競馬穴狙いの探求(中央競馬中心)

2019年現在競馬歴31年。原則穴狙いをしながら競馬を様々な面から研究。馬や騎手の能力はひじょうに大事ですが、あくまでも主催しているのは人間であり、経済的、興行的、そして人為的な側面も重要視しています。一つのファクターにこだわらないように考えています。

タイトル写真は2016年11月26日東京7R・芝2400m戦のスタート後の1コーナー付近の様子(撮影は当ブログ制作・管理者で転載・流用を禁止します)

2019年現在競馬歴31年、原則穴狙いです。けっこう無理やり穴をさがしたりもします。

このたびURLを急遽変更して、別のサイトに引っ越しました。
個人で単にレースの予想を定期的に掲載しているだけなので、私自身も全く事情はわかりません。自身も「寝耳に水」的な感じで、「え?何で?」と思いましたが、このように予想掲載できる設備があれば、個人的には満足なので深く考えずに、とりあえずそのようにしました。

新しいサイトは
「競馬穴狙いの探求2」(とほぼそのままですが・・・)です。

http://keiba-ananerai02.blog.jp/
上記リンクをご利用ください(URLがリンクになっています)
2020.2.1

フェブラリーS

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
土曜日は相変わらず京都牝馬S以外は不発でした。コメントはともかく予想はあまり参考にされないほうがいいかもしれません。
◆フェブラリーS
アップ直後に印からサンライズソアをはずし、ユラノトに変更しました。(AM3時45分ころ)
ここに照準を合わせた常連の強豪馬と新興勢力の戦いと思いますが、芝スタートや最初の微妙な緩いカーブなど一筋縄でないコースという認識です。展開とスタート直後のポジション取りに左右されやすい内枠の馬は場合によっては有利にも不利にもなる可能性があるという認識です。ちなみにオメガは地力は十分で有力と思いますが今回はG1奪取後の休み明けで距離も今までと違うので、軽視してしまいました。きたらごめんなさい。(常識的には印を回さざるを得ない対象ですが・・)
◎サンライズノヴァ
展望通り印上は本命にしますが、頭というよりは馬券の軸にという考え方です。特に前走に関係なく東京のダート1600は注意の馬と思っています。今年はここを狙っての参戦という感じがします。
○インティ
体内時計は随一の武豊騎手が逃げ馬、それもかなりの実力の馬に乗るという舞台で、例年逃げつぶれる先行馬の出方も変わるはずで少なくとも馬券圏内に残る可能性はかなり高いと考えます。
▲コパノキッキング
普通初G1の騎手は仮に馬が強くても難しいと思いますが、今回はコパの有力馬にJRA史上初の女性騎手という組み合わせです。地力の底も見せていないので相手もマークが難しく上位の可能性十分と思います。
★ゴールドドリーム
さすがに押さえで
△ユラノト
安定性もあり、相手なりに走れそうです。
△モーニン
過去の勝ち馬でもあり、地力もあるのに人気もなく妙に気になります。人気の盲点になっているのでは?と思い増す。もうひとつの理由はフリーMに記載しました。
△サクセスエナジー
意外にハンデ評価も高く地味ですが、大きなレースで穴が出る時はよほどのハイペースでの極端な追い込み競馬以外は、ほとんどは逃げ、先行残りです。過去もこのレースは先行勢の多くはつぶれている経緯があり、並みの逃げ馬では難しい、という認識ができつつあると思っています。でも並みの実力の馬が実際に穴を出すときは多くは逆に逃げ残りのケースが多いと考えています。特にインティの参戦でいつもと違う感じになりそうなうえ、マークもきつくならなそうなので要注意と思います。また下記記載のノボバカラ同様追い切りの動きがキビキビしているように映りました。(専門家ではないので難しいことは輪まりませんが・・・)

※超大穴(印と別に個人的趣味で複少々)
ノボバカラ
いつも人気薄なので頻繁に買っていますが、文章が変ですが、今回は特に少しだけ注意と思っています。
本来東京ダート1600は好績があり、左回りの緩いコーナーのコースは要注意と思います。追いきりの動きはぶれていましたが脚の切れがあるように見え、秋からここまで連続で使ってきて外人騎手が連続騎乗で、頭は難しそうですが間隙を突いて上位に残る可能性はあると考えます。この馬も連続ですが、過去このレースを勝って馬もいる馬主さんというのも不気味です。ただ過去も出走チャンスは地力などは度外視して出走させるという感もあり、この不人気は当然と思いますが、今年は本当に強い馬が不出走のうえ、どの馬も抜けた感がなく、団子になったり、先行馬残りで直線で大きく後続の追い込み馬を離した時などは少々注意が必要と思います。複勝(複勝で十分・・)を少々程度。
(詳細な事情は知りませんが年齢的に引退の可能性もあるのでそこは注意と思いますが・・)

◆小倉大賞典
ここは逃げ、先行馬がそろいましたが、個人的なイメージですが最初のコーナー付近までで内枠の好位のポジションが取れた馬が好走するのでは?と思っています。展望どおりマルターズアポジー、賞金加算がしたく川田騎手が遠征で騎乗のタニノフランケルあたりに注目です。エアアンセムも関西に活動基盤を移しつつある吉田隼人騎手が栗東で追いきりに騎乗するなど注意が必要と思います。他ではいまだ重賞制覇できず直線が平坦なコースしか好走暦がないマイスタイルあたりにも注意です。

穴では先行勢がつぶれたときに出番がありそうなエテルナミノルに注意と思っています。特に3走前の中日新聞杯の4角から直線に入る付近のレースの様子から、そのレース後も連続して使っていることを考えれば、数走以内に勝負をかけてくるのでは?と思っています。

◆大和S
昨年の勝ち馬ナンチンノンの逃げ残りに注意と思います。もうひとつの理由はフリーMに。

◆日田特別
サンデーR、ビッグレッド、ノルマンディがともに3頭出しでそのあたりの勝負になりそうですが、特にノルマンディ関係のブリリアントリリーとビレッジソングに注意と思います。もうひとつの理由はフリーMに。

◆紫川特別
メイショウシャチ

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在2月17日(日)AM3時38分くらいです。

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
秋〜年末は予想自体はめずらしくそこそこ好調でしたが、毎年ですが年明けから相変わらず不発続きです。
後になって思いましたが、コメントはたまに当たっていることもあるのですが、承知と思いますがもしご覧になっていただいている方は、予想はあまり参考にしないでください。

共同通信杯のナイママは途中で仕掛けましたが、直線の脚は話にならず惨敗でした。
この後どうするのか?注目です。というのもクラシックは??ですが条件によっては面白そうな馬と思っています。

また代替競馬でレース前に気付いたのですが、11月中旬に次走注目で挙げたウォーブルが出走して8番人気ながら2着に好走しました。というよりあわや、25倍の単勝で勝利するところでした。今後は???と思っています。
※参考
http://blog.livedoor.jp/tamochan1316/archives/53300395.html

今週も残高問題のほか、色々他の用事も立て込んでいるのもあり(言い訳?)G1週(年に数少ない重賞4レース週でもあります)ですが、簡単に・・。
◆ダイヤモンドS
裸同然の49キロの軽斤量と左回り好績でピッツバーグに注目しています。(単複で)

◆京都牝馬S
ディメンシオン、デアレガーロに注目しています。(両馬の単複とエイシンティンクルを入れた3頭のワイドボックス)

◆河原町S
穴でガンジーに注目しています。(単複で)

◆大牟田特別
中穴でビッグレッド系多頭出しの中でマイネルサイルーンに注目しています。人気ではショウナンタイザンに注意と思います。

◆京都7R
トウカイシュテルンに注目しています。

◆日曜日重賞注目馬
現段階での注目馬です。
・フェブラリーS
サンライズノヴァを中心に考えていますが、全く近走の実績もなく人気もありませんがノボバカラの追い切りを見ていたら最近になくキビキビ走っていたように見えました。ちょっとだけ注意と思っています。

・小倉大賞典
タニノフランケル、マルターズアポジー、エアアンセム

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在2月16日(土)AM2時45分くらいです。

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
昨日記載したとおりで、個人的事情に終始しますが、体調や他の新たな問題のため、最小限の内容での予想です。

◆フェブラリーS
昨日記載したとおりテイエム、ゴールドの両雄と穴でキングズ、ロンドンの両馬をあげましたが原則は変わっていません。
あと加えて大穴でニシケン、ノボは先行残りの注意が必要では?と思っています。
特にニシケンは前走、芝G1の色気か、他の馬の除外目的か、真の目的は不明ですが芝千二を使う変則ローテでの参戦です。
スタート直後が難しい東京ダ千六ですが、スタートを決めれば内枠は決してマイナスにならないうえ、昨年は坂上まで止まらず見ている人たちに「あわや・・」というかなりの見せ場を作った馬です。
今年はテイエム、ケイティ、逃げ宣言?のノボなど先行勢が複数いますが、どの馬も住み分け可能なタイプで無用な競り合いにはならないと考えています。
玉砕的な逃げを打たないかぎり先行残りには注意が必要です。また他の騎乗パターンはともかく先行のペース判断ではかなりしたたかな戦略が打てる横山典騎手の騎乗ということもひじょうに有利だと思っています。

羽生、宇野選手の金銀メダルの翌日にゴールドというのも話できすぎなので、
◎テイエムジンソク
○ロンドンタウン
▲ニシケンモノノフ
★ゴールドドリーム
△キングズガード
△ノボバカラ
△サンライズノヴァ
※買う馬券はフリーMで。

◆小倉大賞典
※詳細はフリーMに。
大外が気になりますがローカル重賞では上位の常連のクインズミラーグロ、人気ですが力つけたトリオンフ、あとは先行のウインガナドル、これもハンデ57キロにおさまったダッシングブレイズあたりに注意です。

またここで勝てばJRA平地最高齢重賞制覇がかかるヒットザターゲットの走りに注目です。
5年前にこのレースを制し、約3年ぶりにG3に参戦するということで、この先現役かどうかも不明ですが、ここは相当なメイチの勝負をかけてくると考えています。特に調教師もこの2月で引退です。

あと内枠に入ったサトノ2頭ですが、昇級の場合、端数ハンデがない区域だとどちらかに切り上げ切り下げにするのではと思いますが、両馬とも切り下げになっているのでは?と感じ内枠も含め注目です。

◆大和S
個人的な物差しで注目したい条件のヤマニンアンプリメ、コウエイエンブレム、メイソンジュニアが皆人気だったり、そこそこ穴人気でイマイチ面白くないので、これに加え、この馬も高齢ですが55キロのハンデになっている追い込みのナガラオリオンに注目です。もちろん展開や状況次第の馬ですが、嵌ればまとめて差し切るくらいの脚は持っていると考えます。

◆小倉9R
リーダース、キャノンストームに注目です。

◆京都4R障害戦
全く人気はありませんがグリーティングワンに注意です。前走休み明け太目で本来左回りコースと考えますが、今回も注意です。


※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在2月18日(日)AM6時くらいです。

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
題名だけ立派ですが、風邪か、インフルかわかりませんが、発熱しているので今週は原則ほんちょっとのみです。
とりあえずお医者さんに行ってきます。


・ダイヤモンドS
リッジマン、トウシンモンステラ、ハッピーモーメントの各単複とワイドボックス

・京都牝馬S
ワンスインナムーンからミスエルテに。

・橿原S
モズワッショイの単複

・フェブラリーS展望
現段階ではキングスガード、ロンドンタウン、ゴールドドリーム、テイエムジンソクに注目しています。

話変わりますが、先週の競馬の映像などを見ていて、浜中騎手に今後注目してみたいと思います。
詳細はフリーMで。


※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在2月17日(土)AM4時35分くらいです。

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
土曜日の午後から仕事なので先に予想です。
ついでに土曜分も。
◆ダイヤモンドS
蛯名騎手に乗り替わりのフォゲッタブル。ここのところ好走暦はありませんが、今回は注意です。
また賞金を加算したいマカニビスティー。ここはどうしても上位に入りたいところです。
この両馬のそれぞれの単複と、しばらくぶりの長距離で適性をみせたエーシンジーラインを加えた3頭の馬連、ワイドのボックス。

◆フェブラリーS
ホッコータルマエの佐賀記念での圧勝ぶりをみると、それを千切ったグレープブランデーの復調は本物とみます。
グレープからここに照準をさだめたイジゲン、テスタマッタ、ダノンカモンに馬連、ワイド。
グレープ一頭軸三連複でイジゲン、テスタマッタ、ダノンカモン、ワンダーアキュート流し。

◆小倉大章典
ヒットザターゲット、エクスペディション、ゲシュタルトの馬連、ワイドボックス。

競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
◆フェブラリーS
シルクフォーチュンに注目です。
相手はトランセンド、ワンダーアキュート、ダノンカモンで馬連をトランセンドに500円、ほかに各200円。
シルク、トランセンド、ワンダーの三連複200円。
シルク1着付三連単でトラン、ワンダーに。シルク2着付三連単でトラン、ワンダーに。
計1500円。

◆洛陽S
ダイシングロウに注意。単勝300円。ダイシンからトーセンレーヴに馬連200円、トウショウフリークに馬連、ワイド各100円。
上記三頭の三連複。
それから大穴でマイネルクラリティ、ロビンフッドに注意で複勝各300円。
ワイドでダイシンからマイネル、ロビンに。
計1600円。

◆金蹄S
ヒラボクビジンに注意です。単複(200,300)とこの馬からジョーメテオ、ジョーモルデューに。
さらにジョー二頭の単勝各100円ずつ。
計900円。

◆京都12R
キンショーユウジャとミッキーデジタルの単勝各200円ずつと両馬の馬連、ワイド。
計600円。

◆WIN5
・フェブラリーS
シルクフォーチュン
・洛陽S
ダイシングロウ、トウショウフリーク
・アメジストS
ノーステア
・河原町S
エーシンハダル、フィールドシャイン
・セントポーリア賞
メイショウスザンナ

計400円。

以上合計5000円。

◆2012年の成績
★2/19の購入金額・・5000円
★2/19までの購入金額・・53200円
★2/12の購入金額・・3000円
★2/12の的中金額・・0円
★2/12までの購入金額・・48200円
★2/12までの回収金額・・34780円
★2/12までの回収率・・72%

競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
PCの調子が悪く一回下書きが消えてしまい時間ギリギリなので、後半レースの結論のみです。
昨日カレンチャンをミオリチャンと書いてしまいました。失礼いたしました。いずれにしてもはずれましたが・・。
◆フェブラリーS
本命は◎フリオーソ○セイクリムズン
穴はクリールパッション、パワーストラグル、コスモファントム、オーロマイスターで買います。
★馬券
・◎○と穴4頭のワイドフォーメーション。
・◎○二頭軸三連複で穴に4点。
・◎一頭軸三連複穴に流し6点。
・○一頭軸三連複穴に流し6点。
・クリール、パワーの各馬の単複(100、300)
計2400円。

◆洛陽S
ニルヴァーナ、キングストリート、アーバンストリート、リディルの馬連ボックス(リディルからは200円)。
ニルヴァーナ、アーバンストリートの単勝各300円。ステラリード、ファストロックの各馬の単複(100、300)。
計2200円。

◆セントポーリア賞
ショウナンバーズ、シーグランディの各馬の単複(200、500)。

◆東京ウィンタープレミアム
大障害2着でコース得意のタマモグレアー、連闘でコース得意のカネスラファールの各馬のの単複(200、500)。
ワイドでこの2頭とロラパルーザ・セイリオスとのフォーメーション。
計1800円。

◆東京8R
マチカネヒヨドリとリバティバランスの各馬の単複(200、500)。

◆京都8R
タマモビート、フィールドウィナーの各馬の単複(200、500)。

以上合計9600円。

◆2011年の成績
★2/20の購入金額・・9600円
★2/20までの購入金額・・174800円
★2/19の購入金額・・12100円
★2/19の的中金額・・3610円
★2/19までの購入金額・・165200円
★2/19までの回収金額・・185790円
★2/19までの回収率・・112%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
続行競馬で思わぬ万馬券が炸裂して大幅黒字になりました。考えてみればコスモメドウは前走好走でそこそこ人気でこれは皆押える対象だと思いますが、勝ったビヨンドマックスはハンデ戦時のハンデ評価も高く、地元馬主の2頭出しなのになぜこんなに不人気だったのか不思議でした。
予想の時点でもこんなに不人気とは全く思いませんでしたので、単複ではなく馬連でと思っていました。
ついでにたまたま仕事の場所が近いので、普段買いませんがついでに大井の後半のレースの馬券を7〜12Rまですべて馬連1−2を100円ずつ買ったらなんと10Rで170倍の馬連が当たりました。
要はついていただけ、ということでしょう。ちなみに大井はまったくわかりませんが基本的に内枠が有利と思っているので1−2にしただけでした。
いずれにしても早起きして早めに仕事の現場に向かってラッキーでした。
さて今週はG1ですが、ある意味非常に難解なレースになりそうで、ほどほどにしたいところです。
◆土曜日の競馬
★ダイヤモンドS
一部を除くとハンデを決めるレースとこのレースの距離がかけ離れていて、長距離適性が問われる部分が大きいレースで軽ハンデの馬も要注意です。
あと近年は天皇賞春の権利取りの賞金加算目的のレースでもあります。ただ好走するとあまりにもハードなレースなのでその後疲れが出る?馬が多いように感じます。
また時期的に年齢定量戦で4歳馬のアドバンテージがなくなるタイミングなのでハンデも同様で4歳馬ばかり過大評価するとやけどするというイメージもあります。
◎軸コスモヘレノス
コスモ二頭出しですが、今回はこちらを重視です。別定戦の長距離で完勝、ムラはありますが地力は上と考えます。
○ビートブラック
騎手の魅力もありますが、戦った相手の違いを考えれば、ここは上位の確立大と考えます。賞金加算も必要。
▲スノークラッシャー
△アースシンボル
△イケドラゴン
△エーティーボス
注コスモメドウ
・馬券
◎から馬連6点、◎○二頭軸三連複で印に5点。
計1100円。

★山城S
京都1200は函館とコース形状が似ていて今の馬場状態だと人気ですがミオリチャンが有力と考えます。
相手はあっと驚く怒涛の追い込みで200倍の大穴単勝を出してから次走以降も期待に応えて好走を続けているレジェトウショウに注意です。
あとは勝ち馬が次走重賞でも好走したサンライズSで逃げて粘ったアスターエンペラーに注目です。
馬券はこの3頭の馬連ボックスで200円ずつ。
計600円。

★大津特別
休み明けですが先行すると渋太いスマイルミッキーの単複(200.500)とヒカリコーズウェイとの馬連、ワイド。
計900円。

★アメジストS
安定しているミカエルビスティーが軸と考えますが、障害上がりのドットコム、内枠を引いたクリスタルウィングとの3頭の馬連、ワイドボックス。
あとドットコム、クリスタルの単勝を各200円ずつ。
計1000円。

★ヒヤシンスS
ボレアスの単複(200.500)とシゲルソウサイとの馬連、ワイド。
計900円。

★東京1R
パクサ、テルバイク、ベストオブケン、オービットの4頭の馬連ボックス。あとタイセイソルジャーから前述4頭にワイド。
計1000円。

★東京3R
ディアテイスティーの単複(200.500)とツクバオトメとの馬連、ワイド。
計900円。

★東京5R
コスモインスパイアとシーズアップルズのそれぞれの単複(200.500)。
計1400円。

★東京6R
ラヴミーニキータの単複(200.500)。

★東京8R
ドリームネイチャーとマイネルウーノのそれぞれの単複(200.500)。
計1400円。

★京都5R
レッドストラーダの単複(200.500)。

★京都12R
ファミリズムの単複(200.500)とクレバーサンデーに馬連、ワイド。あと大穴でミサトバレーとクレバークリスの複勝を各300円ずつ。
計1500円。

以上合計12100円。

◆日曜日のレースコメント
★フェブラリーS
以前の強豪馬の相次ぐ引退、現状で実力のあるスマートファルコンの回避、グロリアスノアも参戦せずで、さびしいメンバーになりました。
またどの馬も帯に短し、たすきに・・という感じで軸馬さがしも苦労しそうです。
また外枠に有力な先行馬が集中して、かなりハードなレースになりそうです。内の中団あたりで脚をためた馬と先行馬の勝負になりそうな感じがします。
・オーロマイスター
関東圏は走るので注意です。ただムラがありそう。スンナリした競馬が出来れば圏内。
・コスモファントム
芝で一流馬と対戦して好走。ダートでもG1で2着、もしスタートで出遅れなければかなり有力。
・バーディバーディ
東京マイルは絶好の舞台で、今までの対戦相手を考えればかなり楽なメンバー。ただ池江郎師の最後のG1というのがあまりにも出来すぎた舞台でなかなか本命にできない気持ちです。素直に考えれば最有力候補と思います。
・クリールパッション
人気以上に実力は少差と考えます。穴候補。
・ダノンカモン
この馬も条件が揃いすぎなのと、賞金加算の必要がありかなりのハードなスケジュールだったはずで・・。
・ビクトリーテツニー
可能性はありますが超ハイペースになったときに2〜3着くらいに浮上する余地がありそうですが。
・パワーストラグル
京都1900のあとの連闘のうえ、最近は後藤騎手が全て騎乗で、さらに条件戦のときはかなりの期待馬でここは格下ですが一発の可能性があり注意です。
・ダイシンオレンジ
前走はそれなりのペースで勝ちに行って押し切る強い競馬ですが、今回は余力があるかどうかと初物づくしの条件で。
・メイショウタメトモ
これからもどんなに好走しても人気にならないタイプで、意外ですが複勝圏では注意が必要。
・トランセンド
はっきり言ってドバイに出るというふうにならなければ、不動の上位と考えていましたが、ギリギリまで仕上げない可能性もあり軸には・・。
・フリオーソ
意外に寸前に出走を決めたようですが、なぜ戸崎騎手が降りたのでしょうか。多分まともにスピードにのれば今回のメンバーでは捕まえられないと思いますが、場所もコースも変わるので力を出し切れるかどうかが全てと考えます。
・セイクリムズン
距離の問題以外は全てクリアーで現状ではバーディに次ぐ候補と思っています。
・シルクメビウス
古馬になってからはどちらかというと関西圏、右回りというイメージですが、唯一以前の強力なメンバーと互角の戦いをしていた馬で押えたい。
・マチカネニホンバレ
東京は得意ですが、人気が常に先行しているイメージがあり馬券が買いづらい馬です。

コメントは以上ですが、現状ではコスモファントム、バーディバーディ、セイクリムズンを中心にフリオーソ、シルク、あたりを紐で買いたいと考えています。
大穴系ではパワーストラグル、クリールパッションあたりに注目しています。

★洛陽S
前走好走した素質馬のキングストリート、熊沢騎手が軽量で乗るニルヴァーナの池江郎師の2頭を中心に考えています。相手はまともに考えれば当然人気になるリディルですが、全く人気の無いところでは広尾レースの二頭、ステラリード、ファストロックも直線平坦、軽量のほかステラは函館的コース形状もあり今回こそは注意が必要と考えています。
複勝だけでも押えておきたいと思っています。

◆2011年の成績
★2/19の購入金額・・12100円
★2/19までの購入金額・・165200円
★2/14の購入金額・・7500円
★2/14の的中金額・・41160円
★2/14までの購入金額・・153100円
★2/14までの回収金額・・182180円
★2/14までの回収率・・118%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
出掛けですが、フェブラリーSだけ追加です。
ダイショウジェットの複勝500円、エスポワールシチーとの馬連200円、ワイド300円。
計1000円追加です。

★2/20の購入金額・・3000円
★2/20までの購入金額・・52100円
★2/14の的中金額・・4650円
★2/14までの購入金額・・49100円
★2/14までの回収金額・・39650円
★2/14までのの回収率・・80%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
今週はG1ウィークですが、いろいろ立て込んでいるところへ、土曜の朝一で急用で金沢に行くことになってしまいました。
もう出発しなくてはいけないので土日分を簡単に。
◆京都記念
なんとしても賞金加算が必要なジャガーメイルを狙います。
馬券はジャガーの単勝とジャガーから馬連でブエナビスタに。
三連複ジャガー、ブエナ、ドリームジャーニー。
三連単ジャガー→ブエナ→ドリームおよびブエナ→ジャガー→ドリーム
穴ではありませんがこれで買います。計500円。

◆クィーンC
イイデサンドラに注目。単勝と馬連でテイラーバートン、アプリコットフィズ、ギンザボナンザ。ワイドでプリマビスティーに。
計500円。

◆フェブラリーS(日曜分)
人気のエスポワールシチーはまず連ははずさないと考えます。また内田騎手復帰のサクセスブロッケンも有力です。
芝から参戦してきた馬ではローレルゲレイロとリーチザクラウンに注目で、この両馬から有力2頭に馬連フォーメーションで4点。
三連複エスポワール・サクセス二頭軸でローレル、リーチに2点。
三連単エスポワール→サクセス→ローレル・リーチで2点。
三連単エスポワール→ローレル・リーチ→サクセスで2点。
計1000円。

以上合計2000円。

★2/20の購入金額・・2000円
★2/20までの購入金額・・51100円
★2/14の的中金額・・4650円
★2/14までの購入金額・・49100円
★2/14までの回収金額・・39650円
★2/14までのの回収率・・80%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

↑このページのトップヘ