競馬穴狙いの探求(中央競馬中心)

2019年現在競馬歴31年。原則穴狙いをしながら競馬を様々な面から研究。馬や騎手の能力はひじょうに大事ですが、あくまでも主催しているのは人間であり、経済的、興行的、そして人為的な側面も重要視しています。一つのファクターにこだわらないように考えています。

タイトル写真は2016年11月26日東京7R・芝2400m戦のスタート後の1コーナー付近の様子(撮影は当ブログ制作・管理者で転載・流用を禁止します)

2019年現在競馬歴31年、原則穴狙いです。けっこう無理やり穴をさがしたりもします。

このたびURLを急遽変更して、別のサイトに引っ越しました。
個人で単にレースの予想を定期的に掲載しているだけなので、私自身も全く事情はわかりません。自身も「寝耳に水」的な感じで、「え?何で?」と思いましたが、このように予想掲載できる設備があれば、個人的には満足なので深く考えずに、とりあえずそのようにしました。

新しいサイトは
「競馬穴狙いの探求2」(とほぼそのままですが・・・)です。

http://keiba-ananerai02.blog.jp/
上記リンクをご利用ください(URLがリンクになっています)
2020.2.1

ショウナンバッハ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
金曜日の早朝に掲載した今週の展望記事は下記のURLからご覧になれます。
http://keiba-ananerai.blog.jp/archives/53339962.html

他は大丈夫そうですが、関東は天候が悪そうです。中山は雨雲の予想ではやはりそれなりに道悪になりそうです。ただメインは土日ともダートなので芝のような道悪適性はそこまで影響しなそうですが、今の時期のダートは気温の低下と時計のかかるダートが脚抜きがよくなるので、そのまま先行馬が押し切る可能性もあると考えています。過去もこの時期のダートは4角で抜け出してそれなりの差がつくと、よほどのハイペースでないと後の馬は追い上げるのは大変という印象があり、よく大穴が出ている印象です。根拠はわかりません。逃げるというよりは、4角で一気に抜け出す馬に注意と思います。
※個人的な印象なのであまり参考になるかは不明です。

◆阪神JF追加(追記:AM10時3分くらい)
注目馬でロータスランドに追加注目です。


◆中日新聞杯
馬主は違いますが、2頭のアイスとアドマイヤに注意と考えていましたが、中ではアイスストームが嵌れば注目と思います。他では一時よく追っかけていた、ショウナンバッハにも注意と思います。あとは前走のレース振りと枠順でロードヴァンドールあたりに注意と思っています。もちろん人気系のカヴァルとサトノ2頭は無視はできないと思っています。

◆師走S
展望で注目のローズプリンスダムはやはり勝かどうかはともかく、中心と思います。ただ前述のように地力勝負だけではなく、人馬ともに中山というよりこういうタイプのコースでの走り方や騎乗に長けている馬が思わぬ大駆けをする可能性があると考えています。大きな要因として当地実績や地力も必要ですが、マークがきつくない馬に警戒と思います。枠順は一概にはいえませんが、中京、中山は特に外よりは内というふうに考えています。中で個人的な注目は穴ではメイショウスミトモ、リーゼントロックです。なだれ込むような展開や、消耗戦になった時は特に注意と思います。

◆リゲルS
展望で記載したように個人的には今週一番注目している馬がこのレースに出走のフロンティアです。阪神の1600は相当強い馬は外枠になっても決して不利にはならず、逆に揉まれない分有利にさえなると思いますが、そこまで強くない馬は意外に有利にはたらかず、追い込みや差し、捲くりが不発に終わるのをよく見かける印象です。逆に内で脚を貯めて直線で外に出して抜け出す、というほう有利になると思っています。このメンバーの地力を測るのはひじょうに困難という印象です。問題はカリビアンやサウンドがそこまでの馬かどうかということだと思います。個人的には初志貫徹でフロンティアが馬券の中心で相手さがしで考えます。内に逃げ馬を絡めたビッグレッドの3頭がいますが、一番潜在能力が高そうなマイネルフラップが若干ムラがあるのが気がかりです、ただ嵌ると重賞を勝つ力もあると考えています。他ではムラ馬のプラチナムバレットやなだれ込み型のレインボーフラッグあたりも十分チャンスがあると思います。

〜とごたくを並べましたが、馬券は中日はショウナン・ロード、師走はメイショウ・リーゼント、リゲルはフロンティア・レインボー・Mフラップの単複くらいまでと考えています。
不発にご注意ください。

今晩か明朝に阪神、カペラ、香港の簡単な見解だけ記載しようと思っています。ただ香港は今年は日本はかなり複数のチャンスがあるのでは?思っています。レース観戦は楽しみにしています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在12月7日(土)AM9時58分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
菊花賞は大きな着差はつきませんでしたが、事実上ワールドプレミアの完勝という印象でした。
このレースでは外枠で外を回りながら途中で仕掛けたタガノディアマンテに今後注目と思います。田辺騎手でもあり、クラシックのG1ですから、当然ここが目標だったと思われるので、今後を考えてではなく、あくまでも勝ちにいくか、上位を狙っていたと思いますが、直線に向いた時は一旦先頭に出る勢いで、ゴールまでに差し馬には屈しましたが、大きく失速はせず一桁着順でした。目立ちませんが一戦一戦少しずつ力をつけている可能性があると思いました。

他のレースでは日曜日・東京8Rのリーゼントシャルフに今後注目と思いました。このレースは実力馬と評判の3歳馬・ドナアトラエンテが抜けた人気でしたが、先行して後続の差し馬に差されて3着でした。この内容を考える上位馬はそれなりのレベルのメンバーであった可能性が高いと感じました。この相手で向う正面で後方から一気にまくり一旦先頭に並びました。外を通り内の馬と間を空けていたことなどを考えると、戦略的に仕掛けたのか、かなり気難しいか、というふうに感じましたので、注文がつく馬の可能性もありますが、脚を測った可能性も十分あると思います。まったく実績はない馬ですが、中距離から一回短距離にして、また中距離にもどして試行錯誤をしている感じですが、こういうタイプは小回りの周回コースなどで勝負をかけてくる可能性があると思いました。

さて今日は先週の日曜日(13日)の代替開催ですが、一部は個人的な注目馬が出走するので、一応記載します。今日は平日で用事が多く、レースはほとんど見れないと思いますが、メインだけは事前に少々だけ買います。
◆オクトーバーS
マイネル2頭、シルク2頭出しです。
中でも有利な内枠で左回りは堅実なシルクのトリコロールブルー、渋太いサラキアとシルクの馬が中心と思われます。あとは斤量の関係で3歳のマイネルサーパス、コース得意で一回叩いたダイワキャグニーとブレスジャーニーあたりが面白そうです。個人的には外枠ですがいつも追っかけているショウナンバッハが実績ある左回りで出走でここは相手関係からも注目しています。

◆東京12R
アオイサンシャイン、ミフトゥーロに注意と思います。

◆東京7R
ダイイチターミナルとアルママに注意と思います。

◆天皇賞・秋展望
ここは友道厩舎・金子真人オーナーの3頭出しに注目で、まず馬券に絡んでくると考えています。個人的には馬券の中心にしようと考えています。

3頭の中で一番注目はワグネリアンです。前走(札幌記念)のレース振りメンバーレベル、ローテーションなどここが目標なのは明らかと個人的には思っています。またユーキャンスマイルも前走でこの馬の適性と思われていた長距離だけでなく2000でも強い競馬をしました。侮れないと思っています。また札幌で好走歴があり東京でもダービーを勝っているマカヒキも地力がある割に今回はノーマークになりそうなので、少々は押さえたいと思っています。
(上の赤字部分は赤字は10月21日17時ころ修正:文章の意味の補正)

他一般的?な人気の馬では、なんといってもアーモンドアイが出走で注目です。またこのレースに照準を合わせ前走で力のあるところを披露したサートゥルナーリア、休み明けですが明らかにこの条件で上位を狙ってきそうなスワーヴリチャードあたりが中心と考えます。ダノンプレミアム、アエロリットはともに距離が未知数ですが、通用する可能性も十分でこの辺も押さえたいところです。

いずれにしても東京2000は枠順が結構大事と思っているので、今後追い切りの様子、枠順、オッズで人気の情勢などを見たうえで判断したいと思っています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在10月21日(月)AM9時50分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
個人的な話ですが、色々な事情でかなり忙しいうえに、穴が難しいレースですが、簡単に予想だけしてみました。遅くなりましたが、天気は風はそれなりに吹きそうですが、雨は大きな影響はなさそうです。
大きく馬場は悪化しないという前提で考えます。

◆オールカマー
各馬のコメントです。
・ミッキースワロー
今回は相手も強化、また展開も変わりそうで、頼りになる?親族もいないので人馬とも真価が問われます。それからここが目標とは思えない馬なので、勝負度合いも注目です。条件的にはピッタリですが・・・。
・ゴーフォザサミット
何気なく昨晩に参考映像を見ていましたが、休み前ですがかなり今回は注意と考えます。青葉賞では本格化前とはいえエタリオウを完封。
・クレッシェンドラヴ
コース適性はバッチリ、賞金加算もしたいはず。現状のクラブの2枚看板の1頭で、勝負気配はプンプンです。
・グレイル
穴予想家が軒並み指名です。本来注目したいところですがそれが気がかりです。ただ賞金加算は必必須でここはメイチのはず。
・ウインブライト
秋天が目標らしいのですが、適性は?と考えます。またでなければ香港の可能性もありますがそうなるとピークは早すぎです。中山はピッタリですが、距離は?斤量は勝っている斤量ですが、微妙に影響の可能性もあると考えます。休み明けもあり、穴狙いとしてはよくても紐で、と思っています。
・レイデオロ
目標はこの先みたいですが、そこには強敵が待ち構えていて、春が不振だったことを考えると、ここは勝負の可能性はあると考えます。仕上がっているかどうかが問題と考えます。鞍上は初騎乗ということもあり追い切りで遠征ですが、そもそもルメールは西で騎乗です。ダービー馬はディープ、オルフェのような相当な名馬以外はピークが早く、匹敵する馬かどうか、という問題があります。中山でのウインの安定度を考えるとウイン以上にムラがありそうです。
・スティッフェリオ
不思議な馬で展開など条件にあまり注文がつかないタイプで、右回りも良積があり、欠点があまり見当たらない印象です。ここまでのオッズでは個人的に若干違和感もあり、勝ちにいくかどうかは別にしてかなり注意が必要と思います。
・ショウナンバッハ
個人的に追いかけている馬ですが、今回は特に追い切りがひじょうに元気に見えました。近走はムラがあまりなくなり、カンパニーではありませんが、8歳にして本格化、という可能性もあります。この後大きなレースで面白そうな条件は限られているので、一流馬が休み明けのここはメイチで仕上げた可能性があり、この馬の馬券は確実に買おうと思っています。

ということで、個人的にはクレッシェンドラヴ、ゴーフォザサミット、ステイッフェリオ、ショウナンバッハのワイドボックスを買いたいと考えています。あとは押さえで枠連で7枠から2,3、8枠に。それとショウナンバッハの単複を今回は狙ってみたいと考えています。

◆神戸新聞杯
こちらはさらに穴は難しそうなので、見物料程度にします。
個人的な印象ですが京都新聞杯のレベルが高かったという一般的な説は同意見ですが、今回物差しの中心になっているダービーの物差しは上がりの脚より、先行馬が苦しかったのでは?という印象でした。つまりこの中ではヴィントが該当しますがレベルが?という問題もあり、有力どころではヴェロックスが一番強い競馬をしたのでは?と個人的には思っています。特に一回サートゥルに差されたのに、再度差し返した流れもあり、今回の勝負度合いはわかりませんが、軸はこの馬にと考えています。
相手は個人的好みでユニコーンライオン、あとは権利取りのワールドプレミアと馬連を買うつもりです。
他に難しそうですがヴィントと展望にも雨天ならと記載したジョウショウムードをワイドで買いたいと思っています。

他の用事の合間に面白そうなだと思える一般レースがあればまた掲載するかもしれません。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在9月22日(日)AM10時55分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
また週末台風で天候が心配です。競馬は思ったより雨の影響は少なそうですが、日曜日は場合によっては風の影響も受けそうです。あとPOGと並ぶひそかな楽しみになっている「炎の10番勝負」が始まります。
それにともない今年の秋のG1とそれに絡む前哨戦などの展望を週明け早々に考え、週末までに応募したいと思っています。
今週は重賞は穴狙いが難しそうなので、本当に少しだけ、と考えています。

◆ながつきS
穴ではほぼこのレースために遠征する関西の騎手の騎乗馬を狙います。ラインシュナイダー、ゴールドクイーンが候補です。相手はヒロシゲゴールド、ヴァニラアイスあたりでしょうがないと思います。

◆大阪スポーツ杯
こちらも人気のメイショウギガース、バーニングペスカが有力と思いますが、穴でビックリシタナモー、嵌ったときのメイショウヤクシマに注意と思います。

◆セプテンバーS
コロラトゥーレとコース替わりでダイトウキョウに注意と思っています。

◆中山12R
かなり難しそうですが以前は地力のあるところを見せたユアスイスイに注意と思っています。

◆中山6R
チェリーレッドに注意と思っています。

◆日曜日重賞展望
・オールカマー
コース適性プラス賞金加算でクレッシェンドラヴ、コース適性でミッキースワローが条件的に狙っている感が強いと思っています。あとは人気ですが追い切りで騎手が遠征したレイデオロ、あとはここのところ地力をつけている感があり追い切りも印象に残ったショウナンバッハあたりに注意と思っています。他そろそろ一発ありそうなゴーフォザサミットにも今回は注意と思います。

・神戸新聞杯
現状では地力で抜けていると思われるヴェロックスとサートゥルナーリアは押さえざるを得ないと思いますが、個人的には現段階では重賞未勝利のヴェロックスの方を重視しています。
あと穴では潜在能力高そうなユニコーンライオン、人気も実績もありませんが、追い切りを見ていたら道悪で浮上の可能性ありと思ったジョウショームードに注意と思いました。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在9月21日(土)AM9時7分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
日曜日は小倉は雨が降りそうで馬場状態に注意と思います。
ただなぜか土曜日は週中の相当な雨量にもかかわらず良馬場に回復して、荒れ馬場になるのか、単に雨で上滑りする馬場になるのかでかなり馬の適性も変わってきそうです。

◆新潟記念
サマーシリーズを勝ちに行く2頭、金子氏2頭出しでデムーロ騎手が騎乗のジナンボー、個人的にハンデに違和感を感じたアクートの4頭で考えています。ただハンデ戦でもあり実際のレースでは人気薄の馬にも十分チャンスがあるというふうに思っています。そこで馬券はシンプルに考えて人気系ではカデナ、ジナンボー、アクートのワイドボックス、他人気薄でもありえそうな馬をゴールドサーベラス(単複)、ショウナンバッハ(複)、ダッシングブレイズ(複)買いたいと思っています。

特に大きな根拠はありませんが、ダイワキャグニーが結構気になっていますが、予算?の関係ではずします。

◆小倉2歳S
前述のような馬場になりそうで、当初騎手の動向で考えていた注目馬はいったん白紙に戻します。というか騎手が嫌った?馬も選んだ?馬も道悪を想定しているか不明なうえ、どちらも来ない、というパターンもあるからです。もちろん買わないというわけではなく他の要因から優先して考えてみたいと思います。
例年ですが阪神や中京などのタフなコース、特に今年は道悪だった中京、福島なども考えに入れて、人気薄の単複中心に狙います。狙いは2頭で、1頭目は下級条件戦では騎乗を変えたときに特に選んだり?、乗りかえた馬が来るパターンが多い幸騎手のカリニート、あと2頭目はかなりの荒れ馬場の福島で勝利して、前走は当地で脚は見せたホープホワイトです。人気ではこちらは騎手の動向になってしまいますがトリプルエースは前出の穴馬からワイドの相手で押さえておきたいと考えています。

◆丹頂S
こちらはよく見てみたらハンデが前走の大敗のせいか若干の違和感を感じたマイハートビート、展望どおりにチェスナットコート、前走の様子からヴァントシルム、あとは軽量のポンデザールの4頭の連のボックスで買うつもりです。

◆すずらん賞
道営馬がヨハネス以外はほぼ不発なので特に6月から通算で多くの頭数を出している角川厩舎のスパイスワールド、田中淳厩舎のダリル、あとはビッグレッド系も今回4頭出しで人気の馬以外で比較的上位馬が土曜日の重賞でも上位争いをしたクローバー賞で大きな差がなかったインプルソを狙ってみようと思っています。

日曜日は他の用事も山積みでこの4レースに絞って考えています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在9月1日(日)AM2時47分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
遅くなりましたが、掲載です。今日も競馬がありました。
日曜日はまったく的外れでした。
馬券が的中するかどうかより、皆レースに対する「読み」というものがあると思いますが、要するにそれがまったく、という状態でした。修行が足りないとしかいいようがないという気分でした。

ということで日曜日は超簡単に、
思ったことなどはシンプルにそのまま記載しますが、もしご覧になった方は反面教師として活用してください・・。

◆新潟大章典
こうなったら自分の好みや嗜好を優先して買います。
展望でも記載の超ハードで不発な和田騎手のクリノヤマトノオー(穴の◎)、新潟一往復の池添騎手のアストラエンブレム、休み明けですが賞金加算も必要なミッキースワロー(○)、今年は元旦から馬場に入り気合十分で実際大活躍の北村騎手の騎乗を絞り、春天でも3着の藤原英とのコンビのルックトゥワイス(▲)、なぜか新潟外回りと相性がいいという印象のこちらもハードSなのに今週の重賞はまだ不発のブラックスピネルの5頭を中心に買うつもり、というか昨日に多忙のために先にすでに前売りで連馬券を買ってしまいました。

他に人気薄ではいつも追っかけているショウナンバッハですが、中山巧者という印象とは裏腹に、最近は左回りの直線が長いコースはことごとく好走していること、8歳という年齢か、常に人気がないこと、最近はムラがなく必ず直線でいい脚を使うことなど、侮れない条件なので少々追加で押さえるつもりです。あとは参考レースビデオなどで気がつきましたが、ダッシングブレイズもまったく人気がありませんが要注意と思います。若干時計がかかったほうがいいことやコース形態の似た東京1800のエプソムCを快勝していること、前走のレースの最後の100メートルくらいの脚は上位馬よりも勝っているように見えたことなどから、大穴で注意が必要と思いました。

◆天王山S
また内枠にメイショウの2頭が入りました。先行力もあり注意と思います。あとは自在性のあるタテヤマ、2年連続掲示板でこの条件は得意そうなニットウスバルに注意と考えています。

◆京都12R(中央競馬では平成最後のレース)
ここは堅く収まるパターンと思われがちですが、思いっきり穴狙いでいきます。
クリノキング、コンクエストシチー、タガノリアンを穴で、人気のメイショウ2頭に絡めて。

※ちなみに新潟大章典でオッズに個人的な違和感を感じた馬は理由や結果はわかりませんが、クリノヤマトノオー、強いていえばがショウナンバッハでした。京都12Rはタガノでした。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在4月29日(月)AM11時45分くらいです。

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
メインレースなどを控えめに買います。
◆東スポ杯2歳S
素質馬が集まったようですが、今年は珍しく16頭立てです。
当初の予定通り馬券はヴェロックスから札幌上位のニシノデイジーとナイママにワイドと見物料程度に。
他出馬表をみたところですが殆ど根拠はありませんがダノンラスターは不気味な存在に感じました。

◆アンドロメダS
平場のオープンを使ってきたケントオーから動きがよく見えたショウナンバッハ、ハンデが恵まれている?印象のドレッドノータスへのワイドを少々。あとトーセンMの単複少々で理由はフリーMに。

◆フルーツラインC
ショウナンラーゼンとゴールドフラッグの馬連、ワイドと当地実績などでホクセンジョウオーの複少々。

◆東京12R
大穴(確率低いので注意です)でルリハリの複少々。あとコパノD単複少々で理由はフリーMに。

◆京都12R
人気ですが連闘の実力馬のクリアザトラックに注目です。

◆京都8R
大穴(確率低いので注意です)でミトノグラスの複少々。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在11月17日(土)AM6時32分くらいです。

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
出走馬確定段階での今週の基本的な狙い馬の絞込みと注目馬です。
フリーMは土曜日東京12Rでの注目馬です。

◆マイルCS
マイルという重要な距離のG1ですが、一枚落ちる印象があります。また香港国際競争の絡みもありそちらにメイチの馬もいるのか、思わぬ馬が馬券に絡むケースもあります。また世代レベルを計る物差しになるレースでもあると感じています。数年前から3歳馬の斤量の恩恵がなくなり、ここで好走する3歳馬はその後も走る馬もいて、さらにその傾向が強まったのでは?と思っています。
本命系では今年わずか3鞍しか中央の重賞を勝っていなく(G1は未勝利)、リーディングも現状はベスト10に入らず低迷している池江厩舎が3頭出しで、多頭出しのサンデーRとG1レーシングの両側の有力馬がいますがいずれにしてもここは勝負をかけてくると思っています。またルメールが騎乗のモズアスコットは1回叩いてここ目標は明らかで地力で考えてもこの馬も上位を狙ってくると考えています。
穴では週初の展望と大きくは変わっていませんが、ケイアイノーテックは追い切りで劣勢でした。ジュールポレールは主戦の幸騎手が落馬で負傷、石川騎手に乗り替わりでどちらも一部懸念があります。ただ両頭とも地力は証明済み、春はマイルG1の本番で勝っていて、秋はこのレースだけを目標に調整してきたと思われます。引き続き穴で注目です。馬券も単複中心で、相手は上記のモズ合うコットと池江厩舎、特に休み明け2度使い込んでさらに出走してここは凡走が許されない状況と考えられるアルアインに絞り少々だけ連を押さえたいと考えています。ただ枠順やオッズがこれからわかるので一部変更の可能性もあります。不発が続いているのでほどほどにしたいと思っています。

◆東スポ杯2歳S
個人的に炎の十番勝負で暮れの2歳G1に投票しているヴェロックスが前走2着で賞金も加算できずここはメイチと思いますが、ここでダメだとこの先は春の大レースまで難しくなる可能性もあります。札幌2歳の上位組も注意です。どちらも賞金的に今後のG1出走には足りる状態のはずですが、叩き台で本番勝負というタイプでもなさそうですし、ここを使うということは少なくとも勝ちに行く可能性が高いと考えています。

◆アンドロメダS
先行型がそろいましたが、福島記念登録のショウナンバッハ、ドレッドノータスに注目です。特にドレッドは陣営のハンデ組み立てまでの使い方が上手なのかハンデが恵まれている印象です。今まで目的は不明ですが近々は2000以上のG2以上をい使い続けているアクションスターがついに適鞍?と思える平場のハンデ戦のオープンを使ってきました。ここは注意です。他は天気が悪そうなので人気になるとは思いますがキョウヘイ、アメリカズカップの2頭はかなり有力と思います。またこのメンバーならサイモンラムセスがスムーズに逃げられたら要注意と思います。

◆霜月S
ハンデが500グラム減ったコウエイエンブレムがわざわざ初めての東上でここはそんな人気にもならないと思うので注目です。

◆福島競馬
土曜日メインのフルーツラインカップはゴールドフラッグと夏以降芝で豹変したショウナンラーゼンに注目しています。
あと日曜日9Rの芝2600戦で今まで長年競馬を見てきましたが個人的には全く記憶になり5連闘の馬がいます。毎週連闘なのでブログでも度々触れているマリネリスです。毎回全く人気薄ですが、このような距離で連闘をする馬はかなり負担が大きいはずですが何か目的か意味があると思うのでここは注意が必要と思います。あとはヒラボクの平田牧場の馬が今週は日曜メインのオープンなど複数出走で勝負をかけてくる馬がいるのでは?と思っています。平田牧場の地元は山形と記憶していて本来は新潟の方が近いのでは?と思いますが、競馬では昔から福島で度々好走するのをみかけます。今週は注意だと思います。

あとはレースやその周辺の事項をよく観察して若干方針を変えた流れで今後の穴馬候補を発掘していきたいと思います。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在11月16日(金)AM4時45分くらいです。

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
土曜日は一部の本命系を除きほぼ不発でした。
もしご覧になっている方がいたら、暫くはいつも書いていますが反面教師で参考にされた方がいいかもしれません。
こういう時はいつも後で気づくのですが、時系列の部分も含め自分でも知らないうちに実はこの選択の方がよかった、ということを書きながら、ちがう選択をしていたりします。

こういう迷いや方針変更を繰り返すときは、結論的には得てして馬券は当たらない、ということになりがちです。
買わない方がいいのかもしれませんが・・・。

天気や馬場はほぼ回復、コース変わりもあり時計の早い野芝の馬場でそれなりのレースが期待できそうです。
こういうときはメンバー次第ですが、それだけに大きな波乱はよほどのハプニングがない限り期待できないと思っています。
紛れが生じるパターンは、自分の中の穴を出すパターンや想定などをはるかに超える、全く予想もしない穴馬が激走する、という印象があります。

いずれにしても私見で今日の個人的な方向性ですが、純粋に強い馬(人気系)を素直に買えないのであれば、ほどほどにと考えています。

◆オールカマー
◎レイデオロ
人気ですがメンバー的にも凡走は許されないと考えます
○ガンコ
これに近いこの馬得意?な条件は来春は複数ありますが、まだ半年近くありここは暫くはこのレースより目標になりそうなレースは見当たりません。ここは勝負と考えます。
▲ダンビュライト
賞金加算は必須?武豊騎手のJRA4000勝も間近です。
★エアアンセム
サマーシリーズを見送り得意の中山にそなえました。距離と実力的にという条件がつきますが少なくともここは勝負?
△ショウナンバッハ
素人ですが前走から追い切りの脚の回転がいつもとは違いキビキビと見えていましたが、今回も全く同じに見えました。調子はよさそうでさらに得意な条件で。
△マイネルミラノ
ショウナン同様で追い切りで注目です。この馬は今回からいつもと違う感じに見えました。中山はこの馬も相性がよさそうです。
△アルアイン
当然安定度(右回り巧者でもあり)からも馬券に絡む確率大と思います。またすぐにではありませんが賞金加算を暫くできていないのでいずれ必須になる可能性があります。G1で加算できるかはなかなか陣営も想定できないはずで、このようなレースでしたいはずです。今回は悪くても2着以内に入りたい可能性があります。

◆神戸新聞杯
ご承知と思いますが、ダービー馬ワグネリアンの母親が先日の大地震で亡くなりました。直接勝負とは関係ありませんが日高の馬産地は今回の災害で経済的な部分はもちろん、馬も人も体調やメンタルにも大きな影響を受けていると思っています。今回そのダービー馬も出走しますが、勝敗はもちろんですが、その仔が元気に無事に走る姿を馬産地の人たちは見ることを望んでいるのでは?と思います。
土曜日も被害地域の馬主さんがオーナーのデルマの馬が大活躍しました。
◎ステイフーリッシュ
2歳時に見た先々強いのでは?という直感に従えば春の一発屋では終わらないはずで、ここでもと思います。
○エポカドーロ
勝負強さと騎手や陣営の勝負度合いを感じます。
▲エタリオウ
賞金を加算したいはず
★メイショウテッコン
Bコースに変わり単騎で先行できれば簡単につかまらない?
△ゴーフォザサミット
札幌記念を叩いているので今後の予定はともかくここは勝負?
△ワグネリアン
右回り、主戦騎手の乗り替わりなど未知の部分が多いが力は上位

◆外房特別
エメラルスターに注意です。

◆中山8R
カガスターに注意です。ランニングウインドあたりに。

◆中山7R
多分ありえないと思いますが個人的にマルブツインパルスの複勝を少々見物料がわりに買ってみたいと思います。(超大穴なのでご承知おきください)

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在9月23日(日)AM6時25分くらいです。

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
かなり遅れました。
いずれにしても今週は簡単に、の予定なので。

◆新潟記念
◎ショウナンバッハ
迷いましたが今回は強い馬は休み明け、時計のかかる馬場、ハンデ戦(1キロ減量)、穴人気にもならなかった、多頭数ではないなど個人的には好走の条件はそろっていると思っています。
○マイネルハニー
▲ブラストワンピース
★メドウラーク
今回は間違いなくメイチのはずで、3着まで突っ込んでくる可能性も十分と考えます。
△エンジニア
△マイネルミラノ
△グリュイエール

◆小倉2歳S
◎チュウワフライヤー
今回勝つかどうかですが、素質高そう
○ルチアーナミノル
スムーズなら止まらなそう
▲シングルアップ
★アーデントリー
△ファンタジスト
△セプタリアン

◆丹頂S
ブレスジャーニー、リッジマン、ルミナスウォリアー、ハートレーに注目です。大穴でトウシンモンステラに注意です。

◆ミルファーム関係
土曜日最終もすでに2着になりましたが、日曜日も飯豊特別でハンデ戦で2頭出し、12Rで直1000で4頭出しと、狙っている条件にかなり有力な馬を多頭出しです。少なくともどちらかのレースで馬券に絡んできそうです。
・飯豊特別
人気のビリーバーが有力ですが、ブロワも斤量的に注意と思います。
・新潟12R
人気のOスペックより個人的には人気薄の3頭ユッセ、パッセ、シェヴェルニーを狙いたいと思っています。10Rが不発の場合は特に注意です。

◆札幌9R
穴でバケットリストに注意です。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在9月2日(日)AM11時15分くらいです。

↑このページのトップヘ