競馬穴狙いの探求(中央競馬中心)

2019年現在競馬歴31年。原則穴狙いをしながら競馬を様々な面から研究。馬や騎手の能力はひじょうに大事ですが、あくまでも主催しているのは人間であり、経済的、興行的、そして人為的な側面も重要視しています。一つのファクターにこだわらないように考えています。

タイトル写真は2016年11月26日東京7R・芝2400m戦のスタート後の1コーナー付近の様子(撮影は当ブログ制作・管理者で転載・流用を禁止します)

2019年現在競馬歴31年、原則穴狙いです。けっこう無理やり穴をさがしたりもします。

このたびURLを急遽変更して、別のサイトに引っ越しました。
個人で単にレースの予想を定期的に掲載しているだけなので、私自身も全く事情はわかりません。自身も「寝耳に水」的な感じで、「え?何で?」と思いましたが、このように予想掲載できる設備があれば、個人的には満足なので深く考えずに、とりあえずそのようにしました。

新しいサイトは
「競馬穴狙いの探求2」(とほぼそのままですが・・・)です。

http://keiba-ananerai02.blog.jp/
上記リンクをご利用ください(URLがリンクになっています)
2020.2.1

根岸S

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
全くの不発ではありませんでしたが、他の事情もあり日曜日は重賞のみの予想で簡単に。
中京のレースで一部気付いたことをフリーMに記載しました。

◆根岸S
今国内のG1トライアルで事実上G2クラスのメンバーがそろうG3レースという印象です。以前秋の1200で行われテいた時と様変わりになっています。他にも個人的には阪急杯、平安S、武蔵野S、富士Sなども同様な感じだと考えています。
リステッド競争の設定前に重賞の格の見直しの方が急がれているように思いますが・・。
また関東で実施されるのに、何と関東馬は3頭のみ(うち地方転入馬が2頭)でしかも深夜現在12、14,16番人気でです。あとは関西馬12頭と地方馬1頭で有力馬はすべてその中にいると思われます。
東京の1400はマイルと違い内枠の先行馬はスムーズならかなり有利になる可能性もあると思っています。ポジション取りとペース配分の勝負になりそうです。
◎サトノファンタジーシー
岩田騎手の動向からここはメイチ勝負とみました。
○ケイアイノーテック
毎日王冠のときに余力十分に見えましたが、成長力の問題か、切れ味の問題か、いずれにしても昔のホクトベガやクロフネではありませんが、ダートで大化けする可能性ありと思います。試金石ですがこのタイミングで使うことは真剣勝負とみました。。
▲ユラノト
安定した実力があり本番では難しい可能性が高いと思いますが、ここは有力と思います。
★コパノキッキング
前走勝った柴田大騎手のにマーフィー騎手に乗り替わりですが、前走時は阪神JFと香港国際競争と同時のレースであり、また距離がどうなのか?という問題もありここは本番への試金石も兼ねているので、脚ならしではないと思っています。
△クインズサターン
ケイアイより賞金面で問題があり、チャンピオンズCでは除外対象だったというおぼえがあります。得意のコースで上位を狙ってきそうですがポジション取りが難しい枠で若干割引。
△サンライズノヴァ
東京しか走らないのでは?と思うほどの東京巧者という印象です。当然本番への叩き台と思いますが、8分仕上げ程度でもここで惨敗するようでは、と思います。まず掲示板には入るのでは?と思います。
△マテラスカイ
重賞でこのコース、距離で通用するかは走ってみないとわかりませんが、先行タイプなのに外枠がどうかですが、絡まれなければ鞍上が鞍上だけに残る可能性もありと思います。

※キタサンは条件戦ですが、過去本来内枠有利の東京の1300では外枠でも好走していて東京適性は十分と思いますが、なにぶん印が回りませんでした。来たらごめんなさい。

◆シルクロードS
何度も書いていますが特に短距離では京都と函館は成績がリンクしている馬が多く、コース形態が比較的似ているからだと思っています。また今の京都は時計がかかる荒れ馬場に近く、さらに日曜日は雪で若干馬場が湿っている可能性もあり、ハンデ戦も加えて考えれば、単純なスピード勝負にはならないと考えています。

まずその条件が一番嵌っているのは58キロがどうかですがセイウンコウセイと考えています。展望でも記載しましたが、特に池添騎手がまた追い切りに遠征しました。今回勝ち負けになるかはわかりませんが、少なくともこのレースか本場の宮記念かどちらかでメイチの勝負をかけてきそうです。
あとは人気にかかわらずなるべくBコースに変わり、コース的に比較的有利と思われる内目の枠の京都・函館好走暦のある馬を狙います。最有力なのはいつも追っかけているフミノムーンです。あとはダノンスマッシュ、キングハート、外枠ですがアンヴァルあたりです。あとは条件にはあまり関係ありませんが、賞金加算がしたいビップライブリーくらいまで。

特にフミノとキングはハンデが1キロ少なくなりました。またフミノはローテーションもかなり無理をして使ってきているのでメイチ勝負の可能性十分と考えます。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在1月27日(日)AM2時53分くらいです。

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
全体的な騎手の動向ですが、福永騎手が何気にかなりハードなスケジュールです。先週は土・京都、日・中京、23日に太井、今週土日が京都、30日川崎記念で上京です。おそらく遠征する地方交流が勝負っぽいですが、23日は着外で、30日川崎が勝負では?と思います。

あとは後述しますが池添騎手がまた追い切りで美浦に遠征です。昨年は多くはブラストワンピース絡みと思われる追い切りでの遠征を繰り返しました。秋前に「この秋は何としてもG1を勝ちたい」と述べていましたが、最後の最後にお手馬のブラストワンピースで有馬を快勝、勝負強さを見せ付けました。
今回の遠征の主目的は不明ですが、同様に遠征時によく騎乗していたやはりG1馬のセイウンコウセイに今回も騎乗しました。ブラストが大阪杯始動でまだ牧場のようなので、もしかしたら今回の目的は宮記念を目指している感じのセイウンが目的の可能性もあると考えています。トライアルとはいえ実力的に考えても、注意と思います。

あと強い冬型で京都は雪の心配がありますが、今晩遅く〜朝に積雪がなければ大丈夫そうですが、今回は通常の冬型より大気が不安定なようで、もしかしたら影響があるかも、と考えています。

◆愛知杯
斤量の軽い実績のない馬でも勝負になるレース、という印象です。ただ今年から降級制度の廃止で昨年降級で賞金半減のままの4歳馬や降級はない明け4歳であっても先々オープン馬でごった返しそうな2〜3千万クラスの馬たちは重賞などに出走するためには早めに賞金を加算したいはずで、休み明けとはいえ、それなりのレベルと思われる馬も出走してきました。2千以上の中長距離はまだ斤量換算が有利なうちに勝負をかける可能性があります。例年より人気どころの信頼性は高そうです。

ただ個人的には斤量の軽い馬が馬券に絡むという観測で穴や当地実績馬を少々狙いたいと思います。
ここのところ絶不調なのであまり参考にしないでください。
◎レイホーロマンス
○レイズアベール
▲ワンブレスアウェイ
★ノームコア
△エテルナミノル
△キンショーユキヒメ
△ヤマニンエルフィン

◆白富士S
ブラックスピネルとマイネルサージュ、トリコロールブルーの馬連ボックス

◆知立特別
オジョーノキセキとショウナンマッシブのワイド。

◆京都6R
エナジーピエトラに注意と思っています。

◆日曜日展望
現段階での注目です。
・根岸S
人気ではユラノト、芝からの転戦ではケイアイノーテックに注目しています。あと中央に転籍のラブバレット、クロスケの2頭ですがこのレースでどうかはわかりませんが、あえて転籍してきたということは何か目的があるはずです。あまりにも人気がなく、実績的にも難しそうですが、本当の力を出し切れば掲示板くらいの力はある可能性もありしばらくは注意と思います。

・シルクロードS
まともに考えれば前述の追い切りで遠征した池添騎手が騎乗のセイウンコウセイと諸条件がそろっているダノンスマッシュと個人的には思いますが、穴ではBコース変わりとはいえ荒れ馬場などを考えると時計勝負だと分が悪いいつも追っかけているフミノムーンにも注意と思います。またビップライブリー、リョーノテソーロにも注意と思っています。

・森泰斗騎手
ここのところ地方交流重賞でJRAの馬に連続騎乗の予定で、さらに日曜日は中央で複数騎乗です。事情通ではないので詳細はわかりませんが、年齢的に考えてもJRA移籍を狙っているのでは?と思っています。そのためにはある程度の勝鞍が必要なはずで、人気にかかわらず注意と思います。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在1月26日(土)AM10時10分くらいです。

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
各場ダートは思ったほどの違和感はないようで、ほぼ実力どおりの決着に終始したようです。
ただダートは若干時計がかかっているようです。
芝は多くのレースで感じたのは大外一気の追い込みが決まりにくい感じに見えました。
京都も荒れているわりには最後の直線では内の抜け出し馬が残る感じに見えました。

◆根岸S
一部土曜日展望と変えました。
◎ブルドッグボス
○モンドクラッセ
▲キングズガード
★マッチレスヒーロー
△1ノボバカラ
△2カフジテイク
△3サンライズノヴァ
※穴狙いなので馬券は印どおりには買いません。理由も含め内容はフリーMで。

◆シルクロードS
一部土曜日展望と変えました。
◎ファインニードル
○グレイトチャーター
▲ラインミーティア
★セカンドテーブル
△1アレスバローズ
△2セイウンコウセイ
△3ダイアナへイロー
※穴狙いなので馬券は印どおりには買いません。理由も含め内容はフリーMで。

◆一般レース
日曜日は重賞以外では個人的な指針ではあまり食指が沸くような馬がいませんでした。
下記に記載した馬は多くは単複少々くらいにとどめておくつもりです。
・東京8R
フクノグリュックに注意です。

・東京7R
アルスフェルト、アームズレングスに注意です。

・東京6R
人気ですが関西馬で長距離ダートで東京に遠征の連闘のフランドルが有力と思います。

・飛鳥S
ロードアルバータが有力と思います。

・京都8R
ショウナンマシェリに注意です。

京都7R
テイエムハヤブサに注意です。

・大須特別
ミスズスター、ベルクリア、ヒルノデンハーグ、レッツイットランに注意です。

・西尾特別
再度カマクラに注意です。

・中京9R
ディープアドラーレに注意です。

・中京8R
コンクエストシチーに注意です。

・中京7R
トーホウアルテミスに注意です。


※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在1月28日(日)AM3時55分くらいです。

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
尋常ではない寒さが続いています。また週初の太平洋側での大雪も寒さで全く融けていません。
京都は降雪の予想もあり夜間発売が中止になりました。

東京も大雪の後の寒さで地中の水分が簡単に蒸発しない状態ではないかと考えます。
芝も含めてですが、特にダートの状態に注意です。

各場凍結防止剤が散布されたようで、水分の蒸発の状況では重や不良でもダートはかなり力の要る馬場になる可能性があります。なにしろ数十年経験がない天候状態なので、蒸発してもしなくてもダートは今までとは違う馬が激走する可能性もあり注意です。

もしダートがかなり力の要る馬場になっているようだと、地方馬や地方交流重賞で好走した馬、また条件戦でも時計がかかる園田など地方で好走したのに中央ではさっぱりみたいな馬は今週は注意が必要だと思っています。土曜日のそれらの馬の走りを見てみないとわからないので途中で修正の必要があるかもしれません。

◆土曜日注目馬
・白富士S
安定的な馬が少なく、原則大枚勝負は避けたいレースです。
買うとすればマイネルハニーとスズカデヴィアスの馬連かワイド1点を少々というふうに考えています。

・北山S
ここも大半がハンデ評価の低い馬です。強いていえばサージェントバッジの単複少々、あとは本線でジュンスパーヒカルに馬連、穴では谷口氏2頭出しということでサージェントからミキノの2頭にワイドくらいと思います。

・中京スポーツ杯
かなり可能性が低いと思いますが超大穴でリュウツバメに注意です。単複最低単位で。

・銀蹄S
ムラ馬であてになりませんが、穴でショウナンカサロに注目です。今回は得意のコースと距離など条件がそろっています。あとはタイセイの2頭とすんなり先行できればコースの利でシゲルコングにも注意です。

・東京12R
レーヌジャルダン、レッドミラベル、バトルスピリッツ、レッドルチアに注意です。

・京都12R
モアニケアラ、シゲルメジロザメ、トウケイワラウカドの人気薄3頭に注意です。

・鞍ヶ池特別
間隔を開けてきたゴッドカリビアンに注意です。

・京都7R
園田帰りの2頭、メイショウタカトラ、エスシーレオーネに注意です。またクリノの2頭も人気はなさそうですが侮れないと考えています。マル地馬の単複少々とクリノ2頭へのワイドを最低単位で。

・中京8R
内枠に入りティーブラッサムに注意です。

・中京7R
エスペランサリュウに注意です。

・中京6R
以前から左回り中心に注目しているクリノヴィクトリアが出走です。
相手は吉田氏の2頭、ロードHCの2頭あたりで。

・京都2R
軸はキンショーヘニーで穴目でダイシンの2頭にワイドで。

・中京2R
ラインマッシモに注意です。

◆日曜日重賞展望
現段階での注目馬は、
・根岸S
マッチレスヒーロー、ノボバカラ、カフジテイク、キングズガード、モンドクラッセ、ノンコノユメと地方馬2頭・ブルドッグボス、ラブバレッドの8頭に注目しています。

・シルクロードS
ファインニードル、アレスバローズ、グレイトチャーター、セカンドテーブル、セイウンコウセイ、タマモブリリアン、カラクレナイに注目しています。

ダートの状態など当日若干変わる可能性もありますが、原則上記の馬を中心に考えたいと思っています。
理由など詳細はフリーMで。


※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在1月27日(土)AM3時50分くらいです。

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
東京と京都は不凍液を散布したようで、若干時計がかかり力も要る馬場と考えます。
今週もバタバタで簡単に。
◆根岸S
前哨戦であることも考慮したいところです。
東京の1400得意の馬、追い切りで気になった馬に注目ですが、実力と人気にあまりギャップがなく大きな波乱は考えにくいと思っています。
◎軸セイクリムズン
今回完全に人気の盲点になっている感じです。昨年は完勝。1600は長い感もありここ勝負か?
○穴ブライトアイザック
もとから地力があり今回は経済コースを回れそうで注意です。
▲テスタマッタ
△シルクフォーチュン
△ダノンカモン
★馬券
◎から馬連で印に。(ダノンには200円、ほかは100円)
○からワイドで印に。
◎○二頭軸三連複で印に。
計1200円。

◆京都牝馬S
前走3着以下を千切ったエーシンリターンズに注目です。広いコースも相性がよくG1でも好走実績があり人気がない今回は穴で狙いたいところです。
エーシンから馬連でショウリュウムーン、コスモネモシン、アスカトップレディ、レディアルバローザに各200円。
あと超大穴でサワヤカラスカルの複勝を200円。
計1000円。

◆紫川特別
穴軸はニホンピロシュラブで相手はグッドルッキング、ジョーアカリン、サザンブレイズで各馬連、ワイド。
計600円。

◆節分S
ハンデ戦時の評価が高いシルクアーネストが軸。馬連でミカエルビスティーに200円、ワイドで300円、あとフランスデトワールに馬連、ワイド各100円。
計700円。

◆松籟S
テイエムクレナイの単複(200,500)とロードオブザリング、タニノエポレットとの馬連、ワイド。
計1100円。

◆WIN5
・松籟S
テイエムクレナイ
・節分S
シルクアーネスト、ミカエルビスティー
・紫川特別
ニホンピロシュラブ、ジョーアカリン
・京都牝馬S
エーシンリターンズ
・根岸S
テスタマッタ
計400円。

以上合計5000円。

◆2012年の成績
★1/29の購入金額・・5000円
★1/29までの購入金額・・35200円
★1/25の購入金額・・1500円
★1/25の的中金額・・0円
★1/25までの購入金額・・30200円
★1/25までの回収金額・・34780円
★1/25までの回収率・・115%

競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
土曜日は全くに近いぐらいダメでした。今までのペースに戻します。
もうレースが始まっているので、後半の主要レースのみにします。
◆根岸S
コメントと若干変えてあります。
◎ケイアイガーベラ
○ダノンカモン
▲ダイショウジェット
△ティアップワイルド
△セイクリムズン
印は以上のようですが、穴でダイショウジェットを再度注目してみます。
★馬券
◎から印に馬連各200円。▲の単複(100、300)と▲からワイドで印に4点。
計1600円。

◆京都牝馬S
今回は人気系では柴田善騎手が軽量で遠征するアグネスワルツを中心に考えます。
★馬券
・アグネスワルツの単複(300、700)とこの馬から馬連でショウリュウムーン、レディアルバローザに各200円。
・アグネス・ブロードストリート二頭軸三連複で前出のショウリュウ、レディとヒカルアマランサス、アプリコットフィズに。
・アグネス→ブロード→アプリコット・ショウリュウ・ヒカル・レディの三連単。
・アグネス→アプリコット・ショウリュウ・ヒカル・レディ→ブロードの三連単。
計2600円。

◆節分S
ニーマルオトメの単複(200、500)とこの馬から馬連でエオリアンハーブ、ケニアブラック、ドリームゼニスに。
計1000円。

◆京都6R
ギンザアキレスの単複(100、300)

◆京都7R
リッカコウユウの単複(100、300)

◆京都8R
テラボルト、シルクリンカーンのそれぞれの単複(100、300)

◆松籟S
コスモラピュタから馬連でキタサンアミーゴ、タイセイファイター、メイショウドンタク、マイネルゴルト、キクカタキシードに。
メイショウドンタクの単複(200、500)

以上合計8000円。

◆2011年の成績
★1/30の購入金額・・8000円
★1/30までの購入金額・・114000円
★1/29の購入金額・・21400円
★1/29の的中金額・・7490円
★1/29までの購入金額・・106000円
★1/29までの回収金額・・105350円
★1/29までの回収率・・99%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
先週の日曜日はかなりのレースを予想しましたが、やはり赤字になってしまいました。
昨年も同じようなことをしてみましたが、レースは絞り込んだほうがいいみたいです。
ただ沢山のレースを見る機会として見物料的な買い方であればとは思っています。
特に馬券を買っていると、あとでリプレイを見ていても、どんなレースで、目をつけた馬がどんな走りで何着くらいなのかをあるていど真剣に見るので、ポイントが間違っていないかなどのチェックも可能です。
また時々先々本当に強くなるのでは、というような馬に早目に出会えるケースもあります。
今週も馬券力テストになってしまいますが沢山のレースを買ってみます。
今日は途中から作業をしていたのですが、今夜とさらに明日は朝一から夜まで外回りの仕事なので今アップしておきます。

◆1/29(土)分
★シルクロードS
京都は今週からBコースです。例年にも増して内枠、先行有利でしたが今週くらいまではよほどのハイペースにならなければこの傾向が続くと考えています。
京都の内回り1200はスタートして丘越えがあり直線は平坦で主場の中では短いコースです。形状は周りは違いますが中京、そして芝の重軽が違いますが函館のこの2場が比較似ています。
またこの形状のためスピードにまかせての逃げはかなり厳しいのですが、函館のような長い登りではないので、小回りなどを考えると内枠の先行馬か、中団にいる瞬発力のあるタイプか、3コーナーの下りからエンジンをかけて直線だけで追い込む馬と、大体上位に来る馬はこんなタイプと思われます。
もちろん展開にもよりますが、直線だけのスパートで外からの後からの追い込みや中団以降にいるずぶいスタミナタイプは難しい面があります。
とすると、函館で切れのあるレースをした馬や中京で直線ですばやく抜け出したり、しぶとく粘った馬には要注意と考えます。
ハンデ戦なので、枠、騎手、斤量ともにらめっこになると思いますし、抜けた強い馬が出走しにくい事情も考えて検討したいところです。
あとG1前哨戦ということで賞金加算が不可欠の馬も注意です。
◎軸スプリングソング
実績からハンデは妥当かやや恵まれたと考えます。枠もいい枠で騎乗ミスやアクシデント、大きな不利がなければまず掲示板ははずさないと考えます。軸にしたのは軽量馬や展開が向かないときに取りこぼす可能性も十分あると考えました。本番で上位は難しそうな部分もありここは重賞勝ちの後にハンデ戦にあえて出走してきたからには勝負がかりと考えます。
○モルトグランデ
堅実な馬で、2009年8月以来オープンや重賞でも掲示板を確保する入線順位です。(1回2着降着あり)賞金を加算したいタイプで今回が勝負とみました。
▲グランプリエンゼル
函館、京都が得意なタイプで注意です。時計がかかるか、超ハイペースの消耗戦に強いタイプ。外枠が気になります。
△ジョーカプチーノ
問題は58キロだけと考えます。前走勝ちで賞金はある程度加算したので、脚慣らしの可能性もありますが、スピード的には勝ってもまったく不思議はありません。
△スカイノダン
直線に坂のないコースで53キロなら十分食込む余地がありそうですが、外枠が気になります。
穴注ウエスタンダンサー
大穴で注目です。往年の力が残っているなら52キロ、川田騎手で入着狙いに徹すれば。
・馬券
◎の単勝500円。馬連◎流しで各200円。◎○二頭軸三連複で印に流し。
計2000円。

以下一般レースは記載の馬は特記(※)がない馬は単複(100,300)で買います。
★東京1R
アブラカダブラ
★東京2R
サトノスナイパー
★東京3R
ベルモントエデン、ベルモントキーラ、ベルモントメジャー、ラッキーゾーン、キャンドルロード
※上記ベルモント3頭と島田久氏2頭のワイドフォーメーション。
計2600円。
★東京4R
サーストンムーン
★東京5R
アドマイヤアキーダ、ダイワコルツ
★東京6R
ラララトゥモロー、スナオニアイシテ
★東京8R
ビューティファイン、キングスチャペル、ディアブラスト、ディアコトミ
★春望S
シルクアルボーレ、シルクイーグル、ノーリプライ
★白富士S
※トウショウウェイヴから馬連でマイネルスターリー、マイネルキーロフ各300円。
★東京12R
レオソリスト
★京都1R
メイショウディノス、メイショウテンカイ
★京都2R
ジュクセイ、トーワゴールド、タビニデヨウ
★京都3R
オカノジョーカー
★京都4R
※コンゴウ、ノワールシチー、マルブツジャンボ、メイケイオーシャンの馬連ボックス。ノワールの単勝200円。
計800円。
★京都5R
※エーシンギャラクシ、エーシンバリントン、メイショウクロオビ、メイショウトカチの4頭のワイドボックス。と各馬の単勝。計1000円。
★梅花賞
メイショウトチワカ
★京都12R
ウエスタンシーザー、ゴッドエンブレム
※上記2頭とエイシンナナツボシ・エーシンテンモクのワイドフォーメーション。
計1200円。
★小倉2R
アナクレオン
※シゲルトウドリ・シゲルホンブチョウとディープタッチ・プロパティーのワイドフォーメーション。
計800円。
★小倉4R
クーファバステト、クーファセクメト
★小倉6R
ベルモントパッシオ
★小倉8R
オメガブルーグラス
★小倉9R
スターダムオーラ
★背振山特別
カワキタライジン
★和布刈特別
エナージバイオ
★合馬特別
アイファーハイカラ、クレムリンシチー

以上合計21400円。

◆日曜日の重賞コメント
★根岸S
人気になりそうですが、美浦に事前に入ったケイアイガーベラが一番注目ですが、東京のこの距離であれば付け入る隙は十分と考えます。
ケイアイを中心に以下の馬に流す感じで現段階では考えています。
ティアップワイルド、ワールドワイド、ダイショウジェット、ダノンカモン、セイクリムズン
★京都牝馬S
今回は人気系では柴田善騎手が軽量で遠征するアグネスワルツ、人気薄ではショウリュウムーンに注目しています。
また今回も来月で引退の池江郎厩舎が二頭出しで、そのうちで有力なヒカルアマランサスは昨年は道悪で参考になりませんが、広いコースは得意そうで今回も注目です。
ほかは実力馬のブロードストリート、アプリコットフィズあたりに注目していますがヒカルも含め皆人気になりそうです。

◆2011年の成績
★1/29の購入金額・・21400円
★1/29までの購入金額・・106000円
★1/23の購入金額・・21600円
★1/23の的中金額・・14280円
★1/23までの購入金額・・84600円
★1/23までの回収金額・・97860円
★1/23までの回収率・・115%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
先週の競馬の検証・反省・次走注目馬 に参加中!
今日は予想通りに完敗でした。これで回収率も大幅に落ち込んでしまいましたが、気にしないで来週から気持ちも新たに頑張ります。
ここのところ他の用事もあり、あまりレースを見る時間もありませんのでレースビデオなどでもっと検証、検討を重ねたいと考えています。

今日の話題は根岸Sを勝った小林慎一郎騎手です。

小林騎手は栗東所属で29歳、今日の勝利で重賞初勝利でした。
実は今年になって騎乗機会がやっと8回目という状態でした。
ところがそのうち今日を含め2勝でほかは2着1回、4着5着がそれぞれ2回ずつ、着外はわずかに1回だけです。

つまりこの騎乗回数で掲示板をはずしたのがたった1回(今日ですが)だけという堅実な騎乗ぶりです。
中でも5着の2回は二桁人気の馬で、一戦一魂ではありませんが好騎乗が光っています。

昨年末に未勝利騎手を応援する馬券を買うコーナーをやりましたが、そのメンバーの中で勝利をあげないまま数人のジョッキーがターフを去ってしまいました。
小林騎手も2000年にデビューして以来、まだ55勝しかあげていません。
特に2005・2007年は1勝だけ、2004年にいたっては未勝利のまま一年を終えたくらいでした。
この重賞勝利はご本人も本当にうれしかったのではと思います。

ここのところ今躍進している矢作厩舎の馬を中心に騎乗していて、今回もほぼこの馬に乗るためだけのために東上したような感じです。
矢作厩舎は最近関東、とりわけ東京競馬場では功績を残していて、このコンビはこれからは要注意だと思います。

今日も勝負に出るときによく使われるという細い腹帯でレースに臨んでいました。
あとから新聞のコメントをみたら「フェブラリーSに出るために賞金加算が必要で、ここは何とか乗り越えてほしい」という調教師のコメントが出ていました。

終わった後に検証しても意味はないのですが、実績のあるこの舞台(ユニコーン2着)で厩舎も騎手も勝負をかけていたということなんでしょう。

またこれで昨年のベストレースにいれたレパードS出走馬がまたまた激走しました。

★1/31の購入金額・・4000円
★1/31までの購入金額・・31700円
★1/31の的中金額・・0円
★1/31までの回収金額・・21380円
★1/31までのの回収率・・67%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
東京新聞杯はかすりもしませんでした。
変なジンクスになってしまいましたが、ただでさえ当たらないのに、東京開催は拍車をかけて当たりませんので、今日も厳しそうです。
もしご覧になっている方はその辺もご承知おきください。
両競馬場とも開幕馬場や内柵の移動で行ったもの勝ちの傾向になっています。特に東京は一番外の全く荒れていない部分で、時計も速そうです。
◆根岸S
ここはヤケクソではありませんが、大穴一発の馬を絡めたいと思います。
◎穴軸ショウワモダン
前走は不利な外枠からハイペースで番手ときびしい競馬。前走の上位馬は同じパターンの先行馬で昨日の東京新聞杯で1,3着と好走。ダートは久しぶりですが、クラスは違いますが着外はほとんどありません。内枠のうえ、穴男・江田騎手も好感です。全く人気はありませんが注意です。
◯サマーウィンド
本来の中心。初重賞ですがここは通過点と考えます。
▲ワンダーポデリオ
条件的に最適な条件です。アクシデントがなければまず掲示板は外さないと考えます。
△スーニ
前走は一線級を相手に仕掛け気味に外をまわり大敗でしたが、今回最適な距離です。斤量も3歳のオープンで59キロで怒濤の追い込みを決めて快勝しています。ハンデ戦の58キロではないので上位の可能性充分です。
△ダイワディライト
前走はトップハンデの上、4角で外に振られ大敗でしたが、今回は別定の56キロです。
注ミリオンディスク
前走の突き抜け方は鋭く、強い勝ち方でした。1400でどうか。

★馬券
・馬券はショウワモダンの単複(100,300)とこの馬から馬連、ワイドで印に各5点。計10点。
・押さえでサマーウィンドから▲△に馬連4点(スーニ、ワンダーポデリオは各200円、他は100円)。
計2000円。

◆京都牝馬S
★ポイント
・馬場状態から先行馬は有利
・レベルの高い一線級に揉まれた馬
・前走がハイペースの先行などきびしい条件であれば特に注目です。
・先々のレースのために賞金加算などが必要な馬
◎軸マイネレーツエル
前走は4角で外に振られ、中京独特の不利がありました。前走の追い込み馬でいい脚を使ったメイショウベルーガは日経新春杯を快勝。またウェディングフジコなど好走馬も出ています。
◯ワンカラット
強力なメンバーに善戦してきた経歴と距離を絞り込んで使ってきた感がありここは注意です。
▲ヒカルアラマンサス
こんなに人気をかぶるほど不動の実力上位?とは思いますが、斤量も有利、前走の走りから快勝してもおかしくないので押さえたいところです。
△レインダンス
今回はすべての条件から重賞勝ちのチャンスです。
△ブラボーデイジー
実績の割に評価の低い馬です。前走やG1の2着もスローペースの産物で過信は禁物ですが、馬場状態からあっさり逃げ切っても不思議はありません。
注ザレマ
斤量が問題です。
★馬券
・マイネの単複(200,300)、ワンカラットの単勝300円。
・マイネから馬連で印に5点。
・マイネ、ワンカラット二頭軸三連複で印とザレマに4点。
・マイネ、レインダンス二頭軸三連複で印とザレマに3点(ワンカラット以外)。
計2000円。

以上合計4000円。

★1/31の購入金額・・4000円
★1/31までの購入金額・・31700円
★1/30の的中金額・・0円
★1/30までの購入金額・・27700円
★1/30までの回収金額・・21380円
★1/30までのの回収率・・77%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
新春杯を勝った、テイエムプリキュアは引退戦だったはずですが、なんと勝利したことで引退を撤回、まだ現役続行のようです。先週の京都の馬場状態や今後はハンデ戦では軽量で出走出来ないことを考えるとかなり大変だとは思いますが・・。

さて相変わらず不調ですが、今週も予想します。
◆根岸S
G3ですが、事実上の短距離路線からのフェブラリーSの前哨戦です。斤量が別邸でさまざまになりますが、昨日までの大雨で昨日は先行有利でしたが、少し乾いて展開次第では追込み馬も十分チャンスがありそうです。
軸◎アドマイヤスバル
東京のダートの1400はベストの条件。芝の重賞でで厳しいメンバーと戦った効果もあり、ここは上位に入る可能性はかなり高いと見ます。軸に最適。
◯フジノウェーブ
58キロですが、ここはG1出走にむけて上位に入りたいところ。勝負掛かりと見ました。
▲ビクトリーテツニー
前走は展開にも恵まれましたが、時計の早そうな決着になると格段の強さを発揮しそうです。
△リミットレスビッド
大穴で。10歳馬ですが、冬場のきびしいローテーションで使ってきたということはここは注意です。G1で勝てる力は難しそうですが、このメンバーで以前のような酷量を背負わないこの条件は年齢を除けば好走する条件は揃いました。
△バンブーエール
59キロ以外は条件が揃いました。軽い馬場になりそうなので、斤量もあまり影響しなそうです。上位に入る可能性充分です。
馬券は◎から印の馬に馬連4点とリミットの複勝200円。合計600円。

◆京都牝馬S
低調なメンバーです。同期に強力なライバルがいて重賞を勝つチャンスに恵まれなかった実力馬には絶好のチャンスです。
◎ニシノマナムスメ
◯レインダンス
▲ハートオブクィーン
京都の馬場状態、雨の影響で若干時計がかかる状況、直線平坦、マイル戦、斤量が楽なレースと好走の条件が揃いました。穴で狙いたいと思います。
△オディール
今までの走りを見る限り、実績はありませんが相当な実力馬と思います。G1馬ともほとんど差がなく、このメンバーなら逆転までありそうです。
馬券は◎から馬連で3点と▲の複勝(200円)と◎◯にワイド2点。合計700円。

◆京都10R
セタガヤフラッグのの単複。(100円、300円)とメトロシュタインにワイド。

◆東京4R
バンダムサビエンスの単複。(100円、200円)

◆東京7R
シングンリターンの単複。(100円、300円)

2/1の購入金額・・2500円
これまでの購入金額・・16200円
・先週までの成績
★1/26までの購入金額・・13700円
★これまでの回収金額・・3270円
★回収率・・23%

人気ブログランキングへ

↑このページのトップヘ