競馬穴狙いの探求(中央競馬中心)

2019年現在競馬歴31年。原則穴狙いをしながら競馬を様々な面から研究。馬や騎手の能力はひじょうに大事ですが、あくまでも主催しているのは人間であり、経済的、興行的、そして人為的な側面も重要視しています。一つのファクターにこだわらないように考えています。

タイトル写真は2016年11月26日東京7R・芝2400m戦のスタート後の1コーナー付近の様子(撮影は当ブログ制作・管理者で転載・流用を禁止します)

2019年現在競馬歴31年、原則穴狙いです。けっこう無理やり穴をさがしたりもします。

このたびURLを急遽変更して、別のサイトに引っ越しました。
個人で単にレースの予想を定期的に掲載しているだけなので、私自身も全く事情はわかりません。自身も「寝耳に水」的な感じで、「え?何で?」と思いましたが、このように予想掲載できる設備があれば、個人的には満足なので深く考えずに、とりあえずそのようにしました。

新しいサイトは
「競馬穴狙いの探求2」(とほぼそのままですが・・・)です。

http://keiba-ananerai02.blog.jp/
上記リンクをご利用ください(URLがリンクになっています)
2020.2.1

2011年05月

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
WIN5の結論を個人ブログ穴狙い千ちゃんの旅行記PART2
に掲載しまたのでそちらをご覧ください。

台風の影響で3場とも大幅に馬場が悪化しそうです。
あとデットーリ騎手来日で小島太厩舎の馬を中心に多数騎乗です。シェイク・モハメド殿下も来日しているようで東京競馬場で観戦のようです。
他のレースも含め、展望やコメントとは若干変更しました。
◆日本ダービー
ダービーは現状では「競馬関係者のお祭り」になりつつあります。実際に種牡馬、繁殖牝馬育成の勝負の場はジャパンC、秋の天皇賞、そして今年からは宝塚記念に移行していくと思われます。
ここ10年の勝ち馬は社台RH以外はすべて個人馬主です。近年優秀な馬を大量に送り出しているサンデーRが今年のオルフェーヴルで悲願のダービー制覇ができるか注目です。
この大雨、そして出走権獲得が大幅に遅れた反動が出なければ上位は固いと思いますが、勝てるかどうかは別の次元の話だと思っています。
日本DC時代から同じ社台系ですが社台RHとは一線を画しているので風穴を開けるためにも、本来は人気で本命にしたくないところですが心情的には応援したいとは思っています。
夏場はほとんど西の主場で騎乗の池添騎手がわざわざこの馬のために新潟まで騎乗しにいった素質馬でもあり、紐としては必ず押えたいところです。。

◎軸サダムパテック
距離云々、道悪は?という見解がでていますが、絶好枠、内枠で乗らせたら天才的な立ち回りをする岩田騎手が騎乗です。さらにこの雨で外を周る馬は相当スタミナを使いそうです。
勝負根性、立ち回りも器用そうでここは軸で。
穴○フェイトフルウォー
権利をとった後のローテーションからここを狙っているのは明らか、人気にかかわらず狙いたいところです。前走は外目の枠の分は割り引けるので今回は注意。
▲オルフェーヴル
前述の通りです。
△デボネア
デッオーリ騎手、モハメド殿下来場も考えれば、恥ずかしいレースはできないはずでそれなりの順位にまとめてきそうです。ただ今までは権利取りというか勝負が決まってから突っ込んできた感じがありましたが、今回は状況から勝ちに行くと考えます。
△ナカヤマナイト
勝ち切るかどうかは別にして自在性があること、器用であること、そして騎手がダービー勝利に賭けていることなどから注意です。
△トーセンラー
仙台の馬主さんということもありますが、ブエナビスタ級の末脚を見せたので嵌ればですが、雨と外枠で若干あり引きです。雨や外枠がなければ無条件で本命と考えていました。
注オールアズワン
まったく人気がありませんが、夏に権利を取り、弥生賞までは大きな差はありませんでした。皐月賞は大外で参考外とみます。今回は内目でうまく先行して経済コースを周れれば時計勝負にはならないので上位に残る可能性十分と考えます。
★馬券
・◎から印に馬連(○△には200、▲に500)
・◎▲二頭軸三連複で印に5点。
・フェイトフルの単複(200.500)、オールアズワンの単複(100.300)
計3000円。

◆鞍馬S
道悪巧者のキヲウエタオトコが中心ですが、決め手がないので軸で。
エイシンパンサー、ベイリングボーイ、マルカベスト、バクシンカーリーに馬連、三連複流し。
計1000円。

◆ルミエールS
軸はコース、道悪得意のアポロドルチェで、こちらも勝ち切るかは疑問で軸で。
ファリダット、セブンシークィーン、シャウトライン、ナイアードに馬連、三連複流し。
計1000円。

◆むらさき賞
クラス替え前の4歳馬モズ、カネトシパサージュを穴で狙います。
あとリッカロイヤルとマイネルグート、リリエンタールを入れた5頭の馬連ボックス。
計1000円。

◆東大路S
中心はクリュギストでしょうがないところで、穴でサンライズクォリア、熊沢騎手で軽量注意のテイエムクレナイ、内目のキャプテンマジン、あと人気ですがトウショウクリークまで。
5頭の馬連ボックス。
計1000円。

◆鮫ヶ尾城特別
シンボリの馬が二頭出しですが、今回は注意です。
シンボリアニマートの単複(800.1500)、シンボリニースの単複(200.500)。
計3000円。

以上合計10000円。

◆デットーリ騎手
人気なので馬券は買いませんが、デットーリ騎手の騎乗に注目です。
特に東京2Rのアルベルティと東京3Rのレイフザラッキーは特に注意です。

◆2011年の成績
★5/29の購入金額・・10000円
★5/29までの購入金額・・355100円
★5/28までの購入金額・・345100円
★5/28までの回収金額・・323040円
★5/28までの回収率・・93%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
日本ダービーほかWIN5の候補、コメントを個人ブログ穴狙い千ちゃんの旅行記PART2
に掲載しまたのでそちらをご覧ください。

◆2011年の成績
★5/28の購入金額・・2700円
★5/28の的中金額・・630円
★5/28までの購入金額・・345100円
★5/22までの回収金額・・323040円
★5/22までの回収率・・93%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
台風が接近で土日とも大きく雨の影響を受けそうです。
時間ギリギリなので簡単に。
◆金鯱賞
ナリタクリスタル、ホワイトピルグリム、キャプテントゥーレ、ルーラーシップに注目。
4頭の馬連、三連複ボックス。ホワイトから3頭にワイド。
計1300円。

◆目黒記念
イケドラゴン、ケイアイドウソジン、ハートビートソング、シゲルタックに注目。
4頭の馬連、三連複ボックス。イケ、シゲルからほか2頭にワイドフォーメーション。
計1400円。

◆日本ダービーコメント
相当馬場は悪化しそうです。
・経済コースを周れる馬
・道悪の巧拙
がポイントになりそうです。
また先行馬も有利になりそうです。あとはやはり個人馬主に注意です。
トーセンの2頭、ナカヤマナイト、サダムパテック、フェイトフルウォーの5頭に注目です。

◆2011年の成績
★5/28の購入金額・・2700円
★5/28までの購入金額・・345100円
★5/22までの購入金額・・342400円
★5/22までの回収金額・・322410円
★5/22までの回収率・・94%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
先週の競馬の検証・反省・次走注目馬 に参加中!
オークスは完敗、ショウナンは予想通り好走馬がでて収支的にはプラスでした。
ついにダービーを直前にひかえWIN5で1億4千万の配当がでました!
出るべくして、出たのか?ダービーに合わせて出たのか?
そのへんはいろいろな想像が飛び交うことでしょうが、競馬も興行です。
効率よく馬券を売らなくてはいけません。
ほかのスポーツとは違い、ここは「競馬は興行である」という前提で馬券を検討するほうがはるかに建設的であるという考えたいと思います。
もちろんスポーツでもある一面もふくめてですが・・。

◆オークス検証
オークスは見た目以上にハードなレースになったと感じました。
直前の大雨で追い込みの有力馬の脚は止まりましたが、上位の馬のスタミナには驚かされました。
特に2着に粘ったピュアブリーゼは逃げ馬には不利な外枠から脚を使って逃げ、最後までホエールキャプチャを抜かさせませんでした。

あとでスローだったからというコメントが飛び交っていましたが、2〜3ハロンのラップは11秒台、上滑りする馬場で2400の距離です。
途中もほとんどが12秒5未満のラップで3コーナーのところ以外はほとんど息が入らない展開だったように感じました。
1000メートル1分00秒7というのもスローとはいえないと思います。

あと気が付いたのは1〜2着馬はトライアル以前に2000のレースを使っていたといのも注意すべき点であると感じました。

問題はひじょうに過酷なレースなのでここで力尽きず、秋〜来年のレースで活躍してほしいと思います。

今回ディープインパクト産駒が6頭出走していましたが個別にどうということではなく、競馬全体のレベルを押し上げる原動力になっているのではと感じます。
ダービーは皐月賞を見る限り、上位馬の力はかなり抜けているようなところもありますが、世代全体では確実にハイレベルになっていると思います。
つまり今年は以前のように本当に強い馬が圧勝するパターンより、有力馬も少しのミスで馬群に沈んでしまうくらい全体のレベルはアップしているのではと思います。
昨年はハイレベルの馬が大量にいて、その馬の戦いでしたが、今年は幅広い底辺がありその中から頭ひとつ出した、という戦いなのかもしれません。

レーヴディソールがいたら2着探しのレースだったのかもしれませんが・・。

◆東海S検証
発走直前にクリールパッションが取り消しになりある意味救われました。
その返還分が黒字になったからです。
クリールも力はあるから買おうと思ったのですが、パドックの様子や馬場状態は有利にはうつららなかったというのが正直な感想でした。

それにしてもランフォルセがかなりのペースで逃げたとはいえ、1900ダートで1分53秒台というのは破格です。
京都の軽いダート、大雨(昼まではお汁粉馬場でした・・)から少し乾いた本当に走りやすいダートとはいえ、芝でもかなりの好タイムであり驚きました。

勝った馬も強かったですが、強引に大外から逃げてペースを作ったランフォルセはダートの状態の注文がつきますが、時計の速い馬場ではこれからも注意が必要だと思います。
トランセンドあたりでもうっかりすると足元をすくわれる可能性があると感じました。

◆ダービー展望
どうしても震災のこともあり、仙台の馬主さんである島川氏のトーセン2頭が気になっています。
どちらも良血のうえ、実力のあるところも見せていて十分可能性はあると思います。
ただ逆にトーセンラーは昨年のエイシンフラッシュの藤原英厩舎、トーセンレーヴは皐月賞勝ちの池江厩舎で、連続はあるの?というところもあるので一回白紙にして考えてみてもいいかもしれません。

また今週も雨が週末にかけて降りそうで、馬場状態も注意が必要です。

それから邪推かもしれませんが、ダービーは騎手、調教師、馬主すべてが夢見るタイトルで、いわば馬を生産して買って、育て、仕上げるその最大の目標になっています。
近年は欧米、そして国内でも強い繁殖牝馬を育て、持つことが競馬で勝者になる近道になってきていますが、日本の競馬はダービー、天皇賞は別格のレースであると考えていいかもしれません。

そういう観点からでは、馬主も共同馬主は過去なかなかダービーを勝てていないのが実情です。
たとえば極論をいえば2年前にブエナビスタがダービーに出ていたら、とかアンライバルドもダービーは皐月賞がうそのように沈黙。
サンデーRやキャロット、ラフィアンなどの馬もなぜかダービーになると凡走、先述のように勝てそうな牝馬もプランさえでてきません。
ここ数十年でも社台RH以外の共同馬主の馬はダービーは未勝利です。
今年はサンデーRのオルフェーヴルがジンクス?破りに挑戦しますが、さてどんなレースをするか注目です。

ベテラン騎手では柴田善騎手、蛯名騎手がダービー未勝利、特に柴田善騎手は牡馬クラシックも未勝利で今年はナカヤマナイトという比較的有力な馬で挑戦できるのでこれも注目です。

ベテラン調教師では橋口師が念願のタイトルに挑戦しますが、ほかにも有力な調教師では二宮師、西園師もダービー未勝利です。
また最近の新進の厩舎では昨年勝った藤原英師、角居師はすでに勝ちましたが、池江師はまだ未勝利です。

馬では前出のトーセン2頭、皐月賞1〜2着馬、やっと炸裂したウィンバリアシオン、あと人馬ともに目指すナカヤマナイト、コティリオンあたりに注目していますが、穴では渋太いユニバーサルバンク、まだ素質の全容がみえていないデボネア、そしてこれは超大穴ですが母父がマックィーンで父がステイゴールドというフェイトフルウォーの豹変に注目しています。

◆2011年の成績
★5/22の購入金額・・10500円
★5/22の的中金額・・10580円
★5/22の返還金額・・1000円
★5/22までの購入金額・・342400円
★5/22までの回収金額・・322410円
★5/22までの回収率・・94%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
土曜日だけ東京で騎乗の村田騎手は私が注目していたトウカイライフは凡走で、手ぶらで新潟に帰るのかと思っていましたが、最終レースでどでかい大穴をあけました。
まったく人気のなかったホクトスワンで2着に入り馬連4万円台、複勝4千円台の高配当を出しました。
注目の三浦騎手は2勝しましたが勝てなかったレースでも好騎乗を連発しました。最近は人気のない馬も多く今後はかなり注意だと思います。
外人騎手のビンナ騎手はまだ慣れていないということもあるのでしょうが、現状ではウィリアムズ騎手と比べると正直少し割り引いたほうがいいかな、という印象です。
ただ身元引受厩舎の友道厩舎の馬には注意で、のぞみ賞のレオプライムは連闘ということもあり注意です。
◆オークス
不調ということもありますが、参考データがあまりに少なく昨年や一昨年のような抜けた馬が今年はリタイアしたこともあり、以前のようにふたを開けたらビックリというパターンも十分ありえると思っています。
ここはセオリー?どおりに勝負気配、騎手の動向、権利取りの時期、距離経験などを重視して穴を狙いたいと思います。
穴軸◎マイネイサベル
最初の展望で注意と書きましたが、マイネル2頭出し、桜花賞をパスしたローテーション、左回り巧者、きびしい流れのフラワーCで一番きびしい競馬を強いられたことなどを考えここは注目です。外枠が少し気になります。立ち回りが鍵。
○ホエールキャプチャ
ここに賭ける執念は相当と思われます。騎手も追い切りで東上、上位の確率は一番高そうです。
▲バウンシーンチューン
注目の三浦騎手、内枠、道悪も大丈夫。追加登録料を払っていることも考え注意です。
△ハブルバブル
常に勝負の外人一線級の騎手の騎乗、内枠も好感です。今回はローテーションも余裕がありそうで本気で走る条件はそろいました。
△マイネソルシエール
先行有利の馬場条件とはいえ先行馬が厳しい流れでゴール前の脚色は一番でした。急激に渋太さを増した印象。スタミナもありそうで道悪は歓迎。
△スピードリッパー
先団に取り付く脚や抜け出す脚があり実戦に強いタイプ。桜花賞は脚を貯めた馬が上位を独占しましたがこちらのほうが厳しい競馬を強いられました。距離延長も歓迎と考えます。
注マルセリーナ
実力上位は明らかで押えたい。
★馬券
◎から馬連・ワイド・三連複で印に。(馬連と三連複はマイネソルシエールには流さず)
◎の単複(200,500)とマイネソルシエールの複勝300円。
計3100円。

◆東海S
外枠が気になりますが穴でクリールパッションに注目です。
ゴルトブリッツ、ワンダーアキュート、バーディバーディ、テスタマッタにワイド、三連複で流し。
計1000円。

◆ショウナンの馬に注意です。
京都3Rショウナンマハの単複(800,1500)・ショウナンハトバの単複(100,300)、新潟3Rショウナンサージュの単複(300,700)、東京7Rショウナンダンクの単複(300,700)、京都12Rショウナンタイリンの単複(100,200)

◆由比ガ浜特別
前々走は意表をついて逃げ、前走は元の追い込みに戻し脚質を転換したカレンナサクラですが、今回左回りの1400とベストの条件です。道悪はダメなので馬場が渋らなければ好勝負と考えます。
また前走途中で追い上げる脚を見せたタマニューホープも今回が勝負と考えます。
ここは両馬の単複(200,500)。

以上合計10500円。

WIN5、三連単中心の「藁しべ長者になれるか」は個人ブログで後ほど掲載します。(日曜日の午前中までに)

◆2011年の成績
★5/22の購入金額・・10500円
★5/22までの購入金額・・343400円
★5/21の購入金額・・3500円
★5/21の的中金額・・2870円
★5/21までの購入金額・・332900円
★5/21までの回収金額・・311830円
★5/21までの回収率・・93%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
今日は重賞もなく一般のオープンレースのみです。
ここのところ三浦皇成騎手の騎乗振りが変わってきました。
新人から至極順調でしたが、昨年は落馬事故の引き金になった騎乗などいろいろと苦しみました。
ここに来て急に乗れてきた感じに見えます。
特に肩に力が入っていない感じで人気の有無にかかわらず注目です。
あと今日は村田一誠騎手が東京で騎乗です。村田騎手は新潟出身で新潟開催の時は多くは新潟で騎乗がおおいのですが、土曜日だけ東京の騎乗で注意です。
◆メイS
オペラブラーボに注意です。同枠のダイシングロウ、人気ですがダイワファルコン、ヒットジャポットあたりに注目です。
4頭の馬連、ワイド、三連複ボックス。
計1600円。

◆テレビ愛知オープン
エーシンリジルに注意です。この馬の単複(200,500)とセイコーライコーとの馬連200円、ワイド300円。
計1200円。

◆秩父特別
村田騎手騎乗のトウカイライフの単複(200,500)。

以上合計3500円。

◆オークスコメント
先日のコメントに書きましたとおり、桜花賞の序列で決まれば人気どころで、距離が延びて実力を発揮する馬がいると走ってみないとわからない部分が多く、いずれにしても大枚ははたくようなレースではないと考えています。
妥当なのは人気薄をピックアップして、人気に流すというような感じでしょうか。
追い切りやトレセンタイムなどを見てもまったく見当がつかないというのが本当のところです。
強いていえばデルマドゥルガー、スピードリッパー、三浦騎手で注目のバウンシーチューン、あと外枠がいやですがピュアブリーゼ、そしてなぜか気になるメデタシ。
この辺の馬で穴を狙ってみたいと思っています。


◆2011年の成績
★5/21の購入金額・・3500円
★5/21までの購入金額・・332900円
★5/15の購入金額・・4800円
★5/15の的中金額・・0円
★5/15までの購入金額・・329400円
★5/15までの回収金額・・308960円
★5/15までの回収率・・93%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
先週の検証やオークスの展望コメントは個人ブログ穴狙い千ちゃんの旅行記PART2
に掲載しまたのでそちらをご覧ください。

◆2011年の成績
★5/15の購入金額・・4800円
★5/15の的中金額・・0円
★5/15までの購入金額・・329400円
★5/15までの回収金額・・308960円
★5/15までの回収率・・93%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

さきほど掲載した予想の最初に書いたエーシンジェネシスは京都5ではなく、京都6Rでした。大変失礼いたしました。

ブログネタ
今週の競馬おすすめ馬 に参加中!
馬券は買いませんが、平場のレースで人気薄ですが諸条件で面白そうな馬だけピックアップしてみました。
◆京都5R
エーシンジェネシス
この馬はここのところ凡走続きで人気薄ですが、デビュー勝ちした新馬戦はそうそうたるメンバーでした。早熟かもしれませんが人気がないので出走したら単複や紐で狙ってみたい馬です。
そのレースは7/10に阪神で行われた芝1400のレースです。1着はこの馬でしたが、2着はファンタジーSを勝ったマルモセーラ、3着は野路菊S3着・フローラS6着のモスカートローザ、4着がデイリー杯2歳Sでレーヴディソールの2着、レベルの高かったシンザン記念で4着に入ったアドマイヤサガス、5着が紅梅Sを勝ったモアグレイス、8着が京都2歳Sを勝ち、シンザン記念6着のマーベラスカイザーでした。
ほかの出走馬も5頭は勝ち上がっています。

◆東京8R
リンドブルム

◆京都4R障害戦
ブルーフォーチュン、シンボリルルド、ワキノレジェンド

◆烏丸S
セタガヤフラッグ

◆新潟1R
ストリングビーン、ココアンジュ

◆新潟4R
メリーハート、マイネオーチャード

◆新潟6R
ドクトルジバゴ

◆新潟9R
サクラシザーズ、エイユーブラッサム

◆ゆきつばき賞
サウスワンダー

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
時間が早いですが、不調でもあるので日曜日の予想を書いてしまいます。
WIN5、ころがし、三連単は別の個人ブログで「藁しべ長者になれるか」という表題で挑戦していきます。
土曜日の深夜(日曜日の明け方までに)更新しますのでよろしければ下のリンクをご覧下さい。
穴狙い千ちゃんの旅行記PART2

京王杯も含め、土曜日は全くでした。
日曜日の予想も先日書いたように簡単に載せますが、あまり参考にしないほうがいいかもしれません。
京都では10、11Rで安藤勝己騎手がマルカの馬に連続騎乗(この2レースのみの騎乗)でここは注意です。
また展望で注目した、ブロードストリートは藤田騎手が病気で乗り替わりになるとのことで、かなり割引かな、と思っています。
◆ヴィクトリアマイル
コメントで述べた馬をそのまま絞り込み、順位を多少変えます。
◎穴軸オウケンサクラ
○アパパネ
▲ワイルドラズベリー
△ブエナビスタ
★馬券
・馬連を印(ブエナーアパパネ以外)でボックスで5点。
・◎○2頭軸三連複で印に2点。
・オウケン、ワイルドのそれぞれの単複(200.500)
計2100円。

◆栗東S
マルカベンチャーから馬連でワールドワイド、ナムラタイタン、スーニ、ダイワディライト、トウショウカズンに。ワイドでタマモホットプレイに。
タマモホットプレイの単複(100.300)。
計1000円。

◆テレ玉杯
柴田善騎手が52キロ(減量が必要)で騎乗のギンザクィーンビーの単複(200.500)。

◆朱雀S
マルカベストの単勝500円とこの馬から馬連でエアラフォン、シゲルモトナリ、オオトリオオジャ、イセノスバル、マイネルプライゼンに。
計1000円。

以上合計4800円。

◆2011年の成績
★5/15の購入金額・・4800円
★5/15までの購入金額・・329400円
★5/14の購入金額・・4600円
★5/14の的中金額・・0円
★5/14までの購入金額・・324600円
★5/14までの回収金額・・308960円
★5/14までの回収率・・95%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

↑このページのトップヘ