競馬穴狙いの探求(中央競馬中心)

2019年現在競馬歴31年。原則穴狙いをしながら競馬を様々な面から研究。馬や騎手の能力はひじょうに大事ですが、あくまでも主催しているのは人間であり、経済的、興行的、そして人為的な側面も重要視しています。一つのファクターにこだわらないように考えています。

タイトル写真は2016年11月26日東京7R・芝2400m戦のスタート後の1コーナー付近の様子(撮影は当ブログ制作・管理者で転載・流用を禁止します)

2019年現在競馬歴31年、原則穴狙いです。けっこう無理やり穴をさがしたりもします。

このたびURLを急遽変更して、別のサイトに引っ越しました。
個人で単にレースの予想を定期的に掲載しているだけなので、私自身も全く事情はわかりません。自身も「寝耳に水」的な感じで、「え?何で?」と思いましたが、このように予想掲載できる設備があれば、個人的には満足なので深く考えずに、とりあえずそのようにしました。

新しいサイトは
「競馬穴狙いの探求2」(とほぼそのままですが・・・)です。

http://keiba-ananerai02.blog.jp/
上記リンクをご利用ください(URLがリンクになっています)
2020.2.1

弥生賞

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
雨が降るのが少し早まる可能性があり、小倉はもとから影響しそうですが、中山も多少馬場が悪化する可能性がでてきたようです。

土曜日は不発でした。この状態なので本来馬券を買っても当る気もしないのでですが以前から注目している馬が複数出走するのでその分だけ少々買いたいと思います。といっても個人的な注目の穴狙いなので今回もあまり参考にしないでください。

◆弥生賞
すでにナイママだけ見物料で買いましたが、他は馬券は控えたいと思っています。
ただメイショウテンゲンはチューリップ賞でメイショウがだめだったわけではありませんが、馬場状態の変化の可能性も出てきていることなど少し気になるので少々追加で買おうと思っています。レース的には里見氏と金子氏、特に金子氏のカントルはここは勝負では?と思っています。
◎カントル
○サトノラディウス
▲ラストドラフト
★メイショウテンゲン
△ナイママ
△シュバルツリーゼ
△ニシノデイジー

◆大阪城S
先日次走注目と記載したアイトーンが出走してきました。ここはそれなりのメンバーはいますが、ハンデ戦でもありあまりマークの対象にはならなそうなので面白そうです。あとは雨の影響がある可能性も考えアメリカズカップに注意と思います。近走は以前より意外と脚が使えるように、と感じているので力をつけてきている可能性もあると思っています。
参考(アイトーン)
http://blog.livedoor.jp/tamochan1316/archives/53310131.html

◆大宰府特別
ここは大穴ではありませんがサヤカチャンで勝負になると考えます。理由はフリーMに記載しました。ただだめな時は馬群に沈む可能性も高いと思います。相手はブラックオニキス、アンネリース、エルビッシュあたりで。単複とワイドで。

◆武庫川S
穴でワンダーピルエットに注目と思います。前走人気薄で直線半ばであわやという見せ場を作りました。今回も力関係から人気にならなそうですが、ハンデ戦で騎手も松若騎手に替わり面白そうです。

◆阪神12R
こちらも先日次走注目と記載したハシカミが出走してきました。展開に若干注文がつきますが相変わらず人気がないので単複少々。
参考
http://blog.livedoor.jp/tamochan1316/archives/53310224.html

◆小倉7R
先週注目して凡走したウォーブルが連闘で出走です。昨秋の福島で捲って失速した木幡初騎手に乗り替わりです。今回も仕掛けてくる可能性もあります。特にこのレースはビッグレッド関係が多頭出しで他の陣営の馬の対処が難しくここは勝負になる可能性ありと思います。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在3月3日(日)AM2時23分くらいです。

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
帰宅して確認したら、やはりオーシャンSのラインは不発で、若干複雑ですが不発分のみが的中でした。
日曜日もほぼ一日外出なので、ここしばらくはかなり多忙な予定がありしばらくは淡白ですが、簡単に。
フリーMは土曜日のレースリプレイで気付いた馬を記載します。

◆弥生賞
展望にも書きましたが、メンバー的に将来の競馬界を背負うかもしれない馬が複数出走で、個人的には馬券的な妙味よりもどんなレースを見せてくれるのか?ということで、夜にでもレースリプレイを楽しみにしたいと思っています。
予想はほぼ展望どおりで、馬券もそのとおりに、
オブセッション、サンリヴァルの2頭の馬連、ワイド。あとは前述2頭軸三連複でジャンダルム、ダノンプレミアム、ワグネリアンに。

◆大阪城S
かなり可能性低いかもしれませんが、超大穴でマイネルスフェーンに注意です。

◆大宰府特別
これもかなり可能性低いかもしれませんが、大穴でジェイラーに注意です。

◆武庫川S
マコトサダイジンに注意です。

◆スピカS
ウィンファビラスからワイドでハナズレジェンドとレッドローゼスに。ハナズとレッドの馬連。

◆総武S
タガノヴェリテからワイドでクインズサターンとセンチュリオンに。

◆小倉7R
メイショウシャチ、ゴーフォワード、ラニカイサンデー、センターフォワードのワイドボックス

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在3月4日(日)AM0時45分くらいです。

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
フリーMは先週気付いた馬を記載します。
先週は体調など個人的な問題で、今週は土日は法事と収録のため一日中外出で、他にも用事が山積みになり簡単に。

今週はもしかしたら近年最強の組み合せで競馬史に残るレースになるかもしれない弥生賞があります。もちろん見物料は払いますが原則馬券が的中するかどうかはどうでもいいかもしれません。引退調教師の馬で先々週や先週出走した馬はメイチ仕上げの反動の可能性があり過信は禁物と考えます。

◆チューリップ賞
穴目で狙うのはサラキアです。馬連でラッキーライラック、リリーノーブル、マウレアに。
21時12分追加:スカーレットカラーにワイドで、あ押さえでとスカーレットとラッキーの馬連。

◆オーシャンS
おそらくG1出走権は大丈夫と思いますが、G1ではかなり恵まれないと難しそうなラインの2頭を狙います。
相手は人気になりそうですが昇級のダイメイフジで。ライン2頭の単複とダイメイフジとのワイド。
ラインが不発の場合にそなえてダイメイフジからワイドでキングハート、ロードクエストに。

◆上総S
軸はハイランドピークで不動と考えますが、紐穴で今回休み明けですが昨年4着のモンテネオ、あとヨシオ、メイスンウォーにワイドで。あとはモンテ、ヨシオ、メイスンの単複で。

◆弥生賞展望
現段階ですが、オブセッション、サンリヴァルの2頭には特に注目で、両馬の馬連、ワイド。あとは前述2頭軸三連複でジャンダルム、ダノンプレミアム、ワグネリアンに。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在3月2日(金)PM9時10分くらいです。

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
新しい中京コースですがダートは逃げ馬有利、芝は多くの距離で前半はスローなのに坂上で差し馬が台頭するパターンが目立ちました。
特に芝はタフなコースという印象です。
これは騎手が坂を上がった後200メートル残っているために前半が様子を見るためにこのような形になっているのではと想像します。
ダートで逃げ馬が残るのも前半は比較的楽に逃げられるためではと思います。
また直線は長いのですがコーナーはやはり急峻で4コーナーとかで無理な加速をすると外にぶられるのも要因だと思いました。
これらが学習効果になりまた来週以降変わってくる可能性があると考えます。
芝では内目の枠が有利そうです。特に1600は顕著です。内で脚をためて坂上で一気にスパートというのが理想という感じです。

3歳クラシック路線ですが、今年はきさらぎ賞の出走馬のレベルが高そうです。
それ以前でいうと、札幌2歳S、福寿草特別、ラジオNIKKEI賞、エリカ賞、朝日杯あたりがハイレベルな感じです。

中山は土曜日は道悪が残っているのもあり力が要る馬場状態でした。日曜は回復すると思われますが、函館など洋芝で活躍した馬には注意です。

また土曜日の阪神では関東馬で栗東に事前入厩した馬が二頭いましたが、どちらも上位になりました。(タツミリュウ、ハナズゴール)
◆弥生賞
馬場が回復するといっても力が要る状態、内枠の馬が多少有利にはなりそうです。
ただ内枠の先行型が思い切って行く競馬になるのではと予想します。
どちらもかなり渋太そうなのでどちらかが残ると考えます。
また函館で好走歴のあるアーデントも注意です。
中心は栗東まで内田騎手が追い切りに行ったアダムスピークと岩田騎手が選択した?フェノーメノで、人気系ですがこの5頭に絞ります。
★馬券
穴目のコスモオオゾラ、メイショウカドマツの先行馬から買います。
この2頭とアーデント、アダムス、フェノーの馬連、ワイドフォーメーション。
計1200円。

◆中日新聞杯
グリーンチャンネルのコンシェルジュで辻三蔵氏も言っていましたが柴山騎手が減量を要する52キロで騎乗のコロンバスサークルは私も注意だと考えます。
特にタフなスタミナを要するコース、左回り、内枠と条件は揃いました。またこの馬はオープンに昇格後は北海道か軽量でないと好走歴がありません。
また札幌で重賞勝ちのオールアズワンも注意です。前走で脚質転換もあること、ダービーも直線半ばまで見せ場をつくったことからこの距離は面白そうです。
この両馬とスタミナ型の先行馬シンメイフジ、あとは外枠が気になりますが人気のダノンバラードで。
4頭の馬連、ワイドボックス。
計1200円。

◆仁川S
穴ではナニハトモアレに注意です。勝てないまでも上位に突っ込んでくる可能性大と考えます。
この馬から馬連、ワイドでゴルトブリッツに各200円。マカニビスティー、ソリタリーキングに各100円ずつ。
計800円。

◆大阪城S
穴でサワノパンサーを狙います。馬連、ワイドでショウナンマイティ、ミッキーの2頭に。
計600円。

◆上総S
ハイレベルなメンバーになりました。中心は新興勢力のドレミファドンで相手は人気薄狙いでストロングバサラ、チョイワルグランパ、デンコウヤマトに馬連、ワイド。
※相手でコルポディヴェントを忘れていたため追加:11時57分
計800円。

◆WIN5
・大阪城S
ショウナンマイティ
・上総S
ドレミファドン
※記載を忘れていたため追加:12時09分
・中日新聞杯
コロンバスサークル、シンメイフジ
・仁川S
ゴルトブリッツ
・弥生賞
メイショウカドマツ、フェノーメノ、アダムスピーク

計600円。

以上合計5200円。

◆2012年の成績
★3/4の購入金額・・5200円
★3/4までの購入金額・・62000円
★2/26の購入金額・・3600円
★2/26の的中金額・・660円
★2/26までの購入金額・・56800円
★2/26までの回収金額・・35440円
★2/26までの回収率・・62%

競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
ここのところバタバタで今日も簡単に。
ただ昨日のレーヴディソールはもしかしたら、大変な馬かもしれないと思いました。
特に先週の追い切りは圧巻でした。なんというのかパワーと柔軟性の塊みたいな走りに見えました。
◆弥生賞
賞金加算競争が早まり、以前とは違いメンバーのレベルは?という感じです。
デボネアとオールアズワンはこれまでのレースを見る限り明らかにハイレベルと思いました。
あとはまだ素質開花していませんが、関西の騎手がわざわざ登場するウィンバリアシオン、ショウナンマイティの2頭に注意です。
馬券は上記4頭の馬連ボックス。あとはオール1頭軸三連複で3点。
計700円。

◆大阪城S
ホワイトピルグリムとセイクリッドバレー、アーバンストリート、オートドラゴン、キャプテンベガの馬連ボックス。
ホワイト・アーバンとセイク・オート・キャプテンのワイドフォーメーション6点。
ホワイト・アーバンのそれぞれの単複(200.500)。
計3000円。

◆仁川S
ネイキッドから馬連・ワイドでワンダーアキュート、タガノジンガロ、テスタマッタに。
計600円。

◆出水特別
ユーピロンユーの単複(200.500)

◆阪神12R
スマイルミッキー、クリストフォルス、エイシンナナツボシ、サンマルボスの馬連ボックス。
スマイル、クリストの単勝200円ずつ。
計1000円。

以上合計6000円。

◆2011年の成績
★3/6の購入金額・・6000円
★3/6までの購入金額・・202900円
★2/27の購入金額・・3300円
★2/27の的中金額・・2540円
★2/27までの購入金額・・196900円
★2/27までの回収金額・・204360円
★2/27までの回収率・・103%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
今週は弥生賞以外は大穴一発で軽量馬と重得意の人気薄馬狙い撃ちです。
恒例どおり調子も悪いので大穴狙いデーです。
そういえばドバイでレッドディザイアは強かったですね。本番が楽しみです。
新人騎手がデビューしましたが最近期待したい騎手は松山公騎手、丸田騎手、川田騎手、国分恭騎手あたりで確実に好騎乗を積み重ねている感じです。

◆弥生賞
穴党泣かせのレースです。無謀な狙いは避けたいところですが、今年は馬場状態から人気×人気薄という狙いは出来そうです。
また地元馬主であるダイワの馬が皐月賞出走権をかけて参戦で、絡めたいところです。
穴軸は逃げ馬のコスモヘレノス、これに人気のヴィクトワ−ルピサ、エイシンアポロン、ダイワ二頭に注目です。
★馬券
ヴィクトワールからダイワ二頭・コスモに馬連3点。
エイシン・コスモからダイワ二頭にワイドフォーメーションとエイシン・コスモのワイドで5点。
各ダイワ・ヴィクトワール二頭軸の三連複でエイシン、コスモに流し計4点。
計1200円。

◆大阪城S
熊沢騎手は体重より軽い52キロで2鞍騎乗です。阪神10、11Rでどちらも超人気薄です。
ここはどちらかくればということで狙いたいところです。
キングトップガン(単100.複300)と重・コース巧者でこれも減量必要な石橋騎手騎乗のナイアガラ(単300円)に注目です。
ナイアガラからニルヴァーナ、マヤノライジン、デストラメンテ、ミッキーパンプキン、シェーンバルトに馬連5点。
キングからワイドでナイアガラ+前述5頭で6点。
計1800円。

◆武庫川S
ここはさらに大穴狙いです。前述の熊沢騎手52キロ騎乗のヤマニンイグナイト、二頭出しの西山氏のニシノドーン、セイウンワキタツのそれぞれの単複(100、300)。
三頭+ワールドコンパスのワイドボックス。
計1800円。

◆富里特別
ここは軽量で重・小回り得意のテントゥワン(単100、複300)とパルエクスプレス(単100、複300)に注意です。
あとこの両馬とタイキジャガー、グランドカラーを加えた4頭のワイドボックス。計1400円。

以上合計6200円。

★3/7の購入金額・・6200円
★3/7までの購入金額・・65500円
★2/28の的中金額・・3330円
★2/28までの購入金額・・59300円
★2/28までの回収金額・・49120円
★2/28までのの回収率・・82%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬◎予想 に参加中!
まだ不調が続いています。先週も資金が底をついた、阪神の最終レースは、予想はズバリ的中だったのですが、馬券はそこまで点数が買えなく、あえなく敗退でした・・。

それでも表題のように、今週も大穴狙いで、あきらめません、勝つまでは・・。

土曜日のウォッカは強かったですね。今年のクラシック候補は、牡牝とも強い馬と、そうでない馬の差が歴然としています。

明日もそんな馬が出てきますね。

◆弥生賞
中山で好走する馬は、極端な展開にならなければ、器用で馬群をこじ開けて差せる根性のある馬が強いと考えています。

また先述のように、レベルの違っている馬がいれば、それと勝負付けの済んでいる馬は外したいと思っています。穴狙いといってもケースバイケースで、ウォッカやダイワスカーレット、ホウオーなどのレベルの馬は敬意を評さざるを得ません。

あとこれも人気ですが、タスカータソルテは、相当な器かもしれないと思うので、これも押さえたいところです。

◎アドマイヤオーラ
◯ドリームジャーニー
▲タスカータソルテ
△トーセンクラウン
△ノワールシチー
△キングオブサロメ
買うとしたら、上位3頭をボックスで2頭軸にして、△3頭にそれぞれ流す3連複で9点買い。

◆中京記念
ここは超大穴狙い、
穴軸◎タイガーカフェ
連闘で、前走見せ場があり、ここは開幕週の連闘使いで警戒。皐月賞2着以来の激走の再現を。
◯ワンモアチャッター
コース得意、スタートがすんなりなら。
▲テイエムプリキュア
前走渋とい逃げで、スタイルが決まり、このコースなら小倉よりは粘れるはず。
△コンゴウリキシオー
確かに強いし、コースも得意だが、58.5キロは?相手を考えれば押さえたいが、重量で先行馬は不利。
△トリリオンカット
まだ復調していなそうだが、押さえたい。
△スターイレブン
前走の勝ち馬は、次走も好走、先行馬で軽量と、地味だが警戒必要。

◆仁川S
軸穴◎オーガストバイオ
ブリンカー装着、阪神ダートで警戒。
◯オリンピアナイト
昇級だが、素質高く、距離もOK、中山ダートで好走しており、阪神ダートは向いていると見ました。
▲アルファフォーレス
本来はダート長距離は安定。先行出来れば粘り込みも十分。
△ツムジカゼ
勝負強く、実戦で強いタイプ。問題は距離。
△カイトヒルウィンド
この条件、相手なら地力上位。大穴が出るときはこういうタイプの馬が爆走する。
△スズジャパン
このパターンは凡走のはずだが、距離や枠順は今回もよく、展開が向けば。

◆中山1R
チェリースイッチに注意、大穴でオーデンセ
◆中山3R
穴でピンククラウド
◆中山7R
ディアレスト2頭出しで、マロンラッシュ、モデスティー、ともに十分チャンスあり。
◆中山8R
コスモキャンディスに注意
◆ブラッドストーンS
穴ではブライティアカームに注意、他にナトゥーア、パラダイスリヴァー、スターオブニルスあたり
◆道頓堀S
ピカレスクコートに注目、相手は人気でもカイシュウタキオン、ニホンピロキース、マッハジュウクン、ムーンシャインまで
◆中京5R
コパノフロスティーに注意
◆中京7R
カブキメーク、そろそろ一発あり。

↑このページのトップヘ