競馬穴狙いの探求(中央競馬中心)

2019年現在競馬歴31年。穴狙いです。馬や騎手、興行としての競馬、オッズ、馬主、馬装具などひとつのファクターにこだわらないようにしています。ただ当サイトは2020年1月までで、以降は「競馬穴狙いの探求2」として https://keiba-ananerai02.blog.jp/ に移行しました。

タグ:ワグネリアン

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
土曜日は不発嵐でした。もしご覧になっている方は穴狙いのうえ、不発が多いのでご注意ください。

コックスプレートのリスグラシューは短い直線などきわめて厳しい条件で強さを発揮しました。また2着の馬はやはり内枠、軽量の利というところかな?と思いました。

日曜日は新潟が天気が悪い可能性があり馬場状態に注意と思います。東京もにわか雨の可能性があるそうですが、予測が難しく、仮に降ってもよほどの雨でないかぎり大きく馬場が悪化することはないと決め打ちしようと思っています。

ただ今年の秋の天皇賞は馬券よりも見るレースというイメージかもしれないと思っています。

・月曜日朝に掲載した天皇賞・秋の展望他の記事は下記です。
http://keiba-ananerai.blog.jp/archives/53336068.html
・木曜日夜中(金曜日)に掲載した秋天以外の展望の記事は下記です。
http://keiba-ananerai.blog.jp/archives/53336410.html
・土曜日朝に掲載した天皇賞・秋の展望の記事は下記です。
http://keiba-ananerai.blog.jp/archives/53336500.html

◆天皇賞・秋
今までの内容を総合的に考え、あとは一概にはいえませんが今日スワンSでモズアスコットが好走したことも踏まえて考えてみたいと思います。モズの前走は毎日王冠でした。かなりのメンバーのレースで特に直線では地力が問われたレースという印象でした。毎日王冠で順位や脚質にはこだわらず直線で「いい脚を使った」と感じる馬に注意と思いました。ちなみに現在までのオッズへの個人的な違和感はワグネリアン、ダノンプレミアムに若干感じました。(馬券種類・タイミングは記載しません。根拠はなくあくまでも個人的な印象で、もちろん結果も不明です。ちなみに今日のスワンSは不発でしたのでご注意ください)
◎ワグネリアン
この後の予定はわかりませんが、個人的な印象ではこの条件が一番合っているように感じます。前走ではアクシデントもあったらしいのですがレース振りからここはメイチと考えます。またあまり直接レースと関係はありませんが、北海道地震で母親が亡くなったこともあり、さらに今夏に名馬といわれた、父と祖父が亡くなったことなどもあり、陣営は今年の天皇賞では結果を出したいはずと思います。ただ外枠がどうかと思います。使い出しが札幌記念だったのも注目の理由のひとつです。
○アーモンドアイ
これだけ勝っているのに桜花賞以降は決して他の騎手に譲らず、追い切りも遠征をいとわないなど、ルメール騎手の執念を感じます。枠順もよく大きなアクシデントさえなければまず上位に入るのでは?と思います。
▲ダノンプレミアム
展望でもふれましたが今週川田騎手はこの条件のレースにはすべて騎乗です(ダノックスの馬でも騎乗あり)。特に秋こそはG1を勝ちたいのでは?と思っています。左回り、東京、他場も含めれば2000の重賞も複数勝っていて、しかもマイルCSには同じ馬主の馬が出走予定と、ここで勝負しなければ。いつ、どこで?という状況と思います。
★サートゥルナーリア
春より強くなって安定して本格化した可能性十分と思います。スミヨン騎手は久しぶりに日本に勝ちに来たはずで、騎乗馬に不足はないと思います。ミスやアクシデントがなければ3歳で斤量も軽くまず上位の可能性が高いと思います。
△ランフォザローゼス
外枠ですが藤沢和厩舎2頭出しではこちらが若くて斤量も軽く、騎手もデムーロ騎手と一発ある可能性十分と思います。前述の毎日王冠で直線の脚色も目立っていました。もとから春は陣営のコメントで「秋以降に強くなる・・」という記憶があります。
青葉賞での最後のゴール前の他の馬と一味違う脚色が忘れられません。(一瞬だけ本気で走っていたと感じました)
△アエロリット
今週からBコースで今日も先行馬が渋太く、しかも比較的内枠に入り、距離が大丈夫なら止まらない可能性もあると思います。
△ユーキャンスマイル
前出◎のワグネリアンと同じ馬主、厩舎でマカヒキも含めると3頭同様で注意と思います。特にこの馬、新潟記念で長距離でなくても強さを見せました。左回りは特に注意と思います。
注スワーヴリチャード
内枠でもあり実績と地力では馬券に絡む可能性十分ですが、休み明けなのと、なぜか大阪杯や宝塚などで好走するなど、海外レースで勝負をかける馬と似たローテーションに感じます。新天皇陛下と横山典騎手が誕生日が同じと話題になっているようですが、事前にこのような材料で勝った場合、「どうなの?」と思ってしまいそうです。ただキタサンの連続内枠のケースもあり、「何でもあり」かも知れませんが・・・。勝たなくても馬券に絡む可能性はかなりあるとは思います。昨年も国内の大レースでは致命的な出遅れなど、なぜか勝ちが逃げていくのが今までの印象です。今年こそは・・?

◆カシオペアS
展望に記載したアメリカズカップ、キョウヘイ、マイネルフラップに加え、シャイニービームとマサハヤドリームにも注意と思いました。

◆ルミエールAD
当初穴ではトウショウビストを狙おうと思っていましたが、同じトウショウのトウショウドラフタが特に馬場が悪化したときは注意と思います。斤量や賞金加算の問題もあり人気のないこちらを狙おうと思います。特に今日のスワンSでもキングハートやタイムトリップと信越S出走の馬が馬券には絡みませんでしたが思わぬ好走をみせています。相手では人気系で展望に記載したカッパツハッチと今回も軽量で出走できるクールティアラと追い切りでキビキビした動きで個人的に印象に残ったレジーナフォルテに注意と思います。

◆御陵特別
アッシェンブッテルに注目で相手でメイショウの3頭に注意と思います。

◆壬生特別
ショウナンマッシブに引き続き注目しています。

◆西湖特別
人気薄で地力的にかなり難しいかもしれませんがマイネルストラトスに注目しています。

◆精進湖特別
アトミックフォースに注意と思います。

◆新潟9R
ノストラダムス、ベガーズ、ショウナンバビアナに注意と思います。

◆京都7R
シャイニーロックに注目しています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在10月27日(日)AM0時50分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
土曜はやはり不発で状況は承知しているので今日もピンポイントで。
状況的に考えるともしご覧になったらいつも書いていますが、反面教師にしたほうがいいかもしれません。

◆札幌記念
札幌は意外に馬場も回復してさらに先行馬にも注意と考えています。
◎ワグネリアン
何度も書いているとおり、先日書いた下記の内容のために、ワグネリアンを静かに応援したいと思っています。
通常このようなスポーツ競技を離れた見解はしませんし、私のような穴党にとっては現役時代ディープやキンカメは穴馬の入り込む余地のないほど強かったのですが、日本の競馬界を大きく前進させた功績はあまりにも大きいと考えています。
・8月5日掲載記事
http://keiba-ananerai.blog.jp/archives/53327993.html

・8月11日掲載記事
http://keiba-ananerai.blog.jp/archives/53328531.html

○ペルシアンナイト
▲サングレーザー
まともに考えると目標は先であってもともに昨年のG12着から秋で1年でその後は泣かず飛ばずの2頭で、調教や騎手の動向などからもここは勝負と考えます。
★ステイフーリッシュ
穴予想家の多くが指名しているのでご承知と思いますが、ここはサマーシリーズの有資格馬ということで勝てばほぼ手中に入るこのレースは当然勝ちに行くと考えています。
△フィエールマン
一応凱旋門賞出走もここでの好走が前提らしいので馬券に絡む確率は高いと考えます。
△クロコスミア
△エイシンティンクル
近走のレースの様子で
注ロードヴァンドール
親子の乗り替わりに若干違和感を感じていること、またこちらも現実的ではありませんがサマーシリーズ有資格馬であることも考えると脚質から軽視は禁物と思います。

◆北九州記念
小倉は直線後半が外差しが決まりそうで、内の馬は器用さと立ち回り次第と考えています。
◎ミラアイトーン
○アンヴァル
◎○は目標は秋の大きなところの可能性が高いと思いますが、賞金は加算したい条件
▲キングハート
小倉入厩、また地力的になぜここまで人気がないのか不思議です。馬主、厩舎の複数絡みもあり注意。
★クインズサリナ
△ラインスピリット
内枠ですが、もしいいポジションで競馬が出来れば
△アレスバローズ
サマーシリーズ的には勝ちに行くはず

◆NST賞
ストロベリームーン、スズカコーズウェイ、サイタスリーレッドなど先行馬中心に考えています。

◆天草特別
グレースゼット中心で相手は永井氏の2頭、スズカスマート、ブリーズスズカあたりと考えています。

◆クローバー賞
道営・田中淳厩舎の2頭に注意と思います。強い馬ははっきりしているので相手絞って連馬券で。

◆小樽特別
今日一番穴党がそそるレースと思います。ニシノコデマリ、ショウナンバニラあたりを中心に、軽量のアドレ、ブラックダンサー、また大塚氏(クロコスミアの馬主)の2頭、ヴィーナスフローラとブラウンローズに注意と思います。

※今日は一部レースでオッズに個人的に違和感を感じた馬も含めて馬券を考えています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在8月18日(日)AM11時25分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ


ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
お盆を直撃した台風と、それにともなう交通の障害、恒例の地方交流重賞の過密スケジュール、フェーン現象による新潟の超高温など、例年にも増してハードな条件がならんだ盛夏になりました。

当事者の馬はもちろん、騎手をはじめ厩舎関係者など日程を無事にこなすのも容易ではないケースもあるかもしれないと感じています。

おまけに札幌は温帯低気圧に変わったとはいえ、土曜日は北海道は荒天になりそうだということで即PATの夜間発売も中止になっています。開催は大丈夫かもしれませんが、交通手段が大きく当初と計算がくるった可能性もあり、そういう部分も含めての夜間発売中止かもしれません。

ということで、今週は単に道悪適性などとは別に夏負けや調整がスムーズでない場合など思わぬ結果が出る可能性もありますが、そうなった場合は何が起こっても不思議がない状況の可能性もあるので、やはりホドホドを継続しようと思っています。

土曜日は一部レースのみ買おうと思っています。今のところ下記の人気薄を買うつもりです。
◆札幌日刊スポーツ杯
馬場が大きく悪化していなければイチダイ
◆戸畑特別
タマモメイトウ、フナウタ
◆新発田城特別
カレン、ヴァイスジーニー、チビラーサン
◆札幌9R
キララアモーレ

◆日曜日重賞展望
★札幌記念
先週の関屋記念週から何度か触れている見解というか、個人的な気持ちも含めた予測は変わっていません。
内容は下記のとおりです。要はワグネリアンに関しての記載です。
・8月5日掲載記事
http://keiba-ananerai.blog.jp/archives/53327993.html

・8月11日掲載記事
http://keiba-ananerai.blog.jp/archives/53328531.html

他追い切りや騎手の動向など様々な部分で検討しましたが、下記の馬を穴で検討しています。
まず函館記念で負けて強し的な姿を一瞬披露したステイフーリッシュ、クイーンSなど近走の様子でエイシンティンクル、騎手の騎乗動向などでサクラアンプルールあたりです。
また人気系では川田騎手、デムーロ騎手のスケジュールなどからブラストワンピース、ペルシアンナイトは特に注意と思っています。

★北九州記念
通常のローテーションや地力、適性などの他に追い切りの動きなども含めて考えて、アンヴァル、ミラアイトーン、アレスバローズは有力と思います。穴ではシャドウノエル、カラクレナイの他にキングハートとラインスピリットに注意と思っています。

とりあえず現段階では以上ですが、また何かあったら掲載するかもしれません。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在8月17日(土)AM1時08分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

このページのトップヘ