競馬穴狙いの探求(中央競馬中心)

2019年現在競馬歴31年。原則穴狙いをしながら競馬を様々な面から研究。馬や騎手の能力はひじょうに大事ですが、あくまでも主催しているのは人間であり、経済的、興行的、そして人為的な側面も重要視しています。一つのファクターにこだわらないように考えています。

タイトル写真は2016年11月26日東京7R・芝2400m戦のスタート後の1コーナー付近の様子
(撮影は当ブログ制作・管理者で転載・流用を禁止します)

2019年現在競馬歴31年、原則穴狙いです。けっこう無理やり穴をさがしたりもします。


本当の一番の狙いは「全くの人気薄・・例えば複勝10倍以上など」を仕留めることです。

現在「タウンクリニックドットコム」というサイトをやりながら「時代文化ネット」というサイトを構築中です。何か連絡のある方はメニューバー「ご連絡用フォーム」ボタンからメールでの連絡をお願いします。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 競馬ブログへ


中央競馬予想

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
最強競馬ブログランキングバナー


調子が悪い(これが本当の実力?)のに出馬表を見るとどうしても買いたくなってしまいます。
ということで追加してしまいます。
ちなみにすでに青葉賞は大はずれでした。

◆スイートピーS
オークストライアルなのにこのメンバーです。たまにカワカミプリンセスのような馬が出てくることもありますが例年のパターンにもどり何が来るかわからない本命党も穴党にも難解なレースに挑戦です。
一ついえることはヒストリアが出走することです。
あのバネのあるフォームから今の段階ではわかりませんが、いずれどこかで走る馬と考えています。
他は大きな根拠はありませんが、カリビアンゴールド、エンパイアガールに注意です。
ヒストリアの単勝300円、カリビアン、エンパイアのそれぞれ単勝100円、複勝200円。
計900円

◆東京12R
休み明けですが同級ダート長距離で連体経験があり、新人ですが入着率の良い減量騎手騎乗でしかもポンと出れば有利な内枠のリゼコーフィー、コース形態から不利な外枠ですが持ち時計があるナスカザンの単勝100円、複勝200円ずつ。

計600円

以上追加分合計1500円

今週分総合計3100円

やっぱり買いすぎだよね。


[最強]競馬ブログランキングへ

競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
昨日の予想でコメントをいただきまして、メインのシンザン記念でシゲルチョウカンと書いていましたが、ご指摘のようにシゲルシャチョウでした。
大変失礼いたしました。
いずれにしてもかすりもしない予想でそちらのほうが問題でしたが・・。
回収率はともかく、キヲウエタオトコ以外の的中はなく低調でした。
◆フェアリーS
問題は川田騎手が遠征して騎乗のアドマイヤセプターがどうか、というところと考えています。
中山1600で内枠ですから、大きく出遅れなければまず上位にはと考えています。
軸◎アドマイヤセプター
○スピードリッパー
前走の勝ち馬はG1で入着。
▲ダンスファンタジア
実力は最上位クラスですが、何かまだ不安定さを感じます。
△ピュアオパール
逃げ残り注意。
△ヤマノラヴ
瞬発力がありそうで注意、穴で注目。
★馬券
・アドマイヤから馬連で印に(スピードに200円、ダンスは300円)。
・アドマイヤーヤマノのワイド。
・ヤマノの複勝200円。
・アドマイヤ・ダンス二頭軸三連複で印に。
・アドマイヤ→ダンス→印各馬の三連単。
計1600円。

◆淀短距離S
◎軸ショウナンカザン
○シャウトライン
▲エイシンタイガー
△エーシンエフダンズ
△アポロドルチェ
毎回混戦の短距離オープンですが、ざっと見ると京洛S、京阪杯出走馬の次走以降の好走が目立ちます。またメンバーの揃っていた阪神C出走馬も注意です。
人気薄のみ狙うので単複も含め、点数を広げて狙ってみます。
★馬券
・◎から馬連で印に。
・人気になりそうな馬がいないので各馬の単複(100,300)。
・各馬のワイドボックス。
計3400円。

◆京都1R
ディル、ジュピタードリームの各馬の単複(100,200)。
計600円。

◆京都2R
コスモバロン、マッコウクジラの各馬の単複(100,300)とコスモートビのワイド。
計900円。

◆京都3R
チェックファイヤーの単複(100,300)。

◆京都4R
ブローヒッターの単複(200,500)。

◆京都7R
メイショウグラード、カネスアドらシオン、デンコウアルセウスの各馬の単複(100,300)とこの3頭とサンライズスカイ・サンライズトラストのワイドフォメーション5点。
さらにヒットメーカーから前出5頭に馬連。
計2300円。

◆京都12R
トシザコジーンの単複(100,300)。

◆中山2R
コスモロロ、グランデアトレ、コスモキズナ、ベストピッチの各馬の単複(100,200)とワイドボックス。
計1800円。

◆中山7R
カメリアビジュの単勝300円。

◆成田特別
ウィンシュヴァルツ、エアペイシェンス、トウカイキアーロ、ホウショウアマネのワイドボックス。

以上合計13000円。

◆2011年の成績
★1/10の購入金額・・13000円
★1/10までの購入金額・・30300円
★1/9の購入金額・・8000円
★1/9の的中金額・・7390円
★1/9までの購入金額・・17300円
★1/9までの回収金額・・14670円
★1/9までの回収率・・84%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
今週は3日間開催で、沢山レースがあるのは歓迎ですが、資金の配分には気を付けたいところです。
◆シンザン記念
京都金杯やほかのレースでもそうですが、現在の京都芝コースは内の先行馬が有利なのは歴然で、ペース次第ですがうまく先行できれば内目のコースで先行できそうな馬を狙いたいところです。
一頭強いのがいますが、近年の2~3歳馬の賞金加算競争は過酷で、近年はクラシックとはあまり関係がなくなりつつあったレースも逆にレベルアップしたメンバーが揃うようになりました。
◎軸シゲルソウサイ
○ドナウブルー
▲オルフェーブル
△アドマイヤサガス
△マーベラスカイザー
△ギリギリヒーロー
注シゲルチョウカン
穴で注意はコース得意で、前走はちぐはぐになったマーベラスカイザーです。またギリギリヒーローも前走はそれなりの相手で堅実な結果で大きな差はないと思われますが、全く人気がなく狙ってみたい一頭です。
★馬券
・◎から馬連○▲△に5点。○からマーベラス、ギリギリ、シゲルチョウカンに馬連。◎からマーベラス、ギリギリにワイド。
・◎○二頭軸三連複で印に5点。
計1500円。

◆ジャニュアリーS
ここはハンデ戦ですが、ハンデ評価は54~57キロと大きな差はなく、前走や近走の成績の人気順になっている感じです。
穴で狙ってみたいレースです。
穴軸◎ガブリン
休み明けですが、前走は強敵相手でもまれた強みもあります。全く人気がないので手広く流したいところです。
押さえ○ビクトリーテツニー
ガブリンと同厩舎、同馬主で相性のいい横山典騎手で注意です。ガブリンがつぶれた時はこちらに注意です。
注ツクバホクトオー
この距離でどうかですが、スピードがあるタイプで試金石ですが、場合によっては圧勝の可能性もありそうです。
★馬券
・ガブリンの単複(200、500)とビクトリーの単複(300、500)。
・ツクバからガブリン、ビクトリーに馬連。
・ガブリンからワイド総流し。
計3200円。

◆京都12R
カレンナサクラの単複(200、300)とキヲウエタオトコの単複(300、500)

◆中山4R障害戦
人気ですがハツカリに注目です。馬連でトーセンの2頭に。
ハツカリ×トーセン二頭×モリノミヤコ・キングマジック・リワードクラウンの三連複フォーメーション6点。
計800円。

◆中山3R
以前から注目のサンバホイッスルが再び出走で、しかも今回は人気薄で狙いたいところです。
サンバの単複(200、500)とこの馬からワイドでトーセンエトワール、パシオンルージュ、コスモケンジ、ケイアイカイト、ミシックトウショウに。
計1200円。

以上合計8000円。

◆2011年の成績
★1/9の購入金額・・8000円
★1/9までの購入金額・・17300円
★1/5までの購入金額・・9300円
★1/5の的中金額・・7280円
★1/5までの的中金額・・7280円
★1/5までの回収率・・78%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
先週は久しぶりに万馬券が的中しましたが、一番の小倉記念は伏兵の勝利で穴狙いなのにかすりもしませんでした。
そろそろ馬場も荒れてきたり、地方馬や騎手の出走も増え、夏負けや北海道〜ローカルの移動など勝負気配が交錯する時期に入りました。ローカルの穴狙いの人には予想が楽しい時期です。
◆みなみ北海道S
ここは毎年このレースにかけている、ゴーウィズウィンドに期待です。過去の成績は1-1-1-1で、これは函館のものですが、札幌でも好走歴があり、時計がかかる洋芝の小回りコース・右回りの長距離のハンデ戦と条件はピッタリです。高齢なので終わっていなければ、先行を条件に好走を期待したいところです。逆に考えたらこの条件でダメだと他の条件はもっときびしいと考えます。
単複(100,300)とワイドでゼンノグッドウッド、エアジパング、リキアイサイレンス、グラスボンバー、トウカイエリートに5点。計900円。

◆千歳特別
札幌で強い馬主の啓愛が2頭出し、さらに杉山氏も2頭出しで両馬とも札幌実績があり内目の枠に入りました。この両頭同士の馬連フォーメーションで4点。

◆関越S
ラッキーブレイクの単複(100,300)とワキノエクセルの単複(100,300)。計800円。

◆サロマ湖特別
藤田騎手が51キロ騎乗のリーチコンセンサスからワイドでユキノハボタン、ショウナンダンク、トーヨーエーピー、トミノドリーム、トシザユカに5点。

◆秋吉台特別
ミキノクレシェントの単複(100,300)

以上合計3000円。

★8/8の購入金額・・3000円
★8/8までの購入金額・・149500円
★8/2までの購入金額・・146500円
★8/2の的中金額・・14590円
★8/2までの回収金額・・148860円
★8/2までのの回収率・・101%


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
そういえば、今回の京都は芝が東京より深く洋芝のオーバーシードになっていて、もとから比較的ハイレベルの札幌の好走馬が軒並み好走しているようです。これもひとつの参考材料ですね。あと土曜日の様子だと東京は直線だと最内より少し外目の方が伸びるようになってきている感じに見えました。

◆東京1R
注目は前走仕掛けを入れたケイズゴールドこの馬からワイドで1.3.9.12と押さえの枠連で1?8。
◆東京2R
キタサンラリー、ティアップザスター、ウォークラウンのボックス。大穴でカントリードーター。複勝。
◆東京3R
穴でアズミを狙います。複勝とワイドでマイティースルー、アドマイヤインディーに。
◆東京4R
穴ではダイナマイトシコク。相手はスリーキセキ、ドクターグリム、グリューエントでしょうがないところです。
◆東京5R
ホビースタイルからショーンバローズ、キングパーフェクトに。
◆東京6R
ここはワイドでナビエストークスからタイセイダンサー、ワンダーキングに。
◆東京7R
プットリーを軸に人気どころに流したいところです。穴ではサザンスターディ。
◆東京8R
ここは人気薄のメジロフローラを軸にして馬連かワイドで3,6,14番に。
◆tvk賞
コース巧者のロスペトリュスを軸にテラノファントム、フレアリングベスト、アイティトップに。
◆奥多摩S
シャイナムスメを軸にメガトレンド、ケイアイプラウド、ソルジャーズソングにワイド。
◆霜月S
本命系はダイショウジェット、マヤノベンケイ、アイスドールのボックス。穴ではこの一鞍の為だけに上京するベテランの橋本騎手に敬意を表し、ダイショウからサンデーRのアイスドール以外の3頭、ベルーガ、ワーキングボーイ、ボードスウィーパーにワイドを。
◆東京12R
マチカネミノリ、トラストパープル、ディオスクロイ、アレクシオスのボックス。超大穴馬はノボスコーピオ。
◆京都1R
アリデッドの単勝。
◆京都2R
ストゥレガーレの複勝。
◆京都3R
ロイヤルクリッパー、グッドルッキングの両馬の単勝と二頭のワイド。
◆京都4R
メダリアビート、リバティーフロー、スマートフライヤー、そして脚質転換馬のヒカリアステルのボックス。大穴はモンスターハンター。
◆京都5R
ジョーゲルダの単勝。
◆京都6R
バンドゥロンシャンを軸にサンデーRの三頭、特に本線はヒルトップシーン。あとリスキーディール、ボンバルリーナ。
◆京都7R
ブルーデライトの単複を。
◆京都8R
トウショウクエストの単勝、パカパカグランプリの複勝、両馬のワイド。
◆八瀬特別
ヘルバースト、ウォーゲーム、コパノジングーのボックス。穴ではブレイブファイト。
◆宝ケ池特別
オリジナルフェイト、トレノジュビリーの二頭軸で三連複、相手はスプリングダボス、スペシャルブレイド、メスナー、ダイアモンドヘッドに。
◆貴船S
コパノスケ、サンエムパーム、トウショウガナーのワイドボックス。

人気ブログランキングへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
今日は時間の関係で競馬の話のみです。
先週は大変な大穴になりました。はっきりいってかすりもしませんでした。今週はいよいよ菊花賞ですが、メンバーが下手するとG3並みとい割れれるくらい揃いませんでした。でもある意味その馬にもチャンスがあるというレースになりそうです。結構激しい攻防になるかもしれないと思っています。

◆菊花賞
★ポイント
・長距離ということもありペース配分、仕掛けのタイミングなど騎手の力量、馬場状態を熟知していることなどが勝つ為には必須といわれています。

・本当に能力の高い馬か、スタミナのある馬でないと乗り切れないということで当レースで好走した馬が以後活躍する確率はかなり高く(故障などを除けば)陣営としては、馬の底力を計るには格好のレースです。

・馬場状態は引き続き良好ですが、深い芝、洋芝適性は必要、また朝から若干雨が降っていて、場合によっては少し影響がありそうです。

・飛び抜けた馬がいない現状で、このような未知のデータが山積みのレースに大枚はたいて勝負をかけるのは??と思います。この馬は無名だが将来強くなるぞ!と期待している馬に賭けてみようと思っています。

・普段血統はあまり気にしませんが、このレースは別格で、自身知識もありませんが、一般的に長距離血統といわれる馬はことごとく好走している印象があります。訓練だけではどうにもならない何かがあるように思うレースのひとつです。

★結論
まずスマートギアという馬に注目しています。臨戦過程は厳しく、疲労が残っている可能性もありますが、前3走はすべてハンデ戦で、2走は今回出走の馬にことごとく敗れていますが、僅差であるうえにハンデキャッパーの評価は常にこの馬の方が高いことに注目です。そして前走ついに勝利しました、2着の馬は土曜日のレースで2着に好走しました。距離や疲労の問題を乗り越えれば能力は一線級とみました。

次にノットアローンです。ラジオNIKKEI賞でハンデ評価が57キロで2着でした。メンバーのレベルは低かったのですが、内枠と同廐の馬が隣りで邪魔をされないこと、さらに京都の長距離はめっぽう強い横山騎手の騎乗も魅力です。

あと注目はヤマニンキングリーです。いつも一歩足りない印象ですが、常に第一線級と僅差の勝負で、レベルの高いメンバーの白百合Sを快勝。休み明けは大幅に体重増で今回は要注意です。

以下渋太く、芝では常に掲示板を確保しているロードアリエス、他の人気有力各馬を少々ずつ押さえておきたいところです。あとさらにになりますが母父がリアルシャダイのフローテーションもほんの少々押さえておきたいと思います。
印にすると、
◎スマートギア
◯ノットアローン
▲ヤマニンキングリー
△ロードアリエス
△マイネルチャールズ
△スマイルジャック
注オウケンブルースリ
という感じですが、馬券は◎◯▲くらいまでのボックスとマイネル、スマイルから馬連で▲あたりに流してみたいと思います。いずれにしてもどちらかというと今後を見据えて見るレースでは、と思っています。

◆東京8R
オイワケウコンを狙ってみます。もとから左回りの1800は得意の条件で内枠に入り、さらに前走脚質転換で要注意です。相手はダイワの2頭、関西馬2頭で。人気がないので単複とワイドで十分です。

◆福島民放杯
脚質的にはアポロドルチェが有利で人気でも中心にしたいところですが、相手は穴の可能性十分です。ウエスタンビーナス、ルルパンブルー、サイキョウワールド、ウィンレックス、コパノフウジンあたりに買ってみたいと思います。

◆西郷特別
ここは熊沢騎手が軽量で乗るショウナンサリーレに注目です。単複中心に。相手で注意は開幕週の先行馬でコース実績があるユキノハリケーンです。

◆神無月S
穴で関西馬のミッキーフォルテに注目です。

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
あるサイトを見ていたら、青春18きっぷ愛用者には人気だった『ムーンライトながら』が来春定期運用からはずれてしまう旨の報道が某新聞より報道されたという話が出ていました。かつては大垣行鈍行で、私も当時は何度もお世話になった列車でした。やはり高速バスなどの影響で利用者が減少してきているのが原因らしいですが、最近の改正で日付が変わって最初の停車駅が横浜から、小田原に変わり、18きっぷ利用者は小田原までの乗車券が必要になってしまったのが大きく響いている、とのことのようです。とにかくさみしい限りです。どの世界でも個性のある特別なものはどんどん淘汰され、画一化していってしまいます。世の中には様々なニーズがあるはずで、残しておく価値はあると思うのですが、保線管理などの都合も考えると致し方ないのでしょうか。

さて競馬ですが、ここのところなかなか時間的な余裕がなく、明日も早朝から出掛ける予定です。もうさきほどPATで買ってしまいましたが、簡単に。いずれにしても先週からまたいつもの大穴狙い負け街道が始まってしまいました。今週は大荒れは期待しにくいメンバーなので普段買わない3頭馬券を中心にしました。

◆オールカマー
穴でエリモハリアー軸のマツリダ、エア、アドマイヤのボックスの三連複3点。
シャドウゲイト軸のマツリダ、エア、アドマイヤのボックスの三連複3点。
アドマイヤ2着流し、エア、マツリダの三連単2点。
エア2着流し、アドマイヤ、マツリダの三連単2点。
以上計10点を買いました。

◆神戸新聞杯
ディープスカイ、ヤマニンキングリー2頭軸三連複のスマイルジャック、ブラックに2点。
ヤマニン、スマイル、ブラックの三連複。
ヤマニンリュバンの複勝。
以上4点を買いました。

◆ムーンライトハンデ
ムーンライトの話ついでに、偶然同名のレースがあり買ってみました。
石橋騎手53キロ騎乗で軽量注意のノボリデュークに注目、単勝とワイドでラベ、バージンフォレストに2点。
計3点を買いました。

ブログネタ
第49回宝塚記念 に参加中!
27f75280.JPG先週は記事を書けませんでしたが、オッズマスターズグランプリは単週で7000位くらいでまた通算9000位台に入りました。今週の土曜日(28日)もすでに一日で先週の土日分くらいのポイントを確保しました。あとは最終日に一発大きなのが当たれば、と思っていますが。

写真は先々週のエプソムカップのゴール前です。知人の馬(共同)『ファストロック』出走したのでまた応援に行って撮影しました。残念ながら負けてしまいましたが。クリックすると大きくなります。

◆宝塚記念
ここ数年は道悪もあり、かなりの消耗戦になっていますが、今年も明日は大雨の予報が出ています。今の阪神の馬場はただでさえ時計がかかっていて雨が降ると先週のマーメイドSみたいに追い込みのきかない状態になる可能性があります。道悪の巧拙はかなり重要な要素と考えます。通常2秒以上時計がかかると切れ味の差し馬の出番はなくなり、先行馬とスタミナ型と道悪巧者の天下になりマーメイドSの再現も考えられます。ただトップホースの定量戦ですからそこまでは考えにくいですが・・。しかし一昨年のバランスオブゲームみたいな例もありますのである程度馬場を読んで決め打をしたいところです。

★コメント
・インティライミ
2〜3着狙いに徹すれば、上位も可能だが勝ちに行くと甘いところがあると見ます。得意の中京の稍重2000で負けたが58キロで、内枠の利もあり先行出来れば怖い存在。
・メイショウサムソン
条件揃いすぎのイメージ。勝って当たり前の雰囲気でマークもきつそう。また外国遠征のプランもずっと続いているようでここでピークに仕上げると中途半端で、秋の外国、JCあたりを狙っているように思えます。ただ雨も苦にしないようで少なくとも上位には来そう。穴狙いとしては軸にはしたくない条件。
・フォルテベリーニ
道悪荒れ馬場の福島記念や金杯を好走。前走は54キロでロックドゥカンブと写真判定。実力的には難しそうだが、道悪の度合いに寄っては内を突いてスルスルと入着も考えられる。
・アルナスライン
前走58キロで堂々の2着。スタミナ十分で道悪を苦にしなければかなり有力。ハンデキャッパーの評価はかなり高そうで、このレースがもしダメでもいずれ大きなレースで再度大駆しそう。要注意。
・サクラメガワンダー
前売り発売直後1倍台の単勝オッズで、1時間くらいは一桁倍率だった。だれかが単勝を大量に購入された様です。さくらコマースの全オーナーはしばらくG1タイトルとはご無沙汰。元府中市民としては応援したい所ですが。毎度書いているアドマイヤムーンを差し切った馬ですが、雨は苦手の様です。ただ先行して粘り込みというパターンもあり、特に輸送の短い関西圏では惨敗はなく必ず掲示板に載っている。相手なりに走るので相手強化もあまり関係ないタイプ。
・アドマイヤオーラ
今回追い切りが目立った一頭。ただ実際のレースでは肝心なレースに限って期待を裏切ってきた馬。走り方から道悪は不利になりそうな気がします。
・アドマイヤフジ
昨年の4着馬。今年は一皮むけた印象。年齢からもここは最大のチャンスと見ました。ローテーションはいつもの目黒記念経由を阪神大賞典〜天皇賞直行とここ勝負は明らか。近藤氏の3頭出しのなかではかなり有力と見ました。
・ロックドゥカンブ
斤量の恩恵を今回も1キロもらえるのでここはかなりの勝負とみました。器用で雨は苦にしないようだが最近は常に内を突くタイプで内をつけない状態になって外から差し切れるか疑問。
・エイシンデピュティ
つかみ所がないが、天候は味方しそう。内田騎手がわざわざ関西まで追いきりに行ったが、正直距離経験がないのが心配。
・ドリームパスポート
実力馬もついに人気薄になってしまった。以前はこういうタイプの馬が勝つレースだったはず。サムソンの勝負度合い次第だが唯一このメンバーではサムソンと互角の地力があり要注意。距離は適距離。
・アサクサキングス
実力は4歳NO1だが、雨のレースは2回とも大敗。先行有利の流れはあるが、過去の凡走はすべて阪神コース。また距離も2400以上に集中していてここは人気の一角だが割り引きたい。
・カンパニー
アドマイヤフジとならび近藤氏の中で注目。一昨年の当レースで悪天候の道悪でディープ以外とは差の無い5着。重の大阪杯や中山記念でも好走していて。じわじわ伸びるところもありここは注目です。
・アサカディフィート
ここでG1を使ってくるとは思っていませんでした。上滑りの馬場は苦手だが雨がひどくなった力の要る重馬場は得意で金杯などで実証済み。ここでもしもということになれば10歳ということで最年長記録になります。雨の度合いに寄っては充分上位を狙えるはず。追い込みのきかない馬場で追い込める珍しいタイプ。消耗戦になったら警戒。
・エアシェイディ
過去函館記念で相手は弱いが力の要る道悪で2着があり、距離、コース形態からかなり有力と見ました。輸送は比較的苦手とのことで本来は秋の東京で勝負と思っていましたが、長距離以外どんなコース、相手でも好走していて注意。特に右回りの深い芝は強そう。

★結論
◎カンパニー
◯エアシェイディ
▲アドマイヤフジ
△アサカディフィート
△メイショウサムソン
△インティライミ
△ドリームパスポート
注ロックドゥカンブ

軸が人気薄なので手広く狙います。

◆バーデンバーデンC
毎年予想を楽しめるハンデ戦。
◎アポロドルチェ
◯トーセンザオー
▲ロイヤルキャンサー
△コスモシンドラー
△フジサイレンス
△ニホンピロブリュレ
△ニシノシタン

◆いわき特別
タカラボスに注目です。前走差の無いレースをして力を付けた感があります。1,2,4,8に。

◆鷹取特別
グランシュバリエに注目です。ハンデ戦で石橋騎手が52キロで騎乗は注意。

◆水無月特別
ヒノトリに注目。道悪で時計がかかると追い込み一手だが必ずいい脚を使う。前走は着順は悪いが差はわずか。単複で。

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
やっと宝塚記念以外の大きなG1が終わり、本題のローカルに突入前です。今朝大きな地震がありました。大変な災害になっている様です。お見舞い申し上げます。

オッズマスターズグランプリは先週は約9000ポイントで一週で6900位くらい、通算で9000位台とはじめて、通算10000以内に入りましたが、今日はほとんど当たらずこのまま明日も当たらなければ1200ポイントくらいしか取れず、あっさり大きく後退になりそうです。

◆CBC賞
サマースプリントシリーズをひかえ、ここで勝負をかける馬はハンデ戦ホースか、中京巧者と考えます。また最終週で外差しが決まるようになったようですが、逆に考えると皆が馬場が悪い内を避け四角で外にまわると、内を突いた馬が意外に残ってしまうケースもあると考えます。また逃げが不利になると皆が思えばペースが遅くなることも考えられ、内枠の人気薄の逃げ馬が思い切って逃げれば、とこのパターンにかけてしまおうと考えました。
◎ウエスタンビーナス
内枠、先行馬の条件で、2走前の2着馬はG1ホースのエイジアンウィンズ。53キロなら展開次第で十分勝負になるはず。
◯タニノマティーニ
小牧騎手がこちらで騎乗であれば、勝負気配ありと考えます。55キロでこれも内の先行馬。中京の1200は重馬場以外は凡走はなし。
▲スピニングノアール
△キョウワロアリング
△ナカヤマパラダイス

◆エプソムカップ
軸◎ドリーミーオペラ
前走卯月Sでは同じ位置からヒカルオオゾラと同じ所から追い出し、競り勝って勝利。2着馬ヒカルオオゾラは次走楽勝。ほか6着のトップオブツヨシは次々走快勝。さらに11着コパノスケは次走3着。3着のスズカコーズウェイも次走で3着とほかカイシュウタキオンなどレバルの高いメンバーを相手に57キロで快勝しました。全くの人気薄でムラはありますが過去は結構好走歴もあり重賞にも出走しています。ここは思い切って大穴で狙ってみます。
◯ヒカルオオゾラ
前述の卯月Sの2着馬。ほぼ本格化したと見ていいと思います。この秋の楽しみな一頭です。ここで大負けするようでは、まず今後もないと思った方がよく、ここは事実上は中心視したい馬です。
▲イクスキューズ
前走は発馬で大きな不利があったが逆にそれですばらしい末脚で追い込みを見せました。先行一辺倒の脚質に幅ができると面白い存在です。レバルの高い牝馬世代で互角の勝負をしてきた力を期待。
△ブライトトゥモロー
この中では格上ですが、57キロと若干のムラが気になるが、勝負けの力は十分で押さえたい。
△マイネルキッツ
東京の1800は軒並み好走。騎手は勝ちに行く後藤騎手なので、一発あれば逆転も。ただ勝てない時は馬群に沈む可能性もあり。
△トーホウアラン
今日斜行してしまい来週から騎乗ができなくなる藤田騎手としては安定した力のあるこの馬で上位をとっておきたいところ。

◆他の穴注目馬
★東京7R
バウシングライト
★東京8R
イケトップガン
★日吉特別
ベルグミサイル、カブキメーク、スリーセブンスピン、ヘイアンルモンドのボックス。
★長久手特別
ブリュンヒルト、クリスタルルージュに注意。
★あおぎりS
大穴でクィックリープを狙ってみたい。相手もワイドで人気薄のコスモサレオス、グランシュヴァリエあたりに。
★中京12R
クラリオンコールに注意。

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
オッズマスターズグランプリ第2戦の第一週は、約4000ポイントで総合で13000位くらいでした。前回よりははるかにましなスタートになりました。
土曜日はまたちょっとした仕事が入り、朝投票してから出掛けましたが、結構ラッキーで、一日で先週より多いポイント獲得が確実になりました。また日曜日も頑張りたい所ですが・・。

知人のブログのスモールパッケージさんから当ブログのご紹介をいただきました。ありがとうございます。そういえばローカル、平場の記事は日に日に減っていますね。ダービーは完敗でしたが、今回も大穴は??という感じで、どうしたものかと思っています。

◆安田記念
今年のG1の中で、最大の好メンバーがそろいました。香港の強豪も加え、興味深いレースになりそうです。
☆ポイント
取捨が問われるのは、香港馬とウォッカと考えます。香港馬はマイルでは世界でも有数の強豪ぞろいで国際レースの上位馬がそろって参加です。当然力を出し切れば上位に食い込むはずと思います。ウォッカも同様で力は抜けていると思いますが、実際にダービー以来勝利はなく四位騎手が乗らなくなったあたりから色々とぎくしゃくしてローテーションの焦点もイマイチ絞り込めていない中途半端な状態が続いてしまっているように感じます。人為的な部分で振り回されてしまい、能力を出し切れない状態が続いていて個人的には復活してほしいと願っています。

今日もまた雨が降りそうですが、あまり影響は無いようです。ただパトロールフィルムでもわかりますが、かなり最内は荒れてきているように感じます。ただ直線はあいかわらず内から3分どころの馬が軒並み残っているようです。それを考えると先週のディープスカイの大外一気はすごいことですよね。

あと他の馬では美浦に残って調整したスーパーホーネット、吉田騎手が栗東まで追いきりに出向いたオーシャンエイプス、追い切りではハーアーゲームは相当な入念な追い切り過程をこなしたようです。

単勝の売れ行きは、発売直後にジョリーダンスが3倍くらいまで買われ、そのあとはグッドババが2倍台で売れていました。そのはかピンクカメオが10倍台まで買われていました。

◎コンゴウリキシオー
能力を出し切れば、昨年のダイワメジャーを物差しにすれば、力は一枚上と考えます。凡走続きで手を出しづらいのですが、逃げ馬はいきなり好走するケースが多く、昨年のマイラーズCを勝った時も人気薄でした。昨年の香港マイルの雪辱戦でもある。単騎で行ければ。
◯スーパーホーネット
今回が最大のG1のチャンスで調整過程、昨年のマイルCを見ても力上位は明らか。ただ条件が揃いすぎで、それが気になります。
▲グッドババ
説明の必要はありませんが、力を出し切れば。
△アルマダ
レースビデオを見る限り、仕掛けどころひとつでグッドババと互角の力と見ました。
△アイルラヴァゲイン
1200のイメージが強いが、3歳時は確かNHKマイルで3着しており、大穴で狙いたい。
△エイシンドーバー
昨年は出走にこぎ着ける前に力尽きた感じで京王杯を勝つのがゴールになってしまった。マイルCは休み明けで、今年は京王杯を使わずこのレースに照準は明らか。順位は低いが内の先行の利もあり、かなり有力とみました。
△エアシェイデイ
秋の天皇賞で期待したい馬だが、ここでわざわざ出走してきたということは実力から見て押さえたい。
注スズカフェニックス
軸が人気薄なので、押さえたい。

↑このページのトップヘ