競馬穴狙いの探求(中央競馬中心)

2019年現在競馬歴31年。原則穴狙いをしながら競馬を様々な面から研究。馬や騎手の能力はひじょうに大事ですが、あくまでも主催しているのは人間であり、経済的、興行的、そして人為的な側面も重要視しています。一つのファクターにこだわらないように考えています。

タイトル写真は2016年11月26日東京7R・芝2400m戦のスタート後の1コーナー付近の様子(撮影は当ブログ制作・管理者で転載・流用を禁止します)

2019年現在競馬歴31年、原則穴狙いです。けっこう無理やり穴をさがしたりもします。

このたびURLを急遽変更して、別のサイトに引っ越しました。
個人で単にレースの予想を定期的に掲載しているだけなので、私自身も全く事情はわかりません。自身も「寝耳に水」的な感じで、「え?何で?」と思いましたが、このように予想掲載できる設備があれば、個人的には満足なので深く考えずに、とりあえずそのようにしました。

新しいサイトは
「競馬穴狙いの探求2」(とほぼそのままですが・・・)です。

http://keiba-ananerai02.blog.jp/
上記リンクをご利用ください(URLがリンクになっています)
2020.2.1

アメリカズカップ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
日曜日は他に用事が多く、競馬観戦をしている時間が殆ど取れそうもありませんので、重賞の結論と注目している馬を下記に記載します。人気薄も多いのでもしご覧になっている方がいたら不発に注意してください。

土曜日も不発嵐でした。

ちなみに下記に記載した馬が全部来たりしたら蔵が建ってしまう・・といえば少しオーバーですが、買い方によってはそんな可能性もあるかもしれませんが、そんなことがあるわけはないので、話半分、いや半値八掛け二割引程度でも上出来なくらいと思っています。

ごたくはこれくらいにしますが、馬場状態には注意と思っていますが、事前の予想なのである程度個人的な好みも入れて決め打ちにします。あと通常記憶にもあまりない幸騎手の函館の騎乗があります。主目的はまだ底を見せていないラクローチェの菊花賞の権利取りかな?と個人的には考えていますが、函館記念も含め他の騎乗馬にも注意と思います。

◆函館記念
本来の強豪は国内屈指の特殊な馬場、ハンデ戦、札幌記念狙いの可能性も?と思い、かなりはずしました。
◎アメリカズカップ
○ドレッドノータス
▲マイスタイル
★レッドローゼス
△アーバンキッド
△メートルダール
△マイネルファンロン
注マイネルサージュ
※マイ・レッドで決まらないかぎりかなりの穴馬券になる組み合わせなので現実的ではないかもしれませんが・・・

◆バーデンバーデンC
エメラルエナジー、コパノディール
今回は追い切りもイマイチに見えたのもありはずしましたが、トウショウピストが少し気になります。

◆名鉄杯
ローズプリンスダムが狙いで単複少々と、前走は上位がG1級のレースで揉まれたジョーダンキング、近走はほぼほぼ中京しか走らないアイファーイチオー、つかみ所がないが地力あるクイーンマンボあたりに少々連馬券を買うつもりです。

◆シンガポールTC
エスポワール

◆北海ハンデ
ラクローチェ、ケージーキンカメ(個人的趣味で)

◆開成山特別
カイザーヴェッター、ワタシヲマッテル(個人的趣味で)

◆渡島特別
プティットクルール(個人的趣味で)

◆下北半島特別
テンモントム、カンバンムスメ、アングレーム

◆中京8R
シホノフォルテ、シャンパンクーペ、テイエムギフテッド

◆中京7R
サンクララ

◆函館6R
ケンブリッジウルス

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月13日(土)17時12分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
また今週も雨の影響がありそうです。現状では土曜日は函館、日曜日は中京、福島が影響がありそうです。特に日曜日の中京はかなり馬場が悪化するかもしれないと思っています。土曜日は個人的には注目のレースがや馬があまりいませんので下記に注目馬は書きますがほどほどにしとこうと思っています。中でも中京、函館のメインは場合によってはパスしようと思っています。それから下記の一部は昨晩の展望どおりです。

◆やまびこS
ヴォーガ

◆信夫山特別
プレシャスブルー

◆インディアT
クリノヴィクトリア

◆マカオJCT
人気ですがエイシンゾーン、トップソリスト

◆湯浜特別
テイエムソレイユから人気のシンゼンストロング、穴でマイネルユニブラン、マイネルレンカ

◆中京12R
ここはショウナンの穴の2頭出し(ショウナンアンビル、ショウナンサニー)に注意と思います。他メイショウもオオヅツ、バンダイの2頭出しですがこちらは特にオオヅツに注意と思います。人気ではブライトパスとテルモドーサに注目しています。

◆福島8R
若干人気ではロジシルキーとラインアストリア、穴でフジマサクイーン

◆函館8R
バナナボート

◆福島7R
チェインドレディー

◆函館6R(22時20分ころ追加)
スマートユニバンス


※他オッズに違和感があったり、あとで気付いたりした馬は追加で記載するかもしれません。

◆日曜日展望続き
中京が大きく雨の影響を受けそうで、福島も馬場がかなり悪化する可能性があると思っています。また函館も土曜日にかけて雨が続きそうなので日曜日に少しは回復しそうですが、大きく回復する可能性はないのでは?と思います。道悪巧者や時計がかかる馬場が得意な馬に有利になりそうです。
・函館記念
現状では週初〜昨晩の展望から大きく変えていません。相変わらず注目の中心はアメリカズカップ、ドレッドノータス、マイスタイル、アーバンキッドの4頭です。まだ前売りは始まっていませんが思ったより穴人気にならなそうです。明日の前売りオッズも参考に考えたいと思います。

以下一般レースも今のところ昨晩の展望とほぼ同じですが、オッズや馬場状態も考慮に入れて場合によっては変更しようと考えています。
・バーデンバーデンC
エメラルエナジー、コパノディール
・名鉄杯
ローズプリンスダム
・シンガポールTC
エスポワール

日曜のレースの詳細はまた前夜か、当日朝までに整理しようと思っています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月12日(金)22時15分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
◆函館記念
下記の内容から現段階ですが、週初の展望とほぼ同じですが、アメリカズカップ、ドレッドノータス、マイスタイル、アーバンキッドの4頭に注目しています。他にもレッドローゼスやポポカテペトル、ナイトオブナイツなど勝負気配が高そうな馬もいますし、まだ軸や印の順位は確定していませんが原則最初に挙げた4頭の中から◎にしようと考えています。

・騎手のスケジュールなどの動向
まず北村友騎手が今週は函館記念でアメリカズカップに騎乗です。追い切りでも騎乗しました。他蛯名騎手はレッドローゼスのために追い切りから函館に遠征、おそらくそのまま滞在と思いますが、今週は他の騎乗をせずにそのまま函館記念のレッドローゼス1本の騎乗になります。田中勝騎手は今週の直前追い切りのために函館に遠征して土曜日は福島で騎乗、また日曜に函館に行きマイスタイル1本の騎乗をします。スケジュール的には相当な勝負気配と考えます。

・当日のレース騎乗動向
当日函館記念と同じ条件のレースは他に2鞍ありますが、そのどちらも騎乗するのがドレッドノータスの菱田騎手、ナイトオブナイツの池添騎手、ポポカトペトルの岩田康騎手、アーバンキッドの横山武騎手の4人です。

・追い切りや厩舎動向など
他では2頭出しの矢作厩舎で人気になりそうなステイフーリッシュは一緒に出走するレースで騎乗する菱田騎手が騎乗したドレッドノータスと追い切りで併せドレッドが先着しました。調教師もセレクトセールの絡みかもしれませんが函館にいたようです。違っていたらすみませんが2013年にも札幌記念でアンコイルドが3着に入着したときに札幌に遠征したような記憶があります。

他騎乗馬に追い切りに騎乗した騎手は丹内、岩田康、中谷、勝浦、藤岡康、横山武、武藤の各騎手でした。

◆他の函館関係
上記北村友騎手の今週の重賞以外の騎乗馬のうち6月15日に騎乗したスマートユニバンスと6月29日に騎乗したテイエムソレイユには注意と考えています。除外馬が多数出た函館SSの追い切り時に土曜日騎乗のためか北村友騎手は函館SSで川田騎手に乗り替わるダノンスマッシュの追い切りのために函館にいたようです。経緯や事情は全くわかりませんが、これだけハードスケジュールの中で重賞に乗らないのに函館に追い切りに遠征したからには、当時以降函館で騎乗した馬に、後々に函館で騎乗するさいは注意が必要と思います。

またここのところ国外も含め超ハードスケジュールの武豊騎手は今週は函館に滞在のようです。そして来週前半にそのまま盛岡でマーキュリーCに騎乗予定です。まだラジオNIKKEI賞以外大きなところでは馬券に絡めていませんが徐々に結果を出すのでは?と今週の函館と盛岡の交流重賞には注意が必要と考えています。

◆他の今週のレースの注目馬
現段階での注目で変更するかもしれません。
・バーデンバーデンC
軽量のエメラルエナジー、コパノディールとほか再度の調整が難しそうですが函館SS除外当時好調そうだったトウショウピストに注目しています。

・名鉄杯
賞金加算が必須になっているローズプリンスダムが条件的にぴったりと思い注目しています。

・信夫山特別
プレシャスブルーに注意と思います。

・インディアT
クリノヴィクトリアに注意と思います。

・中京マカオJCT
エイシンゾーン、トップソリストに注意と思います。

・シンガポールTC
エスポワールに注意と思います。

・土曜日・福島8R
ロジシルキーに注意と思います。

・土曜日・中京12R
テルモードーサに注意と思います。

他枠順や詳しい出馬表を見て追加するものや以前からの注目馬の出走などに気付いたら、前日か当日の直前の予想で記載するつもりです。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月11日(木)20時18分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
レース検証(次走狙え・この馬強いぞ・道悪上手?) に参加中!
七夕賞は見事?な一族念願のタイトル奪取になりました。
勝手な個人的印象や見解であり、あくまでもスポーツなので表現には気をつけたいところですが、レース中の感じもロードヴァンドールが先行馬の見張番になっていたと感じました。ペースが速かったのでマルターズは無理とみたのでしょうか、完全にタニノをマークしているように見えました。ある程度先行した馬が残っても勝ち切る脚がないとみたのか、私見ですがロードは途中で少しかぶせ気味につつく感じだったのを控えたように見えました。直線向いて前の2頭に脚が残ってなくて、ミッキーが差し届いたところで、ロードもタニノを差しに出た、というふうに個人的には映りました。
いずれにしても戦略?通りにきちんと乗って馬の地力を引き出した菊沢騎手もよくやりましたが、横山典騎手の先行しての騎乗のさじ加減には感嘆しました。

と以上はすべて個人的な感想の話であり、勝った馬と2着の馬が強く、今回は両方とも勝負をかけていた、ということだと思います。

馬券的にはワイドと複勝のみで、◎をはずしていたわけで不発になりましたが、競馬観戦を満喫させてもらい、さらに騎乗の技と勘はまさしくプロ中のプロの仕事でお見事でした。

他気付いたことを下記に記します。

◆土曜日
これは土日両日の話になりますが、(7月9日17時52分くらいに追加)優駿Hの人気薄の馬が2頭勝ちました。クラブシーズンで注意ですが、特にここは以前から好走する馬には共通の印象があります。まったくたまたまかもしれなくあくまでも個人的な印象です。ご覧になっている方がいるかもしれませんが、その内容は個人的な見解なので正誤も不明ですし記載は避けます。
ただタイミング的には中京開催の時期は他場も含め注意と考えています。

他でレース振りから近々に出走してきたら面白そうな馬は下記の馬です。
・福島2Rフォーアネーム
・松島特別トウカイシェーン
あたりが近々に次走出走したら狙ってみたいと考えています。

◆日曜日
・途中のオッズに違和感を感じた馬
福島5R新馬のエバーガーデン、函館8Rのリバプールタウン、福島7Rタイセイドレッサー、彦星賞のリノワールド
他中京で騎乗の田辺騎手の騎乗馬のオッズにも順位に関係なく違和感を感じました。

・レース振りで次走以降面白そうな馬
中京・有松特別サンクロワ
・函館は滞在で近々にまた出走の可能性がありその中で次走出走してきたら面白そうに感じたのは下記の馬です。
煮詰まっている未勝利で参考外かもしれませんが函館4Rのサトノダイナスティ、函館6Rアオテン、函館8Rギャンブラーあたりでした。この辺は先々はわかりませんが次走は期待と思っています。

◆函館記念展望1
今週はセレクトセールがあり、大物馬主や強豪厩舎の調教師などが北海道に集結しています。クラブ系の募集も今が追い込みと思います。その辺も考えて追い切りや騎手の動向なども考えてみたいと考えています。

現段階で注目しているのは、
穴?ではドレッドノータス、アメリカズカップです。理由は近走のレース振りやレース条件、ローテーション、賞金の状況などからですが、アメリカズは夕方に発表されたハンデに若干違和感を感じました。これも理由に加えたいと考えています。

他では人気になりそうな馬も含めると、陣営も前走時に函館記念に向けて仕上げている旨を公言していたマイスタイル、ここで勝負しないでいつ?的な馬・ナイトオブナイツ、蛯名騎手がわざわざ北海道に遠征予定のレッドローゼス、今年はどうやらこちらが狙いのようなマイネルサージュと同じビッグレッドのマイネルファンロンあたりに注目しています。またこれは大穴になりそうで地力的には難しそうですがアーバンキッドもハンデ戦でもあり現段階では注目の中に入れて考えたいと思います。

結果はどうあれ、これが競馬予想の一番の醍醐味だと考えているので、これから少しずつ煮詰めていきたいと思います。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月9日(火)AM1時57分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

↑このページのトップヘ