競馬穴狙いの探求(中央競馬中心)

2019年現在競馬歴31年。原則穴狙いをしながら競馬を様々な面から研究。馬や騎手の能力はひじょうに大事ですが、あくまでも主催しているのは人間であり、経済的、興行的、そして人為的な側面も重要視しています。一つのファクターにこだわらないように考えています。

タイトル写真は2016年11月26日東京7R・芝2400m戦のスタート後の1コーナー付近の様子(撮影は当ブログ制作・管理者で転載・流用を禁止します)

2019年現在競馬歴31年、原則穴狙いです。けっこう無理やり穴をさがしたりもします。

このたびURLを急遽変更して、別のサイトに引っ越しました。
個人で単にレースの予想を定期的に掲載しているだけなので、私自身も全く事情はわかりません。自身も「寝耳に水」的な感じで、「え?何で?」と思いましたが、このように予想掲載できる設備があれば、個人的には満足なので深く考えずに、とりあえずそのようにしました。

新しいサイトは
「競馬穴狙いの探求2」(とほぼそのままですが・・・)です。

http://keiba-ananerai02.blog.jp/
上記リンクをご利用ください(URLがリンクになっています)
2020.2.1

ターコイズS

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
木曜日の深夜(金曜日)掲載の「出走馬確定、枠順未確定段階での朝日杯フューチュリティS他今週の展望」は下記URLです。
http://keiba-ananerai.blog.jp/archives/53340459.html

多くの方は承知かもしれませんが、アーモンドアイが有馬に出走する最大の理由は「年度代表馬」争いかもしれません。現在G1を2勝している馬、または有馬を勝つと2勝になる馬がかなり出走しています。
これは3冠や海外G1制覇に次ぐ大きなタイトルである意味歴史に名を刻みます。
・・・と考えてみました。

遅くなりましたが、土曜日も少々買います。
この時期は大穴に注意と思います。
◆ターコイズS
本来はコース形状的に内枠有利と思いますが、まずはハンデ評価を考えてみました。
その中で若干恵まれたな、と個人的に感じたのはフィリアプーラ、モアナ、ディメンシオンあたりでしたが、そんなに大きな違和感はありませんでした。ただハンデは見込まれたほうが走るケースが多いと感じる時もあり、難しい判断と考えます。

またシゲルピンクダイヤは得意の距離、このメンバー、牝馬限定戦のハンデで54キロ、で勝負にならないようだと来春の大きなレースでは難しいと思いますが、今回この時期に東上した理由は、賞金加算も必要ですが、輸送慣れも含めてかもしれないと思っています。
ということは、距離が長いとはいえ、オークスで結果を残せなかった流れを考えると、輸送の今回はある程度結果を求めての可能性もあると思っています。もちろん訓練もかねての話かもしれませんが・・。
でも逆に考えると、必勝ではない可能性もあると思っています。
馬券は見物料なのでフィリアの単複、モアナとシゲルあたりのワイドで考えています。

◆タンザナイトS
展望でエイシンティンクルに注目と記載しました。その考えは大筋では変わっていません。ただ思いのほか人気になっているようです。皆同じように感じるのかもしれませんね。
ということでここもハンデを考えてみました。また先週のG1がペースの関係もありますが、思いのほか上がりがかかっていて、高速だけど、パワーも必要な馬場の可能性があると思っています。特に3週目の今週は差しも決まる可能性があり、外枠でも乗り方や展開で可能性十分と思います。ということで、総合的に考えて穴ではエントリーチケット、メイショウカズヒメという対照的な条件の2頭に注目したいと思います。

もちろん強そうなのが2頭いますが、1頭はターコイズのシゲルではありませんが、輸送慣れなど他の目的もかねて、もしくは力の衰えがあるかどちらかの可能性があると思っています。もちろん個人的な想像ですが・・・。
またもう1頭はハンデが見込まれていると感じました。先程の話ではありませんが、逆に本当に強く、ものともせずに圧勝の可能性もあると思っています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在12月14日(土)AM11時23分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
土曜日は用事で終日外出のためさらっと買います。
一般レースなどの注目馬は昨日掲載したとおりです。(下記)
http://blog.livedoor.jp/tamochan1316/archives/53304047.html
※重賞、メイン他馬券的に注目して買いたいレースは詳細は下記に掲載しておきます。

あと検証での次走面白そうな馬の中で12月9日日曜日中山7Rでの注目は下記に差し替えます。
ブレイブウォリアー→ディーエスバズーカ

◆ターコイズS
かなり個人的好みが入ってます。ご注意を・・
◎カワキタエンカ
東京はどうも難しそうで右回りでスムーズに先行できれば、賞金加算したいところ、外枠がどうか
○リエノテソーロ
外枠がどうかですが、意外に外枠で好走歴が多い、ムラ馬でいきなり走るタイプ?
▲フローレスマジック
コース得意、ルメールで
★ディメンシオン
前走は強い競馬
△デンコウアンジュ
ポジションに関係なく脚を使えるのは一回という印象。左回りマイルというイメージですがこれだけ使うからには・・
△レッドオルガ
△プリモシーン
地力は随一?目指すは来春のG1?

◆タンザナイトS
ナガラフラワーを軸にフミノ、アドマイヤ、ライト、ツーエムに。あと押さえでベルーガに。

◆朝日杯展望
即PATの夜間発売では予想通り馬券はGアレグリア→アドマイヤMの順に抜けて売れているようです。
穴馬がなかなか絞れませんが、もしかしたら日曜日の雨の降り出しが予報どおりだと昼過ぎになり道悪にはならないにせよ、影響を受ける可能性が出ています。内を突く経済コースを回れる差し馬、ハイペース時の外からの強襲など走ってみると意外な馬が突っ込んでくる可能性も十分と、無理やり穴候補を考えたいと思います。明日は夜までほぼ検討する時間はなくここである程度相手を絞りたいと思います。ということで穴では現段階ではディープダイバー、エメラルファイト、イッツクールにしようと思っています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在12月15日(土)AM1時55分くらいです。

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
今週はバタバタして更新が遅れました。今週は土曜日が用事があり、日曜日以上に競馬に関しては厳しい日程になるのでさらっと買いたい馬だけ買って、じっくり狙いを定めるのは来週以降にまた再開する予定です。競馬が本業ではないので当然ですが熱くなって再度残高問題が浮上しないように、と考えています。

他の方も同じと思いますが有馬→ホープフル(昨年から)・人によっては東京大賞典→金杯と年末年始は毎年他のことも多々あり多忙の中で楽しまなければいけない(個人的な要望ですが・・・)ので、そういう季節だと思っています。またうだうだ述べてしまいましたので、この話はこの辺で・・

香港の関係か、たまたま地デジテレビのほうで無料放送があり日曜日のレースの録画ができて後でレースをみましたが阪神JFはかすりもしませんでした。何と掲示板に載った馬が印の中に1頭しかいないという完璧に近い不発でした。

今週はまずは現段階での出走馬の中から注意が必要と思う馬の候補を選別してみました。全部の馬が来ることはほぼ考えられないのでその日その日で絞り込んで一部は狙ってみたいと思いました。
あとレースビデオで一部のレースだけじっくり見て次走以降面白そうな馬もピックアップしました。ただあまりインパクトのある馬は見たレースに関してはいませんでした。

◆今週の一部のレースでの次走以降注目馬
ここがメイチやレース後に休養に入らなければ次走以降狙ってみたい候補です。
・中山7R
ブレイブウォリアー
・中京7R
エレヴァルアスール
・阪神7R
スプレーモゲレイロ
・中山8R
エタニティーワルツ
・中京8R
カウントオンイット
エスペランサルル
スラッシュメタル
とこんな感じでした。


◆今週の注意したと思っている騎手
蛯名騎手  土曜中京遠征
四位騎手  土曜中山遠征
江田照騎手 土曜阪神遠征

◆今週の注意が必要と思っている馬の候補
★土曜日
・ターコイズS
追い切りでは根拠はありませんがリエノテソーロとミスパンテールが妙に気になりました。
カイザーバル
カワキタエンカ
デンコウアンジュ

・タンザナイトS
ナガラフラワー
コウエイタケル
フミノムーン
ライトフェアリー
ツーエムマイスター

・中京日経賞
メイケイダイハード
ボーンスキルフル

・ひいらぎ賞
シャドウセッション

・栄特別
エフティアテナ
ウォーターパルフェ
モザイク

・寒椿賞
オーヴァルエース

・中山12R
バリンジャー

・阪神12R
ユアスイスイ

・中山8R
クリップスプリンガ
ナスノカンザン
カガスター

・阪神8R
アルマトップエンド

・中京7R
ディサーニング

・中京3R
クリノケンリュウ
メイショウアテン
他メイショウ3頭出し

★日曜日
・朝日杯FS
馬場状態が心配です。強いのが1頭と対抗評価がいますが穴馬の複勝と強いのにワイドという組み合わせで少々だけ考えています。当初から考えていた注目穴馬候補は、
エメラルファイト
ディープダイバー
あたりです。
追い切りでは相当難しいと思いますがなぜかイッツクール、ソルトイブキ、ヒラソールが気になりました。この辺が来たら相手がどの馬でも相当な馬券になりそうですが・・・

・ディセンバーS
ナイトオブナイツ
アドマイヤリード

・三河S
マイネルエスパス

・南総S
ブロワ

妙見山特別
テイエムグッドマン

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在12月14日(日)AM3時13分くらいです。

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
土曜日の情勢を見ますと、阪神ダートは相当時計が早そうです。9Rでレコード、12Rも1分50秒そこそこでした。通常のレースとは違いペースも早くなりそうですし、JCDはかなりの時計になりそうです。

◆ジャパンカップダート
カジノドライブの直前の出走決定で興味は相当増しました。今国内のダート馬のトップレベルがほぼ全部出走です。距離短縮、関西馬の輸送が楽になること、早い時計、米国のハイペース競馬、そしてWJS開催と同時のためトップジョッキーの集結での騎乗技術の品評会的な部分など昨年までの物差しはほとんど通用しないかも知れません。このレースでの勝利はもしかしたらドバイWCに直結するかも知れません。いわばドバイの予選といってもいいのではないかと思っています。日本のトップがカジノや米国馬とどのような戦いをするか見物です。馬場が極端に乾かない限り、勝ちタイムは1分48秒〜49秒台と考えたいところです。

また先行馬がそろい、1コーナーまでのポジション争いが激化しそうです。これは皆承知しているので、逆に意外に落ち着く可能性もあります。ただ米国のジョッキーはそんなことおかまいなしにどんどんいくそうなので後ろから行くのは相当なハイペースにならない限りかなり不利になりそうです。

◎軸メイショウトウコン
◯カジノドライブ
▲サクセスブロッケン
△ヴァーミリアン
△フリオーソ
△ボンネビルレコード
注アドマイヤフジ

メイショウは今回二頭出しです。先行のバトラー共々内枠に入り経済コースを回れば前走の僅差をスピード馬場がカバーしてくれて連対できると考えました。カジノは元からドバイを考えてのローテーションと思っています。直前の出走劇は不明ですが勝負をかけてくるのは間違いないと思っています。サクセス、ヴァーミリアンは実力から穴狙いと言えど必ず押さえたいところです。あと地方の二頭は時計は大丈夫そうですが問題は直線の坂と阪神コースの特異な形態です。また追い切りの状態、早い馬場を考えアドマイヤフジに注意です。陣営は砂をかぶらなければ好走可能と考えているようです。天皇賞では決手で完全に沈みましたが、自在性や切れ味の必要がないダートでこの特殊なローテーションを選んでのではと考え警戒です。

◆ターコイズS
毎年悩まされるハンデ戦です。条件馬でも何でもチャンスがありそうです。特に1600なので内枠の軽量の先行馬が圧倒的に有利と考えます。
軸◎ウエディングフジコ
◯マイネカンナ
▲ハチマンダイボサツ
△ソーマジック
△ヤマニンエマイユ
△ハートオブクィーン
注ワルキューレ

◆ゴールデンホイップT
大穴でマッチメイトに注意です。前走は苦手の京都で今回は連闘、騎手も替わり開幕週の内枠の利を活かせれば。

◆阪神8R
いつも突っ込んで3着が精一杯のセトノヒットですが、今回は注意です。また3着かも知れませんが走りなれたコースに戻り単複で買いたいところです。

◆阪神7R
スリーラスカル、エバーアップワードに注意です。

◆阪神4R
カネトシタフガイ、カネトシコウショウの兼松氏の二頭に注意です。単複で。穴で流すとしたらワイドでレッドサーパス、ローズバンク、キンショーノボスあたりに。

◆中山1R
ツクバハピネとオンワードダンク、ゴーゴーヒロシに注目です。あと大穴でゴールドラプソディに注意です。複勝で十分。

人気ブログランキングへ

↑このページのトップヘ