競馬穴狙いの探求(中央競馬中心)

2019年現在競馬歴31年。穴狙いです。馬や騎手、興行としての競馬、オッズ、馬主、馬装具などひとつのファクターにこだわらないようにしています。ただ当サイトは2020年1月までで、以降は「競馬穴狙いの探求2」として https://keiba-ananerai02.blog.jp/ に移行しました。

タグ:天皇賞

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
土曜日は散々でした。この感じですともしこれをご覧になった方はあまり参考にしないほうがいいかもしれません。
WIN5は後ほど掲載します。
◆天皇賞
雨はどうやらあまり馬場には影響はなさそうです。
ただ多少力の要る状態かとは思いますが、現在の実力地図でそのまま勝負が決まりそうです。
問題は展開と長距離適正かと思います。
また相馬眼にすぐれ血統の鬼といわれているビッグレッドの岡田氏の関係の馬が3頭出走です。
どの馬も長距離専門のスペシャリストのローテーションで明らかにこのレースがゴールになっていると思います。
勝てるかどうかは疑問ですがどれか一頭は上位に入ってくる確立大と考えます。

前日までの展望でのべたナムラクレセント、ヒルノダムールにも注意です。
辻三蔵氏も述べていましたが3歳時に賞金が足りているのに菊花賞を回避した馬はきりがないので割り引きたいところですが、トゥザグローリーだけは押えたいところです。
お母さんの強さは海外でも証明されていて、勝ち味には遅かったですが、芝、ダートを問わず勝負どころで抜け出す脚は抜けていました。なみはずれたエンジン出ることは疑いようがないと思います。

◎軸ローズキングダム
本来は?という部分が多いのですが、宝塚照準の馬にしては重い斤量の付加で2レースも使っていること、新春杯のハンデ評価が高くハンデキャッパーの評価能力を信じたいところです。
○ヒルノダムール
展望のとおりここにかける意気込みが伝わってきます。
▲ナムラクレセント
前走の反動がなければこの距離で凡走は考えにくい情勢です。
△コスモメドウ
丹内騎手の動向でこちらを上位に評価
△コスモヘレノス
ダイヤモンドSの段階ではメドウより3キロ重い評価で、当時の差は斤量差ともいえるとみました。
注トゥザグローリー
注マイネルキッツ
この2頭は押えたいところです。
注ジャミール
適性と昨年勝った外人騎手騎乗で複勝のみ
★馬券
・◎から馬連で○に500円、▲に300円、あとは200円(ジャミール以外)。
・◎○二頭軸三連複で印下位に流し5点、◎▲二頭軸三連複で印下位に流し4点、いずれもジャミール以外。
・ジャミールの複勝500円。
計3000円。

◆錦S
ベストクルーズの単複(200.500)とブレイブファイトとの馬連、ワイド。

◆いぶき賞
このレースは内容はわかりませんが、馬連、ワイドで異常投票が見られました。
現在は正常になっていますが、人気のグレープブランデーを条件戦でやぶっているトウショウクラウンを中心にジャンナ、スマートリブレあたりのオッズがかなり不自然に売れていました。
★馬券
上記3頭のそれぞれの単複(200.500)と3頭にスマートルシファーを加えた4頭のワイドボックス。
計2700円。

◆京都6R
もう発走間際ですが、ショウナンタスクの単複(500.1000)

◆新潟7R
こちらも発走間際です。キュートシルフとサウンドバラッドのそれぞれの単複(200.500)

以上合計9500円。

◆2011年の成績(WIN5以外)
★5/1の購入金額・・9500円
★5/1までの購入金額・・301900円
★4/30の購入金額・・7900円
★4/30の的中金額・・750円
★4/30までの購入金額・・292400円
★4/30までの回収金額・・283690円
★4/30までの回収率・・97%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
先週も散々でした。押えるために買った東京最終のレジェトウショウの複勝もハナ差及ばず赤字がふくらみました。
こんな状態ですが今週からJRA-VANの鉄人に参加することにしました。
ところが最初の週から今日の午後から終日、明日は朝から、明後日は地方遠征とスケジュールが押しています。
また台風がどうなるか予測が難しく、開催さえ危ぶまれています。
今回は開催されるという前提で掲載します。中止になれば当然ナシとなりますし、延期の場合は馬場状態が大きく変化する可能性もあるので改めて予想します。
予想は「JRA-VANの鉄人」参加レースにしたいと思います。
◆スワンS
◎軸グランプリエンゼル
前走は軽量とはいえ、抜け出しが半端ではなく馬自身がかなり変身したと考えます。再度好走する可能性大と考えます。
○ファイングレイン
勝浦騎手が遠征、社台多頭出し、時計がかかりそうなことなどを考えると要注意です。
▲エーシンフォワード
△マイネルレーニア
前走は59キロ、この斤量で勝負をかけるよりは叩き台で利用したと考えます。今回が本番か。
△プレミアムボックス
重馬場はイメージよりは大丈夫そうです。脚質は不利ですが地力がありこのメンバーなら要注意です。
★馬券
印は上記ですが、穴馬を上位表示しているので若干重視する馬を変えます。
・上記5頭の馬連ボックス。
・三連単1着グランプリ、2着エーシン、3着マイネル・ファイン・プレミアムながし
・三連単1着エーシン、2着グランプリ、3着マイネル・ファイン・プレミアムながし
計1600円。

◆赤富士S
ピサノエミレーツ中心と考えますが、この馬とストロングバサラ、ウィンペンタゴン、オメガファルコン、シルクイーグルの5頭の馬連ボックス。

◆三春駒S
マイネエァウェイ、マジックビクトリア、バイタルスタイル、ダルニム、キクカラヴリィの馬連ボックス。

◆天皇賞・秋
台風は31日午前に東に抜けそうで、もし開催されれば重馬場が残るが晴れて風が強い状態と考えます。
◎軸アーネストリー
万全のローテーション、多少力のいる馬場も大丈夫そう、何よりも力をつけていることからもここは軸で考えます。
○ブエナビスタ
秋は国内戦に照準を合わせてきていて地力からも上位の可能性大。
▲ペルーサ
ここのところ出遅れて負けていますが、今回は注意です。安藤勝騎手は追い切りに遠征。距離延長は歓迎。
△アクシオン
年初の金杯好走馬は秋天では注意です。当初からここに向けて馬を作っていた感もあります。武騎手も追い切りで遠征。
△エイシンアポロン
やはり左回りはスムーズでした。自在性、抜け出す脚、器用さがあり相手なりに走れそうで3着があっても不思議はありません。
注ショウワモダン
一頭余計ですが、馬場状態、強行軍など後のことを考えずこの秋に勝負を賭けてきている感じでここかマイルCSで勝負と考えます。状況から考えるとダメであれば引退もと思っています。
★馬券
上記◎〜△5頭の馬連ボックス。あとショウワモダンの単複(200,300)
・三連単1着アーネストリー、2着ブエナビスタ、3着ペルーサ・アクシオン・エイシンアポロンながし
・三連単1着アーネストリー、2着ペルーサ・アクシオン・エイシンアポロンながし、3着ブエナビスタ
計2100円。

◆カシオペアS
ニルヴァーナ、トゥザグローリー、セイウンワンダー、エアシャトゥーシュ、ナムラクレセントの馬連ボックス。

◆河北新報杯
エーシンシークルー、ニホンピログッテン、ロードバロック、シチリアーナ、エナジーハートの馬連ボックス。

以上計7700円。

◆2010年の成績
★10/30.31の購入金額・・7700円
★10/30.31までの購入金額・・444900円
★10/23.24の購入金額・・16100円
★10/23.24の的中金額・・1530円
★10/24までの購入金額・・437200円
★10/24までの回収金額・・324920円
★10/24までの回収率・・74%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
今日も馬券的にはほとんどダメでしたが、もっとボケてたのは新潟12Rのワンダーキラメキを京都12Rとして予想で書いてしまったことです。結局3着にはいり複勝が的中したのですが、実際に馬券も間違えて京都12Rの8番で買ってしまい、発送間際に気が付いて買い直したぐらいで、大ボケでした。
◆天皇賞・春
今年は横山典騎手、武豊騎手が不在、岩田騎手も完調でない状態で騎乗、メンバーもドリームジャーニーが回避、ホクトスルタンはミッキーペトラの出走表明で除外といろいろありました。調教師や騎手も昔から天皇賞制覇は皆大目標で、馬にとっても天皇賞は種牡馬になるうえで重要な位置づけになっていました。
ところが近年はジャパンCや2000になってからの天皇賞・秋や有馬記念などのほうが重要になってきて、中長距離の一流馬はどちらかというと、秋に向けてどう調整して、賞金加算をするかなどの青写真を作るようになったと感じています。
ただこの距離でトップにたてば、他の距離でも活躍している馬であれば、絶対能力の高さやオールマイティであることも証明されることになります。
また京都外回りコースは坂の下りを使ったロングスパート(ヒシミラクルなど)が勝負のポイントになるケースも多く、瞬発力プラス持久力も必要になります。また過去のイングランディーレや昨年のエリザベス女王杯のように大逃げが成功するケースもありこのような面白さもあります。
★ポイント
少しうがった話ですが、なぜホクトスルタンの出走を阻むようにミッキーペトラが寸前で予定を変更して出走してきたのか?と考えてみました。
ホクトが出走すれば、そのままの逃げ切りもあり得るし、いずれにしてもホクトにペースを作られてしまいます。そして多分そんなに遅くないペースになりそうで、場合によっては持久戦や消耗戦になる可能性も出てきます。

そうすると一流の決手を持っている馬にはかなり不利になるケースもあり得ます。ミッキーは森厩舎で、森厩舎は今回来日したウィリアムズ騎手の身元引受厩舎です。ウィリアムズ騎手は有力馬ジャガーメイルに騎乗です。
もしかしたらミッキーの出走はジャガーメイルが少しでも勝利に近づくようにホクトを出走させないためにと考えての方策だったのでは、と想像してみました。

ほかの注目点は小島茂厩舎の京都の3頭出しです。天皇賞のベルウッドローツェのほかに日曜日に2頭京都で出走です。ベルウッド同様、すべて栗東に事前入厩で短期的ですが厩舎ごと栗東に移動した感があります。今週は他の場では出走がありません。
これだけの手間やコストをかけて調整してきたということは、この3頭の中で少なくとも1頭は勝負をかけてくるはずだということです。

今週は定例のブログも事前の更新はなく、すべて栗東での調整に集中していると考えます。

もう一頭、実力馬のエアシェイディですが、すごくデリケートな馬だということで、さらに叩き良化型のようなイメージです。
最近はジャパンC以外はほぼスタート地点がスタンドから遠いレースでの好走が目立ちます。そういう意味では京都3200は好都合で、騎手もテン乗りではなく、今回は人気もなくマークされにくいことも有利になりそうですが、長距離輸送や慣れないコースがどうかということは少し気になるところです。もしかしたら適距離の宝塚記念が勝負ということも考えられます。いずれにしても年齢的に考えてもこの春のG1で勝負をかけてくる可能性が高いと考えています。秋になると強い牝馬が参戦してくる可能性があるからというのも理由の一つですが。

そのことに付随していることでは、毎年GWと重なるこのレースは長距離輸送は想定外の事態がおこる可能性もあり、京都競馬場から至近距離の栗東在籍馬や事前入厩馬のほうが不利を受けないと考えます。まあほとんどは金曜日中に移動しているようですが。

★結論
◎軸ジャガーメイル
騎手がコースや馬場に慣れていない点もありますが、最強クラスの馬と互角の実力であるということを前走で証明、昨年も上位争いをしていて距離やコースも問題はなく、前述の理由から一番勝ちたいと思っているのはこの陣営であると考えました。社台の考え方からみても海外の一流ジョッキーの起用は勝負と考えます。
◯ナムラクレセント
この春は余計なレースを使わず、明らかにここに照準を合わせているように感じます。メイショウやフォゲッタブルに不利な斤量で勝った経緯もありと距離や決手勝負、時計が早くても大丈夫とあまり人気はありませんが好走する条件が揃っています。
▲エアシェイディ
前述の通りですが、ジャパンC以降すべて長距離系のレースを使っていて、前述のようにここか宝塚かで勝負とみました。
△フォゲッタブル
ローテーションもそうですが、何度もこのレースを制した名伯楽が指揮していて、本来の素質からもここ勝負は明らかです。騎手も馬場読みや立ち回りが上手くスローペースの決手勝負になれば。
△マイネルキッツ
昨年の走りを見れば軽視しすぎですが、外枠が気になります。
△ベルウッドローツェ
この厩舎の馬は人気や巷の評価をこえているところもあり、長距離のレースだけを狙い撃ちしているこの馬には注意です。
注トーセンクラウン
時計が早い馬場や決手勝負は分が悪そうですが、消耗戦で浮上しそうです。今回もここまで人気がないのも不思議です。

★馬券
・◎から馬連で印に6点。(フォゲッタブルには200円)
・◎一頭軸三連複で印の馬に流し15点。
・◯から▲△注にワイドで5点。
計2700円。

◆谷川岳S
ここは素直にケイアイライジンを狙ってみたいところです。左回りのマイル、前走の復調、川島騎手の選択などが理由です。
馬券はこの馬から馬連でオセアニアボス、ホッカイカンティ、アンノルーチェ、テイエムアタック、カツヨトワイニングに5点。あとワイドアンノルーチェ、カツヨトワイニングに。計700円。

◆スイートピーS
トレノエンジェルに注意です。相手はニーマルオトメ、イイデサンドラで両馬に馬連・ワイド。トレノの単勝200円。イイデの単複(100,300)計1000円。

◆端午S
アイアムイチバンの単複(100,300)

◆舞鶴特別
ピースエンブレムの単勝200円。

以上合計5000円。

なお前日の記事の青葉賞予想で前走若葉S出走のコスモエンペラーをコスモヘレノスと書いてしまいました。訂正します。記事的に全く意味の通らない内容になっていたはずです。いずれにしても大ハズレでしたが・・

★5/2の購入金額・・5000円
★5/2までの購入金額・・128200円
★5/1までの購入金額・・123200円
★5/1の的中金額・・2460円
★5/1までの回収金額・・109670円
★5/1までの回収率・・89%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
ここのところ少しラッキーで当たった後はまた不調です。頑張ります。自信度??ですが・・
◆青葉賞
今年から2頭しか優先出走権がありません。注目はタフなレースになった若葉Sを勝ち、皐月賞をパスして悲願の牡馬クラシック制覇、しかもダービー制覇を狙う藤沢和調教師のペルーサがどんなレースを見せるかです。
◎軸ペルーサ
穴狙いですが、全ての条件でこの馬をはずしては考えられず、三連複等で高配当を狙うほうが、と思っています。
○コスモヘレノス
若葉Sではかなり厳しいレースを強いられましたが見せ場充分で、スタミナはかなりと見ました。ハイペースにならなければ抜け出す脚もあり警戒です。
▲トウカイメロディ
前走はすばらしい末脚を披露しました。嵌れば上位進出も。
△エクセルサス・ハートビートソング・ロードオブザリング

★馬券
◎から馬連で○▲に300円ずつで600円。
◎○▲三連複200円と◎→○→▲・◎→▲→○の三連単で400円。
◎○および◎▲二頭軸三連複で相手はいずれも△の3頭で600円。
以上計1600円。

◆東京12R
エンシャントアーツの単複(100.300)

◆京都12R
ワンダーキラメキの単複(100.300)

以上合計2400円。

★5/1の購入金額・・2400円
★5/1までの購入金額・・123200円
★4/25までの購入金額・・120800円
★4/25の的中金額・・0円
★4/25までの回収金額・・107210円
★4/25までの回収率・・88%

◆天皇賞コメント
今年はずば抜けた馬がいませんが、それなりのレベルの馬は集まり、面白いレースになりそうです。
★フォゲッタブル
内田騎手がわざわざ追い切りのために栗東に遠征、池江調教師も引退前の再度の盾制覇へ。有力。
★ナムラクレセント
本来は長距離でこその馬、今回の他の人気馬にも過去に先着歴があり注意です。
★トーセンクラウン
地味で長距離に大きな実績はありませんが、つかみ所がない不気味さがあり注意です。確実に力をつけている印象。
★エアシェイデイ
この条件は?と思いますが、最近は距離が長いほうが好走している感じです。地力はウォッカなどとも遜色なし。
★エアジパング
今年はこのレースだけを狙ってきた感じです。このメンバーであれば消耗戦になれば浮上の余地あり。
★ジャガーメイル
いまだ重賞勝ちがないが、G1級と考えます。鞍上はまた外人騎手ですが秋に大きなレースに余裕をもって出るためには春に賞金加算をしたいところです。連対候補。
★マイネルキッツ
連覇を狙い、栗東に事前入厩。この馬も連対候補としては有力で、器用で自在性もあるので特に注意です。
★ベルウッドローツェ
この馬も小島茂厩舎得意の栗東事前入厩です。前走も順位ほど大きな差は無く警戒です。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
◆天皇賞
先日個人的なコメントはたっぷり書いたので、結論的なことだけになります。
ただ追い切りではなぜかスクリーンヒーローがよく見えました。個人的には今回はあまり買いたい条件ではないのですが。(もちろん私は馬を見る目はありません)
◎カンパニー
◯マツリダゴッホ
▲サクラメガワンダー
△ウォッカ
△アサクサキングス
△シンゲン
★馬券
・カンパニーから馬連で印に5点(ウォッカには200円)あと一応スクリーンヒーローに馬連100円。
・カンパニー・マツリダ二頭軸の三連複で印に4点
・カンパニー・サクラメガ二頭軸の三連複で印に3点(マツリダ以外)
・カンパニーの単勝300円。マツリダ、サクラメガの単勝各200円
計2100円。

◆カシオペアS
展望どおりに、レッドアゲートの単複(100,300)とワイドでレッツゴーキリシマ、ヒカルオオゾラ、トウショウシロッコに。計700円

◆河北新報杯
ターニングポイントから馬連でシティボス、セレブラール、ケンブリッジエルに3点。トミノドリームの複勝200円。計500円。

◆西陣S
リリーハーバーの単複(100,300)

◆高雄特別
テンシノマズルの単複(100,300)

◆京都8R
ヒカルジョディの単複(100,300)とオセアニアボスにワイド。

◆福島9R
マコトボムケッチの単複(100,300)

◆東京12R
ゴービハインドの単複(100,300)

◆福島12R
ギガブレイクの単複(100,300)

以上合計5700円

★11/1の購入金額・・5800円
★10/31までの購入金額・・213800円
★10/31の的中金額・・4320円
★10/31までの購入金額・・208000円
★10/31までの回収金額・・212320円
★10/31までのの回収率・・102%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
前の記事で一部コメントしていない馬がいました。
★シンゲン
かなりの力がありそうなのと、左回り、特に東京の2000はベストの条件。
ただ厳しい相手とタフなレースになった前走は完敗でした。この経験が活きれば上位も可能と思います。まだ上昇の余地がありそうです。

★エアシェイディ
昨年のレースから万全の状態で臨めばほぼ同等の力がありそうです。以前グリーンチャンネルの番組で後藤騎手が、「この馬はレース前に緊張するので、必ず小用を足すんです。返し馬からスタートの間で小用を足せれば必ず力を発揮できます」と言っていました。実際に一般のファンに確認できることではありませんが、要は小用を足せれば、一線級相手でも勝てます、ということに聞こえました。条件次第では勝ち負けの可能性も。

以上ですが、エアは大外枠、シンゲンはやってみないとというところがあり、紐で押さえという感じで考えています。

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
天皇賞の枠順が確定した他、10/31・11/1の出走馬が決まりました。
今年の競馬のレースで最大の盛り上がりになると予想される天皇賞ほかの展望です。土曜日は朝イチで用事があるので、土曜日のスワンSほかの予想も入ります。
◆10/31(土)予想
★スワンS
追い切りを見てふと思ったのですが、キンシャサノキセキの走り方が変わったように思いました。
頭を低くした走法になっていて、もしかしたら今回は面白いと考えています。もとから折り合いに難があり短距離で活躍していましたが、最初はマイル前後が適距離とされていたはずで、人気が落ちそうな今回はチャンスです。
・馬券はキンシャサの単複(200.500)と馬連でスズカコーズウェイ、トレノジュビリー、マルカフェニックス、ドラゴンウェルズに。ワイドでタマモホットプレイに。あとタマモの複勝200円。計1400円。

★ブラジルC
ハンデ戦ですがあまり大穴を狙うメンバーではないと考え、馬連でエプソムアーロン、クリーン、ゴールデンチケット、ダークメッセージのボックス6点。

★東京2R
ビッグサンダーの単複(100,300)

★東京4R
障害戦です。左回り堅実なカシマレジェンドの単複(100,300)

以上10/31分は合計2800円。

◆天皇賞ほか11/1のメインレース展望
★天皇賞
豪華メンバーというよりは、拮抗した好レースが期待されます。G1馬9頭のほかほとんどの馬がG1で好走したり、G2を勝った馬で展開次第ではほとんどの馬にチャンスがあると考えています。現段階のコメントです。
・ウォッカ◯
このレースの結果いかんでG1最多勝がかかっています。東京2000にそなえてか、2年連続毎日王冠は逃げました。本番はコース形態からスタートで不利があると致命的なミスになりかねないことを考えれば、スタートの練習をしているとも考えられます。牝馬特有の急なムラ駆けや大きな不利さえなければまず上位にくると思っています。
・カンパニー◎
横山騎手は春はキョウエイタップで最初のG1を取らせてもらった稗田調教師の逝去の後に初のダービー制覇。
そして先月に父の横山富雄元騎手が逝去され、今年は身の回りに不幸が相次いでいます。
今回マツリダゴッホ、スクリーンヒーローと二頭のG1馬を蹴って初のG1制覇を目指すカンパニーに騎乗です。
枠も好枠になり、隣りは同じ馬主のアドマイヤフジと好走の条件もそろい、勝負気配は極めて高いと考えます。
音無調教師もオウケンブルースリと二頭出しで初の盾を狙います。
あとは地力の問題と前走で力を出し切っていなければ大きなチャンス、というよりこの馬にとって最大で最後のチャンスだと思います。かりにここを負けてマイルCSに出ても、この馬は新潟以外では直線が平坦な京都はあまり相性がよくなくて、こちらの方が確率は大きいと思います。有力。
・オウケンブルースリ
前走は59キロで着差以上に強い勝ち方でしたが、G1出走のために賞金が足りなくて前走はメイチで仕上げた感があります。また枠も外側、距離ももう少し長い方がいいように思え、若干割引です。
・マツリダゴッホ△
左回りは?と思っていましたが昨年のJCを見る限りほぼ克服した感じです。昨年の秋とほぼ同じローテーションですが、今年の春は無理使いをしていない分、秋にかけている感じです。外枠のうえ距離不足の感もありますが、ここかJCかどちらかで好走すると思っています。かなり有力。
・サクラメガワンダー▲
サクラが二頭出し、金鯱賞で左回りも勝利と昨年(6着)よりかなり力を付けている感じです。今回は適性から人気が落ちそうですが、大きな不利がなければ上位に入る確率はかなり高いと思っています。
・ドリームジャーニー△
地力は宝塚で証明しました。現状ではサクラより上と思いますし、オールカマー(出走馬の次走好走が目立つレースです)を叩いて万全のローテーションですが、春はメイチの競馬であまり間隔をあけていないこと、またこのようなコースは少し割引と考えています。過大評価は禁物
・アサクサキングス△
春の天皇賞で凡走、今回は距離も短くかなり人気を落としそうですが、先行力があるうえに渋太く、比較的内枠になったので押さえたい条件です。
消耗戦になったら特に注意です。
・スクリーンヒーロー注
得意の東京です。今まで凡走ですが、地力的にいきなり豹変しても不思議はないと思っています。ただJCのほうが距離的には合っている感があります。

★カシオペアS
レットアゲートが今度こそで期待しています。相手はトウショウシロッコ、ヒカルオオゾラ、レッツゴーキリシマに。

★河北新報杯
福島では侮れないトミノドリームを穴で期待しています。相手はコース実績のある関西馬で。

★10/31の購入金額・・2800円
★10/31までの購入金額・・208000円
★10/25までの購入金額・・205200円
★10/25までの回収金額・・208000円
★10/25までのの回収率・・101%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
昨日は集まりがあり飲み過ぎてしまい、予想も遅くなりました。昨日の予想も全部不的中でした。
今回は天皇賞の馬券のみの掲載で、ほかの注目馬がありましたら随時掲載します。ただ時間が遅いので、午後のレースのみが対象です。
★また当レースの『三連単を当てる』という企画で『穴狙い千ちゃんの旅行記2』
に掲載しています。(12時すぎになります)


◆天皇賞
昨日私の評価のみ載せましたが、馬券は印と少し違いますが以下のように買います。JRプレミアムなので高額配当を狙わないでも、意外な配当になる、馬連、ワイド、単勝等が有効なような気がします。
・ジャガーメイル、ホクトスルタン、アサクサキングス、スクリーンヒーロー、アルナスラインの馬連ボックス。10点。アサクサキングスがらみは200円。トウカイトリックの単勝。計1500円

☆今回はあまり穴でもなく、点数も多く、自信度は低いので、よろしくお願いします。

★5/3の購入金額・・1500円
★5/3までの購入金額・・88100円
★5/2の回収金額・・0円
★5/2までの購入金額・・86600円
★5/2までの回収金額・・100580円
★5/2までのの回収率・・116%


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
先週は全くでした。今週も土曜日に用事があるなどメイン中心の予想です。

◆青葉賞
今年の3歳は層が厚く、トーセンジョーダンなど強い馬が戦線離脱しても、皐月賞はそれなりのメンバーになり、その中でも人気馬がくずれ、そして皐月賞に未出走馬ばかりのこのレースにもそれなりのメンバーがそろいました。
◎軸イネオレオ
陣営のトーンはまだ低いのですが、岩田騎手が選択、追い切りでも断然人気のアプレザンレーヴをあおったようにかなりの馬と見ました。
◯アプレザンレーヴ
同厩舎ですが、ここは権利を取りにきたとみて人気でも買いたいところです。
▲ピサノカルティエ
次走好走馬を量産した山桜賞の勝ち馬
△キタサンアミーゴ
以前注目馬として書きました。
△セイクリッドバレー
堅実、前走はハイレベルの上、外を回らされてもよく追い込んでいて注意です。
△マイネルクラリティ
穴の注目馬。距離伸びて先行出来れば。

★馬券は◎◯二頭軸の三連複で印に4点。マイネルからワイドで上位馬に5点。◎の単勝。計1000円。

◆府中S
ラッキーリップスに注意です。単複(100,300)とワイドでドリームトレジャー、ドリームノクターンに。計600円。

◆東京7R
リヴザルト、サトノウインクからワイドフォーメーションでカツヨカムトゥルー、ボタニカルアート、インディゴライトに6点。

◆朱雀S
ゼットカークの単複(100,300)、ライブリシュロムの複勝200円、ワイドでゼット、ライブリ、マルブツクロスのボックス。計900円。

◆京都11R
シャンパンファイトから馬連、ワイドでそれぞれウエスタンシーザー、アイアンキングに。計4点。

以上合計3500円。

★5/2の購入金額・・3500円
★5/2までの購入金額・・86600円
★4/26の回収金額・・0円
★4/26までの購入金額・・83100円
★4/26までの回収金額・・100580円
★4/26までのの回収率・・121%

◆春の天皇賞予想コメント
京都は先週の雨でどれくらい馬場が荒れたかどうかですが、野芝の芝丈が東京より短く、かなり速い時計の勝負になりそうです。
また開幕して間もないので、内枠、先行馬にかなり利がありそうです。あと58キロの斤量を苦にしない馬、またテイエムプリキュアの参戦で逃げ馬がかなりのペースで引っ張ることが予想されます。消耗戦に強いタイプも有利と見ました。典型的なレースは距離はちがいますが、同馬が参戦した昨秋のアルゼンチン共和国杯あたりでしょうか。
予想としては、
◎軸アルナスライン
◯ジャガーメイル
▲ホクトスルタン
△アサクサキングス
△マイネルキッツ
△トウカイトリック
△スクリーンヒーロー

の順番で考えています。買う馬券は土曜深夜か日曜朝に掲載します。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
d2976735.jpg日付が変わりましたが、スモールさんのブログを読んでいてすぐ気付きましたが、土曜日の記事でメジロマックイーンは失格ではなく降着で、ダイワスカーレットはウォッカに4勝1敗でした。いい加減なことを書いたことをお詫びして、訂正致します。また先週の記事で福島民友カップを福島民報杯と書いてしまいました。ほかにもいつも誤字脱字が多く見苦しくてすみません。

また競馬以外の話になりますが、あまり広く知られていませんが、毎年秋に神宮球場を中心に明治神宮野球大会という大会が開かれています。高校と大学の部に分かれて、それぞれ秋の新人戦地方大会や秋季リーグを勝ち抜いた学校が全国レベルで戦います。以前はあまり重要視されていませんでしたが、ここのところ地方の大学などのレベルアップでかなり重要な大会になってきました。特に大学の部では秋季リーグの覇者による唯一の全国大会という位置づけになります。ドラフト注目選手などがまとまって出場する大会で、今年は時間があったら見に行ってみようかと思っています。

ただ今回、東京六大学で早稲田が優勝を決め、佑ちゃんが出場することになり、またまた大混雑の可能性が高そうです。また高校の部については、関東地区で観戦出来る唯一の全国レベルの大会ということになり、どちらかと言うとこちらの方が興味深いと思っています。

写真は昨日ご紹介した根府川駅のレトロな駅舎です。

さて競馬ですが、土曜日はメイン関係は全滅でしたが、京都1Rでいつもご紹介している共同馬主の方の馬・スマイルミッキーが出走、人気薄で2着に入り、複勝と枠連をゲットしました。大負けをしないですみました。ミッキーへ!ありがとうございます。

◆天皇賞・続編
昨日予想は書いてしまいましたので、手短かに書きますが、スモールさんの予想をみていて、そういえば私はポップロックに印をつけなかった、と思いました。京都大賞典では完敗でしたが、積極的なレース運びでどちらかと言うと勝ちにいって負けた感じとみました。当時の予想ではこの馬と1,2着馬の3頭ボックスで予想したくらいで注目していたのですが、今回は軽視してしまいました。ただ角居厩舎の今回の三頭出しでは一番内に入り、若干距離不足の感もありますが、実力的にはほとんど差はないと思っています。また同様な考え方で最内で先行力があり渋太いアサクサキングスも侮れないと思います。穴の軸を変えるつもりあありませんが、軸馬は全く人気がないので紐としてほんの少々だけ買ってみようと思っています。やはり少し長くなってしまいました。

◆他のレース
★東京競馬全般
個別のレースの話ではありませんが、ここ最近強い関西厩舎の中で、矢作厩舎の馬の多頭出し、活躍が目立っています。土曜日も7Rで3着、8Rで1着となり、日曜日も4頭出走します、特に12Rは2頭出しですので、注意が必要と思います。

★それから以下穴の注目馬です。
・河口湖特別・・ブライアンズエッセ
・東京7R・・カレンナサクラ
・福島1R・・キングスィープ
・福島10R・・カツヨカムトルゥー、エバーブライト
・河北新報杯・・マイネルグロッソ、リキアイダンディ、ヤマニンパンテール
・西陣S・・ヘイローフジ
・カシオペアS・・バトルバニヤン
・京都12R・・ショウケイ

このページのトップヘ