ブログネタ
競馬@全般 に参加中!
あまり目立たないニュースですが、個人的にきわめて残念なニュースがありました。3歳ダート短距離路線の期待馬『ロジロマンス』が前走勝利したあと故障を発症し、引退になりそうだというニュースです。
昨年の12/21の中山5R2歳(当時)新馬戦ダート1200mはきわめてレベルの高いメンバーが集まっていました。
勝ったのはアドマイヤジェットで1分11秒3の勝ちタイムでした。2着は今日のお題の馬、ロジロマンスで0.1秒差でした。これは良馬場でのタイムで3歳馬としては破格のタイムです。
さらに3着のコスモオーは0.8秒差と千切られて1分12秒2。4着のスプラッシュエンドは1分12秒3でした。そして5着馬はさらに1.6秒千切られて1分13秒9でした。このタイムでも通常の3歳馬で未勝利では勝負けになるタイムです。

その証拠に3・4着馬はすでに勝ち上がっています。そして勝ったアドマイヤジェットは次走で東京のダ1400を1分25秒9という好タイムで快勝しました。

さて問題の2着だったロジロマンスですが、次走は1分11秒1とさらにタイムを伸ばし、2着に2.6秒差という1200では考えられない大差で圧勝して未勝利を脱出しました。しかも見た目も余裕たっぷりだったので大変な馬が出てきたと思いました。

そして先日500万下に出走して、タイムは1分12秒1でしたが、2着に0.6秒差をつけ余裕で完勝しました。ところがゴール後に故障を発症してしまい、前述の様に引退ということになってしまいました。

新馬戦の時、アドマイヤもロジロマンスもともに人気はありませんでした。(単勝が9倍台、19倍台)ところが馬券売り出し直後は一部情報がまわっていたのでしょうか、ともに単勝で2倍台、5〜6倍台と売れていました。

そてはともかくとして、実際すさまじい走りを見せてくれましたので、ロジロマンスの早すぎる故障引退はひじょうに残念です。

あとは1着だったアドマイヤジェットにがんばってほしいものです。

<先週の結果>
★3/15の回収金額・・0円
★3/15までの購入金額・・44400円
★3/15までの回収金額・・30780円
★3/15までのの回収率・・69%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ