ブログネタ
競馬◎予想 に参加中!
いよいよ、2007年スタート!今年のPATの残高は7000円。これがどこまで増えるか?明日無くなったりして・・。と、まあ頑張っていきたいと思います。競馬をやりながらまた書きたいと思います。

とにかく天気が心配です。馬場状態はいずれもかなり悪くなりそうです。

◆中山金杯
京都に比べ手薄なメンバーになりました。サンデーRが3頭出し。社台が2頭出し。ハンデ戦でしかも一長一短で、馬場が悪化すればどの馬にもチャンスがありそうです。追い切りを見た限りイースターがかなり好調そうに見えました。前哨戦では中日新聞杯、鳴尾記念組がやや優勢に感じられます。
賞金を加算したいのはワンモアチャッター、マヤノライジンあたり。はっきり言って難解そうで、しかもメンバーにも妙味が無くあまり沢山手を出したくないところです。
◎イースター
ここは、勢いに乗って、もう一丁!という感じですが、全幅の信頼はおけません。
◯フォルテベリーニ
重の福島記念でうまく立ち回り、相性のいい中舘騎手とのコンビで注意。
▲マヤノライジン
ここは出走する以上は賞金を加算したいところ。
△シェイクマイハート
平坦の常連に見えるが、中山3勝。サンデーの3頭出し、ここ5戦オープン特別は前走だけえあとは重賞のローテーションも好感。時計がかかりそうな明日はチャンス。
△ダンツジャッジ
他力本願だが、外人騎手騎乗と道悪は鬼で注意。経済コースを回れれば。
△シャドウゲイト
すんなり先行すると意外に渋太く相手なりに走る。この馬も明日の馬場を考えると注意。
注トウショウシロッコ
人気になりそうでいやだが得意のコース。ここは押さえたい。
注ワンモアチャッター
これも押さえ

◆京都金杯
中山と違いG3とは思えないメンバーが揃いました。スワンS、マイルC、阪神Cの再戦っぽいですが、雨とハンデ戦に注意です。
◎キンシャサノキセキ
阪神C除外で栗東に入厩してまた美浦に帰りまた輸送で出走。実力はご存知の通り、距離、コースも適性あり、そして何よりも安藤騎手にどうしても騎乗したいと思わせた能力に期待です。賞金的にも今後を考えるとどうしても加算したいはずで、4歳馬になりたてのハンデ戦であればまだ斤量面も多少有利でここは勝負のはず。
◯ペールギュント
このメンバーでは今一歩に見えるが、京都のマイルはベストでこの中間は追い切りが入念で騎乗騎手での追い切りも多数有り注目です。
▲フサイチリシャール
先行出来、やっと復調した感じでここは勢いもあり57キロくらいであれば、G1を狙う馬であれば好走出来そう。
△グレイトジャーニー
嵌るかどうかだが力は足りて、京都のマイルは得意。馬場状態にも寄るが決手があり注意。
△マイネルスケルツィ
惜しいレースが続き、またしつこく使ってきたということはこのまま帰れない状況か?
△コスモシンドラー
道悪はあまり苦にしなく、相手関係からも55キロであれば上位に突っ込んで来る可能性十分。
△スズカフェニックス
決めて鋭く相当強くなりそうな素材。ただ馬場状態、ジョッキーの点で多少割り引き。嵌れば逆転も。
注サクラメガワンダー
実力はあるが、距離がどうか?勝っても不思議は無いが・・。56キロであれば本命でもと思ったのですが。
注マルカシェンク
さらに押さえ。
と、こちらは頭数をここまで絞るのが大変でした。

このあと他のレースの分析も掲載したいと思います。