競馬穴狙いの探求(中央競馬中心)

2019年現在競馬歴31年。穴狙いです。馬や騎手、興行としての競馬、オッズ、馬主、馬装具などひとつのファクターにこだわらないようにしています。ただ当サイトは2020年1月までで、以降は「競馬穴狙いの探求2」として https://keiba-ananerai02.blog.jp/ に移行しました。

タグ:アイビスSS

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
小倉競馬が通常開催することに決まりました。小倉の馬場状態や風の状態は何時くらいから悪化、変化するのかきわめて読みにくい状況になっています。

他場はあまり天候状態はほぼ良好のようです。
◆アイビスSS(アップ2分後に◎と★を入れ替えました)
展望に書いたとおりメンバー、条件など多くが比較が難しい組み合せです。勝負気配や各馬の条件で考えるしかなさそうです。
◎アクティブミノル
よく最内枠に入るのを見かけますが偶然?軽視は禁物で賞金加算も必要?
○ラブカンプー
デムーロ騎手が2週連続軽量騎乗で、先週不発ということは?今後この馬もこれより有利な条件はなさそうで短ければ短いほどよさそう?
▲ダイメイプリンセス
秋山騎手がわざわざ新潟で騎乗、枠順にも恵まれ、この条件は凡走は許されない?
★ラインスピリット
いつも追いかけている馬ですが、当地実績もありG1で勝ち負けは難しそうなのでローテーションからここは勝負がかりのタイミングとみました。
△ナインテイルズ
右回り、直1000でこそという感じの馬で注意
△アペルトゥーラ
ハンデ評価は高く、この条件も実績があり軽視は禁物
△クラウンルシフェル
ローカルの短距離は、他の馬がけん制し合い有力馬が仕掛けが遅れると、こういうタイプの馬が大穴をあける?


◆クイーンS
開幕週で小回り、コーナーは比較的ゆるやか、洋芝、滞在、右回り、賞金状態、斤量などを考えます。
◎リバティハイツ
北村友騎手の軽量騎乗で注意です。過去も軽量で好走歴あり。
○ディアドラ
▲ツヅミモン
展望に書きましたが穴人気なので印を下げました。桜花賞のゴール前後の脚色からスタミナありそう。
★トーセンビクトリー
マーメイドS出走馬で、先行力、実力もあり注意
△エテルナミノル
同じくマーメイドS出走馬で、前走は勝ちに行って粘り見せ場たっぷり。外枠と前走が勝負のピークでなければ。
△ティーエスクライ
同じくマーメイドS出走馬で当時先行して特に注意、人気は全くですが前走はアグレアーブルに完勝
△ハッピーユニバンス
当地実績あり、地味ですが

◆太宰騎手に注意
日曜日は太宰騎手に注目しています。特に下記の馬に注意と思っています。
小倉
8Rプライムチョイス
10Rメイショウオオゼキ
12Rミアグア

◆ワンダーの馬
土曜日は不発でしたが山本氏のワンダーの馬に注意と思っています。
日曜日は新潟3R、小倉2R,7R、8Rに出走です。
特に小倉7Rワンダーラジャ、8Rワンダーアマービレに注意と思っています。

他途中で気付いたことなどがあれば、随時追加投稿するかもしれません。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月29日(日)AM10時05分くらいです。

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
個人的な事情で恐縮ですが、いろいろあった関係でしばらくレースやテーマを絞り込んでいきたいと思っています。懐を守るためにはちょうどいいかもしれません・・。

今週は台風の動向が重要な影響を及ぼすと考えていました。
前代未聞の東→西への移動ということもふくめ、専門家でも及ぼす影響の予想が難しいようです。

ただ今回の開催場所には強風や大雨は思っていたほどの大きな影響はなさそうです。

新潟の直線重賞はタイミング的に風向が南東だと若干の追い風か、北東だと外枠側からの横風か微妙な向かい風かな?と個人的に考えています。雨による馬場悪化よりも風の動向が気になります。

◆津村騎手
今週は土日含め津村騎手の動向に注目しています。特に後半の4Rに騎乗の馬は人気にかかわらず注意と考えています。
土曜日・新潟
9R閃光特別 ジュリーハーツ
10R月岡温泉特別 クリアザトラック
11R佐渡S ルネイション
12R ミラビリア

◆札幌8R
これはかなりの穴になりそうですが、イヴノオモイデに注意と考えいています。札幌は開幕週ということで頭数は少ないですが特に有利と思っている芝1200戦での内枠で注意です。

◆日曜日重賞展望
・アイビスSS
実際走ってみないとわからないメンバー、組み合せです。一つ言えることは陣営の勝負度合いや馬の賞金状況、何の目的での出走か?さらにこの季節は斤量に注意です。あとは想像の域を出ずいくら考えても結論的なものは見えないのでは?と思っています。むしろ未知の領域での予想を楽しみ、さらにレースも見て楽しむくらいのスタンスで考えています。
現段階では斤量の軽いラブカンプー、コース巧者?のダイメイプリンセスあたりを有力と思っていますが、諸条件では再考したいと思います

。穴ではアクティブミノル、大穴では目的はわかりませんが2頭出しのクラウンの2頭に注意と考えています。それから個人趣味でラインスピリットは継続で買う予定です。

・クイーンS
現段階ではこちらも北村騎手が51キロ騎乗のリバティハイツには特に注意と考えています。あとはるメール騎手の動向からディアドラ、モレイラ騎手騎乗のアグレアーブルに注意です。本当は一番注目していたのは桜花賞でゴール前後の脚色から今後注意と思っていたツヅミモン
に注目していたのですが、休み明けなのにこの人気でどうしょようか?と思っています。
登録段階では他メディアでは騎乗騎手の記載がありませんでしたが、サンスポは藤岡祐騎手でした。藤岡祐騎手騎乗であれば無条件で狙おうと思っていましたが、どうやらダミー?だったみたいで実際は吉田隼騎手で出走のようです。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月28日(土)AM9時45分くらいです。

このページのトップヘ