競馬穴狙いの探求(中央競馬中心)

2019年現在競馬歴31年。原則穴狙いをしながら競馬を様々な面から研究。馬や騎手の能力はひじょうに大事ですが、あくまでも主催しているのは人間であり、経済的、興行的、そして人為的な側面も重要視しています。一つのファクターにこだわらないように考えています。

タイトル写真は2016年11月26日東京7R・芝2400m戦のスタート後の1コーナー付近の様子
(撮影は当ブログ制作・管理者で転載・流用を禁止します)

2019年現在競馬歴31年、原則穴狙いです。けっこう無理やり穴をさがしたりもします。


本当の一番の狙いは「全くの人気薄・・例えば複勝10倍以上など」を仕留めることです。

現在「タウンクリニックドットコム」というサイトをやりながら「時代文化ネット」というサイトを構築中です。何か連絡のある方はメニューバー「ご連絡用フォーム」ボタンからメールでの連絡をお願いします。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 競馬ブログへ


2017年12月

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
「やっぱり・・・」
皆さんそう思ったに違いありません。
パンダ馬券が炸裂しました。
2014年に有馬の最初の公開抽選会の時は騎手が枠番を選べたのですが、ご存知の通りすべて内枠から埋まっていきました。実際の結果はともかく中山の2500(多くのコースがそうかもしれませんが・・)はできれば内枠でという騎手の本音が露骨にわかってしまい、翌年からは決して騎手に選ばせない方法が取られてきました。

そして土曜日は「来たらごめんなさい」が炸裂し、日曜日は「ルメールで内枠」と言いながらも最初から蹴っ飛ばした反面教師的コメントが炸裂しました。
ついでに本当のオーラスももしご覧になっている方がいたら、注意してご覧ください。

◆ホープフルS
本当の有力馬は出走せず、また一頭本当に強かった馬は朝日杯で圧勝と興味半減ですが、今年はそれなりのレベルと思うの先々面白そうな馬がいるかもしれないので、必見のレースではあります。

◎サンリヴァル
炎の十番勝負で投稿したのでそのまま本命にします。
○シャルルマーニュ
理由はフリーMで
▲ジャンダルム
問題は距離と思います。外枠は脚質と最終日の馬場から大丈夫そうです
★ナスノシンフォニー
爆笑田中氏の◎で穴等のターゲットになっているようですが、理由はフリーMで
△トライン
順位は低いですが馬券では重視します
△シャフトオブライト
△ワークアンドラブ

とこんな感じです。
ちなみに根拠はまったくありませんが、ステイフーリッシュという馬が気になっていますが、印が回りませんでした。

◆ペテルギウスS
実績と勢いからマイネルバサラ、ドラゴンバローズが本線で初ダートですが逃げそうなアダムバローズが単穴で

◆ヤングジョッキーズシリーズ中山第1戦
中心はドウデイに注目していますが、ビッグレッドが4頭出しでメンバーから確実に馬券に絡んできそうに思います。
ビッグレッドの注目馬はフリーMで

◆ベストウィッシュC
エンジニアとエフティスパークルの馬連、ワイド1点で

◆ファイナルS
エントリーチケット、ニシノラッシュ、クライムメジャー、レッドリーガル、クリノハッチャンに注意です。
特に買う馬はフリーMで。

◆フォーチュンC
ダイイイチターミナルに注目。単複で

◆阪神7R
クリノプラハ、メイショウワカクサに注意です

◆阪神2R
ブルベアブロッコリに注意です。超大穴注目馬で買いたい馬はフリーMで。確率低いのでご注意ください

それではよいお年をお迎えください。
(といいながら、気が向いたら年内にまた投稿しますが・・)


※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在12月28日(木)AM3時45分くらいです。
上記最強バナー、フリーMご利用される方は午前8時台までに登録されれば9時にメールが発送されるようです。


※他レース注目馬は下記で登録すると12月28日9時頃にメールで連絡します。一般レースの穴馬は大穴レベルで「当たるもハッケ・・」なのでご注意ください。ただし12月28日(木)朝8時台までに登録されないと今回の更新メールは送れませんので・・


最強競馬ブログランキングバナー



競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
かなり遅れてしまいましたが、有馬記念他の予想です。
土曜日は「来たらごめんなさい」が炸裂してしまいました。
NHKで昨晩は競馬番組が目白押しでした。

中山は内が洋芝がはがれ荒れているように見えますが、実は内が一番スピードが落ちないようで馬場状態もいい事から先行か内差しがいいようです。内枠と先行馬に注意です。
阪神は内外は大きな有利不利はないようですが、見た目には直線は外の馬が伸びているように映りました。

◆有馬記念
最強G1予想には下記のように投票しました。締切時間がありこのように送りましたが実際に買いたい馬を入れ忘れたりしたのであらためて下にコメントを整理しました。お祭りなのでドラマ的要素も入れて馬券を買いたいと思います。
◎キタサンブラック
○レインボーライン
▲ヤマカツエース
★サトノクロニクル
△スワーヴリチャード
△ミッキークイーン
△サウンズオブアース
あと注で、
注シャケトラ
注ブレスジャーニー
に注目しています。
また馬券は穴狙いで少々なので印どおりには買わず、後述のように買います。

今や国民的なイベントになりつつあるレースであることが昨晩のNHKの競馬番組やニュースからも読み取れました。
世相や、興行的色彩も絡み、さらに事前からこの一戦にかけている度合いが勝敗を分けるのでは?と考えます。

・池添騎手の執念(ヤマカツエース)
1年半前に騎乗したカレンミロティックが春天でキタサンに差し返されて負けたこと、昨年の有馬では直線で大きな不利があり3着を逃したこと、他にもここ1〜2年G1で好騎乗をしながら勝利や入着を逃したうっぷんをはらすチャンスがやってきました。

・キタサンブラック
多くは報道されているので省略しますが、個人的にはオーナーはもう満足しているのでは?と思っています。
あとは無事にレースを終えることだけと思います。◎を付けましたが馬券的な妙味は殆どないので軸としては紐穴狙いに徹したいところです。

・三浦騎手(ブレスジャーニー)
大怪我から復活した三浦騎手、JRのG1未勝利でもあり有馬に騎乗チャンスが来たかぎりは全力での騎乗となりそうです。
馬も血統の裏づけがなく全くの無名から血統馬を次々と打ち破っての出世、そして故障での長い休養と、人馬ともに復活をかける場としては荷が重い感もありますが、まだ底を見せていない可能性もあり注目です。

・サウンズオブアース
残念ながら大外になってしまいましたが重賞未勝利でありながら、有馬、JC、菊花賞2着もあり地力は実証済みです。外々を回るような展開になれば絶望的な枠ですがうまく立ち回れば秋天不出走での荒れ馬場でのダメージもないのでここで一発の可能性十分です。年齢的にも来春までが最後のチャンスかもしれません。

他勝負度合いからは、
ミッキークイーン、スワーヴリチャード、シャケトラには実戦で好走が期待できそうで馬券はおさえたいところです。

あと抽選会でオーナーがかけつけたサクラアンプルール、全く買う気はなかったのですが追い切りを見ていて気になったサトノクロニクルあたりも注意です。

印は上記のように送信しましたが、馬券は前述のコメントの馬で買います。

キタサンから他のコメントの馬に馬連
ヤマカツからワイドで他の馬に
ブレス単勝、サウンズの単複
最低単位で全部で2000円くらいかな?

そんなところで・・。

◆ギャラクシーS
実力馬のラインシュナイダー、コウエイエンブレム、ウインムート、サウススターマンなどが中心ですが、
穴でプレスティージオ、キタサンサジン、アキトクレッセント、最年長のキョウエイアシュラなどに注意です。
詳細はフリーMに記載します。

◆クリスマスC
ショウナンの2頭に注意です。イノバティヴ、サフィロスと穴でダイワプロパーに注意です。

◆グッドラックハンデ
コスモシャーべとイチダイのワイド1点買います。


※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在12月24日(日)PM1時16分くらいです。
上記最強バナー、フリーMご利用される方は午前8時台までに登録されれば9時にメールが発送されるようです。


※他レース注目馬は下記で登録すると12月24日13時半頃にメールで連絡します。一般レースの穴馬は大穴レベルで「当たるもハッケ・・」なのでご注意ください。ただし12月24日(日)13時半までに登録されないと今回の更新メールは送れませんので・・


最強競馬ブログランキングバナー



競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
いよいよオーラスではなく、今年からラス前の有馬記念の週になりました。
お祭りに加え、今年はキタサンが勝てば本当に「祭り」になりそうです。

この例年にない盛り上がりは、「祭り」が終わった後は、来年からはどうなるのでしょうか?

◆阪神C
イスラボニータの引退戦になります。
内枠に入りもちろん有力ですが、成績は安定していますが、むしろ格下のレースでたまに取りこぼしがあるという印象です。
引退戦なのですっきり勝つか、無事に走って終わりか、という感じで見ています。
もちろん着たらごめんなさいで、こないパターンで考えます。

◎シュウジ
今年は柴田善騎手の軽量騎乗が後半はことごとく不発でしたが、横山典騎手も夏後半から騎乗馬のために再三関西に追い切りで遠征したのにことごとく不発でした。ところがまたこのシュウジのために追い切りで遠征したそうで、今回はあまり人気もないので年末の一発でかけてみたいところです。

○キャンベルジュニア
スワンS出走馬で先行した馬は比較的次走以降で好成績を残しています。ムーア騎手で注意。

▲シャイニングレイ
休み明けでどうかですが、CBC賞では他のどの馬も止まって見えるくらいの末脚を見せました。大外でもあり軸にはしませんがあっさりでも不思議はないと思います。

★トウショウピスト
逃げ先行注意です。

△ムーンクレスト
揉まれ弱いとのことですがスタートが決まりばらける展開になれば、前走はG1で直線を向いたところで一瞬抜け出し見せ場たっぷりで人気はありませんが以前より実力を付けた印象で軽視は禁物と考えます。

△サンライズメジャー
8歳で重賞未勝利ですが、まったく衰えは感じません。先を考えると、距離、コースとも好走するとしたらここ勝負とみました。

△アポロノシンザン
逃げると渋太い

と、どの組み合わせでも大穴になる予想になってしまいました。仮にイスラが来てもいいようにワイド、三連複でもちろん最低単位で買います。

◆中山大障害
オジュウチョウサンとアップトゥデイトの再度の対戦に注目ですが、間に割って入りそうな馬をさがします。
軸はやはりオジュウチョウサンで、馬連でルペールノエル、ミヤジタイガ、スズカプレスト、ワイドでユウキビバワンダーに。

◆グレイトフルS
ハンデ戦で、菊花賞上位馬などが人気になりそうですが、立て直しなので穴でセセリとメイショウキトラの単複を少々買います。

◆阪神3R
リーガルリリーとアイランドクイーンのそれぞれの単複を買います。

◆有馬記念展望
公開抽選会で池添騎手が1番枠を引き久しぶりに雄たけびをあげました。
過去エイシンアポロンとホエールキャプチャの時に強気発言を聞いて以来という印象です。前述の両馬とも当該G1レースでは敗れましたが、後にG1を勝ちました。池添騎手は何でもかんでもではなく、能力のある馬を見抜いた上で本気で期待していたという証しです。


また例年個人的に観察していますが、騎手の動作などから左利きの騎手の騎手予想をしています。まったく根拠はありませんが詳細はフリーMに記載します。

というのも私自身が左利きで、車の運転でも何でも左回りがひじょうに違和感があり苦手です。
よく競馬では左回りが得意な馬が圧倒的に多く「左利き」と表現しますが、これは逆で実際は「右利き」と考えています。
人間も圧倒的に多い右利き向けに、多くのタイムトライアル的なスポーツの殆どは左回りです。

日本の競馬場はなぜか左回りより、右回りのほうが優勢です。
それはギャンブルだからと思っています。

中山2500は右回りの小回りでコーナーが6回、日本の競馬場で一番トリッキーといってもいいと思います。
なぜこのコースで一番賞金の高いレースをするのか?と考えた時に、何でも影響する要素は出来るかぎり調べたいと考えたからです。

みな一流の騎手なのでどちら回りでも殆ど関係ないとは思いますが、ゴール前で数十センチの競り合いになったときには影響する可能性があると考えています。

ーコメントー
・ヤマカツエース
3歳時にこんなにG1で好走するとだれが予想したでしょうか。また距離も昨年4着を考えれば範囲内と考えます。池添騎手は当然狙ってくるのでここは要注意です。

・キタサンブラック
すなおに考えれば能力的にも興業的にも、また枠順的にも、さらにいえば昨年2着で今年こそは、というオーナーの意気込み、JCで最後簡単に差されあらためてここ目標と感じたことも考えれば、引退戦ですがここは中心にせざるを得ないと思います。あとは印を◎にするか、○▲★あたりにするか、という選択だと考えます。
また国民的なスターホースではありますが種牡馬的な価値でいえば??とう面もありころも考えればさらにこのレースは負けられないレースだと思います。ただ負けるときは脆い部分があり決して無理もさせないと思うのでそういう部分を考えると内枠は勝ちにいけば有利ですが、無理をしないことを優先させたい時はかなりリスキーです。

・クイーンズリング
本来内枠でルメールなので注意が必要なのですが、どうしても好走するイメージができません。

・ブレスジャーニー
なぜ三浦騎手に乗り変わったのでしょうか?私は人的な事情はまったく承知していませんが、島川氏は2頭出し、2歳時は今回出走の強敵にも勝っているなど侮れない材料が結構あります。

・トーセンビクトリー
前出の島川氏のもう一頭、トゥザビクトリーの子供の良血です。まともに考えれば無理ですが、ムラも多く潜在能力がよくつかめない馬です。絶対いらないとは言い切れない部分もあります。

・サトノクロニクル
チャレンジCの直後に有馬のファン投票が締め切りになり、あとで考えたら当初から有馬出走を狙っていたとすれば賞金加算と勝って投票を増やしたかったはずでチャレンジCをメイチの勝負だったのかもしれません。ただ勝った時にデムーロ騎手が馬を首を叩いてほめていて、勝って当然ではなかった可能性があると感じました。未知な部分はありますが少々割引です。

・シャケトラ
良積が右回りの中長距離に集中していて、この条件はピッタリです。近走は不振ですが侮れません。

・レインボーライン
いわゆる善戦マンですが、長距離や消耗戦でもバテない感があり注意です。

・サクラアンプルール
ファン投票の結果に関係なく当初から出走を予定していた感があり注意です。また公開抽選会にオーナーが来ていたのも気になりました。(ちなみに私は長年府中市民だったのでよく知った会社です)

・シュヴァルグラン
・ルージュバック
・サトノクラウン
特にシュヴァルはあっさりでも不思議はなく来たらごめんなさいですが、今回は割り引きたいと考えています。

・ミッキークイーン
メンバーの中で一番このレースを睨んでローテーションを組んでいるように思えます。また万能的な馬で嵌ればまとめて差し切りも。外目の枠がどうかです。

・スワーヴリチャード
調整過程の問題もあるようですが、この秋初めてのG1ということで普通に考えればメイチ勝負のはずで、レイデオロとの関係を考えればキタサンとはほとんど差はないと考えます。問題は枠だけです。

・カレンミロティック
ご存知春天でキタサンを土俵際まで追い詰めた馬です。これも外枠がどうか?と主戦の池添騎手がヤマカツに騎乗で若干割引ですが、最高齢G1勝利の記録の可能性も全くゼロではないと思います。消耗戦になれば面白そうです。

・サウンズオブアース
京都大賞典の大ブレーキ以来異様に人気が落ちていますが、一昨年の2着、JC、菊花賞など長距離の大レースで2着があります。重賞初勝利を金星でと応援したいところですが、大外枠をどうするか問題です。ばらければ勝機がありそうです。


※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在12月23日(土)AM3時55分くらいです。
上記最強バナー、フリーMご利用される方は午前8時台までに登録されれば9時にメールが発送されるようです。


※他レース注目馬は下記で登録すると12月23日9時頃にメールで連絡します。一般レースの穴馬は大穴レベルで「当たるもハッケ・・」なのでご注意ください。ただし12月23日(土)朝8時台までに登録されないと今回の更新メールは送れませんので・・


最強競馬ブログランキングバナー



競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
土曜日の2件の投稿の日付を12月15日と書いてしまいました。
毎回こんな記載を入れながら、適当さに自分であきれているしだいです。

そういえば先週POG登録のハイヒールが阪神JFに出走しましたが予想通りでした。その流れで馬主の石川達絵氏が当日多数出走しましたが期待していたほど馬券に絡みませんでした。ご承知の通り当日香港で出走した持ち馬のキセキの関係もあるので、ということなのかもしれません。

あと土曜日の中山12Rも不発でした。記事に書いたとおり引き続き日曜日のディセンバーSの4頭出しにかけようと思います。

◆朝日杯FS
今年から暮れの2歳G1がマイルとクラシックに分かれましたが、両レースとも現段階での評判馬がすべてそろわない状況のようです。一部は強そうな馬も出ていますがどちらのレースも盛り上がりに欠けるメンバーになりました。

ダノックス2頭出し、モハメド殿下2頭出し、サンデーR2頭出し、あと一部かぶりますが藤沢和厩舎も2頭出しで、多くは有力馬です。この7頭が中心になりそうです。

穴が出るとしたら逃げ馬、内枠の勝負強そうな馬、と考えます。
また比較的レースレベルが高そうなのはサウジアラビアRCとデイリー杯2歳Sと感じています。

◎軸ダノンプレミアム
○ファストアプローチ
▲穴ケイティクレバー
★穴ライトオンキュー
△タワーオブロンドン
△ステルヴィオ
△ケイアイノーテック

とこんな感じの予想になりました。
馬券絞りたいのでダノンPから穴の2頭にワイド、他の馬に馬連で買いたいと思います。
いずれにしても穴も絞れないうえ、本命系で決まる可能性もかなり高そうで見物料程度が妥当と考えます。

◆ディセンバーS
前述のようにビッグレッドの4頭出しです。土曜の中山12Rが不発だったのでここは中心に考えたいと思います。
あとは秋天のダメージが残っているかどうかが問題ですがグレーターロンドンでしょうがないと考えています。
グレーターからビッグレッドの4頭に流します。

◆南総S
昨年はクリノ3頭出しでクリノタカラチャンが馬券に絡み大波乱を演出しました。
今年は昨年5着のクリノコマチが除外され、クリノハッチャン1頭の出走です。
あと他はラクアミ、ウエスタンユーノー、メイショウスイヅキ、メイショウブイダンあたりに注意と考えています。
詳細はフリーMで。

◆三河特別
乾いたダートであればショウナンカサロに注意です。またタイセイの田中氏2頭出しにも注意です。

◆猪名川特別
前走見せ場たっぷりのクードラパンから逃げ馬のオーマイガイ、実力馬にテラノヴァ、ブリクストに流します。

◆元町S
ロイカバードが有力で軸はこの馬と思いますが、伏兵に注意です。穴注目馬はフリーMに記載します。

◆中京1R
ショウナンの2頭出し

◆中京2R
メイショウ、サンマル、カナヤマHDが2頭出し、内枠のメイショウアバラガ、サンマルメジャール、ブラックランナーに注意です。

◆中京3R
条件付ですがフリーMに記載します。


※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在12月17日(日)AM3時30分くらいです。
上記最強バナー、フリーMご利用される方は午前8時台までに登録されれば9時にメールが発送されるようです。


※他レース注目馬は下記で登録すると12月17日9時頃にメールで連絡します。一般レースの穴馬は大穴レベルで「当たるもハッケ・・」なのでご注意ください。ただし12月17日(日)朝8時台までに登録されないと今回の更新メールは送れませんので・・


最強競馬ブログランキングバナー



競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
中山12Rはウインとラフィアンがあそれぞれ2頭出し、さらにサンデーRが有力馬も含め3頭出しです。
サンデーRの人気のイタリアンホワイトは強いとは思うのですが結構ムラもあり今回は昇級戦です。他のサンデーは休み明けと6〜8番枠と内目で並んでいるのは有利と思いますが馬券的な妙味はあまり感じません。
強いていえばブリガアルタはハンデ評価も高く減量騎手起用ということで3頭の中では一番人気もないので注意が必要と思います。

ここはむしろ内目から13番までに4頭入ったウインとラフィアンのビッグレッド系のほうが面白そうです。

ただ土曜日だけでもマイネル関係は中山で2勝、中京で3着とそこそこ結果を出していること、あと日曜日の中山11Rでも4頭出しがあります。
ここで不発の場合は当然明日のディッセンバーSを狙おうと思っています。

という条件付で単複でねらってみます。(もしメインの穴馬が当たって余裕ができれば4頭から上記ブリガにワイド)


※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在12月15日(土)15時01分くらいです。
上記最強バナー、フリーMご利用される方は15時29分までに登録されれば9時にメールが発送されるようです。


※他レース注目馬は下記で登録すると12月15日15時30分頃にメールで連絡します。一般レースの穴馬は大穴レベルで「当たるもハッケ・・」なのでご注意ください。ただし12月15日(土)15時29分までに登録されないと今回の更新メールは送れませんので・・


最強競馬ブログランキングバナー



競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
先週もラッキーライラックをラッキーストライクと書いてしまいました。
適当ですみません。

昨日は多忙で帰宅が深夜になりまだ二日酔い状態なので、要点だけ。
自信度はまったく・・・、です。

今週はG1より一部のレースに絞り込みたいと思います。
◆土曜日注目レースと注目馬
★クリノ
今週のクリノは注意と考えています。
阪神3クリノフラッシュ 牝2 53.0 2歳未勝利 ☆加藤 祥太
阪神3クリノルーベンス 牡2 55.0     2歳未勝利 水口 優也
阪神5クリノタカラモノ 牝2 54.0 2歳新馬 柴田 未崎
阪神6クリノイダテン 牡2 55.0     2歳新馬 福永 祐一
阪神7クリノキング せん3 56.0     3歳上500万下 酒井 学
中京1クリノモンロー 牝2 54.0    2歳未勝利 嶋田 純次
★ライン
中京開催なので出走は少ないのですが注意と思います。
阪神7ラインフィール     牡4 57.0 3歳上500万下 秋山 真一郎
阪神11ラインスピリット 牡6 56.0 タンザナイトS 森 一馬

★中山11RターコイズS注目馬
ハローユニコーン、エテルナミノル 
登録時は別の馬に注目していましたが、当初の騎乗予定騎手がことごとく変わりました。

★阪神11タンザナイトS
ラインスピリット
タマモブリリアン 
ホッコーサラスター
オウノミチ

★中京2R
ワンダーレアリサル


※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在12月16日(土)AM5時10分くらいです。
上記最強バナー、フリーMご利用される方は午前8時台までに登録されれば9時にメールが発送されるようです。


※他レース注目馬は下記で登録すると12月16日9時頃にメールで連絡します。一般レースの穴馬は大穴レベルで「当たるもハッケ・・」なのでご注意ください。ただし12月16日(土)朝8時台までに登録されないと今回の更新メールは送れませんので・・


最強競馬ブログランキングバナー

※重賞注目馬と注目穴馬は上記「最強バナー」を押してさらに100位前後にある「ちかちゅん3号」のブログランキング欄のコメントに書きます。

競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
土曜日の記載で、マキシマムドパリをマドモアゼルパリと書いてしまいました。
失礼しました。

またまた中山で超万馬券が出ました。今度はトーセンの2頭出しのしんがり人気が勝ち、もう1頭の比較的人気薄が3着でした。このレースはダイワ、モハメド殿下も2頭出しでしたが、2着の馬は様々な要因を考えても個人的な見解では全く対象にもならない馬でした。
だからこんな高配当になるのでしょうね・・・。

今年はスターホースに上り詰めたキタサンブラックが暮れで引退しますので、来春から強い馬という側面では馬券は売れにくいと想像します。

ということまで考えると、今後もまだ様々な形で高配当が飛び出す可能性が強いのでは?と思います。

たとえばG1レース、またWIN5、または比較的大きなレースでの波乱ではないかと個人的には考えています。

とういうことで、日曜日の重賞は無条件で穴を狙います。(毎回ですが・・)
あとWIN5という側面では特別レースも単勝だけは高配当の可能性があり、その辺を狙いたいと思います。

それから日曜日に私が個人的にPOGに登録しているハイヒールが阪神JFに出走しますが、その馬主である石川達絵氏が日曜日にハイヒールを含め7頭出走させます。ハイヒールは内容的にG1ではかなり難しい可能性が高いので残りの6頭の中で好走馬がでるのでは?と予想しています。

あと先日レース後の検証で次走は注意と考えていたショウナンサリューが中京6Rに出走します。予想通り夜間発売の段階で人気になっていますが、未勝利馬なので一戦一戦が勝負のはずでここは単勝で勝負したいところです。

下記に石川氏の馬と他の注目馬を記載します。特に注目の馬はフリーMに記載しますが、日曜日は人気との兼ね合いもありますが、一般の注目馬ではイマイチ食指がわきません。

・石川達絵氏の出走馬
中山8R アスタリスク
阪神2R マグマ
阪神3R カトレア
阪神6R新馬戦 レクイエム
阪神11R阪神JF ハイヒール
中京2R タンゴ (ワキノアタリ)
中京12R長良川特別 スプマンテ (ジュニエーブル)

・他の一般レースの注目馬
中山1R ホクセツ
中山3R マイネルミシシッピ、コスモグラトナス、ウインスペリウス、マイネルソラニテ、ウインオルフェウス
中山4R トーセンルドラ
中山9R黒松賞 トランプ
中山10R美浦特別 カレンリスベット ハナズレジェンド、プロフェット
中山12R ダイイチターミナル、ダイトウキョウ、トロピカルガーデン
阪神12R メイショウブレナム
中京1R ブルベアクワイ、ブルベアアオジソ
中京4R メジャースターダム (シルバーソード)
中京6R ローデルバーン
中京8R マルターズゲイル
中京11R名古屋日刊スポーツ杯 ウインテンダネス、ミスズダンディー、スズカディープ

・WIN5での人気薄で期待できそうな馬(単勝で買いたい馬)
中京11R名古屋日刊スポーツ杯 ミスズダンディー
阪神11R阪神JF マドモアゼル、モルトアレグロ
中山11RカペラS キタサンサジン

◆阪神JF
先述のように穴で狙いますが上記に書きましたが、
マドモアゼル、モルトアレグロは穴で注目です。
他では以前京王杯2歳Sの時に出走したニシノウララ陣営のコメントで同週に行われたファンタジーSのメンバーと比べてこちらに出走する旨の記載がありました。その話を額面どおり信じればファンタジーSの方がメンバーが骨っぽいということになり、出走した馬には注意ということになります。ということでコーディエライトに注目します。
また有力どころではマウレアとラッキーストライクは上位の可能性がかなり高いと思っています。確実に押さえたいところです。

◆カペラS
先述に書きましたが、人気薄ではキタサンサジン、あとは実力馬のノボバカラに注目です。斤量の問題はありますがコーリンベリーもここは勝負がかりと考えています。

◆香港
日本馬で注目しているのは香港Cのステファノス、香港バーズで底を見ていないうえ時計がかかる馬場で強かったキセキです

。外国馬はわからないのでモレイラ騎手、ムーア騎手、ボウマン騎手の騎乗馬に流したいと思いますがなにぶん人気になりそうなのでオッズを見てからということになりそうです。
あと難しいといわれているスプリントですが前走の様子をみたところワンスインナムーンは内目の枠ということもあり、すんなり逃げたらかなり渋太い可能性があり人気もなさそうなのでこれは穴で狙ってみたいと思っています。


※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在12月10日(日)AM4時15分くらいです。

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
先週出走馬の今後注意の馬を追加します。
鳥羽特別のクードラパンです。実力馬で直線で一旦勝ちに行き抜け出しましたが後続に差されました。次走以降人気になる可能性がありますが、注目です。

週初のフリーMの補足ですが、他の馬主ではクリノ、シゲル・ブルベアがやはり穴を出すパターンが多いと感じていますが、シゲル関係では大穴は冠名ブルベアのほうが面白そうです。またクリノは通常はそのまま実力をつけてくるとそこそこ人気になるようで、個人的には芝やダート短距離の条件戦、特にハンデ戦が面白そうです。多頭出しの阪神や中山、福島など直線もつれそうなパターンで注意が必要ではと感じています。

土曜日の出走馬で穴っぽいところで注目は下記の馬です。
全体的な話では、ショウナン、先週より出走を増やしたクリノ、クインズあたりの馬に注意です。
特にショウナンは土曜日の中京に集中していて下記に記載していない馬も注意と思っています。

◆土曜日出走注目馬
中京3R グランドガール
中京4R シゲルゴリラ、ブルベアリンクス、メイショウタカモリ、ショウナンアリスト
中京5R アドマイヤフォーラム、マイネルヴォーダン、マイネルゼーラフ、ツジスーパーサクラ
中京6R クレスコブレイブ
中京7R ミツワサウスポー、ティーサムライ
中京8R モルゲンロート
中京10R浜名湖特別 コティニャック
中京11R中日新聞杯 マドモアゼルパリ、ケントオー、ショウナンバッハ
中京12R犬山特別 トーセンアルバータ、トーセンクリス

中山7R ダイワ2頭出しが中心でトリリオネア、グレイスニコ、クインズプルートに
中山8R メイショウミズカゼ
中山11R師走S リッカルド、ショウナンアポロン
中山12R ツヅク

阪神11RリゲルS トーキングドラム
阪神12R ドゥーカ

※土曜日注目馬で特に注意の馬だけフリーMに記載します。(大穴注意・・)

◆阪神JF展望
個人的な話ですがPOGに登録しているハイヒールが抽選をくぐり抜けて出走になりました。
頑張って欲しいのですが・・・。

現段階では外枠が気になりますがコーディエライト、爆笑田中氏も注目しているトーセンブレス(トーセン2頭出しなのもあり)、あとは穴ではマドモアゼルに注目しています。また明日追加するかもしれません。
原則は人気のオルフェーヴル産駒の2頭あたりにと考えています。

◆カペラS
地方に出てから活躍のブルドッグボスが中央での重賞勝利なるかが注目ですが、ここは斤量の問題がありますがおそらく進退をかけるぐらいの勝負度合いでコーリンベリー、スノードラゴン、あとはノボバカラの巻き返し、そして人気ですがかなり強くなりそうなブルミラコロが中心と考えています。


※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在12月9日(土)AM1時50分くらいです。

ブログネタ
レース検証(次走狙え・この馬強いぞ・道悪上手?) に参加中!
G1の話は多分ちまたに溢れていると思うので、まず他の日曜日のレースを見ていて気が付いたことを2点だけ。
ラピスラズリSのオウノミチ
逆瀬川Sのショウナンバーキン
はともにレース振りやゴール後の様子などから次走以降継続して注意したいと思いました。
ただ両馬とも地力勝負では分が悪いのである程度条件がそろった出走が前提と考えています。

日曜日G1当日に超大穴馬券が出ました。
中京7Rで三連単2200万、三連複500万超、馬連36万円超、ワイド新記録の12万、単勝4万円超、複勝万馬券など・・。土曜から中山は大荒れでそんな下地がそこでピークになったように感じで、流れもあるのかもしれません。

ただこれは当週の穴馬券連発も含め、果たして偶然でしょうか?
もちろんレースの流れで色々な偶然が重なったことも大きな要因だと思います。
結論からいえば個人的には出るべくして、出たと考えています。
善悪や正誤は棚に上げて考えますが、これは興業であり、ギャンブルという事業の一環なのだとあらためてつくづく感じました。

今は情報が行き渡り、競馬は純粋なタイムトライアルのスポーツであると考えている方は現状殆どいないと思います。
でなければ様々なコースで枠順の有利不利などが生じたり、ということはスポーツとしては完全に公正ではなくなるからです。

今回の超大穴は上位の馬が力を発揮した以外に下世話ですが下記の条件も重なったからなのでは?と考えています。
また下記にも書きましたが、競馬を支えている馬主さん(会社でいえば株主?)の事情も絡んでいるのでは?とも思いました。
・一般のボーナスシーズンである
・年末ジャンボ宝くじの発売期間と重なった
・比較的歴史の浅いG1の当日だった

などです。
競馬は配当額のルールを変えないかぎり、インフレや配当を高額にする必要が出てきた場合、より大きな高額配当を出すしか手段がありません。ですので季節的な要因も考えれば今後もこのシーズンは注意が必要だと思います。
ただ同じようなことが毎年、毎レースで起こると、「あれ?」という感じが強くなるので、手を変え品を変えというふうになると予想します。

また今年もしばらくは注意が必要だと思っています。

さて今回の馬券は考えられない組み合わせだったのでしょうか?

実は実績的にはまったく手が出ないのですが、馬主構成で考えると村野氏の2頭出し、中京の地元大物馬主、阪神の地元大物馬主であり、4着も村野氏の馬と馬主だけ見て勝っている人は少なくともワイドや三連複はけっこうあっさり取れた可能性があります。
しかも先週は永井氏も松本氏も大挙出走で、どちらも人気の有無にかかわらず好走馬を出すのをよく見かけます。逆に出走数が多すぎてすべて買うと結局大枚はたく必要がある部分が一番困難なのかもしれません。

私も自分で今週はメイショウ注目と書いておきながら、中京7Rでは見物馬券を買っていましたがもっと中穴的な馬を買ってしまい、少なくともこの人気薄のメイショウはまったく無視してしまいました。

また馬主多頭出しは近年は情報が出回っているのでまったくかすりもしないケースも結構あります。
地元馬主や馬主多頭出しをすべて追いかけているとそれこそ大穴に行き着く前に破産してしまいます。

やはり周辺事情やタイミングなどを見て絞り込んで、せいぜい複勝、ワイド、三連複の組み合わせで買うのが一番ゲットする確率は高いのでは?と考えます。

他に出やすいタイミングは?
と色々予想するのも面白いですよね。
将来的には国策でのカジノが解禁になる可能性もあり、このような馬券ハンターを目指すのもいいかもしれないと思いました。

◆大穴の出るパターン
これはレースの条件によってかなり違いますし、ある意味どんなパターンでもありうるのでしょうが、よくみラルパターンはというと
・短距離の追い込み
芝、ダートを問わずハイペースなレースでよくみられるパターンです。特に最後方から大外一気というのが一番決まりやすいようです。
・中長距離での逃げ
大逃げや、スローに落としての逃げ、これらもよくみられるパターンですが特にこわいのは、2頭で離しての逃げです。どちらかが残るパターンと片方が残るパターンがあり後ろの馬はきわめて対応がむずかしいケースです。
・内からの強襲
内枠の馬によく見られますが、コースロスのない内目の好位から中団を進み直線で内から伸びるパターンで開幕週などでよくみられるパターンです。

総じていえば内枠の馬、逃げ馬、完全に直線勝負に徹した馬など思い切った騎乗の場合が圧倒的に多いと感じています。

騎手も結構「穴騎手」というのが存在しますが、馬主的に良血の高額な馬よりも、リーズナブルな価格で購入された馬のほうが多くみらると思っています。多頭出しなどは特に可能性が高まるのでは?と思います。
要注意と感じている馬主はフリーMに記載します。

今回は本番のG1は中穴程度で大きく荒れませんでした。逆に土曜日から荒れまくったのもあり人気が割れて、特に3着馬からのワイドはビックリするくらいの高配当になりました。
でも後述にもありますが、まだまだ一般に大きくなじんでいるG1と思えないので近年中にドカンと一発大穴がでるのでは?と想像しています。

◆G1レースの大穴は?
まずこれから書く話は一面的な部分だけ推測したもので、競馬の持っている様々な側面はほぼ触れていません。当然ですがレースの結果は他の側面も深く関係しているという前提で書いていることをご承知おきください。

G1レースではまだなじみがなかったり、または世情の変化など周辺事情が生じた時、また格上げや名称変更でイマイチ地味な感じのG1は変更や発足後約数年〜10年目くらいに、また時代背景的な周辺事情があるときは適宜なタイミング必ずといっていいほど超大穴が出ています。

そしてこれは個人的な想像で根拠もないのですが、私自身は逆に個人的にはまったく否定的ではなく競馬予想の楽しみの最たる部分だと考えています。(取扱注意ですが!!)ただ海外馬が参加する可能性が前提のレースはなぜかあまり超大穴は出にくいようです。(記憶の範囲では遥か前の京王杯スプリングSくらいです)

さてG1大穴のパターンは例えば、
★ヴィクトリアマイル(2006年新設)
・2015年 ミナレット 3着 三連単2070万、三連複286万、ワイド863倍と865倍、複勝85倍
ご存知の通りG1超大穴の極めつけ

★NHKマイルC(格上げ新設1996年)
・2007年 1着ピンクカメオ、3着ムラマサノヨートー 単勝76倍、三連複122万、三連単973万

★秋華賞(新設1996年)
・1999年 1着ブゼンキャンドル、2着クロックワーク 単勝57倍、馬連946倍
・2008年 3着プロミナージュほか11−8−16番人気で決着 単勝29倍、馬連230倍、3着馬複勝62倍、三連単1098万、三連複186万
※再度大穴が出た一因としては名前に反してイマイチ華やかにならない当該レースとリーマンショックなど金融不況と重なったため? 

★高松宮記念(1996年高松宮杯が格上げ、1998年より時期と名称変更)
・2001年 3着テネシーガール  ワイド65倍、88倍
新設とともに1999年発足のワイド馬券浸透もかねて?
・2007年 2着ペールギュント 馬連402倍、三連単54万
レースの浸透とともにリーマンショックなど社会情勢が背景?

★マイルCS(1985年新設)
・1995年 2着メイショウテゾロ 馬連1043倍

★阪神ジュべナイルF(混合戦から1991年より牝馬限定、2001年より現名称に変更)
・1992年 1着スエヒロジョウオー、2着マイネピクシー 単勝35倍、馬連1204倍

とざっと見てみると一部はすぐ出ていますが、多くは約10年経過したころにとてつもない馬券が出ています。

またそれなりの知名度の大レースでも大穴は散発的に出ています。色々時期的な事情や社会的な状況も関係しているのかな?と個人的には感じています。
★スプリンターズS
・2000年 ダイタクヤマト 単勝257倍 馬連257倍
当該レースの時期変更初年度

★有馬記念
・1991年 ダイユウサク 単勝137倍
・1992年 メジロパーマー・レガシーワールド 単勝49倍、馬連315倍
ともにオグリキャップ引退で売り上げだけでなく競馬ファン減少の危機、ダイユウサク・マックイーンはともに映画俳優、パーマーは大逃げで話題に
・2001年 2着アメリカンボス 優勝馬マッハッタンカフェとの馬連486倍、複勝25倍
・2002年 2着タップダンスシチー 圧倒的一番人気が1着で馬連148倍
アメリカテロや山一倒産など金融不況後の株価などが大きく低迷、01年は馬名もアメリカにちなんだ名前で1・2着
・2008年 2着アドマイヤモナーク、3着エアシェイデイ 馬連294倍、三連単98万
リーマンショックと円高不況の影響とディープインパクト引退後の馬券売り上げ低迷?

★天皇賞・春
・2012年 ビートブラック 単勝159倍、馬連615倍、三連単150万
東日本大震災の復興も関係?


★エリザベス女王杯
・1989年 サンドピアリス・・単勝430倍
オグリキャップなど競馬ブームなどの影響?
・1992年 タケノベルベット・・単勝91倍、馬連704倍
トウカイテイオー、ミホノブルボン、マックイーンなど競馬ブームの継続の必要性とバブル崩壊による縮小への対策?
・2009年 クイーンスプマンテ、テイエムプリキュア 三連単150万、馬連1000倍
リーマンショックと円高不況の影響とディープインパクト引退後の馬券売り上げ低迷?

以上G1について触れましたが、新規格上げで設定意義が微妙で個人的にはまだ納得が難しいホープフルSもどうなるのでしょうか?ただクラシック直結のレースを目指している条件なので荒れるというよりはJRAは一流馬の登竜門にしたいのではないかと感じていて、むしろ今年を含め朝日杯のほうが今後配当的にも色々とそういう対象になりそうな気もします。
ただ短期間に連発で2歳G1というのも長続きするのでしょうか?

と好き勝手に書いてみました。
もちろん弱い馬が勝つことは不可能なので、そこは上位に入る力があるかを見切る必要はあると思います。
※本当は強かったり、急に一皮むけたりという馬などは今までが全然なので実際はなかなか見抜けないとは思いますが・・

◆騎手
ご存知江田照男騎手が現状は抜きん出ている印象です。テンジンショウグン、ダイタクヤマト、アメリカンボス、ミナレット、ネコパンチとすべて伝説級のドラマと配当を演出しています。(ミナレット以外はすべて中山)
今後面白そうな騎手は難しいですが、今回穴を出した木幡騎手兄弟も面白そうです。また嘉藤騎手や岩部騎手も面白いと思っています。それから気性的な部分も考えると荻野極騎手も注目です。初勝利がなんと単勝400倍超(複勝万馬券)と縁もありそうです。また意外ですが蛯名騎手もにん気薄注意です。あとはハンデ戦や3歳牝馬夏シーズンの軽量騎乗時で内枠の時の横山和騎手も注意です。

総合的にみるとやはり景気が悪い時のほうが大穴がでるという印象は否めなく、多少不謹慎と感じる方もいるかもしれませんが、ご容赦ください。


※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在12月5日(火)AM0時30分くらいです。

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
追加記事です。かなりの穴なので確率は高くないのでご注意ください。
阪神8Rダート1200で穴で注目馬ですが、きわめて人気薄なので気が向いたら参考にしてください。
まずはテイエムの2頭出しです日曜午前中までの段階でのテイエムはまだ好走馬はいません。
今日はG1に出走馬がいてしかも注目馬としてレースの目玉になっています。当然オーナー関係者も来場されていることが予想されます。本番ではやってみないとわかりませんが、他は事前にローテーションを合わせて今週に有力な馬をぶつけてくる可能性が強いと思います。
個人的には姫路特別のテイエムチューハイが有力と考えていますが、この2頭出しもひじょうに匂うと考えています。

あと前記2頭にも増して人気薄タガノマニカという馬も大変気になります。


※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在12月3日(日)PM0時32分くらいです。

↑このページのトップヘ