競馬穴狙いの探求(中央競馬中心)

2019年現在競馬歴31年。原則穴狙いをしながら競馬を様々な面から研究。馬や騎手の能力はひじょうに大事ですが、あくまでも主催しているのは人間であり、経済的、興行的、そして人為的な側面も重要視しています。一つのファクターにこだわらないように考えています。

タイトル写真は2016年11月26日東京7R・芝2400m戦のスタート後の1コーナー付近の様子(撮影は当ブログ制作・管理者で転載・流用を禁止します)

2019年現在競馬歴31年、原則穴狙いです。けっこう無理やり穴をさがしたりもします。

このたびURLを急遽変更して、別のサイトに引っ越しました。
個人で単にレースの予想を定期的に掲載しているだけなので、私自身も全く事情はわかりません。自身も「寝耳に水」的な感じで、「え?何で?」と思いましたが、このように予想掲載できる設備があれば、個人的には満足なので深く考えずに、とりあえずそのようにしました。

新しいサイトは
「競馬穴狙いの探求2」(とほぼそのままですが・・・)です。

http://keiba-ananerai02.blog.jp/
上記リンクをご利用ください(URLがリンクになっています)
2020.2.1

2018年07月

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
小倉競馬が通常開催することに決まりました。小倉の馬場状態や風の状態は何時くらいから悪化、変化するのかきわめて読みにくい状況になっています。

他場はあまり天候状態はほぼ良好のようです。
◆アイビスSS(アップ2分後に◎と★を入れ替えました)
展望に書いたとおりメンバー、条件など多くが比較が難しい組み合せです。勝負気配や各馬の条件で考えるしかなさそうです。
◎アクティブミノル
よく最内枠に入るのを見かけますが偶然?軽視は禁物で賞金加算も必要?
○ラブカンプー
デムーロ騎手が2週連続軽量騎乗で、先週不発ということは?今後この馬もこれより有利な条件はなさそうで短ければ短いほどよさそう?
▲ダイメイプリンセス
秋山騎手がわざわざ新潟で騎乗、枠順にも恵まれ、この条件は凡走は許されない?
★ラインスピリット
いつも追いかけている馬ですが、当地実績もありG1で勝ち負けは難しそうなのでローテーションからここは勝負がかりのタイミングとみました。
△ナインテイルズ
右回り、直1000でこそという感じの馬で注意
△アペルトゥーラ
ハンデ評価は高く、この条件も実績があり軽視は禁物
△クラウンルシフェル
ローカルの短距離は、他の馬がけん制し合い有力馬が仕掛けが遅れると、こういうタイプの馬が大穴をあける?


◆クイーンS
開幕週で小回り、コーナーは比較的ゆるやか、洋芝、滞在、右回り、賞金状態、斤量などを考えます。
◎リバティハイツ
北村友騎手の軽量騎乗で注意です。過去も軽量で好走歴あり。
○ディアドラ
▲ツヅミモン
展望に書きましたが穴人気なので印を下げました。桜花賞のゴール前後の脚色からスタミナありそう。
★トーセンビクトリー
マーメイドS出走馬で、先行力、実力もあり注意
△エテルナミノル
同じくマーメイドS出走馬で、前走は勝ちに行って粘り見せ場たっぷり。外枠と前走が勝負のピークでなければ。
△ティーエスクライ
同じくマーメイドS出走馬で当時先行して特に注意、人気は全くですが前走はアグレアーブルに完勝
△ハッピーユニバンス
当地実績あり、地味ですが

◆太宰騎手に注意
日曜日は太宰騎手に注目しています。特に下記の馬に注意と思っています。
小倉
8Rプライムチョイス
10Rメイショウオオゼキ
12Rミアグア

◆ワンダーの馬
土曜日は不発でしたが山本氏のワンダーの馬に注意と思っています。
日曜日は新潟3R、小倉2R,7R、8Rに出走です。
特に小倉7Rワンダーラジャ、8Rワンダーアマービレに注意と思っています。

他途中で気付いたことなどがあれば、随時追加投稿するかもしれません。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月29日(日)AM10時05分くらいです。

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
他の仕事の作業しながら、ふと出馬表を見ていたら、個人的に面白そうなレースを見つけました。

◆閃光特別
一部予想本文でも触れましたが、基本的には津村騎手のジュリーハーツが個人的に面白いのでは?と思っていましたが、他のレースで津村騎手が好走した場合にこちらが難しいケースもありうる、と感じ、他のメンバーを見てみました。

すると中枠くらいにミルファームの馬と清水氏の馬が3頭並んで出走してるのを見つけました。
特にスノードーナツはこの条件は得意で注意が必要と思いました。ムラがあるのでそんなに人気にならないと思いますのでスノードーナツ中心にミルファームの2頭と清水敏氏の馬を狙ってみようと考えています。

◆TVh賞
条件戦ではそれなりに結構な実力馬が出走していますが、ここはハンデ戦で、今回ハンデ56キロで出走しているハナズレジェンドがここのところの凡走続きで人気が落ちていて注目です。
あとはわざわざこの1戦のみの騎乗のために土曜日に札幌で騎乗する柴田善騎手のルッジェーロにも注目です。

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
個人的な事情で恐縮ですが、いろいろあった関係でしばらくレースやテーマを絞り込んでいきたいと思っています。懐を守るためにはちょうどいいかもしれません・・。

今週は台風の動向が重要な影響を及ぼすと考えていました。
前代未聞の東→西への移動ということもふくめ、専門家でも及ぼす影響の予想が難しいようです。

ただ今回の開催場所には強風や大雨は思っていたほどの大きな影響はなさそうです。

新潟の直線重賞はタイミング的に風向が南東だと若干の追い風か、北東だと外枠側からの横風か微妙な向かい風かな?と個人的に考えています。雨による馬場悪化よりも風の動向が気になります。

◆津村騎手
今週は土日含め津村騎手の動向に注目しています。特に後半の4Rに騎乗の馬は人気にかかわらず注意と考えています。
土曜日・新潟
9R閃光特別 ジュリーハーツ
10R月岡温泉特別 クリアザトラック
11R佐渡S ルネイション
12R ミラビリア

◆札幌8R
これはかなりの穴になりそうですが、イヴノオモイデに注意と考えいています。札幌は開幕週ということで頭数は少ないですが特に有利と思っている芝1200戦での内枠で注意です。

◆日曜日重賞展望
・アイビスSS
実際走ってみないとわからないメンバー、組み合せです。一つ言えることは陣営の勝負度合いや馬の賞金状況、何の目的での出走か?さらにこの季節は斤量に注意です。あとは想像の域を出ずいくら考えても結論的なものは見えないのでは?と思っています。むしろ未知の領域での予想を楽しみ、さらにレースも見て楽しむくらいのスタンスで考えています。
現段階では斤量の軽いラブカンプー、コース巧者?のダイメイプリンセスあたりを有力と思っていますが、諸条件では再考したいと思います

。穴ではアクティブミノル、大穴では目的はわかりませんが2頭出しのクラウンの2頭に注意と考えています。それから個人趣味でラインスピリットは継続で買う予定です。

・クイーンS
現段階ではこちらも北村騎手が51キロ騎乗のリバティハイツには特に注意と考えています。あとはるメール騎手の動向からディアドラ、モレイラ騎手騎乗のアグレアーブルに注意です。本当は一番注目していたのは桜花賞でゴール前後の脚色から今後注意と思っていたツヅミモン
に注目していたのですが、休み明けなのにこの人気でどうしょようか?と思っています。
登録段階では他メディアでは騎乗騎手の記載がありませんでしたが、サンスポは藤岡祐騎手でした。藤岡祐騎手騎乗であれば無条件で狙おうと思っていましたが、どうやらダミー?だったみたいで実際は吉田隼騎手で出走のようです。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月28日(土)AM9時45分くらいです。

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
またかなり遅れました。
この暑さで夏負けの馬にも注意ですが、なかなか判別はできませんが・・
全体の自信度はDくらい?
◆中京記念
展望での注目馬のウインガニオン、ワントゥワンは人気ですが、様々な条件が揃っている感じもあり押さえざるを得ないと考えます。
◎グレーターロンドン
賞金加算待ったなし、田辺騎手は先週は函館遠征で2着、今週も中京に遠征で勝負がかり?
○ワントゥワン
重賞でデムーロの52キロ騎乗はやはり何かありそうです。
▲フロンティア
早熟でなければ・・条件はぴったり?
★ウインガニオン
コース、季節巧者凡走は考えにくい
△ブラックムーン
地力はあり割り込む余地十分
△ムーンクレスト
人気ほど大きな差はないか?
△ロワアブソリュー
上がり馬では一番面白そう

◆函館2歳S
あくまでも見物料程度しか買いません。よく見たらコパさんが2頭だしでした。(この程度の認識です)自信度F
◎ラブミーファイン
○ナンヨーイザヨイ
軸には一番かも?
▲イチゴミルフィーユ
★ラブミーリッキー
△エムティアン
△アスターペガサス
△カルリーノ

◆福島テレビオープン
ショウナンバッハ、ゲッカコウ、タイセイサミットが有力だと思いますが、地方馬が多数参戦で実績馬や地元東北の多頭出しに注意です。
ピークトラムと岩手競馬の会田氏2頭出しのエデンロック、プリヴィレッジにも注意です。

◆潮騒特別
シンフォニア、プッシュアゲン、ラブローレル、アリア、クローソーあたりに注意ですが、穴ではレッドカーペットに注意と思っています。

◆他の主な軽量馬騎乗騎手
・中京12R
福永騎手 52 ミトノクイーン
・中京8R
津村騎手 52 ハウリング
・函館6R
菱田騎手 52 サンドクイーン

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月22日(日)AM11時10分くらいです。

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
※大穴や超大穴狙い(複を少々)と記載している馬は継続的に狙っている馬でピンポイントではなかなか馬券に絡まないタイプの馬で、確率的にはかなり低いのを承知で個人的に狙っていますので、くれぐれもご注意ください。

先々週、先週と公私ともにいろいろあってここのところは細かく内容を見ていないレースも沢山あります。金曜日午前に大雑把な投稿をしましたが、かなり遅くなってしまいました。自信度は今週もEです。これは調べたからといって的中率が高まることもないのでいつもの通りかもしれません。

・白河特別
内容などから穴っぽいところではウィズアットレース、クラウンアゲイン、当地同条件で勝鞍があるエルカミーノレアルに注意と考えています。あと軽量の出走馬ではレヴァンタール リバティーホールが条件的には面白そうですが実力的にも人気的にも難しそうで超大穴になりそうなので複少々程度で。

・桶狭間S
前々走の麦秋Sで見せ場たっぷりだったマイネルエスパスは想像以上に実力をつけている可能性があり今回も人気がなく注意です。また前走こちらも見せ場たっぷりだったディープミタカも内枠なのでスムーズだったら注意と思います。あとは継続してワンダーサジェスに注目しています。

・函館日刊スポーツ杯
実力、斤量的にも3歳の実力馬、アマルフィコースト、ダノンスマッシュの少なくともどちらかは馬券に絡みそうです。穴では内枠のオデュッセウスの一発に期待です。アルマエルナト、コパノチャンス、クリーンファンキーにも注意です。

・他土曜日の軽量馬騎乗騎手の馬の注目馬
・中京12R
福永騎手 カーサデルシエロ
・函館7R
菱田騎手 ウインプライマリー

◆日曜日展望
・中京記念
金曜の展望どおりウインガニオン、ブラックムーン、52キロのワントゥワンには注目です。他では左回りは走るフロンティア、実力馬ガリバルディ、他大穴では賞金加算したいムーンクレスト、ハンデが減ったマイネルアウラートあたりも大きな差はないと思っています。このあたりを中心に絞り込んでみたいと思っています。

・函館2歳S
正直、まだ実力の全容さえつかめない条件で、レースもあまり見ていないので見物料程度にしたいと考えています。こういう時は本当は大穴の馬で見物料馬券を買いたいところですが、現段階では名前で選んだわけではありませんが、イチゴミルフィーユと大穴ですが道営馬2頭あたりに注目しています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月21日(土)AM10時20分くらいです。

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
函館記念はFメールに何気なく書いた異常投票と思われる?オッズの異変がそのまま結果になりました。もちろん何気なく書いたので馬券は買っていませんでした。他のレースのもっと大きな異変につられて買った馬券はことごとくはずれで、なんとかトータルはそこそこでしたが、個人的には全くでした。

サクラアンプルールは個人的には追い切り重視の厩舎と考えていたので、田辺騎手のわざわざの遠征や端数ハンデもありましたが、重いどころか印もつけませんでした。

◆中京記念現段階での展望
昨年の覇者ウインガニオンが今年は57.5キロの端数ハンデでの参戦です。賞金加算も含め秋とサマーシリーズの両睨みと思っています。安田記念の走りだと上位に食い込みそうですが、端数ハンデは函館記念で来ているので過信は禁物と考えます。また昨年3着のブラックムーンも同様と考えます。ここは多分条件的にも穴人気になりそうですがデムーロ騎手が52キロで騎乗するワントゥワンが面白そうです。抜けた能力はなさそうですが、前走がG1を使っていて陣営はこちらで考えている以上に期待している可能性があると考えます。
穴で注目は現段階では実力馬の人気薄が面白そうです。あまり人気になりにくそうなガリバルディやハンデが減ったマイネルアウラート、賞金加算が待ったなしのグレーターロンドンあたりに目を付けています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月20日(金)AM10時15分くらいです。

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
※大穴や超大穴狙い(複を少々)と記載している馬は継続的に狙っている馬でピンポイントではなかなか馬券に絡まないタイプの馬で、確率的にはかなり低いのを承知で個人的に狙っていますので、くれぐれもご注意ください。

豪雨の後は今度は全国的な猛暑です。
人間だけでなく暑さが苦手な馬にも相当な負担がかかっているのでは?というのが現状かもしれません。
今日はさらに難解で自信度はEです。

◆函館記念
人気と実力の差、またハンデ的にどうなのか?という側面も含めを考えてみました。
今年のローカル重賞でことごとく好走して、また一流どころの集結した大阪杯でも健闘したトリオンフという馬を物差しにして参考にしました。あとは多少道悪や時計のかかる馬場を苦にしない、洋芝や京都コースに実績があることなども考慮しました。
◎マイネルハニー
○スズカデヴィアス
▲エアアンセム
★ブレスジャーニー
△ナスノセイカン
△カレンラストショー
△トリコロールブルー

◆バーデンバーデンC
サマースプリントを割り切って平場へ移行して函館SS出走のタマモブリリアン、ノットフォーマルと昨年の覇者でCBC賞から出走のフミノムーン、当地で実績のあるクラウンアイリスに注意です。

◆名鉄杯
G1実績馬が長期休養明けや斤量60キロという出走で、万全の条件ではなく別定戦ですがどの馬にもチャンスがありそうです。
オープン入りして以来左回りに良積が集中している感があるメイショウウタゲに注意です。あとはローズプリンスダム、ジュンバルカン、ラインルーフあたりで。あと超大穴で追っかけているトラキチシャチョウの複少々。

◆函館3R
レリカリオ、キリンノツバサ、ラインマッシモに注意です。

◆福島2R
ボリーバル、アドマイヤテン、デルマサンブッカに注意です。

◆下記の騎手の軽量騎乗に注意です。特に津村騎手に注意と思っています。
・津村騎手
福島8R
ジュリーハーツ
福島11R
タマモブリリアン
・デムーロ騎手
中京8R
ノーブルカリナン
・福永騎手
中京8R
ヴィルトゥース
中京9R
アーデルワイゼ

◆佐藤友則騎手に注意
地元の地方競馬からの騎乗ですが、今回自分の持ち馬のほかに8レースで騎乗です。中央、しかも地元中京で乗るための参戦と考えます。
特に2Rバトードラムール、8Rオスカールビー、10Rロードアルバータは馬券に絡む可能性十分と考えます。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月15日(日)AM9時01分くらいです。

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
追加で、大穴注意ですが福島5R、6Rの新馬戦でミルファームの馬が2頭、3頭出しです。
このシーズン、素質馬が一番敬遠するといわれる福島の新馬戦で大挙出走で、注意です。
かなり大雑把ですがこのうち1頭は馬券に絡んでくるのでは?と考えています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月14日(土)AM8時25分くらいです。

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
個人的な事情もあり更新が遅れてしまいました。自信度は相変わらずですがDです。
・安達太良S
穴でクロフネビームスに注意と思います。単複と相手はビッグスモーキー、ノーブルサターンあたりに。

・函館1R
コパさんとディアレストがそれぞれ2頭出しですが、特にキモンボーイに注意と考えています。この馬からワイドでディアレストの2頭にワイド。

・函館3R
ペイシャヒカリに注意です。

土日を通しての話ですが、今週は下記の騎手の軽量騎乗に注意です。引き続きデルマ、ノーブルに注意ですが、特にライン、タマモの馬には注意と考えています。特に買いたい馬はフリーMに。
・津村騎手
土曜日
福島8R
ガトーブリランテ
日曜日
福島8R
ジュリーハーツ
福島11R
タマモブリリアン
・デムーロ騎手
日曜日
中京8R
ノーブルカリナン
・菱田騎手
函館8R
シンデレラメイク
函館12R
ブラックイメル
・福永騎手
中京8R
ヴィルトゥース
中京9R
アーデルワイゼ

・函館記念展望
ハンデのサジ加減などからヤマカツライデンに期待していたのですが回避してしまいました。現段階では先行型のマイネルハニー、クラウンディバイダと堅実さでエアアンセムに注目しています。

・バーデンバーデンC
重賞よりむしろこちらの方が面白そうだと感じています。現段階での注目馬はクラウンアイリス、タマモブリリアンあたりです。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月14日(土)AM8時10分くらいです。

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
もとからココロノストライク注目で馬券を買いましたが、もう1頭どうしても気になる馬がいました。

それはフリームーヴメントです。

大きな根拠もなく、外枠で難しいとは思いますが、どうしても気になり、複勝を少々買ってしまいました。

↑このページのトップヘ