競馬穴狙いの探求(中央競馬中心)

2019年現在競馬歴31年。穴狙いです。馬や騎手、興行としての競馬、オッズ、馬主、馬装具などひとつのファクターにこだわらないようにしています。ただ当サイトは2020年1月までで、以降は「競馬穴狙いの探求2」として https://keiba-ananerai02.blog.jp/ に移行しました。

タグ:京成杯オータムハンデ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
台風がらみですが、今日の中山は午後の最初のころに周辺でそれなりの雨雲の予想があります。
予想は23区東部〜市川あたりと思われますが、少しずれると船橋にもかかる可能性がるようです。
もしそうなると少し馬場が上滑りする馬場になる可能性がありますが、現状だと馬場は大きな影響はなさそうです。

原則は降ったときにも対応できそうな馬より、現状の高速馬場を前提に考えたいと思います。
風はそれなりに強そうですが、開催時間は東よりの風が吹きそうですが大まかにいえば大丈夫そうです。
風向的にはどれくらいの影響かはわかりませんが差し馬のほうが有利そうですが、好位であれば向正面くらいまでは内目を進んだほうが風圧の影響が少なそうに思えます。
※予想天気予報を基に個人的な見解を記載しましたのでこのとおりになるかはわかりません。また馬として走った経験はないので実際に走ったらどこがきついかは馬しかわかりませんので、悪しからず・・。

もし馬場が渋ったら道悪だと難しい馬をはずして買いたいと思っています。

金曜日未明に投稿した展望は下記をご覧ください
http://keiba-ananerai.blog.jp/archives/53330921.html

◆セントウルS
メンバーは逆と思いますが、エニフSからカンカン泣きではなければシュウジが出走のキーンランドCより、ラインシュナイダー出走の北九州記念を上位に考えたいと思います。
ただ軸的にはキーンランドC出走で人気ですが、強行軍で参戦のタワーオブロンドンの勝負気配は明確そうで馬券に絡む確率が高いと考えます。また別路線のマテラスカイ、イベリスは侮れないと思っています。
人気薄は北九州からは恒例の増田氏&森田厩舎の3頭のうちの人気薄の2頭、ラブカンプーとキングハート、キーンランドからは出走がサマーシリーズ有資格のカイザーメランジェ、右回り、開幕週内枠のペイシャフェリシタの4頭を穴で狙います。
今回は前述からラブ&キングの方を少し重視したいと思っています。

馬券は穴4頭の単複、タワーとマテラ・イベリスの馬連、タワーから穴4頭への連馬券で買いたいと考えています。
ちなみに途中のオッズへの違和感を感じた馬はマテラスカイ、ファンタジストの2頭でした。

◆京成杯オータムハンデ
ここのところ不発が続いているハンデへの違和感を再検証もかねて考えました。
ここのところは割り引かれた違和感より、見込まれた違和感の方が好走していると感じていました。
理屈からいえば近走の成績が見込まれる理由なので、もっともで理にかなっているのですが、どうしても人気になる馬が多く穴狙いとしては難しくなります。

そこで今回は特殊なコースということで一部の馬が通常のセオリーより若干さじ加減がくわわった印象がありました。すべて個人的な印象です。
・見込まれた?馬
グルーヴィット、ディメンシオン、ストーミーシー
・割り引かれた?馬
プロディガルサン、フローレスマジック、キャプテンペリー
他は近走評価からは妥当と思いました。またフローレスはマーメイドSだけが逆の違和感があり、今回は妥当の可能性もあると思いました。

あと最初の展望にも書きましたが、サマーシリーズの有資格馬・グルーヴィット、他3頭は勝てば有資格という状況です。

そんな中で注目は
プロディガルサン(軸)
ハンデと枠順、賞金状態から
フローレスマジック
ハンデと道悪、コース適性から
ロードクエスト
騎手の追い切り遠征で勝負?
ディメンシオン
騎手の一週前追い切り遠征で勝負?、あとは賞金状態から、ハンデ見込まれはプラスに考える
ジャンダルム
藤井騎手の手腕に期待
ヒーズインラブ(単複)
コース適性があり、マークが緩そうなのと、なだれ込めるタイプでそろそろ一発に注意
クリノガウディー
地力ありそうで、ハンデが魅力
に注意と思います。

馬券は1枠流しの枠連か、フローレスからワイドで、ヒーズは単複少々のみ
ちなみに途中のオッズへの違和感を感じた馬はトロワゼトワル、ハーレムライン、ジャンダルムの3頭でした。

と今のところはそう考えています。

他のレースで気がついたことがあれば追加掲載するかもしれません。(現段階では予定していませんが・・・)

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在9月8日(日)AM9時47分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ




ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
台風が関東地方に影響すると予想される時間帯が昨日から早くなったり、今度は遅れたりと、微妙に動いているようです。競馬はともかく月曜日の仕事での交通への影響には重要なのでやきもきしている人が多いと思います。

日曜日の中山競馬は台風が早まると影響の可能性が出てきたようです。現状ではぎりぎり大丈夫だとおもいますが、馬場は開幕週ですが少なからず影響が出る可能性がでてきました。また風にも注意と思います。

◆紫苑S
展望どおりに追い切りで気になったアップスピンライト、フェアリーポルカに注意と思います。人気薄では同じく追い切りで個人的に気になったレオンドーロ、騎手動向でメイクハッピーを少々だけ狙おうと思います。

あとオッズではこれはかなり現実離れしますがフィリアプーラとグラディーヴァのワイドに違和感を感じました。即PATの前売りがらみなのであまりあてにしてはいませんが、注意は必要と思います。

それから出馬表を見て、偶然と思いますが堀厩舎の2頭がどちらも内枠に入りました。
かなり気になっています。

ほぼ確実に強い馬が1頭いますが、すでに出走権があり、脚ならしの可能性もあるので、他は混戦模様と思います。人気の有無はあまり関係ないと考えています。

◆エニフS
芝から転戦の2頭、シュウジ、ラインシュナイダーに注意と思います。どちらも近走はダート中心、片方は芝は参考外という馬で凡走しても関係なく考えています。またこの2頭のレース振りが明日のセントウルS出走馬での前走同じレースに出走した馬たちのレベルを計る参考にしたいと考えています。

◆日曜日重賞展望2
金曜日未明に投稿した展望は下記をご覧ください。
http://keiba-ananerai.blog.jp/archives/53330921.html

・セントウルS
現段階では上記リンクの展望で考えています。
他に気になった馬などの追記ですが、追い切りでまったく人気がなさそうなラブカンプーを今回は注意、というふうに感じたと書きましたが、内枠に同じ馬主のキングハートも入りました。個人的にはひじょうに気になっています。またこれも展望で名前を出したペイシャフェリシタも最内に入り脚質からおそらくスタートを決めればいいポジションが取れそうなので、実戦で意外に力を出すタイプだけに注意と思います。あとオッズでは現実味はかなり難しいという印象ですがマテラスカイのオッズに多少違和感を感じました。適正な評価がわからない馬なので参考程度にしようと思っています。

・京成杯オータムハンデ
現段階では大筋では上記リンクのように展望とは大きく変えていません。
できれば内枠がほしい開幕週のこのコースですが、先日コメントを書いた藤井騎手のジャンダルムが内枠に入りました。注意が必要と思います。あと馬場状態によってはフローレスマジックも今回のハンデが先日の話で考えればハンデキャッパーの評価を下げたので来ないパターン(個人的には前回までは来る可能性大と考えていたパターン)なのですがかなり注意と思います。加えてこの馬、当地や距離実績もあり右回りの小回り周回コースの馬、という印象もあります。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在9月7日(土)AM9時35分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
いよいよ中央場所に戻ってきました。ただ台風が心配です。基本は大丈夫のような気がしますが日曜日の後半のレースが影響を受ける可能性があるのでは?と思っています。また日曜日中山の後半は風の影響は多少ありそうです。
いずれにしても時計は速く、内枠と先行有利は極端な展開でなければ動かないと考えています。枠順も大きな要因になりそうです。

新潟記念は金子氏の馬主の親子どんぶりでしたが、どちらもオッズに若干違和感はありました。特に2着のジナンボーの方が感じたのですが、爆笑・田中氏の推奨馬ということもあり、逆に不自然なオッズになって当たり前なのであまり気にしていませんでした。

◆セントウルS
サマースプリントとG1の前哨戦としての2面性のあるレースという認識ですが、穴を開けるのはなぜか3歳馬か小倉で好走した馬という印象があります。(実際はそういうわけではないと思いますが・・)

サマーシリーズ的には出走すればすでに有資格のカイザーメランジェ、5着以上で有資格のダイメイプリンセス以外は勝たなくてはいけない状態です。ただ勝てば可能性のある馬を含めると10頭近くの馬が優勝の可能性があります。

現段階では馬券に絡む可能性という点で注目している馬は、賞金加算やサマーシリーズ関係ではダイメイプリンセス、カイザーメランジェ、タワーオブロンドン、アンヴァルあたりです。
また追い切りの様子でまず難しそうですがラブカンプーは今回は気になりました。
他斤量の軽いイベリス、前走のレース振りからペイシャフェリシタあたりに注意と思っています。

◆京成杯オータムハンデ
枠順がかなり重要と思いますが、例年多く見られるのは密集戦に強いなだれ込み形と思います。また小回り、周回、右回り、あとどちらかというと瞬発力もあるタイプと考えます。
こちらもサマーマイルではグルーヴィット、クリノガウディー、ディメンシオン、ロードクエストが有資格ですがグルーヴィットは5着以内、他は勝たなくてはいけません。
コース的にはストーミーシー、ロードクエストがあっているように感じます。
またそんな中では当該馬のためかは不明ですが、一週前追い切りに騎手が遠征したディメンシオン、直前追い切りで同じく騎手が遠征したロードクエストあたりがかなり勝負気配が高そうに感じました。
現段階ではロード、ストーミー、ディメンシオンを上位に考えています。
あと開幕週なのでプールヴィルにも注意と思います。

ここのところハンデ違和感がまったく逆の結果になっています。ということはハンデキャッパーが的確にハンデを設定しているということで、規則的ではなく微妙に弱い馬は軽くして、強い馬は背負わせているということになり、さすがと思いました。

今回個人的な印象ですがディメンシオンとストーミーシーは若干重いほうに違和感を感じましたので、見込まれている、ということになるのでしょうか。最近の例で言えば好走の確率は結構ある、ということになります。

またグルーヴィットはこのようなコースが未知数ですが、前走では大きな差がなかったクリノより1キロ重く、まだ奥があれば別ですが、ここではクリノの方が馬券的にも面白そうな感じです。

◆紫苑S
オークスのレース振りから地力は相当ありそうなカレンブーケドールの人気がかぶりそうですが、押さえざるを得ない感じです。
狙いたい穴馬は追い切りの様子なども含めるとアップライトスピン、フェアリーポルカ、レオンドーロあたりです。また難しそうですが騎手の動向からメイクハッピーも注意と思っています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在9月7日(金)AM2時45分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
今週も重賞を含むWIN5対象レースで簡単に
◆オークランドRCT
二頭出しのサンデーRの内枠のポマインドレース、実力馬サンライズモールとタガノロックオン、穴でパールシャドウに注目です。
4頭の馬連ボックス。三連複ボックス。
計1000円。

◆レインボーS
ここは馬齢定量戦で斤量有利な3歳馬のプレイに注意です。この馬から馬連でディアアレトゥーサに200円、ニシノメイゲツ、リリエンタールに各100円。
プレイ・ディア二頭軸三連複でニシノ・リリエンタールに2点。
プレイ→ディア→ ニシノ・リリエンタール、およびディア→プレイ→ ニシノ・リリエンタールの三連単計4点。
計1000円。

◆UHB杯
少頭数ですがきわめて難解です。ベストクルーズは確実に上位に入りそうです。
ベストとモスカートローザの馬連300円。
ベスト、モスカート、レッドエレンシアの三連複
ベスト⇔モスカート→レッドの三連単2点。
計600円

◆セントウルS
開幕週、斤量、枠順、ハンデ戦時のハンデキャッパーの評価などからヘッドライナーが最有力と考えます。
この馬を軸に馬連でダッシャーゴーゴーに200円、テイエムオオタカ、サンカルロ、エーシンヴァーゴウ、エーシンホワイティ、ラッキーナインに各100円。
ヘッドからワイドでテイエムオオタカ、サンカルロ、エーシンヴァーゴウ、エーシンホワイティ、ラッキーナインに各100円。
ヘッド、ダッシャー二頭軸三連複で前述の他の紐の4頭に流し。
三連単でヘッド→ダッシャー→前述の他の紐の4頭に流し。
計2000円。

◆京成杯AH
阪神同様開幕週のうえ中山マイルということで内枠に注意です。
軸はオセアニアボスで。この馬から馬連でエアラフォン・レインボーペガサスに各200円、ワイドでマイネルファルケ・マイネルフォーグに各100円。
オセアニア、エア、レインボーの三連複200円。
オセアニア1着付三連単でエア・レインボーに流し2点。
オセアニア、エア・レインボー、マイネル二頭の三連複フォーメーション4点
オセアニア→エア・レインボー→マイネル二頭の三連単フォーメーション4点
計1800円。

◆WIN5(計1600円)
今回は本命系400円、穴系400円、融合800円と分けて買ってみます。
★本命系
・オークランドRCT
タガノロックオン、サンライズモール
・レインボーS
プレイ
・UHB杯
ベストクルーズ
・セントウルS
ダッシャーゴーゴー
・京成杯AH
オセアニアボス・エアラフォン

★一部穴系
・オークランドRCT
パールシャドウ
・レインボーS
ディアアレトゥーサ
・UHB杯
モスカートローザ
・セントウルS
ヘッドライナー、テイエムオオタカ
・京成杯AH
オセアニアボス、レインボーペガサス

★融合系
・オークランドRCT
タガノロックオン
・レインボーS
プレイ
・UHB杯
ベストクルーズ、モスカートローザ
・セントウルS
ヘッドライナー、テイエムオオタカ
・京成杯AH
オセアニアボス、レインボーペガサス

以上合計8000円。

◆2011年の成績
★9/11の購入金額・・8000円
★9/11までの購入金額・・548300円
★9/4の購入金額・・10000円
★9/4の的中金額・・7790円
★9/4までの購入金額・・540300円
★9/4までの回収金額・・570890円
★9/4までの回収率・・105%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
いろいろごたくを並べると大体こういうことになります。心を入れ替えて仕切り直しです。
早く予想したかったのですが、今週は遠出がかさなりこんな時簡になりました。

◆9/11(土)のレース
★札幌6R
バイブレイションズの単複(200,300)
★札幌7R
ケイエスシンアカリの単複(200,300)
★札幌8R
ニシノフリーチェの単複(200,300)
★札幌9R
キルシュバームの単複(200,300)
★仲秋特別
パパラチアの単複(200,300)

◆9/12(日)のレース
★京成杯オータムハンデ
ムラマサノヨートーの単複(200,500)とワイドでこの馬からピサノパテック、ファストロック、フライングアップル、キョウエイアシュラ、キョウエイストームに。
計1200円。

★セントウルS
タマモナイスプレイの単複(200,500)と馬連でメリッサ、ヘッドライナー、ショウナンカザンに。
計1000円。

以上合計4700円。

◆2010年の成績
★9/12の購入金額・・4700円
★9/12までの購入金額・・333100円
★9/5の購入金額・・14500円
★9/5の的中金額・・850円
★9/5までの購入金額・・328400円
★9/5までの回収金額・・281010円
★9/5までの回収率・・85%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
またまた政界と大相撲が大混乱です。最近いつもお騒がせの業界は決まっていて、起っている問題そのものより、もっと根本的なところに原因があるのでは、と感じます。矢面になっている人を責めても決して解決はしないと思いますが、皆さんはどう感じているのでしょうか?

私自身ももちろんそうですが、人は皆、人の間違いは簡単に気がつき、批判しますが、前述の問題自体が自分たちの鏡だと考えたらどうでしょうか?
電車に乗っていても、非常識な人達はたくさんいます。またある時は自分自身も自分の利益を優先させるために、人から見たら非常識なことをしてしまうこともあります。その延長がトップクラスになるとこういう問題になってしまっているのかもと思われてならないのです。

一人一人が真剣に考えて、自分の意志で大きな寛容な気持ちを持てるようになれば、きっとその上位に立つ人達もおかしな人達が減ってくるのでは、などと感じています。気の遠くなるような時間が必要かも知れませんが、実は一番近道なのではと思います。考え方を変えるのは一瞬で出来るのですから・・。自分がその気になれば。

またまた前置きが長くなりましたが、今日の本題に入りたいと思います。

予想ではなく、結果を載せるのも変な話ですが、今週の変則開催は超ラッキーでした。最初のPATの残は5700円だったのですが、9/13はなんてことなくあまり当たらず約2000円負けで終わりました。翌日も全く当たらずどんどん残が減り1300円まで減ってしまい、月曜日は買えなくなってしまうな、などと思っていました。

ところが中山10RのレインボーSで流れが急変しました。このレースで偶然いつも記事を書いている私の知人の共同馬主のファストロックが出走、当然この馬から人気薄に買ってみようと思っていました。おあつらえ向きに中山巧者のソリッドスライダーが出走していて、このワイドを購入。そしてレースでは最後ヒヤヒヤでしたがなんとかゲットしました。

ここでツキの流れが一変、つづくセントウルSではいつも買っているシンボリグランの複勝とこの馬からスズカフェニックスとカノヤザクラにワイドを、京成杯AHはキストゥヘブンからレッツゴーキリシマ、ステキシンスケクンに馬連とキリシマとステキのワイドを購入。これがことごとく的中してしまいました。これは自慢のために言っているのではなく、実際深く考えないで買っていたので、自分でもビックリでした。

さらにビックリは翌日も続きました。阪神4Rの障害戦です。売り出し直後から単勝が売れていたビコーフェザーに狙いをつけ、ワイドを買おうとしましたが、結局いきなり初戦から白浜騎手が騎乗するホープフルスターが気になり、人気のイナズマイージスとゼットコマンダーに三連複を2点買いました。本当はビコーと人気のどちらかから穴に流すつもりだったのですが、理由は忘れましたがなぜか前述のように買ってしまったのです。

レースガ始まり、2週目の3コーナーくらいまではまったく話にならなかったのですが、いきなり先行している有力どころが次々に落馬して、直線で逃げた馬もバテて、なんと70倍の三連複が的中してしまったのです。こんな当たり方はめずらしく長年競馬をやっていますが、本当にビックリです。

結局終わってみたら残は20000円になっていました。最近は複勝やワイドを中心に100円ずつ買って楽しんでいます。もちろん一発勝負などしていないので、きわめてツイているとしか思えません。

決してじっくり予想した結果当たったのではないので、来週は調子に乗って買いすぎないようにしなくては・・。でもたまにはこういうこともないとね!

最後に今週末のローズS登録馬の注目馬を一頭。メイショウベルーガです。クイーンSでは例年ほどのメンバーではありませんでしたが、クラッシック上位馬と互角以上の勝負をしたと思っています。小回りコースでは不利な大外枠で、3コーナー過ぎから大外を捲りましたが、鋭角的な札幌では距離損をしたうえ、四角でもまだ最後方で、ここでもめげずにさらに追い込んで2着のレジネッタと0.2秒差でした。極端な乗り方しか出来ないのと、急坂のあるコースがどうか、ということはありますが、将来的には必ず一発のある馬と見ました。しばらく追いかけてみたいと思います。

このページのトップヘ