ブログネタ
競馬◎予想 に参加中!
先週は、ボロボロでした、今週はダービーウィークです。頑張りたいと思います。土日は東京、中京ともに雨の予想、馬場はそこそこ良いのですが、芝は雨の前提、ダートは時計勝負のようです。

◆金鯱賞
中京の芝は、グリーンチャンネルによれば、少し力が要る馬場のようです、稍重くらいかな、と思っていますが・・

エリモが2頭出しだが、シャルマンは引退戦で、中京1勝、2000メートル1勝、重2勝と条件は合うが、まず難しそうで、武豊騎乗のハリアーに期待です。
ブルートルネードは、巴賞、函館記念でハリアーの2着、時計がかかる、雨天は有利でこれも注意で、天皇賞は逃げで負けたが、同馬主の援護射撃的色彩強く、今回もローゼンとペアで出走、もちろんローゼンが中心だろうが、逃げ残りも充分あり得るので注目です。
そして、ローゼンクロイツです。天皇賞は仕掛けを入れ大敗でしたが、勝負に出たのは明白で着順はあまり関係ないと見ました。
栗東からも近いので輸送の心配も少なく、距離もOK。問題は雨、過信は禁物ですが、宝塚のメンバーを考えれば、ここ勝負は明白で、よほど馬場が悪化するか、アクシデントがない限りは上位は確実と思いますし、このメンバーで上位に入れなければ、G1では・・?ということになります。ただ追い切りも遅れも少し気になりますが・・。
穴で注目は、コンゴウリキシオー、前走、前々走としぶとい先行力を見せ、3歳時よりも明らかに力をつけていそう。場合によっては、チャンスもありそうです。

◎コンゴウリキシオー
◯ローゼンクロイツ
▲ブルートルネード
△エリモハリアー
△アサカデフィート

と引退記念で、エリモシャルマンの複勝を少々。

◆東京11R欅S
◎タイキエニグマ
◯メテオバースト
▲サンライズキング
△トウショウギア
△チョウカイロイヤル

◆東京10R青嵐賞
穴◎ブラックファルコン
◯チョウカイフライト
▲ヨシサイバーダイン
△レディインブラック

◆東京12R
大穴狙いレースで、
穴軸◎カネスベネフィット
◯ウィンジェネシス
▲ウィンプレジール
△センノクニャーズ
△ユースフルデイズ

◆東京8R牡丹賞
左回り、雨、前走見せ場でクラシックスタイルを狙いたい。

◆東京9R
ライクシモーヌに注目。

◆土曜日東京で、共同馬主のサウスニアの馬が攻勢をかけそうです。
3R プレザントシーズン、7Rストームファング、9Rバージョンワン、11Rオフィサーと4頭出し、規模から考えても、それぞれの有力度を考えても、ここはかなり期待出来る馬をまとめて出走させてきた感があり注意ですね。

◆中京10R白百合S
エムエスワールドに注意、本来良馬場で切れ味タイプですが、雨もOKそうで、ここは期待です。

◆中京9R
穴でドラゴンアイズに注目。そろそろ走り頃です。相手はノースヒルズの2頭。サテライトキャノン、フォーカルギアに。

◆ダービー展望
ローテーション、騎手、追い切り、馬場、権利取り時期等から、注目馬を絞り込みたいと思います。
★アドマイヤメイン
レバルの高い毎日杯を完勝、同条件の青葉賞を圧勝、皐月賞に見向きもしないローテーション、青葉賞後に武豊騎手がインタビューでアドマイヤの両頭のうちメインに乗れなそうな状況で複雑な心境だと、言っていたこと。今回柴田善騎手が追い切りで栗東まで遠征して意気込みを見せたこと、逃げ方もラップが変わらず、騎手の腕もあるがこの馬の場合は能力が高そうなこと、等から現状では一番注目しています。

★アドマイヤムーン
ローテーションは典型的な皐月賞型で、早熟の感もあり、武豊騎乗でも(追い切りも騎乗せず)、私的にはかなり割引です。ただ能力自体は高
そうで、見限るのは早計で押さえまでかな、と思っています。

★メイショウサムソン
この馬もローテーションでは、皐月賞型ですが、オペラハウス産駒で雨は大丈夫そうかなというのと、以外に急激に強くなった感があり、軸には不適でも上位に入る確率はかなり高いかなと思っています。

★サクラメガワンダー
皐月賞最速の上がり、たんぱ杯でアドマイヤムーンを差し切った脚、弥生賞で置かれた位置から4着まで追い上げたスタミナを考えると、ダービーではかなり有力と思います。たんぱ杯で早々と権利を確定し、ダービーにそなえたローテーションを当初から組んでいた感もあり、
要注意の一頭です。

★ジャリスコライト
どうしても、牡馬クラシック、特にダービーが欲しい藤沢和厩舎の期待馬。いつもはデビューを遅くし、青葉賞からコマを進めるのに、今年は前年から準備、秋にオープン勝ち、年初に権利確定で準備、皐月賞はぶっつけでまったく意気込みが感じられなく、馬券を買う気にもなれませんでしたが、今回は注意ですね。狙いすましたローテーション、ダービーだけに照準を合わせた感じと見ました。

★ドリームパスポート
どんなメンバーでも3着以内と無類の勝負強さを見せ、レベルの高いレース、いわゆる出世レースをことごとく走ってきた馬です。この馬が出走したレースのメンバーはことごとく、次走で好走しています。萩S、京都2歳S、きさらぎ賞(優勝)、スプリングS、皐月賞・・。要注意です。

★フサイチジャンク
高額馬、事前に美浦に入厩と勝負気配プンプン。グリーンチャンネルの取材で、某若手の調教師が、うっかり『ダービーはおそらくフサイチジャンクが勝つでしょうから』と言わせてしまった馬。確かに今回は注意です。

★マルカシェンク
今の段階で完成、というより完全復活はどうかですが、このメンバーの中では実力はトップ級です。上位に来る可能性は充分ですが、この先も活躍しそうな力の持ち主で、今回は軸にはしないつもりで、紐で買おうと思っています。ただ雨には強そうで、馬場が悪い時は厚めに買いたいです。

◆目黒記念展望
ハンデ戦、雨の予報もあり、穴で注目馬を少し、56キロまでハンデ下がったチャクラ、得意コースのメジロトンキニーズ、脚質転換繰り返しているブリットレーン、追い切り迫力あったポップロック当たりに注目しています。

人気blogランキングへ一票お願いします。