競馬穴狙いの探求(中央競馬中心)

2019年現在競馬歴31年。穴狙いです。馬や騎手、興行としての競馬、オッズ、馬主、馬装具などひとつのファクターにこだわらないようにしています。ただ当サイトは2020年1月までで、以降は「競馬穴狙いの探求2」として https://keiba-ananerai02.blog.jp/ に移行しました。

タグ:七夕賞

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
今日は事情で遅くなりましたが、一応予想です。
土曜は不発嵐で、いつも同様もしご覧になっている方がいたら色々?な意味で参考にしてください。
◆七夕賞
ここしばらく見ているレースの中でもとりわけどの馬が上位でもおかしくないほど混戦のメンバーと思います。
特に読めない馬場状態、脚質に多様性があり、競馬としては事前の段階では相当面白いレースであると思っています。

・先行型
タニノフランケル、ロードヴァンドール、マルターズアポジー、ブラックスピネル、ウインテンダネス(状況しだい)
・前走まくり型
クレッシェンドラヴ、アウトライアーズ
・好位型
カフェブリッツ、ベルキャニオン

福島は個人的には最初のポジション取りが大きな要因になり、3〜4角で後続が先団に取り付けば差しが届き、前が複数抜けている状況だと原則は前が残るというふうに考えています。

今回は競り合いになるかどうかが大きなポイントになるのでは?と考えています。

ペースが多少速くても競り合いにならなければ、上記の馬が複数上位に残る確率が高いのでは?と考え、ある意味決め打ちにしようと思います。反対だったらごめんなさい。

◎クレッシェンドラヴ
前走のような競馬が今回の脚ならしであれば外枠ですが十分勝機ありと考えます。前走がメイチだった場合は見せ場ないケースもありと考えます。季節的に広尾レースは勝負をかけているほうに賭けます。
○ロードヴァンドール
横山典騎手の動向、つぶれれば元お手馬ミッキーと親戚にあたるジョッキーの出番?
▲ゴールドサーベラス
藤田菜騎手初重賞なるか、元から個人的穴条件満たし、前走出走馬は好走馬も出している
★ソルインパクト
地味ですがスタミナもあり条件的に好走条件がそろっていることに気付き、加えました。
△カフェブリッツ
意外ですが芝中距離ではまだ底を見せず、スタミナもあり、人気の盲点にもなっていると加えました。
△クリノヤマトノオー
穴人気どころか人気の一角、外枠、地力で展開を作れないなど、またほぼ同条件のアウトRが1キロ軽く内枠で、馬場状態しだいですが、和田騎手の動向もあり馬券は買います。
△マルターズアポジー
もし複数で離して逃げる一団に加わればハンデも少し楽になり、得意コースで人気もなくマークも緩く一発ありそう。

◆プロキオンS
原則はマテラスカイが中心で人気薄に少々、穴を狙える条件ではなく、マテラから連馬券でアードラー、オールドベイリーに。

あとは押さえでマテラを入れたアルクトス、サクセス、サンライズの3連複ボックス。

◆大沼S
個人的にはモズAが勝負では?と考えますが、リアンヴェルテは強いので押さえ、穴では展望からの注目でメイショウスミトモに外枠ですがタムロミラクルも気になるので加えます。

◆天の川賞
以前から注目のクリノフウジンが本線で、他はブリッツシュラークに注意と思います。

◆有松特別
イダエンペラー、スパイクナード に注意と思います。

◆立待岬特別
デルマキセキと季節的なことも含め岡田氏・ノルマンディ関係の3頭に注意と思います。

◆中京8R
ハクサンライラック

◆函館7R
エイカイマドンナ、ニシノコデマリ、ルメッサージュに注意と思います。

※赤字はAM11時18分に若干追加
※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月7日(日)AM11時15分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
今週は思ったより馬場が悪化しなそうな情勢になってきました。
個人的観測ですが土曜日の中京が若干悪化、日曜日福島がある程度悪化するくらいで、他は現状より悪化することはないという前提で考えたいと思います。

◆土曜日の注目馬
・阿武隈S
トーセンブレス
・豊明S
ブラッククローバー
・五稜郭S
人気どころではフィニフティに注目と思います。底力ではヘリファルテが一枚上と思いますが条件的に走ってみないとわからない部分が多く押さえまでと思います。穴ではこの時期ということもありクラブ系でどちらも復調気配のあるハナズレジェンド、ペルソナリテに前走に続き注意と思います。

・濃尾特別
かなり難解なメンバーですがテイエムチューハイ、ライデンバローズ、スペリオルシチー、マンハッタンロックのワイドボックスを買おうと思っています。

・須賀川特別
人気ではシャインサンデーに注目で、他前走のレース振りからアイルチャームが逆転候補と考えています。また穴でミルファームの3頭(シュヴェルニー、ポンポン、ドリームジャンボ)あたりが馬券に絡んでくる可能性があると思っています。あとは大穴で難しいかもしれませんがフクノクオリアは今回は少々注意と思います。

・福島8R
展望どおりラテリシウス(単複少々)

・中京8R
展望どおりリャスナ(単勝)

・函館8R
展望どおりティボリドライヴ(単複少々)

・福島7R
個人的に穴を狙いたいレースです。まず注目は父親が相馬出身で先週も人気薄で好走した木幡育騎手騎乗のアブシンスに注意と思っています。他ではミルファームの2頭、バームクーヘン、マメシボリに注意と思います。特にマメシボリは新馬でもそうでしたが嵌るといきなり走りそうなタイプで人気にかかわらず注意と思います。それからリブパッションにも注意と思います。

◆日曜日展望続き
・七夕賞
穴の中心は相変わらずゴールドサーベラスで考えています。
それからクリノヤマトノオーは爆笑・田中氏も注目みたいでやはりかなり穴人気になりそうです。今までのパターンでは若干ムラがあり、馬場悪化の状況や先行馬の動向などでは超ハードSの和田騎手であっても勝ち切るまでは、どうかという部分もあるので原則重い印で買うつもりですが、現状では軸にはどうか?と考えています。

あとたまたま知人が広尾の一口長年している方がいて、昔からよく競馬談義をしています。以前セントライト記念出走時あたりから、右回りの若干時計のかかる中長距離では面白そうだ、と話していたクレッシェンドラブにも注意と思います。こちらも前出の田中氏が○で注目のようで、そこそこ人気になりそうですが、クラブ系では長年重賞好走かた遠ざかっている(個人的にはエタンダールの青葉賞2着以来?)広尾が土日はテレビ放映時間帯に重賞も含め2頭出してきます。ここはメイチの勝負の可能性が高いと思います。特にこの馬は前走のレース振りや賞金加算をしたいなど、背景の条件もそろっている感じで、外枠がどうかですが中心の1頭に考えたいと思っています。

あとはやはり先行馬の動向が気になります。前の展望どおりですが、中ではロードヴァンドールとマルターズアポジーの2頭が気になります。もしかしたらこの辺を軸にとまで考えています。

あとは出馬表を見ていた感じですがクラブ系では例年地元ということもあり七夕賞では暴れまわるシルクのストロングタイタンもあまり大きな根拠はありませんが気になっていいます。

・プロキオンS
前回の展望時以降の話ですが、地方交流重賞でファッショニスタが快勝しましたが、前走出走していた天保山Sの上位馬はそれなりのレベルと考えます。また栗東Sもある程度同様と思っているのでマテラスカイは別格、実績馬のサクセスナジーに続く注目は人気ではヴェンジェンスあたりで、他ではオールドベイリー、キングズガード、それから田辺騎手遠征のアルクトスあたりまでと考えています。田中氏注目のサンライズも有力と思いますが人気になりそうなのと展開で不発のケースも可能性としては考えられ割り引いて考えています。

今日随所で東スポ・爆笑田中氏の予想記事にも沿ってしまった感がありますが、根本的に注目理由や穴の本命は違うので、悪しからず・・。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月6日(土)AM3時38分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
上記の段階での展望の続きです。
とにかく福島、中京中心に天候と馬場状態には注意と思います。

◆今週は軽量騎乗騎手で個人的に要注意と思うのは下記の内容ですが、馬券に絡めるかは馬場状態や馬の状態、枠順など色々な要素が加わるので最終的にはまたあらためて、
・鮫島良騎手
日中京8R ハクサンライラック
・津村騎手
土福島8R ラテリシウス
・菱田騎手
土函館8R ティボリドライヴ
日函館7R ルメッサージュ
・福永騎手
土中京8R リャスナ
日福島9R レッドベルディエス

◆七夕賞
追い切りで印象に残ったのは、ウインテンダネス、エンジニア、ブラックスピネルでした。
クリノヤマトノオーの和田騎手は今週も中京→福島と相変わらずの強行軍で、クリノは直前追い切りは映像がなく不明ですが、1週前追い切りには騎乗で他の重賞の騎乗との兼ね合いなどでかなり勝負気配を感じました。

穴注目のゴールドサーベラスは再度藤田菜騎手が騎乗ですが、今回は軸にするかは別にして少なくとも馬券は買おうと考えています。

あとは先行馬がそろい一般的には難しいかもしれませんが、馬場状態やメンバーを考えると先行馬の中で残る馬が場合によっては複数いるのでは?と考えています。もしばらける展開になるとこの馬場では前に行っている馬を追走するだけで脚が残らない可能性があると思うからです。問題は最初のポジション、前半で競らないこと、あとは予測は困難ですが3角手前でどれくらい離しているかということを考えたいと思います。特に複数の馬が後続を離している状態であれば、後の馬はよほど力があるか、もしくは前がよほどバテないかぎり難しいのでは?と考えています。枠順や展開が大きく勝負を分けそうです。先行の中心はタニノフランケルだと思いますが、個人的には人気がなそうなローヴァンドールとマルターズアポジーは特にマークが緩くなりそうで注意と思います。この両馬については穴人気になったりして騎手に余計なストレスやプレッシャーがかからないことを祈っています。

◆天の川賞
結局今週注目のクリノフウジンはこちらに出走になりましたが、勝鞍が集中している中京ではありませんが、距離は1700と馬券に絡んでいる距離で右回りも問題はないようなので、原則狙うつもりでいます。

◆マリーンS
まずはそこそこ人気になりそうですが、ここは勝負とみたモズアトラクションを中心に考えています。
他ハンデの減ったメイショウスミトモ、コース得意のリーゼントロックあたりにも注意と思います。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月5日(金)AM3時35分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
レース検証(次走狙え・この馬強いぞ・道悪上手?) に参加中!
先週、特に日曜日は一昨年の秋の天皇賞以来と思えるような極悪馬場での競馬で、再度同じメンバーで良馬場で同じレースをしたらどうなるのかな?と思えるような日でした。ただ両重賞に勝った馬はかなり力をつけている可能性があると感じました。
あと日曜日後半に重賞も含め大活躍した地元出身の田辺騎手ですが、人気の有無にかかわらず騎乗した馬、特に馬券に絡んだ馬のオッズが途中であれ?と思うような時がありました。理由などは不明ですが・・・。

今週は先週除外されたクリノフウジンが中京の1200特別と福島の1700特別にダブル登録してきました。もし今週、特に中京で出走してきたらぜひ狙ってみたいと考えています。

あと現在九州を中心に大変な豪雨になっていますが、今週も中京、福島を中心にかなり雨の影響を受けそうです。適性やパワー、スタミナなどが問われるとともに枠順や騎手の仕掛けどころや経験値による腕や判断が大きく勝負を分けそうです。

◆今週の重賞展望
現段階での見解で、追い切りなど他の要因で最終的な判断ではありません。
・七夕賞
まず個人的な趣味もありますがゴールドサーベラスが個人的な穴の条件にぴったり嵌っていて、中央場所では難しそうですが、ローカル、特に福島、そして今週も予想される時計がかかる馬場ならばと考えています。

それから理由は不明ですが横山典騎手がお手馬のミッキースワローではなく騎乗する予定のロードヴァンドールに注目しています。コース的にも向いていいそうなうえ賞金加算が必須なことが大きな理由ですが、昨夕決まったハンデにも若干の違和感を感じています。(何度も書いていますがこれはJRAの問題ではなく陣営の戦略の関係と考えています)

他ではGW前後に超ハードスケジュールだった和田騎手が前走騎乗して勝ったお手馬が中京のもうひとつの重賞に出走するのに、七夕賞出走予定の馬に騎乗する予定のクリノヤマトノオー、道悪実績があるタニノフランケル、横山典騎手は乗りませんが賞金加算もしく地力のあるミッキースワロー、まだ底をみせていないロシュフォールあたりに注目しています。

それからまだ現段階ですが今回は実績ほど人気にもならなそうで、コース巧者のマルターズアポジーも同型との兼ね合いが鍵ですが、比較的マークがきつくならなそうなので注意と考えています。(AM3時53分ころ追記)

・プロキオンS
先週超ハードスケジュールでやっと少し結果を出し始めた武豊騎手が騎乗予定のマテラスカイは多分人気になると思いますが、現段階では斤量的な部分も含めやはり中心と考えています。

他でも人気になりそうですが調子が戻ってきた感がある田辺騎手が騎乗予定で左回り巧者のアルクトス、地力ありそうなヴェンジェンスあたりも有力と思います。それからもう一人の超ハードスケジュールでまだ近走不発の北村友騎手が騎乗予定のミッキーワイルドあたりも中穴で面白そうだと考えています。

穴はかなり難しそうなメンバーですが前走のレース振りと先行力に期待でサクセスエナジーに注目しています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月2日(火)AM3時27分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
※大穴や超大穴狙い(複を少々)と記載している馬は継続的に狙っている馬でピンポイントではなかなか馬券に絡まないタイプの馬で、確率的にはかなり低いのを承知で個人的に狙っていますので、くれぐれもご注意ください。

大雨の被害はどんどん拡大しているようです。
と、先ほど突然今度は緊急地震速報が・・、千葉で震度5弱。

どうなっているんでしょうか?

日曜日の予想を簡単に。
自身度はご想像通りC〜Dくらいです。

◆七夕賞
雨の降る時間や区域が読みにくく馬場状態の予想も難しそうですが、これ以上大きな悪化はなさそうに思っています。
と、決め打ちで考えます。

◎マイネルサージュ
○マイネルフロスト
▲サーブルオール
★バーディーイーグル
△メドウラーク
△マイネルミラノ
△ワンブレスアウェイ

◆プロキオンS
◎マテラスカイ
○ルグランフリソン
▲キングズガード
★ドリームキラリ
△エイシンヴァラー
△インカンテーション
△サクセスエナジー

◆マリーンS
意外に人気になったタムロミラクル、大穴でタガノエスプレッソ、超大穴でサンマルデュークと穴三昧で見物料で単複少々。

◆彦星賞
ココロストライクは今日軽量では不発の柴田善騎手のもう1頭の最軽量騎乗馬。重賞で一発かこちらか、どちらかは勝負がかりでは?と個人的に思います。

◆有松特別
武豊騎手の51キロ騎乗にかけ、サウンドキアラの単勝とこの馬からワイドでコスモヨハネ、クリアザトラックに。

◆立待岬特別
ブラウンローズ、デルマキセキ、ワイナルダムのボックス。大穴でコスモブラシデス少々。

◆中京7R
グランデミノル、スズカモナミ、エイシンムー、モンテルースのワイドボックス。


◆函館1R
ノーブルペガサス単複

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月7日(土)PM10時05分くらいです。

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
先々週の大阪北部地震に続き、昨日から史上稀に見るような広域的な集中豪雨被害が出ています。
全国的に競馬どころではない状況ですが、一応簡単に。
馬場状態は開催場所では今後大雨になりそうなのは日曜日の函館くらいのようです。他は徐々に道悪は回復するのでは?と思っています。

◆阿武隈S
内枠のエマノンを中心にハナズレジェンド、コスモナインボール、キャプテンベリー、穴でデルマサリーチャンに注意です。

◆豊明S
エイシンティンクル、キロハナ、穴でスノーエンジェルに注意です。

◆五稜郭S
連闘のマイスタイルの優位は動かないと思いますが、穴ではメイショウフェイクに注意です。

◆福島8R
ミヤギウイングに注意です。

他はノーブルの吉木氏、デルマの馬を単複で少々買ってみようと思っていますが、個人的な指標ではあまり期待できる馬は土曜日は出走しないという印象であくまでも最低限程度にと考えています。

◆日曜日展望
今週の重賞は穴党は皆似通った予想になる可能性があると感じています。というのも、昨日の東スポでの爆笑田中氏の注目馬も、考え方と目のつけどころは木曜日に書いた展望と大差がないように感じました。一緒にされたら迷惑かもしれませんし田中氏は非常に馬券力があると思いますが、今回は穴党は皆似たような予想になっているという印象です。つまり木曜日の展望で注目した馬はそれなりに穴人気になる可能性が高く、実際朝の前売りオッズでもそんな感じです。

ということで買うとしたら少々か、もっと違う馬か、さらに言えば穴人気の裏をかいて嫌われた有力馬のほうが馬券的には妙味があるかもしれないと思いました。

・七夕賞
展望どおりマイネル3頭は注目ですが、馬場があまり悪化しなければMフロストが一番対応可能かもしれません。また馬場悪化の場合はやはり大穴ですがメドウラークは押さえたいところです。他人気ですがサーブルオール、穴では53キロのバーディーイーグルが注意と思っています。

・プロキオンS
展望で注目のドリームキラリはやはり穴人気になっているようで、特に逃げてなんぼの馬なので人気なのはあまりプラスにならないと思っています。それであれば押さえにとどめて、軸は現段階ではマテラスカイに、穴ではマル地のエイシンヴァラーにしようと思っています。

・マリーンS
まだ枠順不明でオッズもわかりませんが、現段階では展望どおり穴でタガノエスプレッソ、大穴でタムロミラクルでと思っています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月7日(土)AM9時35分くらいです。

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
オジュウチョウサンの平地騎乗が大きな話題になっています。しかもなんと武豊騎手で、福島に遠征での騎乗です。ただここは武騎手の話としては後述で触れますが、日曜日中京の有松特別で久しぶりの51キロ騎乗で、ここは馬券に絡む可能性はかなり高いと思っています。

あとは全国的に大雨になっていますが馬場状態によってかなり結果にも変化がありそうです。

◆七夕賞展望(稍重程度の予想)
枠順未確定の出馬表の段階ではマイネル3頭出し、特にMサージュは昨年正月の万葉Sでは1番人気でいずれは重賞を取るのでは?と当時は話題になった馬です。その後不発が続きそのころの評判は影をひそめましたが、福島、道悪でも大丈夫なタイプで、津村騎手の動向から今回は注意だと思います。
Mフロスト、Mミラノも実績馬でサマーシリーズに合わせてきた感がありローテーション的にはこちらの方がむしろ注意で、特にMミラノは道悪も苦にしなそうで注意です。いずれも一長一短がありそこそこ人気で済みそうなので狙いたいところです。共同馬主の好走タイミングとしても募集時期からみてピッタリです。
あともしもかなりの道悪になった場合はメドウラークの出番もありそうです。タイプ的には内枠のほうが面白そうです。

◆プロキオンS
同様に枠順未確定の出馬表の段階ではドリームキラリに注目です。近走はムラがなくなってきたうえに、例年の流れから函館を使わずここで一発狙ってくる可能性があると考えます。昨年圧勝のキングズガード、G1級実力のインカンテーション、中央でもハンデ56キロ評価でオープン勝ちの実績があるエイシンヴァラーなども必ず押さえたいところです。中京はかなりの雨が降っていて、当日までにまだ降りそうで馬場状態には特に注意です。脚抜きがいいのを通り越しておしるこ馬場になる可能性もあると思っています。枠順がどうなるかも注意です。

◆マリーンS
同週に重賞がある関係で若干メンバーが手薄ですがハンデ戦でもあり人気薄も注意です。現段階では穴ではタガノエスプレッソ、タムロミラクルの久しぶりの大駆けに注意と考えています。


◆今週の主な軽量馬での騎乗騎手
注目は現段階では柴田善騎手の重賞以外の2頭と横山和騎手のデルマキセキ、武豊騎手と思っています。
・柴田善
土曜日
福島8R ミヤギウイング
日曜日
彦星賞 ココロストライク
七夕賞 バーディーイーグル

・太宰
日曜日
中京7R グランデミノル

・津村
土曜日
阿武隈S エマノン

・福永
土曜日
茶臼山高原特別 アシュリン

・横山和
土曜日
立待岬特別 デルマキセキ

・武豊
日曜日
有松特別 サウンドキアラ

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在7月5日(日)PM6時07分くらいです。

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
WIN5の結論を個人ブログ「穴狙い千ちゃんの旅行記PART2」
に掲載しまたのでそちらをご覧ください。

ここのところ多忙のために今週簡単に。
またWIN5レースを中心にします。
先週のラジオNIKKEI賞は追い切り、パドックの様子、早い馬場入場なども含めマイネルラクリマが素人目にもひじょうに良く映り、軸としては確信をもって臨みましたが馬券は取れませんでした。
それよりも強い馬がいたからです。大幅な体重減にもかかわらず怒涛のような末脚で快勝でした。
ただマイネルラクリマも以前とは馬が違ってきたと感じています。これから楽しみな一頭だと思っています。
◆比良山特別
ここは上のクラスでも勝ち負けになっていたロードオブザリングが当然中心だと思っています。
ただハンデが58.5キロとかなり背負わされるので取りこぼしも考えられますが、まず軸としては信頼できると思います。
相手は軽量騎乗は注意の熊沢騎手のパワーエースと酒井騎手が50キロ騎乗の先行馬ウィッシングデューに注意です。
馬券はロードから二頭に馬連、ワイド。パワーの単勝300円。
計700円。

◆茂原特別
実力、持ちタイムともに上位のハッピーダイアリー、オクルスが中心ですが、これも実力馬のスリーボストンも内枠ですが有力です。
この三頭に、安定したダンシングマオを加えて三連複ボックス4点。
ダンシングから馬連で前記三頭に。
計700円。

◆巴賞
柴田善騎手がわざわざ函館に遠征して騎乗(騎乗数も絞っています)のブリッツェンが中心ですが、函館記念が目標に思える部分がありますが実績では抜けているマイネルスターリーも今回は人気がなく注意です。
・マイネル、ブリッツェン二頭軸三連複でミッキーパンプキン、メイショウクオリアに。
・ブリッツェン1着、マイネル2着三連単ミッキーパンプキン、メイショウクオリアに。
・ブリッツェン1着、マイネル3着三連単ミッキーパンプキン、メイショウクオリアに。
・ブリッツェン2着、マイネル1着三連単ミッキーパンプキン、メイショウクオリアに。
・ブリッツェン2着、マイネル3着三連単ミッキーパンプキン、メイショウクオリアに。
計1000円。

◆プロキオンS
ダノンカモンが重賞制覇のチャンスと考えます。あとはこの条件得意で今回は斤量が楽なケイアイガーベラが有力です。
あと人気薄の紐で責めたいところです。(人気は押さえで)
・ダノン、ケイアイ二頭軸三連複でアーリーロブスト、シルクフォーチュン、スーニ、トーホウオルビス、ドスライス、マルカフリート、エノクに。
・ダノン1着、ケイアイ2着三連単でアーリーロブスト、シルクフォーチュン、スーニ、トーホウオルビス、ドスライス、マルカフリート、エノクに。
計1400円。

◆七夕賞
きわめて難解なレース条件です。WIN5でも難関になりそうです。そこまで続いていればですが・・。
ここはローテーションで狙ってきた馬、逆に格上のレースを使い込んでいるのにさらに使ってきたハードスケジュールの馬に注意です。
軸が設定しにくいのでボックスで。
アドマイヤメジャー、アニメイトバイオ、キャプテントゥーレ、エーシンジーライン、タッチミーノットの馬連ボックス。
アドマイヤの単勝200円。エーシンの単複(100.300)。
計1600円。

◆函館8R
地方馬ヤマノグラスに52キロで騎乗の柴山騎手に注意です。この馬の単複(200.500)とバクシンミノル、マスターウィンドに馬連。
計900円。

◆函館7R
セトノメジャーから馬連でランドオウジ、チャームドライフに各200円。ランド、チャームドのワイド100円。
計500円。

◆函館4R
柴田善騎手騎乗のアドマイヤアキーダの単複(200.500)。

以上合計7500円。

◆2011年の成績
★7/10の購入金額・・7500円
★7/10までの購入金額・・417500円
★7/3の購入金額・・5200円
★7/3の的中金額・・7180円
★7/3までの購入金額・・410000円
★7/3までの回収金額・・406310円
★7/3までの回収率・・99%

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
土曜日は予想自体は黒字でしたが、すっきり快勝の馬がいませんでした。
日曜日は時間の関係でメインのみです。予想に入れませんが岡田氏一族の馬が福島に多数出走です。
くわしくは知りませんが、ビッグレッドのコスモ(個人)やマイネル(共同)の岡田氏とも親戚みたいでもあり、今は共同馬主の生産者や馬主はアピールしたいタイミングでもあり注意したいところです。
また福島最終日でもあり、当地騎乗の福島出身騎手の田辺騎手や伊藤工騎手にも注意です。
また函館ではケイエスなど函館で人気に関わらず一発ある馬主の馬が穴を出し始めました、デルマ、リキサン、ジョーでおなじみの河内氏なども注意です。
また札幌開催が近づくと、札幌活躍系のケイアイ、和泉氏(ナカヤマ)、中山牧場、あとなぜかスズカや西山牧場の馬にも注意したいと思います。
◆七夕賞
コメントは前述のとおりです。
穴軸◎ドモナラズ
大穴○マイネルグラシュー
▲サニーサンデー
△トウショウシロッコ
△ニルヴァーナ
★馬券
・◎の単複(300、500)と○のの単複(100、300)
・◎から印に馬連、○から印にワイド4点ずつ。
計2000円。

◆プロキオンS
◎ダイショウジェット
○ケイアイガーベラ
▲グロリアスノア
△ナムラタイタン
注コスモセンサー
★馬券
・◎の単複(300、500)とコスモの単複(100、300)
・◎から印に馬連、コスモから印にワイド4点ずつ。
計2000円。

◆巴賞
斤量有利のメイショウクオリアとレッドアゲートのそれぞれの単複(100、300)とレッドアゲートからメイショウレガーロとメイショウクオリアにワイド。計1000円。

以上合計5000円。

◆2010年の成績
★7/11の購入金額・・5000円
★7/11までの購入金額・・221500円
★7/10の購入金額・・7000円
★7/10の的中金額・・10190円
★7/10までの購入金額・・216500円
★7/10までの回収金額・・206260円
★7/10までの回収率・・95%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
日曜日は話にならずでした。ただラジオNIKKEIを制したアロマカフェはかなり強いのではと思いました。春のレースや青葉賞の時も少しは思いましたが、当時よりさらに力をつけた感じです。秋が楽しみです。また途中で脚を使ってしまい失速したトゥザグローリーもやはり力は見せつけました。
今週は控えめに頑張りたいと思います。
◆7/10(土)予想
いよいよ福島も最終週です。今年は雨が多い割りに意外と馬場が悪化していないように感じます。そこそこは荒れているようですが。
名物レースの七夕賞は今年は頭数もそろい馬券的には面白そうです。
★出石特別
ここはそこそこ人気ですが降級のスイリンカを狙いたいと思います。スピードもあり芝でも実績があり、今の湿ったダートにはピッタリと考えます。
相手はノースヒルズの前田氏の二頭サリエルとインプレッションに。馬券はスイリンカの単勝を300円とサリエルとの馬連200円およびスイリンカとインプレッションの馬連、ワイド100円ずつ。計700円。

★阪神8R
こちらも降級馬のスマイルミッキーを狙います。前走も見せ場があり、今回は安藤勝騎手に乗り替わりです。この馬の単複(200、500)

★郡山特別
ここは本命の軸ではショウナンダンクを狙います。また穴馬同士のワイドも買いたいところです。穴ではトウショウジオン、距離短縮がどうかですがネコパンチ、ドリームビーチ、ニューホープに注意です。
馬券はショウナンから馬連で穴に4点。あと穴4頭のワイドボックス6点。計1000円。

★福島7R
ムンキンナンティの単複(200、500)とワイドでグリッタライティーとマイフェイヴァーに。計900円。

★福島3R
地元系馬主のネイチャーゼウス、キスショット、ニシノユートピア、ニシノサンタロウのワイドボックス。キスショットの単複(100、300)。計1000円。

★函館7R
ヤマニンワーシップの単複(200、300)

★函館6R
サンデーキリシマ、ゼローソ、セイランダンスのワイドボックスと各馬の単複(100、300)。計1500円。

★函館5R
メグリの単複(200、500)

以上合計7000円。

◆2010年の成績
★7/10の購入金額・・7000円
★7/10までの購入金額・・216500円
★7/4までの購入金額・・209500円
★7/4の的中金額・・0円
★7/4までの回収金額・・196070円
★7/4までの回収率・・93%

◆日曜日の重賞展望
★七夕賞
前述のようにメンバーは揃いませんが、頭数は揃いました。日曜日の馬場状態も少し心配です。
現段階ではG1をはじめ重賞を二週連続制覇した柴田善騎手が減量が必要な52キロで騎乗のドモナラズに注目しています。
柴田騎手は一説によると減量嫌いで有名らしいのですが、先週も52キロでバクシンカーリーも騎乗しましたが不発に終わりました。ところがメインの重賞で快勝とのりに乗っています。
またこの馬中一週というきついローテーションで関西から一番輸送がきつい福島を再度出走とこのレースに勝負?のローテーションではということと、前走で脚質転換もありいろいろな部分で注意と思っています。
人気がないので単複と手広く馬連で買ってみたいところです。

★プロキオンS
人気になりそうなナムラタイタン、サマーウィンド、グロリアスノアともに有力ですが、穴でダイショウジェット、大穴でコスモセンサーに注目です。
現段階ではこの穴馬から有力どころに買ってみようと思っています。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

このページのトップヘ