競馬穴狙いの探求(中央競馬中心)

2019年現在競馬歴31年。原則穴狙いをしながら競馬を様々な面から研究。馬や騎手の能力はひじょうに大事ですが、あくまでも主催しているのは人間であり、経済的、興行的、そして人為的な側面も重要視しています。一つのファクターにこだわらないように考えています。

タイトル写真は2016年11月26日東京7R・芝2400m戦のスタート後の1コーナー付近の様子(撮影は当ブログ制作・管理者で転載・流用を禁止します)

2019年現在競馬歴31年、原則穴狙いです。けっこう無理やり穴をさがしたりもします。

このたびURLを急遽変更して、別のサイトに引っ越しました。
個人で単にレースの予想を定期的に掲載しているだけなので、私自身も全く事情はわかりません。自身も「寝耳に水」的な感じで、「え?何で?」と思いましたが、このように予想掲載できる設備があれば、個人的には満足なので深く考えずに、とりあえずそのようにしました。

新しいサイトは
「競馬穴狙いの探求2」(とほぼそのままですが・・・)です。

http://keiba-ananerai02.blog.jp/
上記リンクをご利用ください(URLがリンクになっています)
2020.2.1

2010年05月

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
土曜日の予想の時にダービーコメントと書いて、記事をとばしてしまいました。失礼致しました。
本来は
◆ダービー
ここのところのG1の不調も含め、お祭りですが、個人的には見るレースと割り切り、簡単に
基本レベルの高いメンバーでの戦いという前提になりますが、ハイペースのレースを乗り切るスタミナと上がりの持ちタイムの速い瞬発力のある馬を併せ持った馬が、疲れや調整過程の失敗がなく、スムーズなレースが出来た馬が好走するレースだと思います。
逃げ切りはコース形態や距離からいかに意表をつこうが、相当な地力がないと粘り込めないと考えます。
前出の地力とこのレースにかけている陣営の準備を重視したいところです。
◎ペルーサ
藤沢調教師の執念を信じたいと思います。
◯ヒルノダムール
藤田騎手が見込んだ馬です
▲レーヴドリアン
きさらぎ賞で使った脚、皐月賞の上がりタイムを考えると能力的には互角と考えます。
△リルダヴァル
△ヴィクトワールピサ
注エイシンフラッシュ

印は上記ですが、事実上現段階の完成度ではペルーサ・ヴィクトワール・ヒルノの3強とサンデーRの4頭の競馬ではないかと考えます。
★馬券
・ペルーサから馬連で◯に500円、▲、ヴィクトワール以外の△注に各200円。
・ペルーサ・ヴィクトワール二頭軸三連複でそれ以外に各200円で4点。
・ペルーサ・ヒルノ二頭軸三連複でそれ以外に各200円で3点。(ヴィクトワール以外に)
・三連単、ペルーサ→ヒルノ→以外の4頭
・三連単、ペルーサ→以外の4頭→ヒルノ
以上合計3300円

★5/30の購入金額・・3300円
★5/30までの購入金額・・168600円
★5/29までの購入金額・・165300円
★5/29の的中金額・・0円
★5/29までの回収金額・・156320円
★5/29までの回収率・・94%

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
今週は競馬の祭典、ダービーウィークですが、予算、時間、ブログの不具合などもあり簡素にします。
◆金鯱賞
どの距離もそうですが、3歳牡馬と4歳牝馬以外は手薄なメンバーになってしまいました。
例年にくらべ華やかさに欠けるメンバーですが、そこそこの実力馬はそろいました。
◎タスカータソルテ
◯アクシオン
▲ナムラクレセント
△リトルアマポーラ
△ドリームサンデー
★馬券
印とちがいますが、穴っぽいところ狙いなので、
タスカータ・リトルと他の3頭の馬連フォーメーション6点。

◆欅S
ナムラタイタンから馬連でランザローテ、ケイアイテンジン(ともに200円)、セントラルコースト、ビクトリーテツニーに計600円。

◆白百合S
シャイニーナイトから馬連でアマファソン、コスモヘレノス、ディオメデス、エセセルサスに。

◆葉山特別
シャドークロスの単複(100.300)

以上合計2000円。

★5/29の購入金額・・2000円
★5/29までの購入金額・・165300円
★5/23までの購入金額・・163300円
★5/23の的中金額・・0円
★5/23までの回収金額・・156320円
★5/23までの回収率・・95%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
土曜日はテレビ愛知オープンが的中で黒字でしたが、他のレースの軸はもう一歩でした。
日曜日は応援で競馬場に行きますが、皆で集まるみたいなので馬券はメインのみの予想にします。
今春のG1はとりがみの3連勝の後はかすりもせずが続いています。ここまでダメなので開き直って本来の穴攻撃にと思っています。
◆オークス
内目の先行有利の高速馬場が、多分午前からの雨でさらに追い込みがききにくい馬場になりそうだと考えています。
桜花賞は安藤騎手の絶妙な逃げで4角の位置取りが殆ど変わらずゴールでした。上がりタイムも突出した馬は不在でした。
距離適正よりも馬場状態、展開のほうが勝負に影響しそうです。
道悪は経験のない馬もいて想像するしかありませんので勝手に決め打ちです。
★結論
今回は印はなしです。
穴で注目はコスモネモシン、プリンセスメモリー、ニーマルオトメです。これは無謀と思われそうですが道悪期待です。
あと人気系ではエーシンリターンズ、アパパネ、ショウリュウムーン、オウケンサクラ、炸裂した時のシンメイフジまで。

★馬券
穴の3頭と人気系の5頭の馬連フォーメーションで。
穴同士のワイドと各単複(100,300)
計3000円。

◆東海S
◎軸ロラパルーザ
○トランセンド
▲ラヴェリータ
△マコトスパルビエロ
△ナニハトモアレ
馬券は印どおりと少し違いますが、◎の単勝200円とこの馬から馬連で印に4点。
◎・○▲・△の三連複フォーメーション4点。
計1000円。

以上合計4000円。

★5/23の購入金額・・4000円
★5/23までの購入金額・・163300円
★5/22までの購入金額・・159300円
★5/22の的中金額・・13980円
★5/22までの回収金額・・156320円
★5/22までの回収率・・98%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
先日のコメントの中で東海Sは中京の代替開催で京都の1900でした。失礼しました。
トレセンタイムでは、コスモネモシンの清水調教師のコメントが気になりました。
「今度は決めたいね」と言っていました。
また日曜日は雨になりそうで、時計の速い馬場ですが、少し状況が変わるかも知れません。
のめり馬場で小脚を使えるタイプも注意です。前述のコスモネモシンやプリンセスメモリーあたりにも注意したいところです。

◆メイS
・超大穴でトロフィーディールに注意で単複(100,200)
・またまともなところではブライティアパルスの単勝300円とこの馬からトウショウウェヴ、シルポート、キングストリートに馬連。
・ブライティアパルス一頭軸三連複でトウショウウェヴ、シルポート、キングストリートに3点。
計1200円。

◆テレビ愛知オープン
ヘッドライナー、ロードバリオス、ショウナンラノビア、ピサノパテックの馬連ボックス。ショウナンとピサノの単勝200円ずつ。
計1000円。

◆昇竜S
ビッグバンの単複(200,300)とホローポイントとの馬連、ワイド。キラウエア、ホローポイント、ビッグバンの三連複。

以上合計3000円。

★5/22の購入金額・・3000円
★5/22までの購入金額・・159300円
★5/15までの購入金額・・156300円
★5/15の的中金額・・0円
★5/15までの回収金額・・142340円
★5/15までの回収率・・91%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
ここのところまったくダメですが、今週はオークスに知人の共同馬主の馬(ステラリード)が出走とあって、応援に行くこともあり、週末にゆっくり予想できませんので今のうちに基本的な展望を書いておきます。
ほぼこの範ちゅうで予想して馬券を買うつもりです。あとはトレセンタイムあたりも若干加味したいとは思っています。いずれにしてもあまり参考にしないほうが賢明だと思います。
◆オークス
今晩追い切りのビデオを見ましたが、目にとまったのはエイシンリターンズとシンメイフジでした。
前者は好調そうに見えました。後者はかなりの能力ではと感じました。
私は馬を見る目などありませんので、大きな根拠はありません。

この両馬から池添騎手が東上して追い切ったギンザボナンザを筆頭に能力上位と思われるオウケンサクラ、アプリコットフィズ、サンテミリオン、アパパネ、アグネスワルツ、ショウリュウムーンあたりに馬連や三連複で流してみたいと思います。
両馬ともあまり人気は無さそうなので手広くは買えると考えていますが、もう少し絞り込みたいところです。

◆東海S
こちらは人気になりそうですが、ラヴェリータという馬に注目です。もとからかなりの能力ではないかと考えています。
左回り、長距離とも大丈夫と考え、相手が難しければ単複でも思います。あと穴の紐ではナニハトモアレに注意したいと思います。
準オープンを人気薄で勝った時はあまりこの先は・・と思っていましたが、思っている以上に力をつけている感じです。
しかもなぜかあまり人気にはならないタイプと思います。

◆ダービーに一言
今年のダービーはサンライズプリンスが離脱してひじょうに残念ですが、それでも史上まれに見る素質馬が多数そろった好メンバーになりそうです。
人気は多少割れそうですが、やはり人気をかぶりそうですが、ペルーサが勝ち負けになると考えています。

藤沢和調教師はとにかくクラシック、とりわけ牡馬、とくれば今まで散々くやしい思いをしたダービーには強い思い入れがあると考えています。
今年は絶好のチャンスです。
1着でないと賞金加算が出来ないレースに後の皐月賞2着馬が出走した若葉S、勝てると踏んでの遠征だったはずです。
そして実際に完勝でした。
この皐月賞トライアルのあと、本番には見向きもせずダービーと同じ条件のレースで脚慣らしをしているあたり、ダービーしか見ていないローテーションは執念さえ感じます。

ここは相手はともかくペルーサで勝負したいと今から思っています。

あれ、そういえば私は穴狙いでした。それでは紐で穴を狙います。

あと最初にコメントしたオークスのシンメイフジですが、能力だけは相当ではないかと期待しています。
ここのところの敗戦続きでしばらくは人気も落ちそうですが、故障などがなく順調であればどこかで大きなレースや重賞を勝つのではと思っているので、それまで単複だけでも買い続けてもいいぐらいだと思っています。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
土曜日はほとんど全滅でした。資金がショートしそうなので、日曜日はメインのみです。
自信度はまったくなしです。
◆ヴィクトリアマイル
昨日コメント入れましたが、一部は違う馬も入れます。
今日も東京競馬は高速馬場でペース配分が上手な先行策はかなり有効になっています。
ジョッキーは当然承知していると思いますが、京王杯はNHKマイルの反動でしょうか。
横山騎手の絶好のペース配分もあり後の馬はすべて届かずでした。
逃げ馬と展開が大きなカギを握りそうです。コース形態からエリザベスのようなことはないと思うので実力馬ー穴で狙います。
★結論
◎軸ブロードストリート
とても休み明け2走が実力とは思えず、2強の海外遠征明けのここに照準を合わせてきたと考え、ここ勝負と見ました。
◯ブエナビスタ
今日の展開を支配した横山騎手が騎乗です。実力から考えても3着は外さないと考えます。
▲ブラボーデイジー
思っている以上に力を付けているうえ、今年はかなり前からここに向けて仕上げてきたと考えます。
△レッドディザイア
ブエナと互角ですが、前走の理由のはっきりしない敗戦が気になり印を下げました。
△ミクロコスモス
コメントで述べた通りです。
穴注ムードインディゴ
愛知杯のハンデが56キロです。自在性もあり、府中牝馬Sのような脚が使えれば。
★馬券
・ブロードーブエナの馬連700円。ブロード→ブエナの馬単300円。
・ブロードから▲△に馬連3点、ムードにワイド。
・ブエナからブラボー(200円)・ムードに馬連、ムードにワイド。
・ブロードの単勝300円。ブラボーの単勝200円。
・ブロード・ブエナ二頭軸三連複で▲△注に4点。
・三連単ブロード→ブエナ→で▲△注に4点。
・三連単ブエナ→ブロード→で▲△注に4点。
以上合計3500円

★5/15の購入金額・・3500円
★5/15までの購入金額・・156300円
★5/14までの購入金額・・152800円
★5/14の的中金額・・2960円
★5/14までの回収金額・・142340円
★5/14までの回収率・・93%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
京王杯スプリングCのタマモナイスプレイが残念ながら出走取り消しになっていました。
この馬のかわりにスズカコーズウェイと入れ替えて、同じ構成で馬券を買ってみたいと思います。

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
先週は重賞関係の馬券はまったくでしたが、NHKマイルを勝ったダノンシャンティの強さが目立ちましたが、超ハイペースの中で先行、好位で粘ったサンライズプリンス、ダイワバーバリアンの力も見逃せないところです。
トータルの馬券は新潟の深見氏の出走馬がことごとく馬券対象になり、なんとか黒字になりました。ちなみに、
◆新潟の深見氏の多頭出しの成績
・4Rエンジェルブレス・単複(600,1300)・5番人気2着、払戻複勝290円
・7Rリバーサルブロー・単複(200,500)・11番人気1着、払戻単勝4950円複勝1080円
・9Rフルボディー・単複(300,700)・3番人気3着、払戻複勝260円
トータルの投資額・・3600円、回収額(新潟のみ)・・20890円

さて今週は土曜日がG2、日曜日はG1です。なんとか当てたいところです。

ー予想ー
◆京王杯スプリングC
以前は安田記念への最重要レースでしたが、日程の変更等もあり最近はヴィクトリアマイルやマイラーズCにその座を奪われつつあります。
◎軸サンカルロ
社台RH4頭出しの中で距離、コースとも最適な条件です。
○タマモナイスプレイ
前走は厳しい展開で敗戦でしたが、現在の馬場でそれなりのペースで先行できれば粘りこみも
▲エーシンフォワード
人気ですが押さえたい実力です。
△マルカフェニックス
ハンデキャッパーのハンデ評価も高く、主戦騎手が東上でここは勝負がかりと考えます。
★馬券
・印順位はありますが、ここは馬連で4頭ボックス。(サンカルローエーシンは300円)800円。
・4頭の三連複ボックスで400円。
・タマモ、マルカの単勝各200円。
計1600円

◆京都ハイジャンプ
エイシンディーエス、エイシンボストン、テイエムトッパズレ、ビコーフェザー。ドールリヴィエールの馬連ボックス10点。
ビコーフェザーの単勝200円。
ビコー1頭軸三連複流しで6点。
計1800円。

◆中之岳特別
ハジメレンジャーの単複(200,500)

◆京都5R
アグネスティンクルの単複(200,500)

◆新潟競馬のマイネルほかの多頭出し
新潟の前半を中心にマイネルほか、同馬主2頭出しレースが7回あります。中でもマイネルの4回と高昭牧場と協和牧場、永井氏はかなり勝負がかりと考え狙ってみたいと思います。
・2Rマイネルシエロの単複(100,400)とマイネルトルネードの単複(100,300)
・3Rキョウワバーニングの単複(100,300)とスマイルバラッドの単勝200円および両馬の馬連とワイド、それと別にアントロージアの複勝200円。
・4Rマイネポローニアの単複(100,300)とマイネルイーガーの単勝300円
・5Rマイネアカツキの単複(100,300)とマイネレヴェランスの複勝200円
・6Rスズカデジタルの単複(100,300)とサンレイラヴの単複(100,300)
・7Rマイネルフォルザの単複(100,300)とマイネルビスタの単勝300円
なお1Rの社台RHは有力ですが、馬券的妙味が小さく、全体の収支の関係で投資額が膨らんでしまうのでやめておきます。

以上合計9500円

★5/14の購入金額・・9500円
★5/14までの購入金額・・152800円
★5/9までの購入金額・・143300円
★5/9の的中金額・・20890円
★5/9までの回収金額・・139380円
★5/9までの回収率・・97%

◆ヴィクトリアマイルコメント
このレースはいわゆる2強のレース振りがすべてと思われます。この2頭の海外での好走はすべてぺリエ騎手によるものでありますが、相手を考えたら実力は現在日本の競走馬の中では抜けたトップを形成していると考えます。今までの実績ではある意味ウォッカよりも総合力は高いかもと思っています。今回は穴で注目している馬だけが対象です。
★アルコセニョーラ
左回りの直線の長いコースは得意ですが、どちらかというと平坦向きです。ただハンデ評価は高く侮れません。
★ニシノムーンライト
前走はそれなりのレベル、展開もかなり厳しく注意です。
★ブラボーデイジー
特に注意の馬。前々走のハンデ評価も高く、2走連続斤量の付加をかけていて、陣営は昨年2着ということもありここは勝負がかりと考えます。
★ミクロコスモス
昨年の秋華賞では上がり最速でした。2強とは末脚、潜在能力では引けを取らずかなり注意です。
★ブロードストリート
ミクロ同様、2強とは僅差と思われます。状態がよければ一角崩しも。
現段階では2強以外の穴馬を上記の馬で検討しています。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
今日は完敗でしたが、プリンシパルSでルーラーシップがついに本格化の爆走をして勝ちました。メンバーの問題もありますがダービーでは注目される流れになったと思います。
馬券はあまり参考にされないほうがいいとは思いますが、とりあえず今週も予想します。
◆NHKマイルC
このレースもダービーのトライアル兼調整およびコース・スピード競馬経験レースになりつつあります。そのため年々メンバーも豪華になり、元来このレースを目指している馬の活躍の場はどんどん狭められている感があります。たしかによほどの実力でない限り、まったく活躍馬の形態のちがう中山の皐月賞経由より、ダービーと同じ東京コースでのG1をステップにしたほうがより本番での参考や訓練になるはずで理にかなっています。
★ポイント
・平井氏3頭出し
昔、高本公夫氏が著書にこう書いていました。
「同廐、馬主など3頭以上集まれば簡単にレースを作ることができ、特に1頭が逃げればペースも作ることができる」
たしかそんな内容だったと思います。
今回はG1ではありますが、まさにそんなメンバーの三頭出しだと思います。
ダックマンは今までとにかく無理矢理でもハナをきり、超ハイペースに持ち込んでいます。今回も内でコスモがスピードで先行するはずですが、ある意味無理矢理、捨て身で絡んできそうです。コスモが少しでも躊躇すればすかさずハナを切ると断言しています。そうなるとかなりのペースになる可能性があります。そこで残りの二頭の立ち回りによっては、かなり強い馬でも仕掛けのタイミングが狂ってしまう可能性が出てきます。たとえばホワイティが3コーナーあたりから仕掛けを入れて揺さぶり、ほかを早仕掛けにさせ、アポロンが後ろから差すなど色々作戦が可能です。
逆にこのような作戦に有力馬が動じなくて想定どおりに動きそうな雰囲気であれば、アポロンあたりが早めに素早く動いて抜け出して押し切る、などの作戦も可能です。もちろんブライアンやデォープクラスの馬には普通に走っただけで千切られるので何をしても無駄なので無意味ですが、常識の範囲の差であればかなり有利な戦いが可能です。
今回は人気上位3頭はかなりの素質であると思いますが、実質底を見せていないのはサンライズくらいではと思っています。あとの2頭は強いとは思いますが現に無敵という感じには現段階では見えないからです。
ゆえにエイシンは何らかの形で馬券に絡んでくると思っています。
★賞金加算と最後のダービーへの
池江郎調教師は今年最後のダービーです。リルダヴァルは骨折がなければおそらくダービーの出走権を容易に得ていたと考えられます。野路菊Sで前述のエイシンアポロンを子供扱いして楽勝しているくらいのレベルでした。やっと使えるようになり毎日杯、皐月賞を叩きましたが本賞金はまだ1200万でこのままだとダービー出走は難しそうです。
引退前の最後の年に何とかG1をと考えている陣営は、期待馬キングストリートや天皇賞のフォゲッタブルなどに託しましたが、春はまったくふるいませんでした。今回も出走できなければチャンスさえ奪われてしまいます。トレセンタイムの取材の雰囲気でも、何が何でもダービーに出したい、という空気がありありと感じられました。ということで勝てばG1制覇達成、悪くても2着で賞金加算でダービー出走という前提でここはハードな仕上げをしているようです。

★結論
◎軸サンライズプリンス
前述の話と相反しますが、現段階ではさまざまな要因からハイレベルな今年の3歳牡馬のトップ3の一頭と思っています。
◯リルダヴァル
前述の通りとにかく連対することが絶対命題です。
▲エイシンアポロン
これも前述の流れで、このレースを使ってくる目的はこのレースで勝負をかけること以外に考えられず、語弊がありますが手段を選ばず上位を狙ってくると考えます。他の平井氏の2頭は捨て石的な役と考え、単複を少々押さえる程度でと思います。
△ダノンシャンティ
陣営も最大目標はダービーと公言していて、◎や◯をはるかに越える素質があればそれでも勝てると思いますが、前走は強かったですが、ラジオNIKKEI杯や共同通信杯などからは抜けた実力とまでは感じられないと思いました。もちろん押さえておきたいとは思います。また今回はスローペースの決手比べになるかどうか疑問ですし、前残りの展開でも届かないケースも考えられ、過信hは禁物と思っています。
△トシギャングスター
コメントで述べたようにまだまだ魅力が詰まっていそうな馬で興味を持っています。ダート馬のイメージが強いですが、タフなレースになったクロッカスSで33秒台の脚を使っていますし、距離も東京のダート1600で連対していてあまり心配はなさそうです。しかも今回予想通りハイペースになった時はこの馬にとってはおあつらえ向きの展開になるはずです。
△コスモセンサー
何をおいても枠順、脚質からは前残りになった時は渋太そうです。エーシンと競り合いにならなければ、仮に番手でも4角で差し返して抜け出すことも考えられます。
△ガルボ
コメントでは割引ましたが、意外に穴人気にはなっていないので狙います。まず明らかにこのレースを狙ったローテーションが好感です。ダイワには朝日杯で負けていて、そのうえ枠も内外で不利ですが、ダイワは賞金加算が上手く出来ず、路線が定まらないローテーションになってしまいました。その分はこちらの方が大きく有利になっていると考えました。
またレトやエーシンホワイティを完封したシンザン記念の出走馬は前述両馬も含め次走以降は軒並み好走しているようです。そしてこの馬自身も皐月賞では枠順、馬場状態、コース取りなどで相当なロスがあったと考えられ、捲り切れない限り馬群にしずむパターンだったはずです。また皐月賞自体は休み明けの叩き台だったはずと考えます。
逆にこれだけタフな体験をした馬は他の例でも次走以降好走パターンも多く、この馬についても適距離で当初から本番になる今回に必ず活きると考えます。

予想部分は以上ですがレトは頭数が多くなるので外しました。人気薄のエーシン2頭も単複少々押さえ程度で連からは外しましたが、アポロンは印は▲ですが、三連馬券には軸の一部にと考えています。

★馬券
・◎まら馬連で◯▲に各500円、ダノンに300円、コスモ・ ガルボに各200円、トシに100円。ワイドでトシに100円。1900円。
・◎◯▲三連複200円。
・◎◯二頭軸三連複で△に4点。
・◎▲二頭軸三連複で△に4点。
・三連単◎→◯→▲△に5点。
・三連単◎→▲→◯△に5点。
・およびエーシン二頭の各単複(100,200)
計4500円。

◆都大路S
マイネレーツェルの単複(100,300)とワイドでスマートギア、 キャプテンべが、シェーンバルトに。計700円。

◆オアシスS
ダイショウジェット、ワイルドワンダー中心で、
・この両馬の馬連300円と両馬とシビルウォー・ダノンカモン・クリールパッションの馬連フォーメーション6点。
・およびダイショウジェット・ワイルドワンダー二頭軸三連複でビルウォー・ダノンカモン・クリールパッションに。
計1200円。

◆新潟の深見氏の多頭出し
新潟競馬で馬主の深見冨朗氏が4Rエンジェルブレス、7Rリバーサルブロー、9Rフルボディーと多頭出しです。様々な要因から馬券で狙えると考え、
・4Rエンジェルブレス・・・単複(600,1300)
・7Rリバーサルブロー・・・単複(200,500)
・9Rフルボディー・・・単複(300,700)

以上合計10000円。

★5/9の購入金額・・10000円
★5/9までの購入金額・・143300円
★5/8までの購入金額・・133300円
★5/8の的中金額・・0円
★5/8までの回収金額・・118490円
★5/8までの回収率・・88%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
今年のダービーは賞金加算競争が少しでも和らぐように、青葉賞とプリンシパルSが賞金加算対象馬以外は出走できないように優先出走枠が減らされましたがやはり熾烈な競争になりました。
特に今年の3歳牡馬は例年にくらべレベルが高いだけでなく、層が厚くダービーに出走できない馬の中にもすぐにでも重賞でも好走できそうな馬がごろごろいる感じです。中でもマイルから2400くらいのクラスは史上まれに見るような層の厚さと思っています。
今週もダービーに直結のレースガG1も含め3レース組まれていて、馬券的妙味はともかく楽しみなレースになりそうです。
◆京都新聞杯
正式なダービートライアルではありませんが、事実上のトライアル、どの馬も何が何でも2着以内を狙うレースになりそうです。右回り、2200の距離、軽い芝、直線平坦などの条件と前走までのメンバーレベル、前走できびしいレースをしたかどうかなど総合力が問われるレースと考えます。人気馬が中心になりそうですが、展開一つでかなりの波乱も考えられます。それぞれの馬の条件で勝ちにいく馬、2着で大丈夫な馬などに分かれ、それ以外の順位はいらないと思われるからです。
◎軸シャイニーナイト
◯シルクアーネスト
◎◯は二度対戦していずれも◎が勝っているが、昇級してもそのまま1,2着になるということは両馬とも互角の実力でかなりのレベルと考えます。◎は2着でもダービーに出走できますが、◯は勝たないと難しいと思われます。ということは馬券的な部分で軸にするのは上位を確実に狙う◎が最適と考えました。他の人気馬の印を下げての◎◯なのでこれで決まれば大穴になってしまいますがあえて狙ってみます。
▲レーヴドリアン
世代代表馬候補の一頭。破壊力はきさらぎ賞で片鱗を見せましたが、皐月賞の大きな出遅れなど粗さも目立ちます。いずれはG1でも勝負けになる馬と思っていますが、こういうタイプは相手が落ちても取りこぼす可能性があり、本格化したと思うまでは▲評価で。
△マコトヴォイジャー
この馬は勝たないとダービーに出走が難しい状況です。経緯はわかりませんが安藤勝騎手は前走惨敗で2着でも賞金が足りるアドマイヤテンクウを降りてこちらに騎乗。ダービーは順調ならおそらくNHKマイル出走のダノンシャンティに騎乗と思われることから、ここは勝ちにいく一発勝負となりそうです。
△ゲシュタルト
△コスモファントム
△メイショウウズシオ

★馬券
◎から印に馬連、ワイド6点ずつ。◎と◯の単複各
(100,300)計2000円。

◆プリンシパルS
昨年の当レースは個人的には東海S、レパードSに次ぐハイレベルレースと思っています。東京の2000はトリッキーなうえに昨年のような熾烈な出走権争いではどうしてもすべての馬が勝ちに行くようなタフなレースになりがちです。
今年はさらに出走枠1頭というきびしい条件でスローペースは考えにくいと予想します。タフさと切れと両方を持っている馬が勝つのではと思います。
コース形態から枠順も重要です。さらに勝たないと全く意味のないレースなので2〜3着は全く人気薄の可能性もありと思っています。
◎ミカエルビスティー
今までは堅実が売りでしたが、さすがに今回は勝ちにいくと見ました。トップクラスの馬とほとんど互角の実力で、前述のようなきびしい展開になり消耗戦やサバイバル線になれば自然に先頭でゴールできそうに思います。
◯マルカポルト
▲ダイワファルコン
△アサクサマリンバ
△バシレウス
注ルーラーシップ

★馬券
◎から馬連で5点。各200円。計1000円。

◆新潟大賞典
連休に入ってからの好天で芝がかなり伸びてきているそうです。今週は芝刈りをしていないそうで、さらに馬場状態もまだ良好とのことです。ということは、土曜日の段階ではまだ外差しが決まらないばかりか、外目は芝が深く先行馬や器用なタイプの内目の枠の差し馬には有利にはたらきそうです。
◎軸チョウカイファイト
昇級ですが、器用さ、自在性もあり左回りは得意で、オープンで勝って55キロのハンデは恵まれていると考えます。
馬券はセイクリッドバレー、マイネルスターリーに馬連、レッドアゲート、マイネルシュピール、サンレイジャスパーにワイドで各200円で計5点。
人気薄の上位も考え、マイネルスターリーの単勝200円。レッドアゲート、マイネルシュピール、サンレイジャスパーの単複各(100,200)で計2100円。

以上合計5100円。

★5/8の購入金額・・5100円
★5/8までの購入金額・・133300円
★5/2までの購入金額・・128200円
★5/2の的中金額・・8820円
★5/2までの回収金額・・118490円
★5/2までの回収率・・92%

◆NHKマイルCコメント
★コスモセンサー
咋秋は一連のレベルの高いレースを連続で好走。前走は不利な外枠からさらに二の脚で逃げたきびしい展開。スタミナは問題だがすんなり逃げ
たらかなり渋太そうです。注意。
★ダイワバーバリアン
どのレースも全力投球という印象。先々は?と思いますが、このレースまでは注意です。原則ダービーには出ない流れみたいでココ勝負と考えます。
★リルダヴァル
いずれは強くなりそうですが、ここに照準を合わせてじっくり仕上げてきたようにはあまり感じられません。押さえたいけれども少々割り引き。
★サンライズプリンス
本当に強い馬かも知れないと思っています。とすれば馬の実力がほぼそのまま出ると思われる東京のマイルではまず上位に入ると思っています。有力。
★サウンドバリアー
プレレーティングでは意外な高評価です。内田博騎手騎乗もプラスで、若干警戒。
★ニシノメイゲツ
馬装具を換えたり、陣営の全く実力を出していないというコメントからかなりの期待があるようです。ただこのメンバーで勝負けになるイメージがいろんな展開で考えても現状ではなかなかイメージできません。
★トシギャングスター
二戦目にクロフネの仔らしく、ダートで変身、単勝万馬券であっと言わせ、ファルコンSでも意表をついてあわや優勝でした。まだ奥がありそうで警戒です。
★エイシンアポロン
多分皆さんもこの馬の取捨に困っているのではと思います。京王杯で見せた豪脚は東京でのものです。疲れが残っていなくて、早熟でなければ勝負けのはずなのですが。
★ダノンシャンティ
普段あまり核心をつく発言はしない安藤勝騎手が勝負け発言をしていて、上位に入る確率はかなり高いと考えます。有力。
★ガルボ
前走は外々をまわりきびしい流れになりました。コース実績もありますが、穴予想家たちの格好のターゲットになり穴人気になりそうです。紐では押さえたい条件です。
★レト
ガルボと相反して前走はかなり脚を使ったうえ、ダイワとは内外の差と仕掛けの時期の差くらいと思うくらい内容のあるレースであったと思っています。決して人気になることのない馬ですが、近4走中3回は複勝圏。名前が迫力を感じないという理由もあるのでしょうか。実は穴で狙ってみたい馬です。注意。
★エーシンダックマン
ハイペースのレースガ続いた後の前走は好タイムであっさり逃げ切り。四位騎手が乗ることもあり警戒です。
★エーシンホワイティ
コスモセンサー同様前走はかなりきびしい展開でした。ただ展開に恵まれたレースもあり、外枠も考えると若干割引ですが、エーシンは3頭出しで勝負をかけてきそうなのでここは注意が必要です。

以上ですがプレレーティングを見ると人気ほど評価の差は無く、一部の馬以外はかなりの馬にチャンスがありそうです。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

↑このページのトップヘ