ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
※大穴や超大穴狙い(複を少々)と記載している馬は継続的に狙っている馬でピンポイントではなかなか馬券に絡まないタイプの馬で、確率的にはかなり低いのを承知で個人的に狙っていますので、くれぐれもご注意ください。

G1シーズンたけなわですが、何故か忙しく日曜日もピンポイントで控えめに。
青葉賞など今までの重賞を見るかぎりスプリングS、ゆきやなぎ賞出走馬には注意が必要と感じました。
◆天皇賞・春
展望と大きく見解は変わっていませんが、追い切りなどの動きを見るとトーセンバジルという馬が意外に調子もよさそうだし、長距離のレースでは凡走も少なく、侮れないことに気付きました。ただ普通に考えれば固い決着の可能性が高くヤマカツ、シホウは個人的な趣味での大穴狙いなのでご承知置きください。本当はカレンミロティックと迷いましたがさすがに10歳馬であり、ここは逃げ宣言もありヤマカツに印をまわしました。
◎トーセンバジル
外枠が同かですが、島川氏の馬は春天2着2回で、今度こその可能性もあり、今回はメンバー的にも一発の可能性あり。
○アルバート
ローテーションから今年は特に警戒
▲シュヴァルグラン
ご存知の実力馬で上位候補
★クリンチャー
堅実なタイプで、前走の様子から上積みもありそうで上位は堅そう
△ヤマカツライデン
ローテーションと阪神大賞典の感じからここメイチの可能性あり
△レインボーライン
トライアルが強い勝ち方ですが権利取りでメイチの可能性もあり過信は禁物
△ガンコ
底を見せていないので余力に警戒
注シホウ
超大穴で複ほんの少々

◆谷川岳S
トウショウの2頭出しが上位に絡むと考えています。他ではトラスト、アポロ、タガノブルグあたりが上位候補と考えます。

◆端午S
メイショウの4頭出しが中心になりそうですが、どれも条件でムラがあり意外に難しい感じです。中ではメイショウラビエが一番安定しているのではと考えています。この馬からMオーパス本線で、あとはワイドで他のメイショウに。

◆新潟7R
このコースはなぜか走るスノードーナツに注意です。

◆京都5R
ウォルビスベイに注意です。

◆東京3R
穴でフチコマに注意です。複とクレバージェットとのワイドで。

◆東京2R
穴でユーロジャイズに注意です。相手本線はショウナンカルロとショウナンマボロシのショウナン勢ですが、人気のラスティユースとキルロードも押さえたいところです。

◆京都2R
ホクセツに注意です。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在4月29日(日)AM3時35分くらいです。