競馬穴狙いの探求(中央競馬中心)

2019年現在競馬歴31年。原則穴狙いをしながら競馬を様々な面から研究。馬や騎手の能力はひじょうに大事ですが、あくまでも主催しているのは人間であり、経済的、興行的、そして人為的な側面も重要視しています。一つのファクターにこだわらないように考えています。

タイトル写真は2016年11月26日東京7R・芝2400m戦のスタート後の1コーナー付近の様子(撮影は当ブログ制作・管理者で転載・流用を禁止します)

2019年現在競馬歴31年、原則穴狙いです。けっこう無理やり穴をさがしたりもします。

このたびURLを急遽変更して、別のサイトに引っ越しました。
個人で単にレースの予想を定期的に掲載しているだけなので、私自身も全く事情はわかりません。自身も「寝耳に水」的な感じで、「え?何で?」と思いましたが、このように予想掲載できる設備があれば、個人的には満足なので深く考えずに、とりあえずそのようにしました。

新しいサイトは
「競馬穴狙いの探求2」(とほぼそのままですが・・・)です。

http://keiba-ananerai02.blog.jp/
上記リンクをご利用ください(URLがリンクになっています)
2020.2.1

2019年07月

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
また今週も雨の影響がありそうです。現状では土曜日は函館、日曜日は中京、福島が影響がありそうです。特に日曜日の中京はかなり馬場が悪化するかもしれないと思っています。土曜日は個人的には注目のレースがや馬があまりいませんので下記に注目馬は書きますがほどほどにしとこうと思っています。中でも中京、函館のメインは場合によってはパスしようと思っています。それから下記の一部は昨晩の展望どおりです。

◆やまびこS
ヴォーガ

◆信夫山特別
プレシャスブルー

◆インディアT
クリノヴィクトリア

◆マカオJCT
人気ですがエイシンゾーン、トップソリスト

◆湯浜特別
テイエムソレイユから人気のシンゼンストロング、穴でマイネルユニブラン、マイネルレンカ

◆中京12R
ここはショウナンの穴の2頭出し(ショウナンアンビル、ショウナンサニー)に注意と思います。他メイショウもオオヅツ、バンダイの2頭出しですがこちらは特にオオヅツに注意と思います。人気ではブライトパスとテルモドーサに注目しています。

◆福島8R
若干人気ではロジシルキーとラインアストリア、穴でフジマサクイーン

◆函館8R
バナナボート

◆福島7R
チェインドレディー

◆函館6R(22時20分ころ追加)
スマートユニバンス


※他オッズに違和感があったり、あとで気付いたりした馬は追加で記載するかもしれません。

◆日曜日展望続き
中京が大きく雨の影響を受けそうで、福島も馬場がかなり悪化する可能性があると思っています。また函館も土曜日にかけて雨が続きそうなので日曜日に少しは回復しそうですが、大きく回復する可能性はないのでは?と思います。道悪巧者や時計がかかる馬場が得意な馬に有利になりそうです。
・函館記念
現状では週初〜昨晩の展望から大きく変えていません。相変わらず注目の中心はアメリカズカップ、ドレッドノータス、マイスタイル、アーバンキッドの4頭です。まだ前売りは始まっていませんが思ったより穴人気にならなそうです。明日の前売りオッズも参考に考えたいと思います。

以下一般レースも今のところ昨晩の展望とほぼ同じですが、オッズや馬場状態も考慮に入れて場合によっては変更しようと考えています。
・バーデンバーデンC
エメラルエナジー、コパノディール
・名鉄杯
ローズプリンスダム
・シンガポールTC
エスポワール

日曜のレースの詳細はまた前夜か、当日朝までに整理しようと思っています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月12日(金)22時15分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
◆函館記念
下記の内容から現段階ですが、週初の展望とほぼ同じですが、アメリカズカップ、ドレッドノータス、マイスタイル、アーバンキッドの4頭に注目しています。他にもレッドローゼスやポポカテペトル、ナイトオブナイツなど勝負気配が高そうな馬もいますし、まだ軸や印の順位は確定していませんが原則最初に挙げた4頭の中から◎にしようと考えています。

・騎手のスケジュールなどの動向
まず北村友騎手が今週は函館記念でアメリカズカップに騎乗です。追い切りでも騎乗しました。他蛯名騎手はレッドローゼスのために追い切りから函館に遠征、おそらくそのまま滞在と思いますが、今週は他の騎乗をせずにそのまま函館記念のレッドローゼス1本の騎乗になります。田中勝騎手は今週の直前追い切りのために函館に遠征して土曜日は福島で騎乗、また日曜に函館に行きマイスタイル1本の騎乗をします。スケジュール的には相当な勝負気配と考えます。

・当日のレース騎乗動向
当日函館記念と同じ条件のレースは他に2鞍ありますが、そのどちらも騎乗するのがドレッドノータスの菱田騎手、ナイトオブナイツの池添騎手、ポポカトペトルの岩田康騎手、アーバンキッドの横山武騎手の4人です。

・追い切りや厩舎動向など
他では2頭出しの矢作厩舎で人気になりそうなステイフーリッシュは一緒に出走するレースで騎乗する菱田騎手が騎乗したドレッドノータスと追い切りで併せドレッドが先着しました。調教師もセレクトセールの絡みかもしれませんが函館にいたようです。違っていたらすみませんが2013年にも札幌記念でアンコイルドが3着に入着したときに札幌に遠征したような記憶があります。

他騎乗馬に追い切りに騎乗した騎手は丹内、岩田康、中谷、勝浦、藤岡康、横山武、武藤の各騎手でした。

◆他の函館関係
上記北村友騎手の今週の重賞以外の騎乗馬のうち6月15日に騎乗したスマートユニバンスと6月29日に騎乗したテイエムソレイユには注意と考えています。除外馬が多数出た函館SSの追い切り時に土曜日騎乗のためか北村友騎手は函館SSで川田騎手に乗り替わるダノンスマッシュの追い切りのために函館にいたようです。経緯や事情は全くわかりませんが、これだけハードスケジュールの中で重賞に乗らないのに函館に追い切りに遠征したからには、当時以降函館で騎乗した馬に、後々に函館で騎乗するさいは注意が必要と思います。

またここのところ国外も含め超ハードスケジュールの武豊騎手は今週は函館に滞在のようです。そして来週前半にそのまま盛岡でマーキュリーCに騎乗予定です。まだラジオNIKKEI賞以外大きなところでは馬券に絡めていませんが徐々に結果を出すのでは?と今週の函館と盛岡の交流重賞には注意が必要と考えています。

◆他の今週のレースの注目馬
現段階での注目で変更するかもしれません。
・バーデンバーデンC
軽量のエメラルエナジー、コパノディールとほか再度の調整が難しそうですが函館SS除外当時好調そうだったトウショウピストに注目しています。

・名鉄杯
賞金加算が必須になっているローズプリンスダムが条件的にぴったりと思い注目しています。

・信夫山特別
プレシャスブルーに注意と思います。

・インディアT
クリノヴィクトリアに注意と思います。

・中京マカオJCT
エイシンゾーン、トップソリストに注意と思います。

・シンガポールTC
エスポワールに注意と思います。

・土曜日・福島8R
ロジシルキーに注意と思います。

・土曜日・中京12R
テルモードーサに注意と思います。

他枠順や詳しい出馬表を見て追加するものや以前からの注目馬の出走などに気付いたら、前日か当日の直前の予想で記載するつもりです。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月11日(木)20時18分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
レース検証(次走狙え・この馬強いぞ・道悪上手?) に参加中!
七夕賞は見事?な一族念願のタイトル奪取になりました。
勝手な個人的印象や見解であり、あくまでもスポーツなので表現には気をつけたいところですが、レース中の感じもロードヴァンドールが先行馬の見張番になっていたと感じました。ペースが速かったのでマルターズは無理とみたのでしょうか、完全にタニノをマークしているように見えました。ある程度先行した馬が残っても勝ち切る脚がないとみたのか、私見ですがロードは途中で少しかぶせ気味につつく感じだったのを控えたように見えました。直線向いて前の2頭に脚が残ってなくて、ミッキーが差し届いたところで、ロードもタニノを差しに出た、というふうに個人的には映りました。
いずれにしても戦略?通りにきちんと乗って馬の地力を引き出した菊沢騎手もよくやりましたが、横山典騎手の先行しての騎乗のさじ加減には感嘆しました。

と以上はすべて個人的な感想の話であり、勝った馬と2着の馬が強く、今回は両方とも勝負をかけていた、ということだと思います。

馬券的にはワイドと複勝のみで、◎をはずしていたわけで不発になりましたが、競馬観戦を満喫させてもらい、さらに騎乗の技と勘はまさしくプロ中のプロの仕事でお見事でした。

他気付いたことを下記に記します。

◆土曜日
これは土日両日の話になりますが、(7月9日17時52分くらいに追加)優駿Hの人気薄の馬が2頭勝ちました。クラブシーズンで注意ですが、特にここは以前から好走する馬には共通の印象があります。まったくたまたまかもしれなくあくまでも個人的な印象です。ご覧になっている方がいるかもしれませんが、その内容は個人的な見解なので正誤も不明ですし記載は避けます。
ただタイミング的には中京開催の時期は他場も含め注意と考えています。

他でレース振りから近々に出走してきたら面白そうな馬は下記の馬です。
・福島2Rフォーアネーム
・松島特別トウカイシェーン
あたりが近々に次走出走したら狙ってみたいと考えています。

◆日曜日
・途中のオッズに違和感を感じた馬
福島5R新馬のエバーガーデン、函館8Rのリバプールタウン、福島7Rタイセイドレッサー、彦星賞のリノワールド
他中京で騎乗の田辺騎手の騎乗馬のオッズにも順位に関係なく違和感を感じました。

・レース振りで次走以降面白そうな馬
中京・有松特別サンクロワ
・函館は滞在で近々にまた出走の可能性がありその中で次走出走してきたら面白そうに感じたのは下記の馬です。
煮詰まっている未勝利で参考外かもしれませんが函館4Rのサトノダイナスティ、函館6Rアオテン、函館8Rギャンブラーあたりでした。この辺は先々はわかりませんが次走は期待と思っています。

◆函館記念展望1
今週はセレクトセールがあり、大物馬主や強豪厩舎の調教師などが北海道に集結しています。クラブ系の募集も今が追い込みと思います。その辺も考えて追い切りや騎手の動向なども考えてみたいと考えています。

現段階で注目しているのは、
穴?ではドレッドノータス、アメリカズカップです。理由は近走のレース振りやレース条件、ローテーション、賞金の状況などからですが、アメリカズは夕方に発表されたハンデに若干違和感を感じました。これも理由に加えたいと考えています。

他では人気になりそうな馬も含めると、陣営も前走時に函館記念に向けて仕上げている旨を公言していたマイスタイル、ここで勝負しないでいつ?的な馬・ナイトオブナイツ、蛯名騎手がわざわざ北海道に遠征予定のレッドローゼス、今年はどうやらこちらが狙いのようなマイネルサージュと同じビッグレッドのマイネルファンロンあたりに注目しています。またこれは大穴になりそうで地力的には難しそうですがアーバンキッドもハンデ戦でもあり現段階では注目の中に入れて考えたいと思います。

結果はどうあれ、これが競馬予想の一番の醍醐味だと考えているので、これから少しずつ煮詰めていきたいと思います。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月9日(火)AM1時57分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
今日は事情で遅くなりましたが、一応予想です。
土曜は不発嵐で、いつも同様もしご覧になっている方がいたら色々?な意味で参考にしてください。
◆七夕賞
ここしばらく見ているレースの中でもとりわけどの馬が上位でもおかしくないほど混戦のメンバーと思います。
特に読めない馬場状態、脚質に多様性があり、競馬としては事前の段階では相当面白いレースであると思っています。

・先行型
タニノフランケル、ロードヴァンドール、マルターズアポジー、ブラックスピネル、ウインテンダネス(状況しだい)
・前走まくり型
クレッシェンドラヴ、アウトライアーズ
・好位型
カフェブリッツ、ベルキャニオン

福島は個人的には最初のポジション取りが大きな要因になり、3〜4角で後続が先団に取り付けば差しが届き、前が複数抜けている状況だと原則は前が残るというふうに考えています。

今回は競り合いになるかどうかが大きなポイントになるのでは?と考えています。

ペースが多少速くても競り合いにならなければ、上記の馬が複数上位に残る確率が高いのでは?と考え、ある意味決め打ちにしようと思います。反対だったらごめんなさい。

◎クレッシェンドラヴ
前走のような競馬が今回の脚ならしであれば外枠ですが十分勝機ありと考えます。前走がメイチだった場合は見せ場ないケースもありと考えます。季節的に広尾レースは勝負をかけているほうに賭けます。
○ロードヴァンドール
横山典騎手の動向、つぶれれば元お手馬ミッキーと親戚にあたるジョッキーの出番?
▲ゴールドサーベラス
藤田菜騎手初重賞なるか、元から個人的穴条件満たし、前走出走馬は好走馬も出している
★ソルインパクト
地味ですがスタミナもあり条件的に好走条件がそろっていることに気付き、加えました。
△カフェブリッツ
意外ですが芝中距離ではまだ底を見せず、スタミナもあり、人気の盲点にもなっていると加えました。
△クリノヤマトノオー
穴人気どころか人気の一角、外枠、地力で展開を作れないなど、またほぼ同条件のアウトRが1キロ軽く内枠で、馬場状態しだいですが、和田騎手の動向もあり馬券は買います。
△マルターズアポジー
もし複数で離して逃げる一団に加わればハンデも少し楽になり、得意コースで人気もなくマークも緩く一発ありそう。

◆プロキオンS
原則はマテラスカイが中心で人気薄に少々、穴を狙える条件ではなく、マテラから連馬券でアードラー、オールドベイリーに。

あとは押さえでマテラを入れたアルクトス、サクセス、サンライズの3連複ボックス。

◆大沼S
個人的にはモズAが勝負では?と考えますが、リアンヴェルテは強いので押さえ、穴では展望からの注目でメイショウスミトモに外枠ですがタムロミラクルも気になるので加えます。

◆天の川賞
以前から注目のクリノフウジンが本線で、他はブリッツシュラークに注意と思います。

◆有松特別
イダエンペラー、スパイクナード に注意と思います。

◆立待岬特別
デルマキセキと季節的なことも含め岡田氏・ノルマンディ関係の3頭に注意と思います。

◆中京8R
ハクサンライラック

◆函館7R
エイカイマドンナ、ニシノコデマリ、ルメッサージュに注意と思います。

※赤字はAM11時18分に若干追加
※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月7日(日)AM11時15分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
今週は思ったより馬場が悪化しなそうな情勢になってきました。
個人的観測ですが土曜日の中京が若干悪化、日曜日福島がある程度悪化するくらいで、他は現状より悪化することはないという前提で考えたいと思います。

◆土曜日の注目馬
・阿武隈S
トーセンブレス
・豊明S
ブラッククローバー
・五稜郭S
人気どころではフィニフティに注目と思います。底力ではヘリファルテが一枚上と思いますが条件的に走ってみないとわからない部分が多く押さえまでと思います。穴ではこの時期ということもありクラブ系でどちらも復調気配のあるハナズレジェンド、ペルソナリテに前走に続き注意と思います。

・濃尾特別
かなり難解なメンバーですがテイエムチューハイ、ライデンバローズ、スペリオルシチー、マンハッタンロックのワイドボックスを買おうと思っています。

・須賀川特別
人気ではシャインサンデーに注目で、他前走のレース振りからアイルチャームが逆転候補と考えています。また穴でミルファームの3頭(シュヴェルニー、ポンポン、ドリームジャンボ)あたりが馬券に絡んでくる可能性があると思っています。あとは大穴で難しいかもしれませんがフクノクオリアは今回は少々注意と思います。

・福島8R
展望どおりラテリシウス(単複少々)

・中京8R
展望どおりリャスナ(単勝)

・函館8R
展望どおりティボリドライヴ(単複少々)

・福島7R
個人的に穴を狙いたいレースです。まず注目は父親が相馬出身で先週も人気薄で好走した木幡育騎手騎乗のアブシンスに注意と思っています。他ではミルファームの2頭、バームクーヘン、マメシボリに注意と思います。特にマメシボリは新馬でもそうでしたが嵌るといきなり走りそうなタイプで人気にかかわらず注意と思います。それからリブパッションにも注意と思います。

◆日曜日展望続き
・七夕賞
穴の中心は相変わらずゴールドサーベラスで考えています。
それからクリノヤマトノオーは爆笑・田中氏も注目みたいでやはりかなり穴人気になりそうです。今までのパターンでは若干ムラがあり、馬場悪化の状況や先行馬の動向などでは超ハードSの和田騎手であっても勝ち切るまでは、どうかという部分もあるので原則重い印で買うつもりですが、現状では軸にはどうか?と考えています。

あとたまたま知人が広尾の一口長年している方がいて、昔からよく競馬談義をしています。以前セントライト記念出走時あたりから、右回りの若干時計のかかる中長距離では面白そうだ、と話していたクレッシェンドラブにも注意と思います。こちらも前出の田中氏が○で注目のようで、そこそこ人気になりそうですが、クラブ系では長年重賞好走かた遠ざかっている(個人的にはエタンダールの青葉賞2着以来?)広尾が土日はテレビ放映時間帯に重賞も含め2頭出してきます。ここはメイチの勝負の可能性が高いと思います。特にこの馬は前走のレース振りや賞金加算をしたいなど、背景の条件もそろっている感じで、外枠がどうかですが中心の1頭に考えたいと思っています。

あとはやはり先行馬の動向が気になります。前の展望どおりですが、中ではロードヴァンドールとマルターズアポジーの2頭が気になります。もしかしたらこの辺を軸にとまで考えています。

あとは出馬表を見ていた感じですがクラブ系では例年地元ということもあり七夕賞では暴れまわるシルクのストロングタイタンもあまり大きな根拠はありませんが気になっていいます。

・プロキオンS
前回の展望時以降の話ですが、地方交流重賞でファッショニスタが快勝しましたが、前走出走していた天保山Sの上位馬はそれなりのレベルと考えます。また栗東Sもある程度同様と思っているのでマテラスカイは別格、実績馬のサクセスナジーに続く注目は人気ではヴェンジェンスあたりで、他ではオールドベイリー、キングズガード、それから田辺騎手遠征のアルクトスあたりまでと考えています。田中氏注目のサンライズも有力と思いますが人気になりそうなのと展開で不発のケースも可能性としては考えられ割り引いて考えています。

今日随所で東スポ・爆笑田中氏の予想記事にも沿ってしまった感がありますが、根本的に注目理由や穴の本命は違うので、悪しからず・・。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月6日(土)AM3時38分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
上記の段階での展望の続きです。
とにかく福島、中京中心に天候と馬場状態には注意と思います。

◆今週は軽量騎乗騎手で個人的に要注意と思うのは下記の内容ですが、馬券に絡めるかは馬場状態や馬の状態、枠順など色々な要素が加わるので最終的にはまたあらためて、
・鮫島良騎手
日中京8R ハクサンライラック
・津村騎手
土福島8R ラテリシウス
・菱田騎手
土函館8R ティボリドライヴ
日函館7R ルメッサージュ
・福永騎手
土中京8R リャスナ
日福島9R レッドベルディエス

◆七夕賞
追い切りで印象に残ったのは、ウインテンダネス、エンジニア、ブラックスピネルでした。
クリノヤマトノオーの和田騎手は今週も中京→福島と相変わらずの強行軍で、クリノは直前追い切りは映像がなく不明ですが、1週前追い切りには騎乗で他の重賞の騎乗との兼ね合いなどでかなり勝負気配を感じました。

穴注目のゴールドサーベラスは再度藤田菜騎手が騎乗ですが、今回は軸にするかは別にして少なくとも馬券は買おうと考えています。

あとは先行馬がそろい一般的には難しいかもしれませんが、馬場状態やメンバーを考えると先行馬の中で残る馬が場合によっては複数いるのでは?と考えています。もしばらける展開になるとこの馬場では前に行っている馬を追走するだけで脚が残らない可能性があると思うからです。問題は最初のポジション、前半で競らないこと、あとは予測は困難ですが3角手前でどれくらい離しているかということを考えたいと思います。特に複数の馬が後続を離している状態であれば、後の馬はよほど力があるか、もしくは前がよほどバテないかぎり難しいのでは?と考えています。枠順や展開が大きく勝負を分けそうです。先行の中心はタニノフランケルだと思いますが、個人的には人気がなそうなローヴァンドールとマルターズアポジーは特にマークが緩くなりそうで注意と思います。この両馬については穴人気になったりして騎手に余計なストレスやプレッシャーがかからないことを祈っています。

◆天の川賞
結局今週注目のクリノフウジンはこちらに出走になりましたが、勝鞍が集中している中京ではありませんが、距離は1700と馬券に絡んでいる距離で右回りも問題はないようなので、原則狙うつもりでいます。

◆マリーンS
まずはそこそこ人気になりそうですが、ここは勝負とみたモズアトラクションを中心に考えています。
他ハンデの減ったメイショウスミトモ、コース得意のリーゼントロックあたりにも注意と思います。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月5日(金)AM3時35分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
レース検証(次走狙え・この馬強いぞ・道悪上手?) に参加中!
先週、特に日曜日は一昨年の秋の天皇賞以来と思えるような極悪馬場での競馬で、再度同じメンバーで良馬場で同じレースをしたらどうなるのかな?と思えるような日でした。ただ両重賞に勝った馬はかなり力をつけている可能性があると感じました。
あと日曜日後半に重賞も含め大活躍した地元出身の田辺騎手ですが、人気の有無にかかわらず騎乗した馬、特に馬券に絡んだ馬のオッズが途中であれ?と思うような時がありました。理由などは不明ですが・・・。

今週は先週除外されたクリノフウジンが中京の1200特別と福島の1700特別にダブル登録してきました。もし今週、特に中京で出走してきたらぜひ狙ってみたいと考えています。

あと現在九州を中心に大変な豪雨になっていますが、今週も中京、福島を中心にかなり雨の影響を受けそうです。適性やパワー、スタミナなどが問われるとともに枠順や騎手の仕掛けどころや経験値による腕や判断が大きく勝負を分けそうです。

◆今週の重賞展望
現段階での見解で、追い切りなど他の要因で最終的な判断ではありません。
・七夕賞
まず個人的な趣味もありますがゴールドサーベラスが個人的な穴の条件にぴったり嵌っていて、中央場所では難しそうですが、ローカル、特に福島、そして今週も予想される時計がかかる馬場ならばと考えています。

それから理由は不明ですが横山典騎手がお手馬のミッキースワローではなく騎乗する予定のロードヴァンドールに注目しています。コース的にも向いていいそうなうえ賞金加算が必須なことが大きな理由ですが、昨夕決まったハンデにも若干の違和感を感じています。(何度も書いていますがこれはJRAの問題ではなく陣営の戦略の関係と考えています)

他ではGW前後に超ハードスケジュールだった和田騎手が前走騎乗して勝ったお手馬が中京のもうひとつの重賞に出走するのに、七夕賞出走予定の馬に騎乗する予定のクリノヤマトノオー、道悪実績があるタニノフランケル、横山典騎手は乗りませんが賞金加算もしく地力のあるミッキースワロー、まだ底をみせていないロシュフォールあたりに注目しています。

それからまだ現段階ですが今回は実績ほど人気にもならなそうで、コース巧者のマルターズアポジーも同型との兼ね合いが鍵ですが、比較的マークがきつくならなそうなので注意と考えています。(AM3時53分ころ追記)

・プロキオンS
先週超ハードスケジュールでやっと少し結果を出し始めた武豊騎手が騎乗予定のマテラスカイは多分人気になると思いますが、現段階では斤量的な部分も含めやはり中心と考えています。

他でも人気になりそうですが調子が戻ってきた感がある田辺騎手が騎乗予定で左回り巧者のアルクトス、地力ありそうなヴェンジェンスあたりも有力と思います。それからもう一人の超ハードスケジュールでまだ近走不発の北村友騎手が騎乗予定のミッキーワイルドあたりも中穴で面白そうだと考えています。

穴はかなり難しそうなメンバーですが前走のレース振りと先行力に期待でサクセスエナジーに注目しています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月2日(火)AM3時27分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

↑このページのトップヘ