競馬穴狙いの探求(中央競馬中心)

2019年現在競馬歴31年。穴狙いです。馬や騎手、興行としての競馬、オッズ、馬主、馬装具などひとつのファクターにこだわらないようにしています。ただ当サイトは2020年1月までで、以降は「競馬穴狙いの探求2」として https://keiba-ananerai02.blog.jp/ に移行しました。

タグ:ヴィクトリアマイル

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
今日も私的な事情のため超簡単に。
土曜日はまったく不発、こうなったら個人的な好みで馬券を少々だけ買いますので、あまり参考にはならないと思います。

◆ヴィクトリアマイル
先日の展望に沿って考えますが、牝馬は格ではないといいますが、今まで一線級と互角に渡り合っていた馬、および自分の好みの馬や今回勝負気配を感じた馬に絞りたいと思います。
◎プリモシーン
福永騎手が追い切りで遠征。この条件は走る可能性大とみました。
穴○サトノワルキューレ
実際に出走可能かは別にして凱旋門賞登録など里見氏、角居厩舎ともに勝負と考えます。東京実績、前走の様子などから。
穴▲クロコスミア
G1で強いメンバーと互角、人気がなくマークも楽そうで。
★アエロリット
毎日王冠で休み明けとはいえ最強クラスのメンバーを完封。狙いは安田記念の可能性もありますが、横山典騎手は今日はこのレース1本勝負。
△ラーキーライラック
春先のG2以下では一番メンバーがそろったクラスの中山記念で上位に。相手は叩き台とはいえG1好走馬もいたことや、ローテーションも好感。
△ミッキーチャーム
△フロンテアクイーン
三浦騎手悲願の中央G1を。

◆栗東S
人気ではヌーディーカラーに注目です。穴ではブラゾンドゥリス、ローズプリンスダムに注意と思います。あと大穴ですが若干時計がかかるようだとラブバレットもこの条件は警戒と思います。

◆赤倉特別
休み明けで距離もたりなく、しかも過去の好走は殆どが周回コースで、狙いは次走以降の可能性も十分ですが、地力でイチダイを少々だけ狙います。

◆プリンシパルS
先週中止のレースに出走予定だった個人的注目馬のミライヘノツバサとシアワセデスが土曜日に1週ずらして出走しましたが、やはり調整が難しいのか、最初から叩き台だったのかどちらも凡走しました。同様にこのレースも先週準備していた馬が大半で、仮に勝っても現実的にダービー出走にこぎつけるかすら、疑問に感じます。ということで先週出馬表にいなくて新たに出走を決めたスカーフェイスとジャスパージャックを単複のみでピンポイントで狙います。

◆京都12R
フナウタに再度注目で相手はタイセイの2頭。

◆三条特別
新潟は相性がよく前走の様子からカレンに再度注目です。

◆新潟9R
前走の様子から人気ですが個人的注目馬のサイドストリートに注意と思います。

◆新潟4R障害未勝利戦
前走の様子から比較的人気ですが個人的注目馬のシュンクルーズに注意と思います。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在5月12日(日)AM5時30分くらいです。

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
私的な事情で時間がなく、超間単にします。
現段階では原則は昨日の展望と大差はありません。
◆京王杯SC
◎サトノアレス、○ロジクライ、▲タイムトリップ、★ロードクエスト

◆都大路S
メトロポリタンSからスライドのミライヘノツバサ

◆新潟11R中ノ岳特別
メイショウササユリ

◆ヴィクトリアマイル
現段階の注目はプリモシーン、サトノワルキューレ、クロコスミア、ノームコア、アマルフィコースト、ミッキーチャーム
当日は若干変更するかもしれません。
アエロリットを忘れていました。失礼しました。(5月11日AM11時30分追加修正)

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在5月11日(土)AM11時15分くらいです。

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
残念ながらかしわ記念で話題にした超ハードスケジュールの和田騎手と南関関連騎手の坂井騎手は不発でした。
坂井騎手は当日5つのレースに騎乗しましたが、すべて馬券に絡めませんでした。
かしわ記念で同じ逃げで有力だった武豊騎手は同型が多いというのもあるのでしょうか、特にまだ「あんちゃん」の坂井騎手は一目散に行くだろうと、考えたのか上手に騎乗したと感じました。

また今週のGチャンネルの追い切りを見ていたら、まったく違う話ですが出走予定のエントシャイデンの追い切りのときに一緒に併せた来週のオークス出走予定のラヴズオンリーユーの走りのほうが妙に印象に残ってしまいました。これは追い切りを見た方の多くが同様に感じたのでは?と思います。来週、この馬は当然穴人気になる可能性も出てきましたが、能力はかなり高く、調子もいい可能性が高く、オークスに限らず眼を離せない1頭と感じました。

今週の展望、出走馬確定、枠順未確定段階での個人的見解です。
※プリンシパルS再走レースは枠順による有利不利が大きいと考えているので現段階ではノーコメントですが、調整の問題や枠順、馬場状態などの問題を除けば先週と同様の見解で考えています。
◆ヴィクトリアマイル
・プリモシーンとソウルスターリング(特にプリモに注意?)
今週当該レースの追い切りで武豊騎手と福永騎手が美浦で追い切りに騎乗しました。武騎手は先週土日東京で騎乗の後、6日も船橋でかしわ記念に騎乗、京王杯は関西馬ですが1週前追い切り対象のオークスは今回と同じ藤沢和厩舎のシェーングランツに騎乗ということでまだわかりますが、福永騎手は先週は土曜日は京都、日曜日は東京のG1などの騎乗でしたが、かしわ記念はスルー、今週は重賞は京王杯は関西馬、来週のオークスも関西馬と大きなレースでの騎乗で関東馬に乗るのは今回のプリモシーンだけです。単なる騎手のスケジュールや動向だけでしかもこの眼のつけどころはここのところ不発続きですが、ここは注意が必要と思います。また同時に今週福永騎手が騎乗する他の関東馬も何頭かいるので、これらも合わせて注目と思います。福永騎手ほどのレベルでわざわざ関東まで遠征するのは、結果はともかく何らかの目的があると感じています。

・クロコスミアとレッツゴードンキ(特にクロコスミア)
どちらも岩田騎手のお手馬ですが、今回は岩田騎手はレッツゴーに騎乗です。これも注意と思いますが、G1で2着2回、東京の府中牝馬Sで勝利など条件はそろっているクロコスミアにも注意と思います。ただこの馬は若干時計がかかるほうがよさそうな感じで、今の府中のスピード勝負に対応できるかが、鍵と思っています。また岩田騎手がこの馬に騎乗しないで、他の有力馬のお手馬に騎乗したときは意外ですが、ことごとくその騎乗馬よりクロコスミアのほうが先着しています。騎手の動向は重要と思いますが、この結果をみればそこまで岩田騎手の騎乗馬の選択が勝負度合いとリンクしているかは疑問な点もあるかもしれないと思っています。クロコスミアは昨年までとは違い、今回のレース前に2回叩いて凡走していますが、いずれも太め残りでこのレースが勝負の可能性はかなり高いと思っています。

・サトノワルキューレとミエノサクシード
サトノはコース適性は高そうですが、マイルがどうなのか?という問題があります。しかし凱旋門賞に登録していたり、前走も同じマイルを叩いての参戦です。しかも前走は幾分太め残りのようでした。今回は人気もなさそうなのと、しばらくは安田記念以外は敵鞍もなさそうで特に今回は注意と思います。ミエノは地味ですが今回は穴指名も多そうで、逆にそういうパターンは?と思って、はずそうと思っていましたが、追い切り映像をみたら、素人目ですがひじょうに調子がよさそうに感じました。こちらは両方とも注意と思っています。

他三浦騎手が中央初G1奪取を目指すフロンテアクイーン、また人気になりそうですが横山典騎手が当日騎乗数を絞って、今度こそ、という感じのアエロリットに注意と思っています。

他ではルメール騎手騎乗停止で幾分割引ですがノームコア、アーモンドアイがいないときに悲願のG1を狙うミッキーチャームあたりまで狙ってみようと思っています。
あとまったく根拠はありませんがアマルフィコーストがなぜか気になっています。

◆京王杯SC
ここは藤沢和厩舎の3頭が中心になりそうですが、特に個人的には賞金加算も含めサトノアレスに注意と思っています。他ではこれもここは上位を狙いたいロジクライ、あとは多分大穴になりそうですがタイムトリップに注目しています。また嵌ればという条件付で、人気もそこそこになりそうですがロードクエストとスマートオーディンにも注意と思っています。

◆土曜日新潟11R中ノ岳特別
今週もハンデ戦に軽量で騎乗の菱田騎手騎乗のメイショウササユリに注意と思っています。

◆日曜日新潟9R
先日注目と記載したサウンドストリートが出走です。個人的な経験則で今回は狙ってみたいと思っています。

◆日曜日新潟4R障害未勝利戦
先日注目と記載したシュンクルーズが出走です。個人的な経験則で今回は狙ってみたいと思っています。

◆4月29日京都2R出走馬の動向
先日今後注目と記載したレースで今週土曜日京都1Rライワルツと土曜日京都5Rにデルマグランバレが出走です。未勝利で不安定な面々で、特にライワルツは人気にもなりそうなので大枚勝負はしないつもりですが、注目しています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在5月10日(日)AM3時15分くらいです。

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
※大穴や超大穴狙い(複を少々)と記載している馬は継続的に狙っている馬でピンポイントではなかなか馬券に絡まないタイプの馬で、確率的にはかなり低いのを承知で個人的に狙っていますので、くれぐれもご注意ください。

土曜日は遅れた上に全くでした。
先週のNHKマイルC勝ち馬のケイアイは距離が延びても大丈夫という感じがしました。イスラボニータ的な地力のありそうなタイプで柔軟に条件や相手に対応できそうな印象です。この先楽しみな馬と思います。

◆ヴィクトリアマイル
展望で書いた馬が中心と思いますが、雨の降り出しが早そうで道悪になる可能性もありそうです。強風は今のところ心配は少なそうですが、今の時期は外のあまり馬が通らない部分は荒れていないのですが、芝が踏み固められていないので意外に伸びないという印象があります。土曜日も多少ペースが速くても外からの追い込みが思ったよりも決まらない印象です。人気差ほどは実際のレースでは差がつかないのでは?と思っています。

◎ソウルスターリング
極悪馬場の秋天で意外に上位に残ったように、桜花賞の凡走で道悪はまったくという印象でしたが、実力的に劣っているとは感じませんでした。かえって瞬間の脚のある馬に足元をすくわれる条件ではないので好調であれば勝ち負けになるのでは、と思います。昨秋からの不調が若干気になりますが・・。

○カワキタエンカ
とにかく渋太いという印象です。道悪は明らかに有利になりそうです。スタートが決まれば先行残りで上位の可能性がかなりあると考えます。

▲ラビットラン
好走しているパターンは左右問わず16〜18の直線が長いコースで、多少力がいる馬場、という印象です。道悪の秋華賞でもある程度は対応できていたので他の馬の切れ味がそがれる分だけ注意です。

★リスグラシュー
今回の条件は距離、コース、馬場状態、などすべてこの馬にはベストの条件です。ただ勝ち味に遅いのが気になります。

△レーヌミノル
走法から道悪はあまり苦にしない感じで、抜け出しが速い馬なのでこの条件はかなり有利になりそうです。

△エテルナミノル
時計がかかると浮上しそうです。全く人気はありませんが、なぜここまで人気がないのか逆に不思議です。注意です。

△アドマイヤリード
まともに考えれば上位の可能性が高いと思いますが、他の馬の激走に期待で押さえはしますが、軸にはしない予定です。

馬券は?
印どおりには買わず下記のように買うつもりです。
・まずソウルが好走するパターンで、→カワキタ→ラビットあたりを相手に。
・レーヌの早仕掛けが決まるパターンで、印はまわしませんでしたが、この条件で相性がよく近走調子がよさそうなレッドとジューヌに少々。
・これが一番まともですがリスグラシューからミノル2頭(レーヌ、エテルナ)、ラビット、カワキタに馬連、ワイド。

◆栗東S
プレスティージオに注目です。相手ではブラゾンドゥリス、タガノエスプレッソあたりに、ワイドで。あと超大穴で展開があまればですがトラキチシャチョウをも一回狙います。(単複少々)


土曜日に気が付いたことはフリーMに。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在5月13日(日)AM1時50分くらいです。

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
そろそろ5月、クラス替えの季節も近くクラス移動のある4歳馬に注意です。
降級すると1000万、500万になる馬は夏場は番組も多く、夏は休む馬もいずれもメイチの勝負をかけてきそうです。またオープン馬は逆に降級すると夏場は番組が少ない準オープンで、このパーターンも賞金加算してサマーシリーズなど夏のローカル重賞の出走権を確定したいところです。
そうでないと降級して、秋まで準オープンをウロウロして秋の重賞レースの出走権を得るために本番前にメイチの勝負をかけないといけなくなります。
それから東京や京都はコースが変わるので内枠や先行馬にも注意です。ただ差しも決まっているようで大きな有利不利はないと考えますが、内枠で出遅れなければポジション取り争いではやはり有利になりそうです。
今日はレースを絞ります。
◆東京5R
以前から注目、前走で上がりの脚が際立ったアポロテイストを狙います。この馬の単複(300、700)

◆立夏S
モエレジュンキン、スティールパス、フィールドシャイン、トシギャングスター、トーホウプリンセスの三連複ボックス。
計1000円。

◆葵S
ファインチョイス、ハクサンムーン、ニシノスタイル、マイネルアダマスの馬連ボックス。
計600円。

◆赤倉特別
人気ですがトーセンぺトリュスが中心で、この馬から馬連でクラレットジャグ、シルクドルフィン、サウンドバスターに各200円。
計600円。

◆栗東S
太宰騎手の動向に注意です。お手馬のナムラタイタンで騎乗ですが、G1のフミノイマージンもお手馬です。これはG1の予想でも重視しますがフミノで特に大きな騎乗ミスはなく事情はわかりませんが少なくともこの馬は58.5キロですが勝負とみました。
また体重53キロの石橋守騎手が52キロで騎乗のエアティアーモ、先行型でもありここは注意です。
ほかでは斤量的にもトウショウカズンが有力と考えます。
馬券は馬連でトウショウからナムラを300円、ケイアイテンジン・タイセイレジェンドに各200円。
エアの複勝を200円とトウショウ・エアのワイド。
計1000円。

◆ヴィクトリアマイル
昨年3着のレディアルバローザは相性のいい福永騎手(8回騎乗で3勝2着1回3着3回ほか4着、6着一回ずつ)が騎乗、しかも先行馬でBコースに変わり内枠と条件がそろいました。穴で狙います。
実力ではマルセリーナ、アパパネ、そして雪辱に燃え土曜日から東京に入り同期の太宰騎手から鞭を預かる池添騎手が騎乗のフミノイマージン、まだ底を見せていないオールザットジャズあたりが上位と考えます。
★馬券
上記5頭の馬連、三連複ボックス。
計2000円。

◆WIN5
・葵S
ファインチョイス、ニシノスタイル
・立夏S
スティールパス、トシギャングスター
・赤倉特別
トーセンぺトリュス
・栗東S
トウショウカズン
・ヴィクトリアマイル
レディアルバローザ、フミノイマージン
計800円。

以上合計7000円。

◆2012年の成績
★5/13の購入金額・・7000円
★5/13までの購入金額・・156600円
★5/6の購入金額・・7700円
★5/6の的中金額・・2020円
★5/6までの購入金額・・149600円
★5/6までの的中金額・・84470円
★5/6までの回収率・・56%

競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
先週の検証やオークスの展望コメントは個人ブログ穴狙い千ちゃんの旅行記PART2
に掲載しまたのでそちらをご覧ください。

◆2011年の成績
★5/15の購入金額・・4800円
★5/15の的中金額・・0円
★5/15までの購入金額・・329400円
★5/15までの回収金額・・308960円
★5/15までの回収率・・93%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
時間が早いですが、不調でもあるので日曜日の予想を書いてしまいます。
WIN5、ころがし、三連単は別の個人ブログで「藁しべ長者になれるか」という表題で挑戦していきます。
土曜日の深夜(日曜日の明け方までに)更新しますのでよろしければ下のリンクをご覧下さい。
穴狙い千ちゃんの旅行記PART2

京王杯も含め、土曜日は全くでした。
日曜日の予想も先日書いたように簡単に載せますが、あまり参考にしないほうがいいかもしれません。
京都では10、11Rで安藤勝己騎手がマルカの馬に連続騎乗(この2レースのみの騎乗)でここは注意です。
また展望で注目した、ブロードストリートは藤田騎手が病気で乗り替わりになるとのことで、かなり割引かな、と思っています。
◆ヴィクトリアマイル
コメントで述べた馬をそのまま絞り込み、順位を多少変えます。
◎穴軸オウケンサクラ
○アパパネ
▲ワイルドラズベリー
△ブエナビスタ
★馬券
・馬連を印(ブエナーアパパネ以外)でボックスで5点。
・◎○2頭軸三連複で印に2点。
・オウケン、ワイルドのそれぞれの単複(200.500)
計2100円。

◆栗東S
マルカベンチャーから馬連でワールドワイド、ナムラタイタン、スーニ、ダイワディライト、トウショウカズンに。ワイドでタマモホットプレイに。
タマモホットプレイの単複(100.300)。
計1000円。

◆テレ玉杯
柴田善騎手が52キロ(減量が必要)で騎乗のギンザクィーンビーの単複(200.500)。

◆朱雀S
マルカベストの単勝500円とこの馬から馬連でエアラフォン、シゲルモトナリ、オオトリオオジャ、イセノスバル、マイネルプライゼンに。
計1000円。

以上合計4800円。

◆2011年の成績
★5/15の購入金額・・4800円
★5/15までの購入金額・・329400円
★5/14の購入金額・・4600円
★5/14の的中金額・・0円
★5/14までの購入金額・・324600円
★5/14までの回収金額・・308960円
★5/14までの回収率・・95%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
◆京王杯スプリングC
ローテーションのきつい馬は本来狙いづらいところですが、本番の安田記念をひかえて使ってくるということは逆にこのレースにかけているとも考えられ注意です。
前哨戦的なレースが3戦目になるショウワモダンは今回主戦の後藤騎手にもどります。しかも3戦連続の59キロです。
これは本番での58キロをひかえ斤量の付加をかけているので、本番勝負とも思えますが、これを3戦繰り返していることや、だんだん順位が上がってきていること、秋に惨敗続きで7歳という馬齢なのにJRAハンデキャッパーはダービー卿CTで59キロというハンデ評価をするなど評価も高いままです。
ここは人気はありませんがかなり注目と考えます。

あとシルポートも春はすでに3戦目です。これは陣営がタフな馬で使い続けているほうが成績がいいということらしいですが、東京コースを走ること、実績のない58キロでどうかなどさまざまな意味での出走の可能性も考えられます。
このように考えると脚ならし的な出走とも考えられますが、小牧太騎手は明日のG1に乗らないのに、わざわざ上京のうえ、土曜日は騎乗数も少なくこの馬のための東上ともいえます。
常識的にはいらないパターンですが、今回はこの馬も注意です。また58キロで実績がないとはいえ東京新聞杯ではかなりペースで逃げたのに見せ場たっぷりの粘りでした。

あとはジョーカプチーノ、サンカルロの人気勢に注意です。
馬券は4頭の馬連200円ずつ、三連複ボックスで計1600円。

◆上賀茂S
オープンではありませんが、金子真人氏3頭出しで注意です。
ソラメンテウナベス、ミダースタッチのそれぞれの単複(200,500)とキラウエアの単複(300,700)。
エイシンダッシュから前述3頭に馬連、ワイド。
計3000円。

◆ヴィクトリアマイルコメント
・追い切りのビデオを見て感じたのですが、ワイルドラズベリーがなぜか良く見えました。何度も言っていますが私は相馬眼はありませんので特に大きな根拠はありません。
・ブロードストリートの藤原英厩舎は今週はこの1頭だけの出走です。ほかにはもう1頭出馬投票したようですが抽選で除外されたようです。
いずれにしてもトップ厩舎で3場開催のトップシーズンでただ1頭の出走は珍しく注目です。さらに鞍上の藤田騎手も日曜日はヒルノダムールの時と同様、このレースのみではありませんが騎乗数を絞っていてここは成績からいっても相当な勝負気配を感じます。
ブエナビスタの今の実力は3歳時とはちがうと思いますが、当時はほとんど差の無いレースができていたので子人気にかかわらずここは馬券を買いたいところです。
・オウケンサクラは天皇賞のときの力を出せば、今回内目の枠、Bコース替わり、先行力を考えるとかなり注意だと考えます。
・スプリングサンダーの四位騎手は日曜日はほぼこのレースのために東上する感じで注意です。とくにこの馬は今年はレベルいまいち?の阪神牝馬Sの中ではゴール前でほかの馬とは違う脚を使っているので距離、コース替わりで豹変の可能性もあると考えます。
以上のことからブエナビスタ、アパパネのほかに注目はワイルドラズベリー、ブロードストリート、オウケンサクラ、スプリングサンダーあたりでと考えています。

◆ほかのWIN5候補
現段階の注目です。
★栗東S
人気系はマルカベンチャー・ナムラタイタン、あと穴系はシルクフォーチュン大穴でタマモホットプレイあたり

★邁進特別
ヤマニンプロローグ、ヤマニングルノイユ、シンボリマルセイユ

★是政特別
ジンデンバルト

★朱雀S
マルカベスト


◆2011年の成績
★5/14の購入金額・・4600円
★5/14までの購入金額・・324600円
★5/8までの購入金額・・320000円
★5/8までの回収金額・・308960円
★5/8までの回収率・・96%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
先週の競馬の検証・反省・次走注目馬 に参加中!
先週はタマモクリエイトのおかげで収支は大丈夫でしたが、G1ところがしはほぼ全滅でした。
またも週初の展望や、予想前のコメント(タマモは土曜日の朝のコメントでした)はかなり的確だったのに、
本番では切り捨ててしまいました。相変わらずです。
しばらくほかの用事が多忙で、重賞・オープンとWIN5対象レースに馬券を絞り込みたいと思います。
展望や予想も簡単に。

◆NHKマイル
よく見ると昨年の分も含め、JRAハンデキャッパーの算出したプレレーティングがかなり的確でした。
低い数値の馬はやはりだめでした。京都新聞杯で凡走したレッドデイヴィスは故障でした。毎日杯2着のコティリオンはやはり好走しました。
勝ったグランプリボスもスプリングS上位組で、このレースはハイレベルだと考えます。
皐月賞組は1頭だけきびしい競馬をしたエイシンオスマンは4着に粘り、ほかはダメでした。
今は大レースで好走する条件の一つとして、直前に出来る限り高いレベルの相手と、きびしいレースを経験させることが重視されるようになっていると感じます。
桜花賞、皐月賞に続き、天皇賞のヒルノダムール、今回もしかりということです。

◆ヴィクトリアマイル展望
ポイントはブエナビスタです。アパパネはローテーションはここに照準ですが抜けた力ではないと考えます。
ただオークスやエリザベス女王杯で見せた勝負根性は本物でこの部分は抜けていると感じます。
鼻面の争いには絶対負けないタイプとみました。
今回もここが勝負と見ているので、上位の確率は一番高いと考えます。
またアニメイトバイオ、オウケンサクラ、ブロードストリートあたりまではほぼ同レベル、あとショウリュウムーン、左回りマイルは豹変しそうなアプリコットフィズ、嵌ればワイルドラズベリー、レディアルバローザ、そして一昨年2着のブラボーデイジーあたりまでほぼ横一線のように思います。

現状では休み明けの馬をはずして、アパパネ一頭軸の三連複でブエナ絡みは厚めにして、ブロード、オウケン、ブラボー、アプリコットあたりの5頭流しという感じで考えています。

◆京王杯スプリングC展望
穴狙いとしてはあまり面白くありませんが、エーシンフォワード、サンカルロ、ジョーカプチーノあたりが中心で、穴ではショウナンアルバ、ショウワモダンに注目しています。

◆ほかWIN5対象レース
★栗東S
高齢ですがダイショウジェット、タマモホットプレイあたり、そしてトウショウカズンに注目しています。
いずれにしても出走するかが注意です。

★邁進特別
ヤマニンプロローグ、ヤマニングルノイユもヤマニン2頭、シンボリマルセイユあたりに注目です。

★是政特別
ジンデンバルトに注目です。

★朱雀S
今度こそのマルカベストに注目です。

◆2011年の成績
★5/8の購入金額・・8900円
★5/8の的中金額・・13680円
★5/8までの購入金額・・320000円
★5/8までの回収金額・・308960円
★5/8までの回収率・・96%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
土曜日はほとんど全滅でした。資金がショートしそうなので、日曜日はメインのみです。
自信度はまったくなしです。
◆ヴィクトリアマイル
昨日コメント入れましたが、一部は違う馬も入れます。
今日も東京競馬は高速馬場でペース配分が上手な先行策はかなり有効になっています。
ジョッキーは当然承知していると思いますが、京王杯はNHKマイルの反動でしょうか。
横山騎手の絶好のペース配分もあり後の馬はすべて届かずでした。
逃げ馬と展開が大きなカギを握りそうです。コース形態からエリザベスのようなことはないと思うので実力馬ー穴で狙います。
★結論
◎軸ブロードストリート
とても休み明け2走が実力とは思えず、2強の海外遠征明けのここに照準を合わせてきたと考え、ここ勝負と見ました。
◯ブエナビスタ
今日の展開を支配した横山騎手が騎乗です。実力から考えても3着は外さないと考えます。
▲ブラボーデイジー
思っている以上に力を付けているうえ、今年はかなり前からここに向けて仕上げてきたと考えます。
△レッドディザイア
ブエナと互角ですが、前走の理由のはっきりしない敗戦が気になり印を下げました。
△ミクロコスモス
コメントで述べた通りです。
穴注ムードインディゴ
愛知杯のハンデが56キロです。自在性もあり、府中牝馬Sのような脚が使えれば。
★馬券
・ブロードーブエナの馬連700円。ブロード→ブエナの馬単300円。
・ブロードから▲△に馬連3点、ムードにワイド。
・ブエナからブラボー(200円)・ムードに馬連、ムードにワイド。
・ブロードの単勝300円。ブラボーの単勝200円。
・ブロード・ブエナ二頭軸三連複で▲△注に4点。
・三連単ブロード→ブエナ→で▲△注に4点。
・三連単ブエナ→ブロード→で▲△注に4点。
以上合計3500円

★5/15の購入金額・・3500円
★5/15までの購入金額・・156300円
★5/14までの購入金額・・152800円
★5/14の的中金額・・2960円
★5/14までの回収金額・・142340円
★5/14までの回収率・・93%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

このページのトップヘ