ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
3日間の変則開催です。天候はご存知の通りの豪雪、極寒のあとに気温上昇と雨が降りそうです。そして日曜日後半からは日本海側がまた寒さと雪になりそうです。

問題は土曜日の京都の雨はいつごろから降るのかと、月曜日の小倉開催は雪予報で大丈夫か?ということです。期間中めちゃくちゃな強風が吹く感じではないようです。

また今週からムーア騎手が来日です。また日曜日には金沢の吉原寛人騎手も関東で騎乗です。吉原騎手は関東は相性が悪く今回は何か目的があると思います。

それから騎手の動向では、変則のため長距離移動の騎手が多くなりますが、浜中騎手は京都→東京→小倉とかなりハードな移動で、現段階では東京が勝負?と考えています。

◆土曜日予想
・洛陽S
道悪巧者が集結しました。登録以前の段階から狙っていたのでしょうか?京都の雨は午後からになりそうで、馬場が悪化するタイミングが難しそうです。ただ昨秋からの経緯もあり、馬場はかなりの荒れ馬場になっているので少しの雨でも悪化が進みそうなのでパンパンの良馬場での能力とは違う結果になりそうです。
またマイルでの目標レースや、来年からの4歳馬の降格がなくなることを考えると、これまでの流れどおり今年の4歳馬は早め早めの賞金加算をしたいところで、4歳馬には注意です。

天候状態もありますが現段階では上記の理由などからカワキタエンカ、キョウヘイ、オートクレール、グァンチャーレに注目しています。詳細と買う馬券はフリーMで。

・琵琶湖特別
ララエクラテールに注意です。

・こぶし賞
トラヴェスーラに注意です。

・帆柱山特別
小倉は土曜は開幕週と雨の影響で先行馬、内枠が圧倒的に有利と個人的に考えています。
ビットレート、スナークスカイ、ロジベスト、サウンドテーブル、エルカミーノレアルに注目です。

・背振山特別および小倉6R
小倉8Rとともにこのレースはビッグレッドの多頭出しです。どちらかは馬券に絡むとみてビッグレッドの馬を中心に狙います。詳細と買う馬券はフリーMで。

・小倉12R
メイショウの両頭、特にメイショウイッポンに注意です。

・あすなろ賞
先週きさらぎ賞で穴で○を付けたオーデットエールが連闘で出走です。走法からも雨で道悪になれば注意です。

・京都8R
かなり難しいかもしれませんが、連闘で出走のワイルドグラスに注意です。

・京都6R新馬
個人馬主2頭出し、しかも内目の枠でキクノの2頭に注意です。

・京都5R
アサナギ、リバプールタウンに注意です。

・京都4R障害
かなり確率が低そうですがトウキョウタフガイを大穴で狙います。

・京都3R
ノーブルキッスに注意です。

・京都1R
イチザティアラ、タマモオテンバに注意です。

◆日曜日重賞展望
・京都記念
格の高いレースですが、今年も馬場の悪化が気になります。ただ雨の影響は日曜日の午後はそれなりに回復しそうです。
またG1にはかなり期間が空いていて強い順にゴールとはなかなかいかないようです。それから冒頭の洛陽Sのところでも述べましたが4歳馬は牝馬は無条件でハイレベル、牡馬も中長距離はレベルが高いうえ、賞金制度の問題もあり、どんどん勝負をかけてきそうです。
まずは能力上位のレイデオロは休み明けとはいえここは中心と考えます。賞金的にミッキーロケット、クリンチャーはどちらも勝負がかりとみました。馬場の悪化があまり問題なさそうなモズカッチャン、クロコスミア、ディアドラも上位候補と考えます。現段階の本命候補はフリーMで。

・共同通信杯
近年はクラシックや古馬になってからの中長距離G1で活躍する馬を毎年輩出してきましたが、今年はホープフルSのG1昇格やクラシック大本命馬が間隔を空けてきたせいか、かなり小粒なメンバーという印象です。
また土曜日夜〜日曜日朝にかけて雨予報で馬場の完全な回復は難しいのではと思っています。
人気どころのほかに内枠のサトノソルタス、アメリカンワールド、コスモイグナーツあたりに穴で注目しています。現段階の穴馬候補はフリーMで。


※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在2月10日(土)AM1時45分くらいです。