ブログネタ
レース検証(次走狙え・この馬強いぞ・道悪上手?) に参加中!
めずらしく早々に月曜日にアップです。少しブログらしくしないとという思いですが・・。

検証というよりは反省と言った方がいいような日曜日の結果でした。
ことごとく参考程度?の一部をのぞく一般レースはだめで、重賞も大きな読み間違いでした。

根岸Sはやはり地方馬が飛ばしたのでハイペースになり有差し馬の餌食になりました。
今回届かずの3着だったカフジテイクは明らかに脚を計った感が強くG1に出走してくればかなり有力だと思いました。
シルクロードSは従来どおりに京都内回り1200は先行馬、内枠の教えどおりの結果でした。
外枠の中団あたりにつけた馬が次走以降面白そうです。そういう意味では距離やコースなどに注文がつきますがカラクレナイは今後面白そうです。

あと一般レースでは面白そうな馬が1頭いました。
日曜日中京最終の大須特別に出走したヒルノデンハーグです。
今回あまり深く考えずに注意の1頭として挙げましたが、惜しくも3着争いに加わる程度の結果でした。
注意に挙げた理由は前走の12月23日阪神のダート1200の出走馬だったからです。
先々週の日曜日京都最終は1番人気ー16番人気ー14番人気の超大穴決着でしたが、すべて前走はチェイスダウンが勝った前記のレース出走馬でした。

ところが今回はダメでした。
でも大きな見所がありました。
それは外枠からコーナーのきつい中京の3〜4角で追い上げ、直線入り口で大きく膨れ、そこから体制を立て直してまたいい脚を使いました。そしてここからが重要と思ったのですが、ゴールした後に上位に入った馬を楽々追い越して突き抜けていました。

戦歴を見るかぎり左右の回りなどは大きく問わないようですが、走りを見るかぎり器用な感じではないのでもう少しゆったり走れる距離やコースのほうが合うかもしれませんが、次走以降かなり面白そうです。今までは比較的カーブがきつくない北海道などで好走しているようです。

◆川崎記念
先日書いたようにアポロケンターッキー中心と考えています。あとは引退調教師のからみでケイティブレイブ、他中央の馬を紐にしたら点数を絞って買えるのでは、と思っています。私見ですが買うとしたらアポロ1着か2着付け三連単でケイティは1〜3着、他アウォーディー、サウンドトゥルーに流す形と考えます。(ざっくり8点ぐらいですか?)
PATでは買えないので、馬券を買えるかわかりませんが、前日か当日都心に出る用事があれば後楽園で買うかもしれません。

他まだ週初ですが、東京新聞杯と特別登録からの登録段階での注目はフリーMで。


※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在1月29日(月)AM10時15分くらいです。