ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
台風や雨はおおかた大丈夫そうです。ただ東京の午前中は若干風が強そうです。
土曜日は東京2Rでコスモハヤテが2着して穴をあけましたが、9月17日中山ダート1800(勝ち馬ダイシンインディー)に出走した馬でタイム差を見るとかなりありますがかなり強い勝ち馬を追いかけて消耗戦になり上位が大差になった部分もあり、レベル的にも高いと思っています。今後もこのレースの出走馬には注意と思っています。
また阪神12R4着のクリノカサットはスタート決めて、途中も先行、ゴール前も再度追い込む脚を見せました。次走以降注意と思います。

◆毎日王冠
秋天の前哨戦という印象が強そうですが、意外にも東京マイルのG1と大きくリンクしているのでは?と考えています。過去もここで好走した馬が軒並み東京マイルのG1で好走しています。あと3歳馬ではマイルG1の勝ち馬は逆にここでの好走例が多いという印象があります。3歳馬の問題は早熟かどうかで、成長性も重視ということでしょうか。それからこれが一番問題ですが賞金加算が必須かどうかとと休み明けとの兼ね合いだと思っています。できれば秋2走目の馬が本気度が高く、能力重視のレースですが思わぬ穴は大体このパターンかなと思っています。
◎サンマルティン
早い時計はのぞむところで、ここ出走は夏も休養にあてた?陣営の期待も考えれば穴の一発期待です。
○アエロリット
東京マイルG1で勝ち負けを繰り返し、騎手も加えればここは凡走が考えにくく、勝負と考えますが、賞金も十分で先に目標があると思うのでそこだけ気になります。
▲サウンズオブアース
私は素人目線ですが、今回追い切りで一番キビキビと走っていて以前の様子と変わっているように感じました。またローテーションを変えたのも札幌記念の好走だけでなく、京都は上位を狙うには荷が重い相手なので、という感じにもみえました。重賞初勝利を今度こそに期待で。問題は早い時計にどこまで対応できるかと思っています。
★ケイアイノーテック
前出の東京マイルG1勝ち馬であり、総合的な能力が高そうでまだまだ奥がありそうです。
△ステファノス
今回は地味ですが、本番は厳しそうなのと、今回のコンディションはこの馬にとって最適な条件が並んでいて、結果はともかく休み明けですがここは進退をかけて勝負せざるを得ない状況と考えます。
△ステルヴィオ
まだ能力の全貌がわからないつかみ所がない馬で圧勝から、大敗まで色々な可能性があると思っています。斤量的には有力馬の中では一番恵まれていると思っています。
△サトノアーサー
クラシックは鳴り物入りでしたが、やっと常識にかかってきた感じです。潜在能力から押さえざるを得いません。

ー日曜日の一般レースー
あとは結果はわかりませんが、出馬表で気になった馬をリストアップしました。
◆東京6R
※追い切り:ヴァンクールシルク
◆東京7R
ワンダープレジール
※連闘:ボールドスパルタン、ゴールデンタッチ
◆東京8R
ガチコ
※追い切り:ロードコメット
◆鷹巣山特別
ペルソナリテ、レッドヴェイロン、レッドアフレイム
◆テレビ静岡賞
ターゲリート
◆東京12R
ハシカミ、カネノイロ
◆京都6R
マルクデラポム
◆京都7R
ウインストラグル、クリノキング、クリノアントニヌス
◆京都8R
オースミベリル
※追い切り:バックドアルート
◆清滝特別
ミヤジユウダイ
◆オパールS
いずれにしても内枠・先行有利で、特に今年はアイビスSD→北九州記念→セントウルSの路線で出走した馬が好走している流れになっています。
穴ではアンヴァル、セカンドテーブル、ナリタスターワン
人気では
モズスーパーフレア、トゥラヴェスーラ、グレイトチャーター
◆京都12R
スノードルフィン

◆凱旋門賞
土曜は字を間違えましたが当初と変わらず、人気ではシーオブクラス、穴ではクロスオブスターズ、あとはムーア騎手の騎乗する3歳馬にも注意と思っています。

◆京都大賞典展望
土曜日の段階で軸はサトノダイヤモンド、穴はレッドジェノバと思っていましたがレッドはやはり穴人気のようです。むしろウインテンダネス、アルバートあたりを狙おうかと思っています。あと大穴でケントオーの複少々。

◆南部杯展望
土曜日と変わりませんが、配当妙味がなさそうなので本命はルヴァンスレーヴですが、馬券は昨年同じ吉原騎手で2着のノボバカラの一本釣りで行こうと考えています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在10月7日(日)AM9時39分くらいです。