競馬穴狙いの探求(中央競馬中心)

2019年現在競馬歴31年。原則穴狙いをしながら競馬を様々な面から研究。馬や騎手の能力はひじょうに大事ですが、あくまでも主催しているのは人間であり、経済的、興行的、そして人為的な側面も重要視しています。一つのファクターにこだわらないように考えています。

タイトル写真は2016年11月26日東京7R・芝2400m戦のスタート後の1コーナー付近の様子(撮影は当ブログ制作・管理者で転載・流用を禁止します)

2019年現在競馬歴31年、原則穴狙いです。けっこう無理やり穴をさがしたりもします。

このたびURLを急遽変更して、別のサイトに引っ越しました。
個人で単にレースの予想を定期的に掲載しているだけなので、私自身も全く事情はわかりません。自身も「寝耳に水」的な感じで、「え?何で?」と思いましたが、このように予想掲載できる設備があれば、個人的には満足なので深く考えずに、とりあえずそのようにしました。

新しいサイトは
「競馬穴狙いの探求2」(とほぼそのままですが・・・)です。

http://keiba-ananerai02.blog.jp/
上記リンクをご利用ください(URLがリンクになっています)
2020.2.1

東海S

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
土曜日の予想はほんのごく一部をのぞいてまったくかすりもしませんでした。
もしご覧になっている方は別の色々な意味で活用の方法があると思いますので、日曜日も同様に活用していただければ幸いです。
個人的には殆どヤケと思われるかもしれませんが(実際そうなのかも・・)、さらに考えられない穴狙をしようと考えています。
実際に馬券を買うのは超大穴もいてかなり難しいと思いますので不発にご注意ください。

中山9Rの呉竹賞はスローペースの前残りの決着になったようですが、外を回って追い込んだ人気の2頭、ショウナンマリオ、コヴァルトウイングは向かない展開や距離ロスにもめげずそれなりの地力をみせました。今後少し人気も落ちるかもしれない、と思い、特に近走順位が人気に反映するオープンクラスに出走のときは、人気薄でも思わぬ激走を披露する可能性があると感じています。次走以降に注目と思います。特にかなり長い距離で脚を使ったショウナンマリオには注意と思います。

あと東雲賞で休み明けで馬群に沈んだサンクロワ今後順調に使われてくれば次走以降に注意と思いました。
それから中山最終Rで4着に逃げ粘ったフジマサディープは展開や枠順の利があったとはいえ、今回の不人気は距離がどうか?というのもあったのを考えると、意外に善戦したと感じました。時計がかかる馬場で切れ味優先でない舞台であれば、これも今後注意が必要と思いました。

上記の馬たちはおそらく、特に後述の馬は人気になりにくいタイプと思いますので、順調であればいずれ回収可能な馬と思いました。
ただ上級のクラスで通用するかは別問題なので、勝負付けが済んでから突っ込んできてくるぐらいのほうが、長く穴を狙えるのかも・・・、と思いました。


日曜日が1月最後の週の開催ですが、現段階では今年は1月の重賞では中山金杯で人気になったウインイクシードが馬券に絡んだ以外は、ビッグレッド系があまり活躍していない印象です。中でもマイネルやコスモの馬はいつもより出走すら減っているように感じます。
日曜日も東西3頭が重賞に出走しますが、果たしてどうでしょうか?

ちなみに金曜朝に掲載の今週の重賞の展望記事は下記です。
http://keiba-ananerai.blog.jp/archives/53344949.html

◆AJCC
年間の中でもトップクラスに地味な重賞の印象です。適性のある馬の出走が多く、大荒れは少ないですが、毎年のように意外な馬が馬券に絡む印象のレースです。ただ近年はドバイなど海外レースの開催時期が初春のため、ステップ的に使う可能性は高いと考えています。展望でも触れましたが、出走の目的自体も問われている部分もあると思っています。

◎軸ブラストワンピース
特に大きな目標がないようなので、とすればG1馬でもここは少なくと上位を狙う可能性が高いと考えます。
○ミッキースワロー
G1を使わずに得意の距離とコース、条件が揃いすぎていますが、アクシデントがない限り昨年はG2が2着どまりなのでここは。問題は休み明けだけと感じています。
▲ステイフーリッシュ
本来近走の実績からは軽視されがちですが、逆に考えればここか京都記念くらいしか、条件の揃ったレースもなく、タイトルがほしいタイミングなのと、騎手の動向で。
★ラストドラフト
追い切りの経緯などを考えてもここを叩き台にする理由が見当たらず、勝つかどうかはともかく枠順も比較的恵まれ、ここは勝負と考えます。
△マイネルフロスト
実はダービー3着、青葉賞でも最後に着差を詰めています。意外に自在性もあり、軽視は禁物と思います。
△ルミナスウォリアー
現在の馬場状態、ハンデ評価、騎手が追い切りに騎乗したことから、最初から掲示板を狙ってくるようなレースをした場合は・・・。

◆東海S
ここは大筋は展望どおりに考えています。結論は、
◎モズアトラクション
○スマハマ
▲インティ
★エアアルマス
△アングライフェン
△コスモカナディアン
△マイエンルクラース

以上2重賞は多分難しいと思いますが、超人気薄のビッグレッド、特に今回出走のマイネルや岡田氏のコスモも押さえたいと考えています。

◆門司S
展望どおりクリノフウジンの嵌ったときの地力に注目と思います。オープンでも通用する馬と考えています。連馬券の相手はスマートの2頭に。

◆初霞賞
セイウンオフロードに注意と思います。

◆若竹賞
展望どおり10月15日の東京新馬戦に出走した、マイネルデストリョ、レッドライデンに注意と思います。特にマイネルは前走は中途半端な競馬になった印象があり、今回は思い切りのいいレースになれば、勝ち負けの可能性も十分と考えています。
http://keiba-ananerai.blog.jp/archives/53337313.html

◆八幡特別
タイセイトレンディ、ノーブルノートに注意と思います。

◆京都12R
ホープフルスターに注意と思います。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在1月26日(日)AM2時47分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬(中央競馬中心)・今週の展望 に参加中!
先週の日曜日は一部の穴馬は馬券に絡みましたが、個人的には完敗でした。
今週は登録を見た感じでは大荒れはなさそうにみえますが、無理やり穴馬を考えてみようと、いつもながらですが考えています。
原則は個人的にもあまり現実的ではないと考えている部分もあるので、もしご覧になっている方がいたら不発にご注意ください。

特に今週は天候と馬場状態に注意と思っています。例年と違いこの多雨と晴天率の低さによる馬場の回復の遅れがどのように影響するか、という問題です。逆にここでの出走が今後の地力強化の足がかりになる可能性もあると思っています。

◆AJCC
まず人気薄も含めた出走の目的、要は勝負や好走をめざしているかも焦点になりそうだと思っています。
もちろん人の心の中はわかりませんが、行動に現れた部分を拾っていきたいと考えています。

人気になりそうなところではブラストワンピースは川田騎手が東上して直前追い切りに騎乗しました。他ではミッキースワローは調教師が直前に、ニシノデイジーは田辺騎手が一週前追い切りに騎乗しました。ラストドラフトも直前は同様に騎手騎乗だったように記憶しています。
あと人気薄そうな馬ではルミナスウォリアーが柴山騎手騎乗でした。こちらは馬場悪化に対応できる可能性がありこちらも注意が必要と思いました。

それから初芝のクロスケは常識的にはありえないとは思いますが、走ってみないとわからない部分があり、馬券は買わないと思いますが、なぜここで、という部分もありますが、走りには注目と思います。賞金的にスケジュールやローテーションを埋めたりする余裕はないはずで、オープンでは勝負にならないとふんで、出走だけが目的でない限り、一発勝負に出る可能性もあると思っています。
※昨年1回平場のオープンに出走して、惨敗したようでした。失礼しました。AM10時52分くらい追記

社台RHの3頭で現状では一番近走の実績では劣っているルメール騎乗のステイフーリッシュは地力はかなりありそうで個人的には一番注意と思っています。

まとめるとと穴ではルミナスウォリアー、比較的有力どころではステイフーリッシュ、ミッキースワロー、ブラストワンピースに注目しています。ラストドラフトも侮れないと考えています。

◆東海S
みやこSの再来か?インティとスマハマの出走です。インティとしては本番でスマハマに出走されるといやなので、ここでしっかり序列をつけるか、スマハマの権利取りを阻止したいのでは?と個人的に考えています。ただインティは今回武豊騎乗で斤量は1キロ減り、勝負になるので、前回のような無茶?なレース振りはないのでは?と思っています。いずれにしてもここはスマハマは今までのローテーションではないハードスケジュールで出走してくることを考えれば勝負をかけてくる可能性が高いと考えています。

要はスマハマが馬券、というか悪くても賞金を加算する2着以内に入るか、それとも馬群に沈むのか、どちらか?というのが個人的な見解です。
あとは今回は注目になり比較的人気しそうなヴェンジェンスにも注目と思います。個人的な理由は昨年の超ハイレベルと感じた天保山Sの勝ち馬であり、そこからこの活躍が始まっていると感じています。ただ枠順と、今回は今までのようなノーマークの馬ではなくなる可能性もありスムーズに実力を発揮できるか?がポイントと思っています。他の陣営から見たらこの馬が実力を出し切れば困るのでは?と考えています。

比較的穴では個人的に考えている京都⇔函館の条件にあてはまるモズアトラクション、アングライフェンにも注目と思います。

大穴?ではあまり大きな根拠はありませんが、ビルジキール、マイネルクラースにも注意と思っています。

現段階で一番注目しているのはモズアトラクションで、人気ではスマハマの取捨です。

◆門司S
ここはコース適性はイマイチで、特に先行有利な道悪ではどうかと思いますがクリノフウジンが再度出走予定です。嵌ったときの地力はかなりあると思いますが、少なくとも年齢的にここから数走のうちに馬券に絡んでくるのでは?と思っています。

◆若竹賞
このレースにはマイネルデステリョ、レッドライデンが再度出走してきます。
この2頭は再三このブログでも記載していますが10月15日の東京芝2000の新場戦の出走馬です。
このレースの出走馬は当分追いかけてみたいと考えています。
参考
http://keiba-ananerai.blog.jp/archives/53337313.html

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在1月24日(金)AM8時30分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
ドツボが続いています。おまけに日曜日は終日外出、さらにjavascript:void(0)残高問題も浮上していて余裕がある行動も難しいと考えていて残りわずかな資金(オーバー?)で「参加することに意義がある」程度に、と考えています。特に今週まではもしご覧になった方は違う活用方法で使っていただいたほうが「意義がある」と思っています。

タイセイの馬は個人的な指標にかなわなかった人気薄が2着に入り土曜日は取れませんでした。日曜日は実績馬はあまりいませんが、最近は高額な馬も購入しているようですが、人気にかかわらずいきなり激走する馬がいるタイプが多いという印象なので、余裕のある方は人気のない&可能性のありそうな馬は小額だけ複勝、ワイド、紐などで押さえるということはもしかしたらいいことがあるかもしれないと思っています。

メイケイも不発でしたが、日曜日出走のメイケイハリアーは初ダートでゴールドアリュール産駒ということで人気になっているようです。あまり妙味がないので見送ります。

土曜日の展望で記載しましたが、東京に開催が変わる前に、ということも考え、まだ真冬で手薄な状態では最終週の中山のミルファームの馬には注目です。また同様の意味ではダイワの馬の一部も条件がそろえば面白そうです。

◆AJCC
春のG1を占う重要なレースではありますが、賞金加算や本当に強い馬が休み明けなど、頭数がそろわない割にはすんなり決まらないレースという印象です。過去の記憶では有馬やJCを使った馬は順位に関係なく好走する、という印象もありますが、例が多すぎたり人気だったりで予想上はあまり約に立ちません。やはりローテーションや中山適性、賞金加算などが重要なポイントと思います。
また強い明け4歳というイメージが定着しつつありますが、この世代から賞金編成がかわり、6月の降級がなくなるので、早くから稼ぐように3歳秋〜4歳春がピークになり今後の成長が思ったほどではない。という馬も混ざっている可能性があると考えています。特に外人騎手での好走は騎手の手腕の部分もかなりあることや、そのためのマークもきつくなる可能性もあると思っています。古馬、特に賞金の足りない馬には人気にかかわらず注意と思っています。
◎ダンビュライト
ムラがあるのではずすと馬群に沈む可能性も十分ですが年初から気合が入り、今週以降も重賞がらみのハードスケジュールをこなす北村友騎手がレース数を絞っての騎乗ですので、ここは賞金加算も含めメイチと考えます。海外で狂ったリズムを取り戻せば、と思います。
○ミライヘノツバサ
出走レースが少ないの一概にはいえませんが、すべての好走が中山という典型的な中山巧者の可能性があります。ローテーションもここか日経賞を狙い済ました感じで、ここでダメだと他もダメというふうに考えます。また賞金加算も必須でこの馬もメイチと思っています。
▲ジェネラーレウーノ
あまりにも条件がそろいすぎで騎手もマークがきつくなりそうでかえって競馬がしにくいのでは?ということで上位には入りそうだけど、勝てない、というほうにかけます。
★フィエールマン
本来始動初戦で嫌いたいところですが、ルメール騎手が遠征で追い切ることや、菊花賞以外に実績がなく、まだこれからさらに強くなる可能性や、陣営も今はどんどん実績を積みたい可能性があり、ここは人気でも押さえざるを得ないというふうに思います。
△ショウナンパンドラ
本当は中山では実績がありませんが、展開がはまると中山では必ずいい脚を使います。8歳ですが昨夏以降馬が変わったようなっているのでハンデ評価は低いですが要注意です。ただ今回の追い切りは最近では動きがイマイチ、というふうに映りました。(素人目線ですが)
△マイネルミラノ
常識的には考えにくいですが、とにかく走りを見ているとコーナリングが極めてうまいという印象があります。漁夫の利的な3着の可能性は若干あると考えています。

本来よく馬券を買うサクラアンプルールは今回印上は△にしますが、多少穴人気なのと今回動きがイマイチに見えたので・・、紐なら程度に考えます。

◆東海S
強そうな明け4歳が2頭出ますが、他に絶好調な馬や強力な馬もいないのでどちらかは馬券に絡むと思います。
あとは展開しだいでほとんどの馬にチャンスがありそうと考えます。特に新潟と並びとんがったコーナーの小回りなのでポジション取りができることとできれば内枠が有利と思っています。器用な馬や、地方や中京、新潟など形状の似たコスの適性も必要と考えます。
ここは印は人気上の2強と穴で5頭ほど選び最強重賞予想に出しますが、実際の馬券はアスカノロマン、モルトベーネ、マイネルバサラに絞りたいと思います。コスモはかなり穴予想家が注目していて人気薄ではありますが、その割には買われている印象で中穴程度の状態なので今回は若干割り引きます。というのも昨年のような逃げ馬を経済コースで追いかけたまま後続をある程度離して直線に入るというイメージができず、団子になると瞬発力では分が悪そうなので掲示板の可能性は高いと思いますが、馬券に絡むのであればむしろアスカやMバサラのほうが人実がない割りに条件的に可能性があるのでは?と考えこれらの馬の方を上位に取りました。

◆一般レース(金夜〜土朝の記事をほぼそのまま再度記載、追加記載分は※表示)
ほぼ昨日の展望のとおりに買います。展望の内容を再度記載します。
・中山12R(個人的勝負レース?)
今週一番狙いたい馬です。前走後ブログにも記載しましたが、人気の有無はわかりませんが、フロムマイハートを狙います。また穴ではカレンシリエージョ、ユメノマイホーム、カレンあたりに。

・大須特別
以前から追いかけているブロンズテーラーが出走です。準オープンでは難しそうなのでこの先勝つとかえって引退が早まる可能性もありますが、すでに明け8歳で意外にここは勝負をけてくる可能性も十分と考えています。
※穴紐でタマモコーラスに注意と思っています。

・中山8R
これも以前から追いかけているゼットマックイーンが出走です。あとはミルファームの2頭、アーヒラとギンゴーに。
※追加で内枠がどうかですが、ダイワスキャンプに注意と思っています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在1月20日(日)AM2時57分くらいです。

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
明日は仕事の作業などかなり多忙なので早めのアップです。

今日は事実上全くでした。
いつもか・・
土曜日の番号で買ったのは、理由はあったのですが・・、他も含めかすりもしませんでした。
ちなみに何かの出目ではありません。
もっとくだらない理由です。

◆AJCC(理由などはフリーM記載)
◎ミッキースワロー
○マイネルミラノ
▲ゴールドアクター
★ダンビュライト
△ディサイファ
△トーセンビクトリー
△ショウナンバッハ

◆東海S(理由などはフリーM記載)
◎テイエムジンソク
○ゴールデンバローズ
▲コスモカナディアン
★アスカノロマン
△モルトベーネ
△サンマルデューク
△ショウナンアポロン

◆石清水S
クリノコマチ、クリノハッちゃんの単複少々

◆中山12R
ダイワドレッサー、フローレスマジック、アルメリアブルーム、ブリガアルタ、ジョンブドール、ヤマニンエルフィン、ヤマ

ニンパテスト

◆中山7R
シルバーコンパス

◆中京12R蒲郡特別
大外でかなりきびしいですが、ブラウンローズ

◆中京10R
寺田氏のマテンロウゴースト、パワーウーマンに注目で、相手はピンクブーケ、フロムマイハート、アインザッツ

◆中京9R
マコトカンパネッロ

◆中京8R
ジャストコーズ、フランドル

◆京都12R
メイショウアリソン、メイショウタラチネ、ゼットマックイーン

◆京都10R山科S
オウケンビリーヴ、グラッブユアハート

◆京都9R睦月賞
プティットクルール

◆京都8R
ホットファイヤー

◆京都7R
ブリーズスズカ、ネクストムーブ


※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在1月20日(土)19時05分くらいです。

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
日曜日は横浜に仕事なので土日まとめて予想です。
ほとんどやけくそ予想です。反面教師にご利用ください。
◆吉原寛人騎手で勝負。以前関西ですばらしい騎乗を見せた吉原騎手が東京に登場です。
計9レース。各馬の単複(200.500)
1Rホクセツウィン
2Rセイウンヴィオラ
3Rトーアラビリンス
6Rビナムーン
7Rチャンピオンブルー
8Rバトルレッド
丹沢ステークストップオブパンチ
メイステークスオセアニアボス
12Rミスターマスタード
計6300円。

◆東京4R
サンレイランキングの単複(200.500)とコスモソユーズとの馬連100円、ワイド200円。
計1000円。

◆東海S
ヒラボクキング⇔ワンダーアキュート→ニホンピロアワーズ・ソリタリーキング・ミラクルレジェンドの三連単。
計600円。

◆メイS
・エーシンリターンズ、キングストリート、カリバーンの馬連ボックス。
・エーシンリターンズ、キングストリート、カリバーンのワイドボックス(エーシン・カリバーンのみ200円)。
計700円。

◆オークス
今年の牝馬はイマイチ盛り上がりません。超簡単に。
ヴィルシーナからダイワズーム、ダイワデッセーに馬連各200円、ワイド各300円。
計1000円。

◆WIN5
・昇竜S
キズマ
・フリーウェイS
シルクウェッジ、プランスデトワール
・駿風S
アフォード
・深草S
トラバント、スノードラゴン
・オークス
ヴィルシーナ
計400円。

以上合計10000円。

◆2012年の成績
★5/19.20の購入金額・・10000円
★5/19.20までの購入金額・・166600円
★5/13の購入金額・・7000円
★5/13の的中金額・・0円
★5/13までの購入金額・・156600円
★5/13までの的中金額・・84470円
★5/13までの回収率・・53%

競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
土曜日だけ東京で騎乗の村田騎手は私が注目していたトウカイライフは凡走で、手ぶらで新潟に帰るのかと思っていましたが、最終レースでどでかい大穴をあけました。
まったく人気のなかったホクトスワンで2着に入り馬連4万円台、複勝4千円台の高配当を出しました。
注目の三浦騎手は2勝しましたが勝てなかったレースでも好騎乗を連発しました。最近は人気のない馬も多く今後はかなり注意だと思います。
外人騎手のビンナ騎手はまだ慣れていないということもあるのでしょうが、現状ではウィリアムズ騎手と比べると正直少し割り引いたほうがいいかな、という印象です。
ただ身元引受厩舎の友道厩舎の馬には注意で、のぞみ賞のレオプライムは連闘ということもあり注意です。
◆オークス
不調ということもありますが、参考データがあまりに少なく昨年や一昨年のような抜けた馬が今年はリタイアしたこともあり、以前のようにふたを開けたらビックリというパターンも十分ありえると思っています。
ここはセオリー?どおりに勝負気配、騎手の動向、権利取りの時期、距離経験などを重視して穴を狙いたいと思います。
穴軸◎マイネイサベル
最初の展望で注意と書きましたが、マイネル2頭出し、桜花賞をパスしたローテーション、左回り巧者、きびしい流れのフラワーCで一番きびしい競馬を強いられたことなどを考えここは注目です。外枠が少し気になります。立ち回りが鍵。
○ホエールキャプチャ
ここに賭ける執念は相当と思われます。騎手も追い切りで東上、上位の確率は一番高そうです。
▲バウンシーンチューン
注目の三浦騎手、内枠、道悪も大丈夫。追加登録料を払っていることも考え注意です。
△ハブルバブル
常に勝負の外人一線級の騎手の騎乗、内枠も好感です。今回はローテーションも余裕がありそうで本気で走る条件はそろいました。
△マイネソルシエール
先行有利の馬場条件とはいえ先行馬が厳しい流れでゴール前の脚色は一番でした。急激に渋太さを増した印象。スタミナもありそうで道悪は歓迎。
△スピードリッパー
先団に取り付く脚や抜け出す脚があり実戦に強いタイプ。桜花賞は脚を貯めた馬が上位を独占しましたがこちらのほうが厳しい競馬を強いられました。距離延長も歓迎と考えます。
注マルセリーナ
実力上位は明らかで押えたい。
★馬券
◎から馬連・ワイド・三連複で印に。(馬連と三連複はマイネソルシエールには流さず)
◎の単複(200,500)とマイネソルシエールの複勝300円。
計3100円。

◆東海S
外枠が気になりますが穴でクリールパッションに注目です。
ゴルトブリッツ、ワンダーアキュート、バーディバーディ、テスタマッタにワイド、三連複で流し。
計1000円。

◆ショウナンの馬に注意です。
京都3Rショウナンマハの単複(800,1500)・ショウナンハトバの単複(100,300)、新潟3Rショウナンサージュの単複(300,700)、東京7Rショウナンダンクの単複(300,700)、京都12Rショウナンタイリンの単複(100,200)

◆由比ガ浜特別
前々走は意表をついて逃げ、前走は元の追い込みに戻し脚質を転換したカレンナサクラですが、今回左回りの1400とベストの条件です。道悪はダメなので馬場が渋らなければ好勝負と考えます。
また前走途中で追い上げる脚を見せたタマニューホープも今回が勝負と考えます。
ここは両馬の単複(200,500)。

以上合計10500円。

WIN5、三連単中心の「藁しべ長者になれるか」は個人ブログで後ほど掲載します。(日曜日の午前中までに)

◆2011年の成績
★5/22の購入金額・・10500円
★5/22までの購入金額・・343400円
★5/21の購入金額・・3500円
★5/21の的中金額・・2870円
★5/21までの購入金額・・332900円
★5/21までの回収金額・・311830円
★5/21までの回収率・・93%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
土曜日はテレビ愛知オープンが的中で黒字でしたが、他のレースの軸はもう一歩でした。
日曜日は応援で競馬場に行きますが、皆で集まるみたいなので馬券はメインのみの予想にします。
今春のG1はとりがみの3連勝の後はかすりもせずが続いています。ここまでダメなので開き直って本来の穴攻撃にと思っています。
◆オークス
内目の先行有利の高速馬場が、多分午前からの雨でさらに追い込みがききにくい馬場になりそうだと考えています。
桜花賞は安藤騎手の絶妙な逃げで4角の位置取りが殆ど変わらずゴールでした。上がりタイムも突出した馬は不在でした。
距離適正よりも馬場状態、展開のほうが勝負に影響しそうです。
道悪は経験のない馬もいて想像するしかありませんので勝手に決め打ちです。
★結論
今回は印はなしです。
穴で注目はコスモネモシン、プリンセスメモリー、ニーマルオトメです。これは無謀と思われそうですが道悪期待です。
あと人気系ではエーシンリターンズ、アパパネ、ショウリュウムーン、オウケンサクラ、炸裂した時のシンメイフジまで。

★馬券
穴の3頭と人気系の5頭の馬連フォーメーションで。
穴同士のワイドと各単複(100,300)
計3000円。

◆東海S
◎軸ロラパルーザ
○トランセンド
▲ラヴェリータ
△マコトスパルビエロ
△ナニハトモアレ
馬券は印どおりと少し違いますが、◎の単勝200円とこの馬から馬連で印に4点。
◎・○▲・△の三連複フォーメーション4点。
計1000円。

以上合計4000円。

★5/23の購入金額・・4000円
★5/23までの購入金額・・163300円
★5/22までの購入金額・・159300円
★5/22の的中金額・・13980円
★5/22までの回収金額・・156320円
★5/22までの回収率・・98%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
先日のコメントの中で東海Sは中京の代替開催で京都の1900でした。失礼しました。
トレセンタイムでは、コスモネモシンの清水調教師のコメントが気になりました。
「今度は決めたいね」と言っていました。
また日曜日は雨になりそうで、時計の速い馬場ですが、少し状況が変わるかも知れません。
のめり馬場で小脚を使えるタイプも注意です。前述のコスモネモシンやプリンセスメモリーあたりにも注意したいところです。

◆メイS
・超大穴でトロフィーディールに注意で単複(100,200)
・またまともなところではブライティアパルスの単勝300円とこの馬からトウショウウェヴ、シルポート、キングストリートに馬連。
・ブライティアパルス一頭軸三連複でトウショウウェヴ、シルポート、キングストリートに3点。
計1200円。

◆テレビ愛知オープン
ヘッドライナー、ロードバリオス、ショウナンラノビア、ピサノパテックの馬連ボックス。ショウナンとピサノの単勝200円ずつ。
計1000円。

◆昇竜S
ビッグバンの単複(200,300)とホローポイントとの馬連、ワイド。キラウエア、ホローポイント、ビッグバンの三連複。

以上合計3000円。

★5/22の購入金額・・3000円
★5/22までの購入金額・・159300円
★5/15までの購入金額・・156300円
★5/15の的中金額・・0円
★5/15までの回収金額・・142340円
★5/15までの回収率・・91%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
ここのところまったくダメですが、今週はオークスに知人の共同馬主の馬(ステラリード)が出走とあって、応援に行くこともあり、週末にゆっくり予想できませんので今のうちに基本的な展望を書いておきます。
ほぼこの範ちゅうで予想して馬券を買うつもりです。あとはトレセンタイムあたりも若干加味したいとは思っています。いずれにしてもあまり参考にしないほうが賢明だと思います。
◆オークス
今晩追い切りのビデオを見ましたが、目にとまったのはエイシンリターンズとシンメイフジでした。
前者は好調そうに見えました。後者はかなりの能力ではと感じました。
私は馬を見る目などありませんので、大きな根拠はありません。

この両馬から池添騎手が東上して追い切ったギンザボナンザを筆頭に能力上位と思われるオウケンサクラ、アプリコットフィズ、サンテミリオン、アパパネ、アグネスワルツ、ショウリュウムーンあたりに馬連や三連複で流してみたいと思います。
両馬ともあまり人気は無さそうなので手広くは買えると考えていますが、もう少し絞り込みたいところです。

◆東海S
こちらは人気になりそうですが、ラヴェリータという馬に注目です。もとからかなりの能力ではないかと考えています。
左回り、長距離とも大丈夫と考え、相手が難しければ単複でも思います。あと穴の紐ではナニハトモアレに注意したいと思います。
準オープンを人気薄で勝った時はあまりこの先は・・と思っていましたが、思っている以上に力をつけている感じです。
しかもなぜかあまり人気にはならないタイプと思います。

◆ダービーに一言
今年のダービーはサンライズプリンスが離脱してひじょうに残念ですが、それでも史上まれに見る素質馬が多数そろった好メンバーになりそうです。
人気は多少割れそうですが、やはり人気をかぶりそうですが、ペルーサが勝ち負けになると考えています。

藤沢和調教師はとにかくクラシック、とりわけ牡馬、とくれば今まで散々くやしい思いをしたダービーには強い思い入れがあると考えています。
今年は絶好のチャンスです。
1着でないと賞金加算が出来ないレースに後の皐月賞2着馬が出走した若葉S、勝てると踏んでの遠征だったはずです。
そして実際に完勝でした。
この皐月賞トライアルのあと、本番には見向きもせずダービーと同じ条件のレースで脚慣らしをしているあたり、ダービーしか見ていないローテーションは執念さえ感じます。

ここは相手はともかくペルーサで勝負したいと今から思っています。

あれ、そういえば私は穴狙いでした。それでは紐で穴を狙います。

あと最初にコメントしたオークスのシンメイフジですが、能力だけは相当ではないかと期待しています。
ここのところの敗戦続きでしばらくは人気も落ちそうですが、故障などがなく順調であればどこかで大きなレースや重賞を勝つのではと思っているので、それまで単複だけでも買い続けてもいいぐらいだと思っています。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
土曜日はテレビ愛知オープンの馬連が的中、何とか黒字になりました。
日曜日は全国的に午後から雷雨の予想です。馬は地震や雷を本能的におそれているそうで、これらに対してはひじょうに敏感です。雨とともにレースに微妙に影響がある可能性があります。

◆オークス
土曜日のカーネーションCでフローラS出走のリコリスが快勝しました。
またフローラSでは4コーナーで中団以降から追い上げた馬が皆外に大きく降られ不利があったと見ています。その関係で2,3着馬も大きな不利は受けませんでしたが、若干の立て直しをしてなおかつ上位に食い込んできました。
本来トライアルで力を出し切った馬は狙いにくいところですが今回は少し見方を変えます。
チューリップ賞の最後の200をブエナビスタに近い脚で追い込んで4着、そして忘れな草賞も届かずの2着だったブロードストリートを物差しにすると、展開のあやもありますが、それをおつりを残して完封したデリキットピース。
またブロード自身もスイートピーSを見た目以上に強い勝ち方で快勝と地力のあるところを見せました。

ブエナビスタの目下の相手はレッドディザイアが有力ですが、今年はそれ以外はトライアルからが面白そうです。

特に前述の2頭は実績の割にはあまり人気もなく狙いたいところです。また土曜日も書きましたが、今競馬界のトレーナーの御三家(角居、池江泰寿各厩舎とともに)の一人と言われている藤原英厩舎が三頭出し(ブロードなど)でここは上位、あわよくばタイトルを狙ってくる可能性さえあると見ています。

馬券はブロードストリートからブエナビスタ、ディアジーナ、デリキットピースに各200円。
三連複でブエナとディアジーナ・レッドディザイア・デリキットとブロード・ジェルミナル・ワイドサファイアのフォーメーション9点。
計12点1500円。

◆東海S
勝負がかかっているワンダースピードから馬連でウォータクティクス(200円)、ボランタス、エスケーカントリー、メイショウトウコン、ネイキッドに。ワイドでミツアキタービンに。計700円。

◆駿風S
ベイリングボーイから馬連でデビルズコーナー、シルクプラチナムに。

◆薫風S
ダイイチミラクルの複勝200円とワイドでフライデーフライト、タマモグレアー、ニードルポイントに。

◆胎内川特別
コスモハクウから馬連でメイショウマゼランに。ワイドでメイショウリバーに。

◆三条特別
パレスミサイルから馬連でコスモビースト、マチカネカミカゼに。コスモビーストとマチカネカミカゼのワイド。

◆新潟8R
ウィンクルラッキーからワイドでメイショウラフログ、メイショウドレイクに。

以上合計3600円。

★5/24の購入金額・・3600円
★5/24までの購入金額・・114200円
★5/23の回収金額・・5360円
★5/23までの購入金額・・110600円
★5/23までの回収金額・・114810円
★5/23までのの回収率・・103%


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

↑このページのトップヘ