ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!

一部文脈がおかしい部分があり、予想内容の変化はありませんが、一部修正しました。(AM2時23分)
レース番号を2度にわたり記載を間違え、大変失礼しました。

京都記念のケントオーは直線向いた時に一瞬騎手のみならず馬券を買った私も夢を見ました。
ただ、手ごたえが・・・、というより、やはり相手が悪かったです。

通常は夜間発売を中止しても原則競馬が中止になることは少ないのですが、明日の小倉は中止の可能性は結構あるのでは?と考えています。低気圧による雪ではなく季節風と寒気によるものなので、コースがはずれるとか、気温が高いというケースは考えにくくそれなりに雪は降ると考えています。問題は時間帯と積もるかどうかです。

仮に開催されても強風と寒気、場合によっては雪の中で行われる可能性が強く、かなりの悪コンディションと考えます。小倉競馬場の立地から考えると西〜北西の強風が吹いた場合はスタートから正面直線は追い風、2角あたりから向う正面〜3角までが向い風気味で、4角からゴールまでが追い風になると考えます。
平均ペースでの前提ですが、1角近辺が登り坂があり、向う正面から下りがあるとすれば、捲りが利かなく、4角〜直線は前が止まらない可能性があります。つまり逃げずに先行して前に壁を作り4角あたりで一気に加速するという感じが風を効果的に使える乗り方ということかもしれません。また芝18やダ17など周回コースでは捲りや3角以降の追い上げが通常より難しくなる可能性があり、離して逃げると残る可能性も十分です。

要は短距離は逃げや外を周る追い上げは風圧でかなり不利があり、中長距離は離しての逃げや内目の先行に利があるのでは、と思います。

こんな色々考えていても、中止になる可能性も十分あるので、当日朝の状況を見るしかないかもしれません。

◆クイーンC
昨晩はキャロット3頭(しかも最内に2頭)、サンデー2頭で、どの馬もそれなりの実力馬であることからこの5頭と派手な勝ち方を見せたオハナの組み合わせで、と考えていました。(人気のマウレアは無視できませんが・・・)
私は実際に競馬関係の事情通ではないし、専門家でもないので明け3歳牝馬の多頭立てレースなど、他に検討材料がなく、安易に考えてしまいます。

ただ今回ある馬とレースを物差しにするという、地方競馬の予想屋のようなことができる対象があったので、それを手がかりにしてみたいと思います。

・対戦成績と実力は?
実力がどんどん変わる時期の牝馬で一概にはいえませんが、物差しはライレローズという馬です。
この馬新馬で今回人気のオハナとほぼ互角でした。今度はライレが勝ったレースで、今回全く人気のないマルターズルーメンという馬が3着で大きな差はありませんでした。

次にライレは重賞のフェアリーSに出走しました。トリッキーなコースですが基本的にあまり不利のない内目の枠でしたが7着と完敗でした。レースはど平均より若干遅めのペースでしたがこの馬の上がり3Fは34.9秒でした。

今回のレースに出ている馬でフェアリーSに出走していた馬を調べると、
・ライレローズ   7着、上がり34.9秒  24時現在単勝62倍
・レッドベルローズ 3着、上がり34.5秒  24時現在単勝13倍
・テトラドラクマ  6着 上がり35.2秒  24時現在単勝6倍
・ハトホル     4着 上がり34.4秒  24時現在単勝72倍

テトラは大外で当然不利はあったと思いますが、あくまでもクラシックなどのために賞金加算を狙いメイチで出走しているレースなので叩き台ではないと考えれば、単勝と成績がかなり食い違っていることに気が付きました。

またフェアリーS4着のハトホルはその前走で白菊賞で8着と完敗でしたが、このレースの勝ち馬はG1で2着のリリーノーブルでした。もちろん0.9秒差がつきましたが、このレースは平均より若干遅めのペースで位置取りの差が大きく、リリーとハトホルの上がりの差は0.3秒でした。

・騎手の動向
これも私は事情通ではないので勝手な推測の域を出ませんが、次に騎手の動向です。
内目の2番のキャロットの馬は福永騎手で勝ったのに、福永騎手が当日遠征してきているのに騎乗馬はレッドベルローズです。また北村宏騎手は新馬勝ちで出走のアトムアストレアに騎乗せずライレローズに騎乗です。前出で前走1番人気のテトラに騎乗の石橋脩騎手は前出のオハナに騎乗です。
※もちろん抽選落ちの馬もいるので、正確な情報は知る由もありませんが・・・。

以上の内容から、サンデーRの2頭出、G13着マウレアとこの馬と赤松賞でほぼ互角で今回内目1番に入ったキャロットのナラトゥリス、そして前述のフェアリーS出走馬で人気がないのに大きな差がなさそうなレッドベルローズと大穴になりますがハトホル、ライレローズを候補として考えたいと思います。

というわけで、
◎マウレア
○ハトホル
▲レッドベルローズ
★ナラトゥリス
△アルーシャ
△ソシアルクラブ
△ライレローズ

ということになりました。
買う馬券ははフリーMで。

◆門司S
逃げや先行の残り目でミキノグランプリ、アースコネクター、サンライズウィズに注意です。
買う馬券はフリーMで。

◆雲雀S
昨晩の展望のとおり人気どころはロワアブソリュー、レインボーフラッグ、マテンロウハピネス、シーズララバイに注意です。
買う馬券はフリーMで。

◆テレビ山梨杯
ブリガアルタに注意です。

◆春麗ジャンプS
プレジールシチーに注意です。

◆東京12R
ポップアップスターとディアコンチェルトのワイド1点で。

◆壇ノ浦特別
スズカディープに注意です。

◆巌流島特別
マカレア、トウカイクローネに注意です。

◆小倉12R
藤田菜七子騎手騎乗のコリーナに注意です。ここは風の関係もあり内目の枠の先行差し有利とみました。また減量のうえ、休み明けが走るタイプで、前走多くは二桁着順で掲示板の馬も不在のメンバーでもあり人気の有無はわかりませんが上位入線のチャンスと考えます。

◆東京6R
モリトユウブに注意です。

◆東京3R
アルジに注意です。

◆小倉8R
アグネスザルーツ、マイネルシュバリエ、クリデュクールに注意です。あと人気になりそうですが実力馬のデルマオギンは押さえたいところです。
買う馬券はフリーMで。

◆小倉6R
デューズワイルズ、フォースフィールド、トロピカルストームに注意です。
買う馬券はフリーMで。


※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在2月12日(月)AM1時39分くらいです。