競馬穴狙いの探求(中央競馬中心)

2019年現在競馬歴31年。原則穴狙いをしながら競馬を様々な面から研究。馬や騎手の能力はひじょうに大事ですが、あくまでも主催しているのは人間であり、経済的、興行的、そして人為的な側面も重要視しています。一つのファクターにこだわらないように考えています。

タイトル写真は2016年11月26日東京7R・芝2400m戦のスタート後の1コーナー付近の様子(撮影は当ブログ制作・管理者で転載・流用を禁止します)

2019年現在競馬歴31年、原則穴狙いです。けっこう無理やり穴をさがしたりもします。

このたびURLを急遽変更して、別のサイトに引っ越しました。
個人で単にレースの予想を定期的に掲載しているだけなので、私自身も全く事情はわかりません。自身も「寝耳に水」的な感じで、「え?何で?」と思いましたが、このように予想掲載できる設備があれば、個人的には満足なので深く考えずに、とりあえずそのようにしました。

新しいサイトは
「競馬穴狙いの探求2」(とほぼそのままですが・・・)です。

http://keiba-ananerai02.blog.jp/
上記リンクをご利用ください(URLがリンクになっています)
2020.2.1

ゼットマックイーン

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
先週は所用で北陸に行っていて金曜日以降掲載もお休みしました。競馬もまったく不発でした。
例年2月の東京までは絶不調で春の中山から若干は持ち直すのですが、今年はまったくで先週もかすりもしませんでした。
もしご覧になっている方がいたら、予想は反面教師でご利用ください。
ということで今週も簡単に。
ちなみに出走馬にショウナンの馬が目につきます。要注意と思います。
◆フラワーC
ランブリングアレーに注目しています。あとは人気ですがエフティマイアの仔のエフティイーリス、コントラチェックあたりで穴では先行できればルタンブルに注意と思っています。

◆ファルコンS
穴でシングルアップに注意と思っています。

◆若葉S
穴でハバナウインドに注目しています。

◆韓国馬事会杯
穴でエネスクとネコワシの2頭出しの桐谷氏の馬に注意と思っています。あとはエンヴァール、メイショウエイコウ、ノーウェイあたりに。

◆恵那特別
ここは穴っぽい馬を中心に狙いたいと思っています。エトワールブリエ、モルゲンロート、ワンダーアマービレ、ゼットマックイーンあたりで。人気ではヤマニンレジスタあたりが上位候補と思っています。

◆日曜日展望
・スプリングS
クリノガウディーは本番でどこまで?という感じもあり一戦必勝タイプの馬主さんのようなのでここは賞金は足りていますが注目しています。また権利の欲しいロジャーバローズ、シークレットラン、エメラルファイトあたりが中心と思いますが人気になりそうです。また中穴では前走人気薄で穴をあけたタガノディアマンテにも引き続き注意と思います。
・阪神大章典
シャケトラ、リッジマン以外はなんとも寂しいメンバーになったという印象です。出走の目的の問題もあり追い切りなどでジョッキーが騎乗した馬には注意が必要かもしれません。メンバー的に先行馬が馬券に絡む可能性大とみました。サイモンラムセス、ステイインシアトルの両高齢馬に要注意と思います。また距離がどうかですがレース振りから重賞でも上位を狙っている感のアルケントオーも今回も人気がなさそうなので個人的には狙ってみたいと思っています。
・千葉S
前走お父さんが軽量人気薄で快勝したモアニケアラですが今回も注意と思っています。あとは先行残りで過去相性が比較的いい藤岡祐騎手が騎乗するハヤブサマカオー、コース実績のあるクイーンズテソーロ、2頭出しのトウショウの馬、地力があるナンチンノンあたりに注目しています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在3月16日(土)AM4時03分くらいです。

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
今日も簡単に、自信度もあまりありません。反面教師で活用してください。詳細の理由などは昨日の記事の展望に記載したとおりですが、一部予想内容や順位は変わっています。

◆セントウルS
雨が予想以上に降りそうで道悪なのはほぼ確定ですが、どの程度かも問題です。
展望の通り勝負気配はラブカンプーメイチとみましたが、雨がどうか?未知数です。
◎アンヴァル
道悪、斤量など様々な状況から勝つ可能性十分と見ました。
○ネロ
道悪の鬼で、まず馬券に絡む可能性で考えました。
▲ラブカンプー
デムーロ騎手にかかっている感じです。逆転というより勝たないとゼロで、勝てば2冠です。
★フミノムーン
△アドマイヤゴッド
△ラインスピリット
△ファインニードル

◆京成杯オータムH
◎ヒーズインラブ
これも軸で考えます。
○ミッキーグローリー
ここでどうかはともかく、先々かなり強くなりそうです。
▲ショウナンアンセム
池添騎手の遠征もあり、内枠での先行残りに期待、
★ミュゼエイリアン
右回り巧者で先行できると渋太い。
△トウショウドラフタ
意外性がありそうで、右回りがダメというほど例が少なく、今回オープン入りして初の55キロで注意。
△ロードクエスト
△ワントゥワン
上記2頭はまだSマイルの絡みでメイチの可能性があり。

◆東京12R
展望の予定通りゼットマックイーンを狙います。単複と相手はペイシャバラード、シェアード、キタノユーリンあたりで。

◆新涼特別
メイショウイサナ、タガノジーニアス、メイショウタラチネに注意です。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在9月9日(日)AM2時10分くらいです。

↑このページのトップヘ