ブログネタ
競馬◎予想 に参加中!
1/7はダメでした。ガーネットSは、なんとか本当の保険で押さえた3-7、7-8の馬連に救われましたが、残金は4000円になってしまいました。

◆シンザン記念
近年はクラシックとは無縁のレースになりつつありましたが、今年は比較的メンバーがそろい興味ある一戦になりそうです。堅そうですが・・。
中京2歳Sを楽勝したダイワスカーレットが再度54キロで出走出来牝馬ですがこれが中心です。ただ朝日杯2着のローレルゲレイロが57キロでも出走して来るので先々はともかくこの馬も同等の評価と思います。そして賞金を加算したいアドマイヤオーラですが現段階では立ち回りがはっきりせず岩田騎手がよほど思い切った乗り方をしない限り少し足りないように思います。ただこの馬も先々はかなり期待で来そうでレースぶりは注目です。

この三頭の優位は動かないと思いますが、どの馬も勝ちに行くことが予想され、その間隙を突ける候補として、まずビンチェロを上げたいと思います。今回も同馬主のジャングルテクノと2頭出しですが、2走前の500万下でも両馬出走してその時はジャングルテクノが勝利しました。ただジャングルの勝ちは内を突いての勝利であのレースでは素質馬のローブデコルテ(コスモス賞で負けている)を負かすための策だったように思います。逆に今回はジャングルで勝負をかけるよりは、むしろ先行策をとれればビンチェロのほうが残る確率が高いように思います。

もう一頭スズカライアンに注目です。まだまだの馬ですが、素質は相当なようですから強いメンバーに揉まれることで思わぬ能力を引き出す場面があるかも、と思います。

◆初富士S
中山マイルは内が有利なはずですが、年明けはことごとく外枠の馬が好走しています。また直線も意外に外差しが決まっています。またこの連休か天候不順で馬場も悪いのですが、強い西風が吹いています。明日も同様であるとすれば、展開にもよりますが直線勝負の馬にかなり有利になるのではと思います。また逃げ馬は3〜4コーナーあたりでかなりしんどくなる可能性があり、騎手も非常に難しい騎乗になっているかも知れません。

前置きが長くなりましたが、ここは追い切り入念、主戦横山典騎乗、コース距離実績あるピサノグラフが軸としては有力だと思います。あとオープンでも56キロのハンデをもらったアイルラヴァゲインに注意です。骨折明けですがあっさり勝つ力はあり定量戦のここは斤量も不利がありません。外枠ですが先程の話のようにあまり気にしないで良いように思います。
穴ではナスノストロークに注目です。地味ですが一流騎手にしごかれ着実に力をつけておりこういうタイプの馬は実戦に強く人気の有無にかかわらず押さえたいところです。あと、先行できるピカレスクコート、カイシュウタキオンあたりまで。ガブリンですが本当は一番強いと思うのですが中山のマイルのようなコースは?と思い来たらごめんなさい、という感じで考えています。

◆成田特別
ここもメンバーが揃いましたが、穴で北摂特別に出走したイエスとエプソムボスに注目です。このレースは3コーナーあたりから入れ替わりの激しい競馬になり仕掛けを入れた馬は負けても次走はかなり期待出来るレベルだと思います。それからインターコウキ。高齢馬ですがこの中間は追い切りを入念にしており距離がどうかですが一発あっても不思議は無いと思います。あと大穴で近走凡走続きですが、ダートの長距離に適性強いワンダーゼネラスも少々押さえたいところです。ただオースミ、オリンピア、ブラックは皆かなり実力があり勝ちに来ると思うので人気馬と人気薄の組み合せでいきたいと思います。

◆寿S
この中間追い切り入念なエアサバスが中心と思います。相手はファランドール、キョウワスプレンダ、トウカイラブあたり、そして単騎で行けたらテイエムテンライも注意です。

◆伏見特別
穴でムラ馬ですが、ダンシングオンを買ってみたいと思います。

◆呉竹賞
ここも大穴ですがヒカリマーガレットの複勝を少々買ってみたいと思います。持ち時計も無く難しいと思うのですがまだまだ強くなりそうで、内の経済コースをまわり直線で、と期待しています。