競馬穴狙いの探求(中央競馬中心)

2019年現在競馬歴31年。原則穴狙いをしながら競馬を様々な面から研究。馬や騎手の能力はひじょうに大事ですが、あくまでも主催しているのは人間であり、経済的、興行的、そして人為的な側面も重要視しています。一つのファクターにこだわらないように考えています。

タイトル写真は2016年11月26日東京7R・芝2400m戦のスタート後の1コーナー付近の様子(撮影は当ブログ制作・管理者で転載・流用を禁止します)

2019年現在競馬歴31年、原則穴狙いです。けっこう無理やり穴をさがしたりもします。

このたびURLを急遽変更して、別のサイトに引っ越しました。
個人で単にレースの予想を定期的に掲載しているだけなので、私自身も全く事情はわかりません。自身も「寝耳に水」的な感じで、「え?何で?」と思いましたが、このように予想掲載できる設備があれば、個人的には満足なので深く考えずに、とりあえずそのようにしました。

新しいサイトは
「競馬穴狙いの探求2」(とほぼそのままですが・・・)です。

http://keiba-ananerai02.blog.jp/
上記リンクをご利用ください(URLがリンクになっています)
2020.2.1

2011年04月

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
◆青葉賞
昨年は1・2着馬が暮れのG1で大活躍でした。
ただ今年はまだ大きな実績馬がいないので、距離が伸びてよさそうな馬が出てくるか注目です。
前走が4/2に行われた阪神2400のレースで勝ったカーマインに注目です。このレースの3・4着馬は次走の新緑賞で1・2着に入りました。
★馬券
・カーマインの単複(200,500)
・カーマインからショウナンの2頭・トーセンレーヴ・ヴァーゲンザイルに馬連、ホッコーガンバにワイド。
計1200円。

◆鴨川特別
カシノネロの単複(200,500)

◆鏑矢特別
ハートランドノリカの単複(200,500)

◆東京6R
リアライズブレイクの単複(200,500)

◆東京5R
ナンヨーオウトーの単複(200,500)

◆東京4R障害戦
バトルブリンディスから馬連でコアレスグルーム、サトノハピネスに、ワイドでサトノサーガ、クリノイマジンに。
計400円。

◆京都7R
クリスマドンナとキュートのそれぞれの単複(200,500)

◆京都6R
セイユウハートの単複(200,500)

◆京都5R
ショウナンマハの単複(200,500)

◆京都4R障害戦
カシマレジェンドの単複(200,500)

以上合計7900円。

◆天皇賞・春追加
前々日前売りの単勝オッズですが、ナムラクレセントが売り出し直後に比較的売れていたようです。
あとご存知かもしれませんがこの馬はトレセンタイムの細江純子さんによれば、かなり気難しい馬だったのが、今回ひじょうに落ち着いておとなしくなり馬が変ったようだとのことです。
特に長距離の場合はいい話かもと感じました。

それから天気予報ですが、かなりの確率で雨になりそうです。しかも比較的早めに降りだす可能性もあり、本降りになりそうな情勢です。
まだ開幕2週目なので、極端な荒れ馬場ではないと思いますが、苦手な馬は影響を受けるかもしれないと思っています。
またそうなると時計もかかるかもしれないので、混戦になる可能性もあるかもしれません。

また追い切りを見た感じで、私は専門知識は当然ありませんが、ビートブラックも先行できれば渋太いうえ、道悪では要注意と思いました。

◆2011年の成績
★4/30の購入金額・・7900円
★4/30までの購入金額・・292400円
★4/24の購入金額・・11300円
★4/24の的中金額・・3200円
★4/24までの購入金額・・284500円
★4/24までの回収金額・・282940円
★4/24までの回収率・・99%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
先日レーティングから有力馬を絞りましたが、今回は勝負気配などを総合的に考えてみます。
★事前入厩
最近流行の関東馬の早めの栗東入りですが、今回はコスモ両頭とマイネルキッツが入りました。
すべてがすべて好走するとは限りませんが、厩舎としては勝負度合いは強いと判断します。

★騎手
これはかなり注目ですが、ヒルノダムールに騎乗の藤田騎手は日曜日はほかの騎乗がすべてなしで、この馬のみの騎乗です。
ほかに大きな理由がない限り、高齢でもない一流騎手が、有力馬主が多く出走するG1ウィークで1頭のみの騎乗というのはかなりの勝負度合いと考えます。
この馬は前走大阪杯は勝ちましたが、最後後続に詰め寄られて薄氷の勝利でした。おまけにこれでやっと賞金加算ができたという状況で、普通に考えれば実績のないこの距離ではこの相手ではなかなか難しいと考えてしまいますが、
もう少し熟考してみると面白いデータもたくさんありました。
まず京都はかなり得意そうです。また3歳春ですがルーラーシップを子供扱いで勝っています。その後はルーラーには連敗しましたが、皐月賞ではほかの馬をしのぐ末脚で2着、菊花賞も4着馬以降とは差の無いレースで上がりも最後方から追い込んだクォークスター以外には負けていませんし、ゴール前の末脚は目立ちました。
藤田騎手はこの馬をひじょうに高く評価しているとかで、すべてのレースに騎乗しています。
またここのところのレベルの高いメンバーとのレースでも地味ですがことごとく上位に食込んでいます。

そして極めつけは、今年は宝塚記念の勝ち馬がブリーダーズCに出走できるということです。
つまり今までは春天のほうが格上でしたが、近年の世界の競馬の距離は長距離は完全に敬遠されている感もあり、これからは宝塚を目標に馬を仕上げ、
あわよくば海外の大レースにという青写真が主流になりそうです。

スモールさんのブログで読んでびっくりしましたがメジロ牧場閉鎖(知りませんでした・・)などもそのあおりでは考えてしまうくらいです。
メジロなどは特に長距離〜天皇賞制覇〜種牡馬・繁殖牝馬みたいなプログラムの生産者だったように思います。

つまり春天より宝塚のほうがメンバーが強化される可能性が高いと考えています。
今回ヒルノダムールは大阪杯から連戦ですが、ここはほかのライバル、特に切れ味タイプと一番戦いやすいレースであるともいえます。
多分人気にはならないと思いますので、連対候補として狙ってみたいと考えます。

★雨
前の話に関連させると、そこで一番問題になってくる話です。
天気予報では日曜日は東京以外は皆雨の予報です。ただ時間的にどこまで馬場が悪化するか見当がつきません。
もし道悪になってしまった場合は、当然巧拙の問題や時計がかかる分どの馬にもチャンスが広がってくると考えます。

走法からみてフランスから参戦のジェントゥーは道悪は大丈夫そうにみえました。
あとは実績で道悪は鬼に近いトーセンクラウンあたりは注意です。昨年は11着が進路妨害で18着降着でしたが、長い距離で右回りの道悪では互角と考えてもいいかもしれません。
それからナムラクレセントやコスモメドウも浮上の余地がありそうです。

★総括
今年のメンバーは現在の実力勝負になれば有力な4歳馬が上位を独占するのは目に見えていますが、ここはほかのG1とは違う長距離であること、また雨の可能性もあること、
そしてひじょうに消耗の大きなレースなので後に海外の大レース出走のチャンスでもあり、賞金・距離的にも最適な宝塚が控えていることを考えれば強豪馬にも付け入る隙は十分にあるのではと考えます。
・そして以下のように評価してみたいと思います。
本命系注目・・・ローズキングダム、エイシンフラッシュ
穴で注目・・・ヒルノダムール、ジェントゥー、ナムラクレセント、コスモメドウ
道悪の時のみ注意・・・トーセンクラウン

◆2011年の成績
★4/24の購入金額・・11300円
★4/24の的中金額・・3200円
★4/24までの購入金額・・284500円
★4/24までの回収金額・・282940円
★4/24までの回収率・・99%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
WIN5を楽しむ に参加中!
現段階では下記の馬に注目しています。当日までに結論を出します。
★天皇賞・春
ヒルノダムール、ローズキングダム、エイシンフラッシュ
★スイートピーS
アドマイヤアロング、セイルアゲン、シシリアンブリーズ
★谷川岳S
ファリダット、ヒットジャポット、リディル、スマートステージ
★アハルテケS
インペリアルマーチ、カジノドライブ、プロセッション、アドバンスウェイ
★錦S
マルカベスト、ベストクルーズ、ブレイブファイト、ガンダーラ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
◆皐月賞
オルフェーヴルの強さが目立ったレースになりました。驚くべきことはレベルが高いと思われたレースの上位馬は皆期待を裏切らずに順調に好走しています。
特にシンザン記念の上位3頭はすばらしい活躍です。1着のレッドデイヴィスは毎日杯を完勝、せん馬のため3歳春の大レースには出走できませんが相当なレベルであることは間違いないと思います。
そもそもシンザン記念の前走の阪神の2歳500万下のレースもハイレベルで、その後好走馬を量産しました。
そのレースで直線なかばで大きくよれて降着になってしまいましたが、負かした相手は当時期待馬として関西に遠征した藤沢厩舎のサトノオーでしたが、実際には子ども扱いの勝ち方でした。
そしてシンザン記念の2着が皐月賞馬オルフェーヴル、3着馬が桜花賞馬のマルセリーナとくればすばらしいメンバーだったといえると思います。

話が飛びましたが、今回の皐月賞は東京2000、しかもそこそこ緩みのないペースでもあり、それに加え最後に切れ味勝負になったことを考えると、このレースの着1〜2はダービーになっても期待が出来ると考えます。
今回見せ場があったのは、1頭だけそれなりのペースで逃げて8着に粘ったエイシンオスマンくらいでした。
あと柴田善騎手がクラシック、特にダービー制覇のチャンスでもあるナカヤマナイトはダービーまでは見限らないようにとは考えています。ただ器用でコーナリングがうまいというイメージの持ち味なので、1・2着馬との差を詰めて逆転するのは容易ではないと思います。

ほかでは今回は外枠で割り引きましたが、きさらぎ賞でブエナビスタ級の末脚でオルフェーヴルにも先着したトーセンラーがどうなるか、島川オーナーは震災で苦しむ宮城県民の期待をのせて、是が非でも今年のダービーは載冠したいと思っているはずで、次走は注意です。

これから行われる青葉賞やプリンシパルSはともに賞金加算競争のし烈化を防ぐため昨年から出走枠が1頭ずつ減り、妙味がうすれたため今のところ強力なメンバーとは言いがたい状態です。
いずれにしてもレースには注目はしたいところですが、同じ島川オーナーの毎日杯でレッドデイヴィスに完敗した素質馬トーセンレーヴくらいが注目というところです。

またNHKマイルにまわって、毎日杯で最後レッドデイヴィスに僅差で負けたコティリオンあたりはかなり注目だと思っています。

今年の3歳馬は去年のような超ハイレベルではないと考えています。ただ昨年はダービーの段階でほぼ強力な馬が勢力図を作ってしまい、現在でもほぼ同じメンバーの戦いになっている感じです。
ダービー以降に出てきたトップクラスは長距離とマイルでは何頭かいますが、中距離では大阪杯で2着に食込んだダークシャドウくらいという感じです。
今年は牡馬、牝馬ともトップクラスの2〜3頭は相当なレベルですが、それ以下の馬とはかなりレベルにギャップがありそうです。ただ逆にディープインパクトやハーツクライなどの産駒が加わり、裾野は大きく広がった感があります。
ですのでこれから秋にかけて全く無名の強豪馬がまだまだ出てきそうなので、そのへんはひじょうに面白そうです。

◆天皇賞・春
皐月賞前にJRAから発表されたプレレーティングはひじょうに的確でした。
今回も月曜日に発表されましたが、そのレーティングをそのまま考えれば、下記の馬に絞り込める感じです。
エイシンフラッシュ、ローズキングダム、トゥザグローリー、メイショウベルーガ、ペルーサ、オウケンブルースリ、ジェントゥー(仏国)

ほぼ上位人気馬ばかりですが、微妙に人気にならなそうな馬もいて、上位3頭の中に1頭でも入ってくれば配当妙味も出てきそうです。

個人的にはローテーション、今までのレース振りからエイシンフラッシュの上位進出を期待しています。

◆2011年の成績
★4/24の購入金額・・11300円
★4/24の的中金額・・3200円
★4/24までの購入金額・・284500円
★4/24までの回収金額・・282940円
★4/24までの回収率・・99%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
WIN5を楽しむ に参加中!
WIN5は最初のレースをはずし、全く不発でした。
よくよく考えてみたら、ただのころがしなので、これをベースに単勝ころがしをしたら面白いという結論に達しました。
そもそも競馬の馬券の原点は「どの馬が勝つのか」ということであると思うので、競馬力向上のためにも続けてみようと思います。
ちなみにまたまた机上の空論ですが、WIN5のレースを単勝ころがしでいくらになったかというと、100円スタートで約67万円でした。
実際の配当は81万円で、幾分か少ないですが、途中でやめることもでき、ほかのレースとの組みも自由でその分は融通性が高くなります。
逆に今回は当てはまりませんが、大きな金額の単勝でオッズが変わらない部分と、実際に5レース目にころがす勇気が出るかどうかということを考えれば、WIN5も最低金額は買っておきたいところです。

予想は完敗でしたが、注目した馬はかなりは好走してくれて、馬券の予想としては有効であることにも気付きました。

あとこれは重要なことですが、あわせて買う単勝馬の買い方・金額は、さらに良く考えてみたら、最初のレースから300円〜200円〜100円と買ったほうが得策だということが実際に買ってみてわかりました。
次回はこちらに変えたいと思います。また2コロでも回収できるケースもあるので、600円〜400円〜200円と倍の金額を買っておくと、便利だということもわかりました。
つまりもう一組同じパターンを作れば計画通り以外にも選択肢ができるわけです。
いずれにしても最初のレースがはずれるとほとんどは終わりに近い状態になるので、最初のレースは2頭にわけて600円、2レース目も2頭に分けて同じく600円、3レース目は1頭に絞り200円くらいが妥当かもしれません。
あまり大きな費用を使うと意味がなくなってしまいます。
またこの場合はWIN5は2頭ー2頭ー1頭−1頭−1頭のフォーメーションで4点まで挑戦可能になります。2レース目も600円にするのは、2レース目が当たるとWIN5がダメになっていた状態でもほかのころがしの選択肢が残るからです。
これで買うと計1800円の投資になります。こんなところが限界だと思います。
また平場のレースやたまに比較的予想しやすいレースが組まれる最終レースにころがしレースを変える手もいいかな、などと考えています。
臨機応変に楽しみたいところです。

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
◆皐月賞
WIN5にも書きましたが、クラシック制覇を狙う新進厩舎の馬が有利な内枠に、さらにクラシック制覇が絶好のチャンスになった柴田善騎手にも注目です。
スプリングS出走馬、金子真人HD、社台RH、ダノックスの馬にも注意です。本当の地力は以前書きましたがトーセンラーかな?と思っていますが、今回は割り引きます。
★注目馬
ナカヤマナイト、ベルシャザール、カフナ、ダノンバラード、オルフェーブル
★馬券
5頭の馬連ボックス(ナカヤマからのみ200円)、ナカヤマ・ベルシャザール二頭軸三連複で池江厩舎の3頭流し。
計1700円。

◆アンタレスS
ワンダーアキュートが軸不動と考えます。しいて言えば距離が少し短く展開がきつくなりすぎると差されるケースもと考えます。
逆転候補はサクラロミオで、ほかは外枠の人気馬、ピイラニハイウェイあたりまで。
★馬券
・ワンダーから馬連でサクラに300円、ピイラニに100円。
・ワンダー・サクラ二頭軸三連複で外枠の4頭に流し。
計800円。

◆魚沼S
WIN5で注目したノボリデューク、マイネルブライゼンそれぞれの単複(200、500)

◆橘S
エーシンブランの単複(200、500)とアドマイヤサガスとツルマルレオンにワイド。
計900円。

◆きずなS
キングパーフェクトとプレシャスジェムズの馬連・ワイド。穴でカネスラファールの単複(100、300)
計600円。

◆十日町特別
ウネントリッヒの単勝200円、クラッカージャック・ジャージデスマイルのそれぞれの単複(100、300)ずつ。3頭のワイドボックス。
計1300円。

◆こけもも賞
マイネロードナイトの単複(200、500)

◆東京8R
タイキジャガーの単複(200、500)

◆東京7R
ナンヨークィーンの単複(200、500)とオーダーラッシュの単複(100、300)
計1100円。

◆新潟8R
セイウンリファインの単複(200、500)

◆京都8R
ニシノマナザシの単複(200、500)

以上合計10500円(WIN5を除く)。

◆2011年の成績
★4/24の購入金額(WIN5以外)・・10500円
★4/24までの購入金額・・284500円
★4/23の購入金額・・14800円
★4/23の的中金額・・18170円
★4/23までの購入金額・・273200円
★4/23までの回収金額・・279740円
★4/23までの回収率・・102%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
WIN5を楽しむ に参加中!
まず難しいとは思いますが、気軽に挑戦できるので、とりあえず参戦してみます。
本予想は後ほどで。
◆まず勝つ候補です
・橘S・・・ツルマルレオン、エーシンブラン、アドマイヤサガス
内枠の積極的な競馬をしそうな馬、レベルの高いシンザン記念やスプリングSでもまれた馬。

・メトロポリタンS・・・コロンバスサークル、エジソン
このメンバーならジョッキーの腕を考え。

・魚沼S・・・ノボリデューク、マイネルブライゼン、シルクアーネスト
勝ち馬が昨日の昇級オープン戦を制した心斎橋Sの先行馬に注意です。あとは内で先行でき地力のある馬。

・アンタレスS・・・ワンダーアキュート、サクラロミオ、ダイシンオレンジ、ゴルトブリッツ
実力コース適正は上記と思いますが、京都ダートは内が有利の傾向、斤量を考え勝ち馬は56キロで外枠以外の馬と考えます。

・皐月賞・・・ナカヤマナイト、ダノンバラード、カフナ、オルフェーヴル
クラシック初制覇を狙う新進厩舎が有力馬を出走、特に池江厩舎は3頭出しです。厳しいレースになったスプリングS出走馬も注意。


◆結論
・橘S・・・ここは勝ちに行くはずのエーシンブラン
・メトロポリタンS・・・横山騎手の腕に賭けエジソン
・魚沼S・・・人気薄ですがノボリデューク
・アンタレスS・・・枠順、斤量、実力そろったワンダーアキュート
・皐月賞・・・柴田善騎手クラシック制覇の執念に賭け、ナカヤマナイト

◆馬券
・上記でWIN5に100円。
・ほかに上記結論の単勝を橘Sに100円、メトロポリタンSに200円、魚沼Sに300円、アンタレスSに100円。
計800円。

◆2011年の成績
★4/24の購入金額・・800円
★4/24での購入金額・・274000円
★4/23の購入金額・・14800円
★4/23の的中金額・・18170円
★4/23までの購入金額・・273200円
★4/23までの回収金額・・279740円
★4/23までの回収率・・102%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
さて今週はG1ウィークです。
◆フローラS
東京が開幕です。前回はDコースで、内がグリーンベルト状態と考えます。
そして東京2000のコース形態を考えると、内枠の先行馬はよほどのハイペースにならない限りかなり有利になると考えます。
皐月賞も同じコースなので注意です。また明日は大雨の上、強い南風だそうでさらに先行馬の有利性は高まりそうです。
狙いは厳しい流れになったフィリースレビューとフラワーCで先団につけたカトルズリップス、サトノフローラを穴で、人気ではダンスファンタジア、ピュアブリ−ゼ、賞金の欲しいアドマイヤセプターまで。
・馬券
穴の2頭と人気3頭の馬連・ワイドフォーメーション
計1200円。

◆福島牝馬S
こちらも内目の先行、差しタイプに注意です。
コスモネモシンに注目で、この馬から馬連、ワイドでクロワラモー、ソウルフルボイス(200円)、バイタルスタイル、ディアアレトゥーサ(200円)に。
計1200円。

◆オーストラリアT
穴でシャウトラインの単複(200,500)と超大穴でゼットフラッシュの単複(100,300)
計1100円。

◆ショウナンの馬が多頭出し
土曜日にショウナンの馬が全部で4頭出走します。
今回は好走馬が出る確率が高いと見て計5000円で単複を狙います。
・東京1Rショウナンランバスの単複(100,300)
・東京9R新緑賞ショウナンバーズの単複(500,1000)
・新潟2Rショウナンガーデンの単複(600,1500)
・京都6Rショウナンアリビオの単複(300,700)

◆メルボルンT
ジョウショーアローの単複(200,500)

◆飯豊特別
シチリアーナとミッドタウンレディのそれぞれの単複(200,500)

◆咲花特別
イーグルの単複(200,500)

◆京都7R
シゲルダイセンの単複(200,500)

◆新潟9R
メイショウロッコーとメイショウクレモナのそれぞれの単複(200,500)

◆新潟2R
ゴールデンファストの単複(200,500)

◆新潟8R
ストロングロビンの単複(200,500)

以上合計14800円。

◆皐月賞展望
前述の通り1988年以来の東京コースですが、雨の影響は少なそうです。
・Aただコース、馬場状態からこちらも内枠の先行タイプを中心に考えたいところです。
・Bまた厳しい流れだったスプリングS、若葉Sで先行した馬にも注意です。
・Cあと能力の片鱗を見せたナカヤマナイト、サダムパテックと外枠ですがトーセンラーは押えたいところです。
・D金子真人HD、社台RH、ダノックスが多頭出しです。
・Eさらに先行気味から早めに抜け出すタイプにも注意です。
以上から、人気ですがナカヤマ、サダム、トーセン、オルフェーヴルが中心になりそうです。
あと穴では若葉S組、特にカフナに注目しています。抜け出しが早そうで前走は負けましたが厳しい競馬をしたのはこちらのほうと考えます。
当然ダノンミルも注意ですが、穴人気になっている感があり今回以外に人気薄になりそうなベルシャザールが面白そうです。
現段階では人気の4頭とカフナ、ベルシャザールの6頭に絞り込んでみたいと考えています。

◆2011年の成績
★4/23の購入金額・・14800円
★4/23での購入金額・・273200円
★4/17の購入金額・・7000円
★4/17の的中金額・・0円
★4/17までの購入金額・・258400円
★4/17までの回収金額・・261570円
★4/17までの回収率・・101%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
WIN5を楽しむ に参加中!
今週からいよいよ注目のWIN5が始まります。
よく考えてみればころがしなのですが、5連勝でしかも単勝で、というきわめて難しい馬券になりそうです。
そこでいわゆる「おしい」「かすった」というパターンもセットで取る仕掛けを考えてみました。

一番的確なのは、3コロ、4コロもしくは間が飛んでも3勝、4勝というのは普通に買えばかなり儲かるのにこの馬券はみんなタダです。
4勝のパターンは、1・2・3・4ほか4通り、3勝のパターンは1・2・3、1・2・4ほか10通りです。
つまり普通の単勝ころがしをこの14通りで自分で別に買えば、3〜4レース的中ころがし相当の配当にありつける、ということになります。
ところがこれは大きな難点があります。それは買う金額を計算する時間がないということです。
特に今回で言えば、10Rの間とメインレースの間はわずかな時間しかなく、手計算では買う金額を特定することは至難の業です。
もしこれができれば、本番のWIN5の100円以外に変則3〜5レースのころがしを14パターン行えば、3〜4レース的中したときにはかなりのリターンが期待できるのですが・・。
というのも実際にWIN5が当たることはまず難しいと考えるからです。

そこで的確さは劣りますが簡単にできて時間的に可能な作戦として、以下の買い方で同時に買ってみたいと思います。

まずWIN5を100円購入、そして下記の馬券を事前に購入します。
・最初のレース・・・単勝100円分購入
・二番目のレース・・・単勝200円分購入
・三番目のレース・・・単勝300円分購入
・四番目のレース・・・単勝100円分購入
計800円購入します。

そして最初のレースが的中したら、二番目のレースにころがします。
同様に二番目のレースも的中したら、100円分だけ三番目のレースにころがします。
三番目のレースが的中したら、100円分だけ四番目のレースにころがします。
四番目のレースが的中ても、100円分だけ四番目のレースにころがします。

問題は1−3、2−4などとびとびの的中の場合ですが、予備分を残してあるので、転がしがとぎれないしくになるはずです。
こまかい精度はありませんが、3レース分の的中でもその分は確保出来る確率が高くなります。

ちなみに3場開催ではありませんが、先週の小倉10・11R、阪神9.10.11を100円単勝スタートで転がしが成功したら、数字上ではなんと1500万円になる結果でした。
本当はそんな巨大な金額をころがすと単勝オッズが大きく変動するので、そこまで高額にはならないはずですが。

日曜日はこんな戦略で挑戦してみたいと思います。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
少し遅くなりましたが、予想です。
◆読売マイラーズC
安田記念で予想されるメンバーの上位が集結ですが、例年のメンバーより少し見劣るのは、強力な牝馬、4歳馬が中距離路線に集中しているからでしょうか。
ただ地味ですが素質馬もいそうなので、このレースの走りに注目です。
特にマイルC3着のゴールスキーは賞金不足でここはぜひ勝ちたいところです。また名伯楽の池江郎師のもとで師が引退前にメイチの仕上げで圧勝したキングストリートは転厩後に惨敗でした。
反動もあるのでしょうが、もとからG1期待の器といわれた素質馬で、今回西園師は3頭出しで巻き返しをはかります。
スマイルジャックは悲願の安田記念制覇が大目標と思われますが、馬が以前と違ってきた感があり、右回りでも注意が必要と考えます。
またここのところ阪神は桜花賞を除けば終わってみれば内の各馬が上位独占というレースが多く、内目の馬には注意です。
★予想
◎軸スマイルジャック
○ゴールスキー
頭で狙いたいが、勝てないときは着外もと考えます。騎手は勝ちに行くと考えています。
▲リーチザクラウン
△キングストリート、コスモセンサー
注アパパネ
★馬券
印とはちがい変則で買います。
・◎から馬連で印に各200円。
・◎ー▲注ー△の三連複フォーメーション
・○ー▲注ー△の三連複フォーメーション
・◎→キング→ほかの印馬の三連単4点。
・▲→キング→ほかの印馬の三連単4点。
計2800円。

◆エスペランサS
ラインプレアーの単複(300、900)

◆蓬莱峡特別
ニチドウルチルの単勝300円とナムラボルテージの単複(200、500)

◆阪神6R
ラインアンジュの単複(500、1500)

以上合計7000円。

◆2011年の成績
★4/17の購入金額・・7000円
★4/17での購入金額・・258400円
★4/10の購入金額・・14600円
★4/10の的中金額・・15090円
★4/10までの購入金額・・251400円
★4/10までの回収金額・・261570円
★4/10までの回収率・・104%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

↑このページのトップヘ