競馬穴狙いの探求(中央競馬中心)

2019年現在競馬歴31年。穴狙いです。馬や騎手、興行としての競馬、オッズ、馬主、馬装具などひとつのファクターにこだわらないようにしています。ただ当サイトは2020年1月までで、以降は「競馬穴狙いの探求2」として https://keiba-ananerai02.blog.jp/ に移行しました。

タグ:ロードゴラッソ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
ジャパンCのみならず先週は全滅でした。
特に象徴的だったのはジャパンCと京阪杯でした。
ジャパンCは配当はそこそこ人気でしたが、実際は中穴の馬が来たと感じています、馬券を買った人たちがうまかったのでは?と思います。
私は内が有利といいながら外の馬に印を付け、金子氏の馬がこういうパターンで来たら、???という場面なのに、結構重い印にするなど完全にチグハグでした。修行のし直しです。

ただ3歳牝馬は内枠とはいえ、また馬に地力があったとはいえ、凱旋門賞同様斤量もかなり有利にはたらいたと感じました。

先日仕事関係で別件で面会した方が、広尾の一口馬主だったので「クレッシェンドラヴ、おめでとうございます」と言ったら、今度は有馬記念に出走できるか微妙でヤキモキしている状況、と言われていました。一線級より格下なのかもしれませんが、実際は中山の特に時計のかかる冬の馬場は展開とポジションしだいでは、掲示板、いや馬券に絡む可能性十分と思います。何とか出走できないと有馬の投票でも微力ですが協力しようと思っています。

◆浦和記念
ロードゴラッソに再度注目しています。前走はさっぱりでしたが結構実力はあると感じています。馬券に絡むのではないか?と思っています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在11月27日(水)23時58分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
昨晩は不在だったので夜中にレース映像を見ましたが、函館記念は残念でした。
個人的にはひそかにもしかしたら当るかも・・・、と期待していました。
結局9着までに印をつけた馬は注以外は全部入ったのに馬券は全くでした。
一番見誤ったのは、個人的にはまだメイチでないと考えていましたが、仮にそうであってもやはりステイフーリッシュは強いと思いました。(後で気付きましたが、加えてまた京都⇔函館の法則を忘れていました。京都新聞杯を強い競馬で勝っていました・・・)

ということでいずれにしても完敗でした。

今日は休日で用事も少し落ち着いたので、交流重賞のマーキュリーCを少々だけ買うつもりです。
ちなみに盛岡競馬場や岩手県競馬や地方競馬のことはくわしくないので(中央もくわしいわけではありませんが・・)、軽く、なんちゃって予想で。

基本は函館で大活躍の藤岡祐騎手の日程に注意と思いました。
土曜日なでは一貫して函館で、日曜日はスマハマ勝負で中京に、また来週は函館のようですが、月曜日に盛岡に寄り道で、このレースに騎乗です。

当日盛岡では全国のリーディングクラスのジョッキーカップがあり当該レースに騎乗しない川田、三浦、戸崎騎手と両方騎乗の超ハードスケジュールが続く武豊騎手も騎乗します。

話がそれましたが、藤岡祐騎手騎乗のロードゴラッソは賞金加算も必須ではないかと考えました。

以上のことから基本的にはロードゴラッソと地力のある武豊騎手騎乗のグリムの人気2頭でしょうがないのでは?と考えています。
馬券はロード→グリムの馬単、ロード・クリム2頭軸の3連複でコパノチャーリー、ノーブルサターン、ムゲンノカノウセイに3点、3連単でロード→グリム⇔テルペリオンの2点とワイドでムゲンからロード・グリムの計8点を仮に当ってもガミるかもしれませんが均等に買いたいと思います。

ちょっと買いすぎかな〜

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月15日(月)14時30分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

このページのトップヘ