン1着、アドマイヤ3着流しでフーガ、ログ、アースステップに3点。
計1200円。

◆サンライズS
ワンダークラフティとエネルマオーの単複(100,300)ずつ。
ヤマカツマリリン・セトノアンテウスとワンダークラフティ・エネルマオーの馬連フォーメーション4点。
ヤマカツマリリン・セトノアンテウスとワンダークラフティ・エネルマオーのワイドフォーメーション4点。
計1600円。

◆中山12R
テラノファントム、フラワータキシード、マイネルエデン、マイネルスカットのワイドボックス6点。

◆京都7R
ヤサシイキモチの単複(100,300)

★1/17の購入金額・・5000円
★1/17までの購入金額・・18000円
★1/11の的中金額・・8670円
★1/11までの購入金額・・13000円
★1/11までの回収金額・・13180円
★1/11までのの回収率・・101%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
ここ数日の予想と実際の競馬の読みや結果にあまりにもギャップが出ています。
ここは休憩に入りたいぐらいの状態です。本来の実力発揮なのかも知れませんが・・。

簡単に予想しますが、あまり参考にされない方がいいかも知れません。

むしろしばらくはレース後の検証などを中心に行なって行きたいと考えています。

◆フェアリーS
まず大きな落馬事故があり乗り替わりに注意です。
内枠有利の中山マイルで有力馬が外枠に集中しました。かなりのハイペースにならない限り外枠はかなり不利であると考えます。
このレースで評判の馬がどのようなレースをするかで、次走以降の結果に、と期待したいところですが、クラシックのスケジュールを考えると流暢に構えている場合でないようです。賞金加算が当面の目標で、悪くても2着を確保したいようなレースをしてくると思います。
ただこの時期の牝馬はよほど抜けた能力がないかぎり、まだまだ完成されていない部分が多く、ちょっとした要因であっさり馬群に沈む可能性があり、注意です。
あと真似る軍団のオーナーであるビッグレッドFが二頭出しをして、幸いにも内目の枠に入ったので賞金加算を狙ってくると思われます。
★予想
◎軸メジロオードリー
シンプルに考え、内枠を利して瞬発力が活きそうと考えました。
◯ロジフェローズ
ダービーオーナーになった久米田氏は今年も台風の目になりそうです。だれかのアドバイスもあるのかも知れませんが、すばらしい選択眼です。今年3歳の持ち馬も新馬戦から快進撃が続いています。この馬もかなりの能力がありそうです。
▲コスモレニ
前走はそれなりのレベルのレースで、先行出来れば面白いと考えます。
△アプリコットフィズ
外枠だろうが何だろうがここは上位を狙ってくるはずで、能力の高さは皆感じているはず。
注コスモネモシン
1800を使い続け、今回距離が少し短縮するのは有利にはたらくと思います。
★馬券
馬連・・◎◯▲△のボックス6点。
三連複・・コスモ狙いで、両コスモからそれぞれ軸1頭流しで、コスモ以外の3頭に3点ずつ、計6点。
コスモ単複(100.300)ずつ
以上計2000円。

◆淀短距離S
55キロで出走のメジロシリングの単複(100,300)とレディルージュとのワイド。計500円。

以上合計2500円。

★1/11の購入金額・・2500円
★1/11までの購入金額・・13000円
★1/10の的中金額・・0円
★1/10までの購入金額・・10500円
★1/10までの回収金額・・4510円
★1/10までのの回収率・・42%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
土曜日は話になりませんでした。
3日連続開催ですが、的中がないとあっという間に資金が減少してしまうので、なんとかここでと考えていますが・・。
◆シンザン記念
★ポイント
・直線平坦で3コーナーの坂下りから息の長い末脚を使う必要があるコースと考えます。
・例年ラジオNIKKEIときさらぎ賞のはざまでしたが、今年はクラシックが賞金加算重視になりました。一部はクラシックを目指しそうな馬も混在です。
ダイワスカーレット級の馬はいなそうですが、コース形態から中長距離適性のある馬には注意です。
・朝日杯の取捨がポイントになりそうです。前述の事情で京王杯や朝日杯のレベルがアップ、この辺で厳しい流れで揉まれた馬には注意です。
★予想
◎軸キョウエイアシュラ
この馬と三浦騎手のこれから先大レースでいい馬の騎乗依頼が来るかどうかの真価が問われる一戦。最悪でも入着圏内に入りたいところです。
◯カネトシディオス
▲ピサノユリシーズ
△エスカーダ
△レト
★馬券
キョウエイの単勝300円、エスカーダーの複勝200円。◎から馬連で4点。▲のみ200円。計1000円。

◆ジャニュアリーS
ダイワディライトは人気で57.5キロですが、斤量より比較的時計のかかるダートでどうかも注意です。セイクリムズン、地力のあるヒシカツリーダー、気分よく逃げると止まらないクィーンオブキネマ、嵌まると強いビクトリーテツニー、ガブリンあたりに注目です。
・馬券はセイクリムズンとダイワの馬連400円。
・穴狙いなのでセイクから馬連で他の注目馬に4点。
・ダイワ・セイク二頭軸の三連複で注目馬に4点。
・三連単・ダイワ→セイク→注目4頭4点。
・三連単・セイク→ダイワ→注目4頭4点。
計2000円。

以上合計3000円。

★1/10の購入金額・・3000円
★1/9の的中金額・・0円
★1/10までの購入金額・・10500円
★1/9までの購入金額・・7500円
★1/9までの回収金額・・4510円
★1/9までのの回収率・・60%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
今日は仕事や用事があり、先日の敗戦もあるので簡単に
◆招福S
パピヨンシチー、ノワールシチーの単複(100,300)
中山は凍結防止剤を使用して時計がかかりそうです。

◆新春S
アロマキャンドルの単複(100,300)とアドマイヤヘッド、ゲイルにワイド。
マンテンハットの複勝200円

◆中山新春ジャンプS
ランヘランバの単勝200円、馬単、馬連でフォルテベリーニに。

以上合計2000円。

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
今日は作業や連絡が山積みなのですが合間で超大作記事??です。
前回記事で述べたような事情で馬券を買いに行きました。
昨年暮れの有馬記念を通常のPAT投票以外(予想した分とは若干違いますが・・)で買った当たり馬券(少額ですが)があったのでそれを原資に買うことにしました。

他の用事の都合で都合で半日(数時間)しか空いていなかったので、途中で出なくては行けない状態でしたが・・
有馬記念馬券


★東京競馬場に行きました。
昼前のせいもあり意外に人は少なく、がらんとしていました。
場内全景


折角来たので、殆どのレースをチマチマとした買い方(予算の都合もあり)で買ってしまいました。
ところがやはり、買う段になると勇気がなかったり、欲が出たりで予想どおりに買うことことはまれで、楽しむには楽しみましたが、さんざんの結果になりました。

まず到着時に締め切り間際だったレースから投票です。
★京都2R
単勝が早くから売れていた4,5から人気の一角7に買いました。肝心の7がくずれて敗戦。
京都2R


★中山3R
人気の5,11は堅いと見て外枠の馬の豹変を期待で三連複を。結局内の中舘騎手の馬が大がけで勝利。敗戦。
中山3R

★場内は結構人が多く熱気ムンムンでしたが、咳をしている人が多くマスクをして観戦です。
建物内


★京都3R
3から人気の9に。3が終始後方でまったく話にならず。
京都3R


★中山4R
シルク、サクラの二頭出しと初ダートのエアパグナスに期待したがダメでした。もう一息でしたが・・。
中山4R


★京都4R
前走仕掛けの入った10、連闘の11の複勝。10が3着で的中!(820円)今年初めての的中です。
京都4R


★スタンドはひなたぼっこできる温かさです
スタンド


まだまだチマチマと懲りずに買います!!
★中山5R
5〜7レースにタマモの馬が連続出走、1Rの二頭出しも来なかったようなのでどれか来るかと期待です。5Rはダメでした。
中山5R


★京都5R
脚質変換の15と追い込みの7の複勝。7が追い込み届かず惜しくも4着で敗戦。
京都5R


★中山6R
ここも人気薄タマモの複勝でしたが、完敗。
中山6R


★京都6R
サンデーの孫の3の複勝、9の単勝。3は話にならず、9は渋太かったが仕掛けが早すぎで3着で完敗。
京都6R


★中山7R
最後のタマモにかけて人気で地元馬主のダイワと実力上位のレグルスハートにワイドで、的中(940円)。カシノの二頭出しはまったく話にならずですが、これは想定内でした。カシノの馬は殆どが超人気薄でほんのたまに激走することがあり、買い続けていると当たった時に元が取れるくらい高配当になるケースが多いです。
中山7R


★梅屋で天ぷらそばの昼食です
スタンド改修前から個人的に名店と思っている梅屋のそばを食べました。久しぶりです。一般的には肉うどん・そばが人気ですが、ここのかき揚げは野菜たっぷりで風味豊かで大好きです。おつゆも美味しく大満足でした。
天ぷらそば


★京都7R
単勝が最初売れていた5と前走仕掛けの11の複勝、完敗。
京都7R


★中山8R
ローカルで強いマイネルハヤトの複勝狙いです。近走不振ですが地力はあるのでいつか激走を期待していますが・・だめでした。
中山8R


★京都8R
逃げ残り期待で7の複勝。それから人気のオオトリオウジャは私の知人の関係の馬でダートに路線変更すると聞いていたので3連闘の3とワイドを買いました。オオトリは惜しくもの2着でした。平均以上のペースで途中で仕掛けを入れるハードなレースになりながら勝ち負けに粘ったので、次走は人気でしょうがかなり期待出来そうです。相手の3は展開も嵌まり突っ込んできましたが惜しくも届かずの4着でした。
京都8R


★岩手県競馬の馬券も買えます
そろそろ出なくてはいけないので、少し場内を見物、馬場への地下道入口にありました。1/9〜1/11は発売するようです。
岩手県競馬場外


★お守り?に売店で買い物
全然だめだったので開運祈願でライターとペンをグッズ売店で買いました。両方とも100円くらいで買えて満足です!
開運グッズ


これ以降はあとでビデオで見ました。
★中山9RジュニアC
狙いのカシマストロングは出遅れ、その後もチグハグな動きで完敗。
中山9R


★京都9R初夢S
ここは定量戦ですがハンデ評価接近の激戦の様相。連闘で追い切り時計を出した馬からハンデ高評価の馬に狙いましたが、期待馬のダイシンオレンジがやはり好走で完敗。
京都9R


★中山10R初日の出S
予想では挙げた3頭が順番どおりに1,2,3着でしたが、実際には写真のようにダイワの複勝(1660円)の的中のみ。ここは勇気がなく中山堅実なジェイケイと人気で買ってしまいました。
中山10R


★京都10R万葉S
マンハッタンスカイがつぶれ、撃沈です。
京都10R


さていよいよメインレースです!負けていますが・・
★中山11R中山金杯
勝ち馬はやはりアクシオンでした。2着以下はゴール前激戦で一瞬シェーンバルトが残ったように見えましたが・・。予想ではバッチリ的中のはずでしたが、欲に眼がくらみ・・こんな買い方では取れませんよね・・。
中山11R


★京都11R京都金杯
ヤマニンを予想どおり軸にしましたがサッパリ、ライブコンサートが強い勝ち方で完勝。唯一の救いはレインダンスの複勝が的中(1090円)。
京都11R-1

京都11R-2


★中山12R
ありえないとは思いながらもテントゥワンの応援馬券。想像どおりの結果に。
中山12R


★京都12R
ジャックボイスの複勝を間違えてとなりの馬のを買ってしまいました。このあたりで買う前からもう負けている状態でした。
京都12R


いざ買うとなると、余計な馬券を買ったりして予想より人間の中身のコントロールの方がよほど難しいのだ、と思い知りました。

でも短時間でしたが、まぁ楽しい一時が過ごせたので満足でした。

★1/5の購入金額・・5500円
★1/5の的中金額・・4510円
★1/5までの購入金額・・5500円
★1/5までの回収金額・・4510円
★1/5までのの回収率・・82%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

↑このページのトップヘ