ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
※大穴や超大穴狙い(複を少々)と記載している馬は継続的に狙っている馬でピンポイントではなかなか馬券に絡まないタイプの馬で、確率的にはかなり低いのを承知で個人的に狙っていますので、くれぐれもご注意ください。

土曜日はデルマは1頭が勝ちました。
また馬主として注意していて、POGに登録した東京5Rのラインカリーナが12番人気という人気薄ながら圧勝しました。幸先のいいスタートです。

ここのところの中途半端な不調もあり、出馬表をタテに見て、土曜日同様デルマと重賞出走で多数出走のある西山牧場も狙うつもりです。

◆ユニコーンS(本命変更)
すべてオープン競争の力比べ的な感じでみていましたが、よくよく出馬表を見ると内枠がどうかですが人気薄で面白そうな馬を見つけました。かなり潜在能力が高い可能背があると思いました。
今週はコンシェルジュ以外他の専門家の穴予想を見ていませんが、注目した馬は比較的地味な存在になっているように思います。思い切ってこの馬を本命で新たに加えて軸で買うつもりです。
相手は比較的レベルが高そうな鳳雛S上位組と青竜S上位組、そして重賞実績馬に。人気画ないので一部以外はワイドもまじえます。
穴軸◎プロスパラスデイズ
○グリム
▲コマビショウ
★ルヴァンスレーヴ
△ハーベストムーン
△グレートタイム
△リョウノテソーロ

◆函館SS(一部変更)
実は今までロードカナロア、ストレイトガール、カレンチャンなど名馬といわれるくらいの馬が出走していますが、結構苦杯を舐めているレースという印象です。ある意味特殊な条件であり、しかも季節的にここメイチというパターンが少ないのかもしれません。
サマーシリーズ第1戦ですが、これも今後のレースの叩き台にする馬や賞金加算だけが目的な馬など多様です。
一ついえることはサマーシリーズが勝負で、すでにG1以外のレースを叩いてきている馬は要注意と思います。

◎セイウンコウセイ(再度注目馬に戻します)
昨年とローテが違い、いずれの目的でもここは勝負と考えます。あとは調子が戻っているかだけと思います。
穴○ラインスピリット
もとから人気にならないうえ人気薄ほど激走するタイプで常時追いかけている馬ですが、今回はテレビでキャプテン氏も言っていましたが、前走京王杯はそうとう厳しいペースで後ろからきた上位馬とは僅差で見せ場たっぷりでした。当時単勝万馬券級の人気薄でドキドキさせてくれました。そこを叩いての挑戦で今回は注意です。しかも昨夏のようにサマーシリーズ視野であれば、最低資格の勝利もありえますが、悪くてもそこそこポイントが取れる3着以内に入りたいところと思います。
▲ナックビーナス
★ジューヌエコール
△キングハート
△ワンスインナムーン
△ダイアナへイロー

◆米子S
アメリカズカップに注目です。薄めに。

◆灘S
マイネルトゥラン、マイネルビクトリー、エンキドルのを人気薄狙います。相手は勝ち切るかどうかは別にして実力馬で降級のハイランドピークに。

小豆島(6月17日14時23分)箕面特別
ここも降級の実力馬のスズカグラーデが上位に入るとみて、相手は最近追いかけている人気薄のゼットマックイーン、ブロンズテーラーにワイドで。

◆北斗特別
内に入った実力馬クリノヤマトノオー、コース巧者クリノサンスーシ、社台2頭のうちで人気のスティッフェリオに注目ですが、くわえて穴ですがコース巧者のオリエントワークスに注意です。前記の馬とのワイドや単複で。

◆函館9R
すでに土曜に勝ったので不発の可能性もありますが、デルマオギンを狙います。相手はコスモとメイショウの各2頭出しで。

◆函館8R
こちらも上記同様で不発の可能性もありますが、デルマキセキを狙います。単と人気に馬連で。

◆東京3Rと4R
西山牧場の馬が有力なので紐穴で狙います。3Rはドミネーター、4Rは西山、島川氏がそれぞれ2頭出し、あとは穴でレディボロニヤを加えて主にワイドで。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在6月17日(日)AM1時30分くらいです。