競馬穴狙いの探求(中央競馬中心)

2019年現在競馬歴31年。原則穴狙いをしながら競馬を様々な面から研究。馬や騎手の能力はひじょうに大事ですが、あくまでも主催しているのは人間であり、経済的、興行的、そして人為的な側面も重要視しています。一つのファクターにこだわらないように考えています。

タイトル写真は2016年11月26日東京7R・芝2400m戦のスタート後の1コーナー付近の様子(撮影は当ブログ制作・管理者で転載・流用を禁止します)

2019年現在競馬歴31年、原則穴狙いです。けっこう無理やり穴をさがしたりもします。

このたびURLを急遽変更して、別のサイトに引っ越しました。
個人で単にレースの予想を定期的に掲載しているだけなので、私自身も全く事情はわかりません。自身も「寝耳に水」的な感じで、「え?何で?」と思いましたが、このように予想掲載できる設備があれば、個人的には満足なので深く考えずに、とりあえずそのようにしました。

新しいサイトは
「競馬穴狙いの探求2」(とほぼそのままですが・・・)です。

http://keiba-ananerai02.blog.jp/
上記リンクをご利用ください(URLがリンクになっています)
2020.2.1

海外レース

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
海外競馬はあまり詳しくなく、また日本の競馬のサークルや慣習と比較してどうなのか、はまったくわかりませんが、個人的な印象や想像で考えて、せっかく日本の強豪馬の応援もかねて、見物料もかねて観戦したいと思っています。個人的な物差しとしては前走のレース振り、騎手の動向、特に厩舎や騎手は遠征している陣営には何かしらの目的があると考えているので、その辺を想像して考えてみたいと考えています。またボウマン騎手は限定されたレースに騎乗しますが、少なくとも馬券に絡む可能性はかなり高いのでは?と考えています。

全然関係ありませんが、先程行われた中京4Rの障害未勝利戦で比較的人気だったのに8着に沈んだメジャーリーガーはゴール前後の様子だけみたところでは、次走は注意と思いました。

◆香港ヴァーズ
オブライエン厩舎の2頭に注意と思いました。ここは日本馬も有力と思いますが特にここを狙ってきた感があるグローリーヴェイズと当地や遠征に慣れているディアドラには注意と思います。総合力に優れたエグザルタントは押さえて。

◆香港スプリント
サイズ厩舎というところがなんと5頭出しです。中では人気薄のディービーピン、アイヴィクトリー、フルオブビューティーの3頭注意と思います。またボウマン騎手のミスタースタニングにも注意と思います。現段階で圧倒的な強さを見せているエセロは押さえで。あとダノンスマッシュも地力は足りているうえ、北海道の馬場では走っていたので連下には押さえたいところと思います。

◆香港マイル
今春まで圧倒的な強さを誇ったビューティージェネレーションですが、少しかげりが出てきている感じです。日本馬にも十分チャンスありと思います。特に国内G1をパスしてここに備えたアドマイヤマーズとノームコアに注意と思います。またペルシアンナイトも消化不良のレースが続いていますが、地力もあり、当地でもそれなりの走りを見せていて注意と思います。穴では前走のレース振りからカーインスターに注意と思っています。

◆香港カップ
ここに向け仕上げ、松岡騎手も追い切りで遠征したウインブライトは当然有力ですが外枠がどうかと思います。マジックワンドはタフな遠征を続けていましたが前走ついにG1を勝ちましたが、ムラがあるのと目に見えない疲れが心配と思います。穴ではこれも失速すると全くダメなようですが先行力があり少なくとも4角までは先頭集団に残りそうなタイムワープに注意と思います。人気系ではボウマン騎手のフローレに注意と思います。前走は有力な前哨戦で、勝ち馬はヴァーズに出走、枠も最内で条件は揃っているという印象です。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在12月8日(日)12時25分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
木曜日夜中(金曜日)に記載した菊花賞、富士S他今週のレースやコーフィールドCの展望です。
http://keiba-ananerai.blog.jp/archives/53335783.html

他の用事が多く遅れましたが、今週も簡単に。
今週も天候が不安定で、馬場状態に注意と思います。特に東京はかなり馬場が悪化しそうです。
◆富士S
展望どおりに◎はエメラルファイト、○カテドラルでいきたいと思います。他ではアドマイヤマーズやノームコアは馬場状態と斤量がどうか?ということがありますが押さえは必要と思います。
あと現在までの途中のオッズ違和感ですが、かなり途中で変化が多く特定しにくいのですが当初から別の要因で注目のカテドラルとエメラルファイト、あと共同でどうかと思いますがレッドオルガに若干感じました。あとこれは難しいと思いますので、話半分ですが現在までの途中の2−3−8の三連複と三連単のオッズになぜか若干違和感を感じました。

◆室町S
端数ハンデのカフジテイク、シュウジ、それからハットラブに注目です。

◆京都12R
アポロテネシーに注目しています。

◆新潟8R
少しずつ復調してきた感があるカレンに注目しています。

◆コーフィールドC
豪州の競馬はあまり見たこともないのでテレビで放映の参考レース映像のみで考えましたが、原則見物料で展望どおりクオフィラを単複のみでピンポイントで少々だけ買います。

◆菊花賞展望追記
現段階では展望どおりホウオウサーベル中心で、レッドジェニュアル、ニシノデイジー、ユニコーンライオン、メイショウテンゲン、ナイママで考えていますが、追加で騎手の動向でヴァンケドミンゴも検討対象に追加します。あとザダルが結構気になっています。枠順・・、若干のオッズの違和感などが理由です。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在10月19日(土)AM11時35分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ


ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
すべて現段階での展望です。
◆菊花賞
前回の展望でホウオウサーベル中心でメイショウテンゲン、ユニコーンライオン、レッドジェニュアルに注目と書きましたが、よくよく以前からの成績などを吟味しましたが、加えて比較的人気では今回ルメールが騎乗のニシノデイジー、人気薄そうなところでは外枠が気になりますがナイママに今回も注目と思いました。両馬の注目点は札幌2歳Sのレース振りです。またニシノデイジーは京都⇔函館の法則(個人的な法則ですが・・)、またナイママも京都外回りの比較的長距離では他の場よりスムーズで掲示板に載りました。侮れない条件だと思います。

◆富士S
先日このブログでもふれましたが、今年のダービーで比較的先行したり、3〜4コーナー付近など途中で脚を使った馬は次走では重賞でもほとんど馬券に絡んでいます。ということで馬場状態が心配ですがエメラルファイトに期待しています。また追い切りでの走法からカテドラルは力が要るほど馬場が悪化しない、通常の道悪なら注目と思います。

◆大山崎特別
クインズチャバラ

◆飛翼特別
ケワロス

◆代替競馬21日東京
代替などの時は個人的な印象ですが、馬使いの荒い馬主さんの馬、たとえば15日代替メインの勝ち馬のシゲルの馬やタマモ、ナムラ、メイショウ、クリノ、ミルファーム、ビッグレッド関係などに注目と思っていますが、今回は出馬投票をやり直すのと、若干日が開くことも考えて、と思います。むしろ15日とは若干違って本来有力と目されていた馬が再度出てきたら要注意という可能性も十分と思います。
・オクトーバーS
マイネルサージュ、マイネルサーパスの2頭と相手でショウナンバッハ、ブレスジャーニー

◆コーフィールドカップ
前走のレース振りからクオフィラ

現段階ではこんな感じですが、これから富士Sなど土曜日のレースの枠順が決定したり、重賞の金曜日発売が始まりオッズも最終形ではないにしても大雑把な人気の情勢もわかってくると思います。またそれらを見ながら土曜日と菊花賞の検討をしたいと考えています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在10月18日(金)AM2時20分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
金曜日の朝8時ころに掲載した毎日王冠、京都大章典、凱旋門賞、来週の秋華賞展望も含めた展望です。
http://keiba-ananerai.blog.jp/archives/53333622.html

そして日曜日は下記が注目している馬です。
(残高問題や他に用事が多く原則重賞やオープン中心に買うつもりです)
※は中途半端な時間ですが現在までの途中のオッズに個人的に違和感を感じた馬です。
(根拠なし・結果不明・タイミングや馬券種類は記載しません)
ただ※の馬も他の要因で注目している馬もいます。
◆毎日王冠
◎ペルシアンナイト
○ケイアイノーテック
▲アエロリット
★ダノンキングリー
※特になし

◆京都大章典
◎クリンチャー
○ドレッドノータス
▲ノーブルマーズ
★ウラヌスチャーム
△エタリオウ
△グローリーヴェイズ
△ダンビュライト
※あまり極端に感じた馬はいませんでしたが、強いていえばエタリオウとクリンチャー

◆信越S
ツーエムマイスター※(他の要因でも注目)、エントシャイデン、キングハート

◆グリーンチャンネルC
穴でイーグルフェザー、マジカルスペル※、相手本命系でデュープロセス、ワンダーリーデル、サルサディオーネ

◆藤森S
テーオージーニアス※、デザートストーム、バーニングペスカ

◆六社S
バレリオ、アフリカンゴールド、ロサブラウカと色々事情がありそうなのでオジュウチョウサン

◆粟島特別
ピノクル※、ナンヨープランタン※、ダイイチターミナル

◆京都12R
エイティーンガール

◆菅名岳特別
シネマソングス

◆東京5R
サクラトゥジュール※、ロードソリッド※

◆京都5R
デルマラッキーガイ※

◆新潟5R
ハンデンラファール※

◆東京4R
ワキノフオルテ※

◆京都4R
メイショウラグーン※、ライトマン※


◆凱旋門賞
いつも外国馬で穴を無理やりさがしますが、よくわからないこともありますが、今回は騎手の動向などでも有力な馬ほど有力な騎手が騎乗するようで、参考レースビデオなどでも人気馬が強そうです。ということで外国馬は有力馬の中では斤量の軽い馬、あとは意外性で日本の馬に注目です。具体的にはジャパン、ソットサス、キセキを中心に買います。もちろんエネイブルを押さえ、他に日本のもう一頭注目しているブラストワンピースと多分難しいと思いますがエネイブルと同じ馬主らしいフレンチキングを少々買うつもりです。原則は馬場がかなり悪そうだという前提で考えています。
馬券は中心3頭の馬連ボックス、ジャパンとエネイブル2頭軸3連複でソットサス、キセキ、ブラストに。フレンチの複勝で計7点で考えています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在10月6日(日)AM1時53分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
少し変則な時間ですが若干時間があり掲載しました。

レースは見ていませんがレディスプレリュードの吉原騎手騎乗のクレイジーアクセルは惜しくも4位でした。
吉原騎手は東京盃に続く4位でしたが、今後も目が離せない騎手と思いました。中央への転籍は色々あってすぐには難しそうですが、しばらくは地方交流重賞で応援したいところです。

タワーオブロンドンの強さには敬服しました。またこのきついローテーションをすべてこなしての勝利で、馬はもちろんそれを誘導したらしいルメール騎手、仕上げた藤沢和厩舎もすばらしいと思いました。勝利インタビューでルメール騎手は「また大きなレースを勝つと思うのでよろしく」と言っていましたが、このクラスの騎手は確信がないとこういうことは言わないと思うので、まだ今後も活躍しそうです。

後述にありますが三浦騎手が毎週のように追い切りで関西に遠征で、しかも乗り替わりや、稽古に騎乗する馬が一部だったりで難しい部分はありますが、この秋に大レースで上位をねらっている馬がいる可能性が高いと思っています。この秋は三浦騎手に注目と思っています。

◆毎日王冠
個人的注目の穴っぽい各馬にたいする個人的見解です。
・ペルシアンナイト
札幌記念のレース振りを考えると、札幌記念が目標ではないとすれば注目と思います。問題は東京コースや左回りに大きな実績がないことですが、馬をうまく御せれば面白いのでは?と思っています。
・ケイアイノーテック
よくよく考えると昨年ではNHKマイルの勝利、毎日王冠でのかなりのメンバーとの互角に近い渡り合いなどを考えると、この舞台や距離は向いていると個人的に感じています。多分人気にならないと思いますが、注意が必要と考えます。
・ダノンキングリー
実績、斤量ともに休み明けでもここは狙ってきている感じがします。
・ハッピークリン
昨年のJCの走りを考えると、地力はそんなに大きな差はないと考えます。穴人気にならなければ押さえたいと考えています。特に所属や条件的にここはメイチの可能性が高いと思っています。

◆京都大章典
個人的注目の穴っぽい各馬にたいする個人的見解です。
・クリンチャー
凱旋門賞出走やG1上位の経験があるのに、あるメディアによればここが秋の大目標、ということで、もしそうであれば人気にかかわらず注意が必要と思います。メンバーや強い馬が休み明けであること、賞金状態、コースとの相性も比較的よく、経緯は計り知れませんが三浦騎手→池添騎手の乗り替わりが吉とでるか、とにかく今回一番注目しています。
・エアウインザー
武豊騎手が遠征中で、三浦騎手が今後本格的に乗るかは不明で、主目的は不明ですが一週前追い切りでは関西に遠征するなど、地力的にも注目です。
・ノーブルマーズ
小倉記念のレース振りは注目ですが、どこに照準をおいているかによってかなり解釈が変わる可能性がありますが、賞金など様々な条件で考えると、少なくとも馬券に絡む可能性はかなりあると考えています。
・ドレッドノータス
坂井騎手がモズアスコットではなく、こちらに騎乗する経緯は計り知れませんが、総合力が高そうな馬で、展開しだいですがG2の前哨戦では要注意と思います。

◆凱旋門賞
外国馬はこれからよく近走のレース振りを見たいと思いますが、日本の3頭はどの馬もかなり有力と思っています。今年はこのレースをみて組み立てた陣営が多く、外国馬に1頭強いのがいるみたいですが、レースは水ものであり、チャンスはあると思っています。他の外国馬も伏兵が多く、レース自体は面白そうです。

◆秋華賞
前出の三浦騎手の話に戻りますが、個人的にも炎の十番勝負でも応募した三浦騎手騎乗予定のフェアリーポルカですが、某メディアによれば水曜日の一週前追い切りに今週も遠征して、なぜか今週騎乗のエアウインザーではなく、こちらに騎乗したようです。報道でもそのような記載はありませんでしたが、騎乗者やコメントではそのように見えましたので、もしそういうことであればここのところの毎週のように追い切りでの関西遠征には、これらの馬の中にお目当ての馬がいると考えます。
流れを考えると、特にこの馬に注意と思いました。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在10月4日(金)AM7時47分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
また太平洋上に熱低のような大気の渦が大きな規模で発生しつつあり、月曜日は少なからず影響を受けそうです。馬場状態も心配ですが、ただでさえ混乱状態の千葉県などを中心にその後の状況が心配されます。

◆レインボーS
当初から注目のダイワメモリーを中心に地力のあるゴールドギア、サンティールに加えタガノアスワドにも注意と思います。ただ抜けた人気の地力のあるブレステイキングは特別な状況さえなえれば馬券に絡む確率が高く、穴狙いとしては見物料程度に、と考えています。

◆オークランドRCT
原則パスしたいレースですが一発あるとすれば難しそうですがエネスクあたりで、と思っています。

◆芦屋川特別
人気差ほど実力差はなく展開やポジションひとつで大きく順位が変わる可能性ありと考えています。特にどちらかというと内目のアリア、レストンベ、メイショウシャチに注意と思っています。ちなみにこれは参考外と思いますが途中のアリアとレストンベのワイドオッズは若干違和感を感じました。

◆古作特別
ピンポイントで展望どおりダンシングチコに注目しています。また近走のレース振りでダイイチターミナルに注意と思っています。このクラスでは力上位と思っています。

◆阪神ジャンプS
騎手の動向からブライとクォーツに注意と思います。

◆阪神12R
メイショウホウジュに注意と思います。

◆阪神6R
シゲルヒカルダイヤに注意と思います。

◆今週の重賞の展望
水曜日午後に投稿した展望は下記をご覧ください。
http://keiba-ananerai.blog.jp/archives/53331351.html

上記の展望と大きく考えは変わっていませんが、月曜日の中山は雨が降りそうで馬場状態が心配です。
ということで注目の馬で出走が決まった馬の中では、現段階ではモズベッロが面白そうだと考えています。
ローズSは展望の馬に加えてビーチサンバにも注意と思います。

◆アイリッシュチャンピオンS
一時たまたまと思いますが好走する人気薄が当ることもありましたが、所詮研究不足もあり最近はパッタリです。今回もよくわからないので個人的な好みや相馬眼で買います。
参考レースのレース振りからエラーカム、アンソニーヴァンダイクが面白そうだと思っています。一線級とほぼ互角の地力があるのでは?と感じるレースがありました。また少し足りないようですがハンティングホーもまだ4歳で一皮向ければ面白そうだと思いました。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在9月14日(土)10時37分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
阪神は馬場状態は大丈夫そうですが、東京は夕方からまた日曜日は雨の確率が高まってきました。
場合によっては若干道悪が進む可能性があり、その場合は下記のような馬券に変更することも視野に入れています。

◆エプソムC道悪の場合
ハクサンルドルフ単複を中心にアップクォーク、カラビナ、ブレスジャーニーへのワイドで。

◆他一般レース追加分
・安芸S
近走のレース振りと小牧騎手がたまたまかもしれませんが日曜日はこの馬の騎乗1本のガンジーに注目しています。

・東京8R
ともに大穴で難しそうですがプレイズラン とネオヴィットーリアに注意と思います。

・東京7R
ユキノアンビシャスとサクララージャンに注意と思います。

・阪神7R
すでに全く人気薄のハクサンライラックを注目馬として挙げていますが、追加でビッグデータ。

◆ベルモントSなんちゃって予想
前回ケンタッキーダービーの時はアーカンソーダービー出走馬が色々な意味で馬券の鍵を握りましたが、今回は個人的には殆ど勉強不足であまり参考材料がなく、見物料的ですが詳細な事情は当然わかりませんが、騎手の乗り替わりの流れでタックスとサーウィンストンに注目したいと思います。馬券は両馬の単複で、と考えています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在6月9日(日)1時52分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
現在ケンタッキーダービー発走直前です。
予定通りの馬券プラス、ハットトリック産駆のウインウインウインの複勝を加えて見物料程度に買いました。

昨日は雷雨と雹の関係で東京のメインレース他が中止という、個人的な記憶では前代未聞の事態になりました。私の自宅は東京競馬場から直線で5キロくらいですが、たしかに昨日は10レース寸前くらいからしばらくひどい状況でした。残念でしたが、天候的なリスクもさることながらあまり時間を延長すると、特殊な事情(特に今年は改元の10連休やくらやみ祭りとバッティング)もあり、騎手や関係者の移動などさまざまな部分で影響が尾を引く可能性がありしょうがないかもしれないな、と感じました。

土曜日のレースでは、東京6Rで2着に入ったドナアトラエンテは、ゴール前の脚が尋常でないくらいの一瞬の伸びで、勝ち馬より目につきました。着を確保するためにすごい脚を使う馬は過去にもすごい馬が多く、今後は注目と思います。勝ったトーセンリストも人気はありませんでしたが厳しいペースで余裕の逃げ切りで、この1・2着馬は先々注意と思います。

◆NHKマイルC
結局8頭にしてしまいました。
というのも◎から紐荒れの穴に、○からさらにワイドを買うという、二段構えの馬券にしようと思っています。
我ながらかなり平凡で個人的にはつまらない買い方と思いましたが、今回はそうしようと思います。

大きな理由はこの特別な背景です。お祝い的な改元という前例のない特殊な状況の中で改元後初めてのG1レースとしてNHK地上波で全国放送されるレースであり、さらにその後もそのようなパターンはダービーしかありません。つまり歴史に残るレースになるということです。
騎手や調教師だけではなく馬主や生産者にとってはこのうえない大事なレースという認識になると感じたからです。ただ昨日の想定外の大雨の影響は少なからずあると思い、若干時計のかかる馬場という想定で考えてみました。

◎グランアレグリア
○ダノンチェイサー
▲マイネルフラップ
★ハッピーアワー
△プールヴィル
△クリノガウディー
△ケイデンスコール
注グルーヴィット

アドマイヤは結局はずしましたが、皐月賞のレース振りもありましたが、同時にダノンキングリーに本番も含め2連敗したということがひじょうに気になりました。地力的な可能性は十分あると思いますが、当初からここを狙ってきたのか、疑問に感じたためです。きたらごめんなさい。

他下記はさまざまな要因で個人的に注目している馬です。(難しい馬も含まれているのでご注意ください)
◆谷川岳S
ショウナンライズ、キョウワゼノビア、アドマイヤアルバ、アルーシャ、プロディガルサン

◆鞍馬S
セカンドテーブル、フミノムーン、トウショウピスト、ダイメイプリンセス、モルトアレグロ

◆橘S
アズマヘリテージ、スタークォーツ、シングルアップ

◆ブリリアントS
コスモカナディアン、ストライクイーグル、クロスケ、サルサディオーネ、ノーブルサターン

◆湘南S
エンヴァール、インスピレーション、ワンダープチュック

◆上賀茂S
ナムラシンウチ、メイプルブラザー

◆立川特別
バケットリスト、ジュニエーブル、リスペクトアース

◆八海山特別
モルゲンロート、ギンゴー、ゼットマックイーン

◆二王子特別
マイネルベレーロ単複

◆京都12R
トライン、ユアスイスイ

◆京都8R
タマモベルガモ

◆新潟8R
ラブリースパイス

◆新潟7R
ホウホウサマンサ

※ちなみにオッズに個人的な違和感を感じた馬(理由や結果はわかりません)は、橘Sスタークォーツ、ブリリアントSストライクイーグル・ジュンバルカン、湘南Sワンダープチュック、上賀茂Sナムラシンウチ、立川特別バケットリスト、京都8Rタマモベルガモ、新潟8Rラブリースパイス、新潟7Rホウホウサマンサでした。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在5月5日(日)AM7時30分くらいです。

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
不発続きなのでご注意ください。逆に参考にするのも一法です。

本来国事行事で休日の1日から精力的に活動した北村友騎手、福永騎手、浜中騎手など今年の年初も同様の騎手が時代初日から熱心に追い切りなどに騎乗していました。今後も引き続き要注意の騎手と思っています。

スイートピーSで勝ったカレンブーケドールですが、一見恵まれた感がありますが、新馬ではダノンキングリーとタイム差なしの2着など、先々まだ奥が深い可能性があると感じています。オークスではどうか、という問題もありますが、今後面白そうな馬だと思っています。

ルメール騎手の活躍が目立ちます。下記にわかっている範囲で詳細を記載しましたが、GW後半も超ハードスケジュールですが、G1以外も目が離せないと思っています。穴党にはきびしい存在ですが・・・。

新潟大章典は馬券的には完敗でしたが、土曜日予想時に記載したその時点での展望を見て、愕然としました。当時挙げた注目馬8頭のうち7頭がそっくりそのまま1〜7着に入っていました。馬券を買う段のむずかしさと、眼鏡が最終的には相当曇っている、と考えざるを得ません・・。

それに絡んで新潟大章典展望などで記載した勝った「メールドグラス」を「メートルグラス」と記載してしまいました。また少々前ですが春のジャンプGIレース名を「中山大障害」(正しくは中山GJ)と記載してしまいました。誤字脱字にとどまらずいつもいい加減ですみません。

◆ハードスケジュール騎手
まずは結果は?ですが、GWの中を移動の主な多い騎手です。
・和田騎手
27日青葉賞(東京)→28日天皇賞(京都)→29新潟大章典(新潟)→1日カキツバタ記念(名古屋)→2日兵庫チャンピオンシップ(園田)→4日東京一般R(東京)→5日京都一般R(京都)→6日かしわ記念(船橋)
※期間中まだ未勝利で一般レースで2着〜3着が少しあり。

・武豊騎手
28日香港国際競争→1日フランス→4日京都・京都新聞杯→5日東京・NHKマイル→6日(船橋)
※特に大きな成果なし。

・ルメール騎手
27日青葉賞(東京)【2着】→28日天皇賞(京都)【1着】→29新潟大章典(新潟)【3着】→2日美浦に追い切りで遠征の後、兵庫チャンピオンシップ(園田)【1着】→4日東京一般R(東京)→5日東京・NHKマイル(東京)→6日かしわ記念(船橋)
※勝負ががかりそうな馬はことごとく馬券に絡んでいます。後半も精力的に動いているようで人気になりそうですが要注目と思います。

・松岡騎手
28日香港国際競争【1着】→1日栗東で追い切り遠征→4日東京→5日東京・NHKマイル
※大きな舞台で優勝、さらに絞り込んだ対象に熱心な活動?で要注意と思います。

・吉田隼人騎手
24日栗東に追い切りで遠征→27日新潟→28日東京→29新潟大章典(新潟)→4日新潟→5日東京
※想像以上に東京と新潟を執拗に往復、さらに追い切りも関西に遠征(今年から注力とか・・)でこちらも要注意と思います。

◆現段階での追い切りでの印象も含めた展望と注目馬
私は下手の横好き的に長年は見ていますが、専門家ではないので素人目の印象と個人的でしかも経験則的な全く根拠もない独自の視線での注目点での感想です。(本来は事前入厩や騎手の追い切りでの遠征の有無の確認のためにGチャンネルのみで見ています)
またまだ未定なので枠順による有利不利は考えていません。
・NHKマイル
詳細な事情はわかりませんが原則賞金が足りているのにここに直行した馬には特に注意と思っています。また桜花賞や皐月賞からの転戦馬にも注意と思っています。
不発続きなので個人的な好みを優先するつもりですが、まず応援しているハッピーアワーに注目です。穴で狙っているマイネルフラップは追い切りの印象が格段に変わったように見えました。またシンザン記念での荒削りな感じも安定した感じに変わったように見えました。主戦の吉田隼騎手はハッピーアワーに騎乗ですが、香港帰りの松岡騎手が追い切りに遠征したのも好感です。
他前走のレースの様子でミッキーブラック、追いきりの様子でイベリス、ダノンチェイサー、ファンタジストあたりに注目しています。ただグランアレグリアは現段階では馬券に絡んでくる、というより勝つ確率は相当高いのでは?と思っています。あとは引き続き朝日杯でGアレグリアに先着した穴のクリノガウディー、人気のアドマイヤマーズにも注意と思っています。

・京都新聞杯
こちらも皐月賞出走馬には注意と思っています。北村友騎手が追い切りに騎乗して本番でも騎乗のフランクリン、これだけ連戦続きなのに今回様子が少し変わったように映ったナイママ、成績はともないませんがだんだんと力をつけてきた印象のブレイキングドーン、ヒーリングマインドあたりに注目しています。

・プリンシパルS
好調そうに見えたヴァッシュモン、先々面白そうに感じたクリスタルバローズ、堅実そうなマイネルサーパスあたりに注目しています。

・谷川岳S
ショウナンライズ、キョウワゼノビアに注目しています。

・メトロポリタンS
アドマイヤエイカン、ミライヘノツバサに注目しています。

・鞍馬S
本来は中京のCBCあたりが勝負かもしれませんがセカンドテーブルが好調そうな印象に見えました。

・ブリリアントS
コスモカナディアン、近走の様子からストライクイーグルに注目しています。

・上賀茂S
メイプルブラザーに注目しています。

◆なんちゃって展望
・かしわ記念
GW不発の超ハードスケジュール騎手の和田騎手騎乗のモーニンに注目しています。

・ケンタッキーダービー
レースビデオを見ただけですが、勝ち馬が取り消しで残念ですがアーカンソーダービー出走馬のインプロバブル、ロングレンジトディと他ではヴェコマに注目しています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在5月3日(日)AM1時20分くらいです。

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
連休真っ盛りですが、日曜日は用事も多く競馬はあまり集中できそうもありません。
青葉賞以外は不発嵐だったので、控えめに考えています。

◆天皇賞春
土曜日の記載の続きになってしまいますが、三浦騎手はさらになんと平成元年生まれでした。日経賞の時に追い切りでは関西に遠征していることもあり、条件がそろいすぎている感もありますが、時代、そしてレースの冠名である天皇が変わることもあり、ありうるのかもしれないという気になってきました。ということでクリンチャーは押さえたいと思います。

他では前走の様子、枠順、デムーロ騎手の動向からエタリオウは馬券の中心でしょうがないと思っています。
あとはメイショウテッコンがここは勝負では?と思っています。一般の馬主さんは実を取るよりは名誉を取ることを望んでいる可能性もあると考えます。他では前哨戦で凡走して人気を落としているリッジマンは蛯名騎手が当日はこのレース1本の騎乗、またロードヴァンドール騎乗で今日はまんまと逃げ切った横山典騎手も同様にここ1本の騎乗で、どちらも紐に注意と思います。

まとめると個人的にはエタリオウ、クリンチャー、メイショウテッコン、リッジマン、ロードヴァンドールに絞って馬券を少々だけ買ってみようと思っています。

◆スイートピーS
たまたまGチャンネルで追い切り映像を見たアフランシール、カレンブーケドールの2頭とサムシングジャスト、セリユーズを絡めてこちらも少々だけ馬券を買いたいと思います。

◆東京12R
ビジョンオブラヴを中心にエムオーグリッタ、ライデンバローズ、カリーニョミノルあたりを絡めてこちらも少々買いたいと思っています。

◆新潟大章典注目馬
現段階では三浦騎手のブラックスピネル、和田騎手のクリノヤマトノオー、横山典騎手のミッキースワロー、また池添騎手は土曜に新潟、日曜京都、また月曜に新潟で絞った騎乗です。騎乗のアストラエンブレムも今回は人気がなく注意と思います。あとはメートルグラースと人気ですがロシュホールあたりまでと個人的に考えています。追加でルックトゥワイスも加えたいと思います。(AM3時18分)

◆香港なんちゃって予想
わからないうえに、さらに日本馬が比較的人気になりそうで、さらにメンバーの実力差がはっきりしていそうなので、本当に見物料程度に買おうと思っています。
・チェアマンズスプリント
豪州の強豪サンタアナレーン、地元の強豪ビートザロック、意外にここを視野に入れていた感があるナックビーナス、ドバイから直行のビドラに注目しています。

・QE
日本の3頭ではドバイから連戦のディアドラの上位に、紐でリスグラシューと考えています。他ではモレイラ騎手の動向でワイクク、ボウマン騎手に動向でフローレに注目しています。穴っぽいところでは前哨戦などのレースぶりからイーグルウェイ。グロリアスフォーエバーに注目しています。馬券はディアドラから人気どころの3頭に、穴の2頭は単複で少々、と考えています。

※ちなみに天皇賞春でオッズに個人的な違和感を感じた馬は理由や結果はわかりませんが、共同馬主で参考にならないかもしれませんがグローリーヴェイズでした。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在4月28日(日)AM2時57分くらいです。

↑このページのトップヘ