競馬穴狙いの探求(中央競馬中心)

2019年現在競馬歴31年。原則穴狙いをしながら競馬を様々な面から研究。馬や騎手の能力はひじょうに大事ですが、あくまでも主催しているのは人間であり、経済的、興行的、そして人為的な側面も重要視しています。一つのファクターにこだわらないように考えています。

タイトル写真は2016年11月26日東京7R・芝2400m戦のスタート後の1コーナー付近の様子(撮影は当ブログ制作・管理者で転載・流用を禁止します)

2019年現在競馬歴31年、原則穴狙いです。けっこう無理やり穴をさがしたりもします。

このたびURLを急遽変更して、別のサイトに引っ越しました。
個人で単にレースの予想を定期的に掲載しているだけなので、私自身も全く事情はわかりません。自身も「寝耳に水」的な感じで、「え?何で?」と思いましたが、このように予想掲載できる設備があれば、個人的には満足なので深く考えずに、とりあえずそのようにしました。

新しいサイトは
「競馬穴狙いの探求2」(とほぼそのままですが・・・)です。

http://keiba-ananerai02.blog.jp/
上記リンクをご利用ください(URLがリンクになっています)
2020.2.1

日経賞

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
追い切りや枠順、オッズの一部など参考材料を加えた予想です。追い切りについては馬を見る目は素人なので個人的な勝手な見解です。
◆日経賞
追い切りでは個人的には栗東に追い切りのために遠征した三浦騎手騎乗のクリンチャー、走りの印象でメイショウテッコン、サクラアンプルールに注目と感じました。特にクリンチャーは賞金加算したいところと思います。
他展望で重賞勝ちを目指し中心に考えたいと記載したエタリオウ、近走の様子で勝負がかりの可能性のあるブラックバゴ、ハッピーグリンあたりに注目です。

◆毎日杯
中心は最近栗東中心に騎乗で今回も追い切りも栗東で騎乗した、さらに個人的期待も含めマイネルフラップと考えています。他追い切りの様子なども参考にしてオールイズウェル、ランスオブグラーナあたり、あとはヴァンドギャルド、アントリューズ、ルモンドあたりまでと思っています。

◆名古屋城S
タガノヴェローナ、アイファーイチオー、ブライトンロックに注意で、人気のスズカフリオーソも押さえたいと思っています。

◆春風S
ガンジーに注意と思っています。

◆阪神12R
サンマルストリートに注意と思っています。

◆日曜日展望
・高松宮記念
現段階での見解です。香港の国際競争に登録した馬が発表されましたが、高松宮記念出走の馬も含まれます。一概にはいえませんが香港まではまだ1ヶ月以上ありここでピークにした馬の調子を持続させるほど強い馬かどうか、という問題もあり登録している馬は個人的には若干だけ高松宮記念では評価を下げたいと考えます。それを超える強い馬、またはここが勝負という可能性もありますが、あくまでも個人の見解で考えたいと思います。対象はダノンフラッシュ、ミスターメロディー、アレスバローズ、ナックビーナスで有力馬ばかりです。他の有力馬のモズスーパーフレア、レッツゴードンキはここのみの登録で人気系ではこの2頭を中心に考えたいと思います。あと池添騎手がまた追い切りで美浦に遠征しましたがこれは同じ厩舎のブラストワンピースのためと思われ、デアレガーロは過信は禁物と思います。追い切りで個人的に印象に残った馬はダイメイフジ、ロジクライ、ラインスピリット、ショウナンアンセム、セイウンコウセイあたりです。

・マーチS
現段階では展望に記載したエイシンセラード、ロンドンタウンに注目と思っています。あとはハイランドピーク、ジョーダンキングあたりに注意と思っています。他穴でサトノティターン、大穴で多分あり得ないと思いますがサンマルデュークにも注意と思います。毎年ではありませんがハンデ戦ということもありまったくの人気薄も無視できないレースと思っています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在3月23日(土)AM8時23分くらいです。

ブログネタ
レース検証(次走狙え・この馬強いぞ・道悪上手?) に参加中!
先週の日曜日は一般レースがまったくでかすりもしませんでした。
まだまだ修行が必要な日々が続きそうです。
今週から春のG1が始まり、来週のドバイなど海外大レースも控えて盛りだくさんになりそうですが、個人的には散財に注意と考えているとともに、冬場から殆ど切れ目がありませんがしばらく私的なスケジュールもかなり立て込んでいて競馬は控えめにと考えています。
◆先週重賞の検証
・スプリングS
展開などから抜け出した勝ち馬などと先行した馬が今後面白いと感じました。

・阪神大章典
勝った馬だけが強かった、という印象です。つぶれた馬など他は大きな差がないと感じました。ただレースはそう思いましたがハンデ戦でもあり今後は重い斤量で順位の悪かった地力のある人気馬は人気が落ちるので狙い目と個人的には思います。
訂正:阪神大章典はハンデ戦ではありませんでした。失礼しました。いったい何と勘違いしていたのか、自問自答していますが・・。(多分ハンデ戦のような以前と比べると寂しいメンバーだったので、というところでしょうか?)いずれにしても勝ち馬以外でよほど展開の利やレース自体が壊れない限り本番で活躍しそうな馬はあまり見当たらなかったというのが本音です。ただ他のレースに出たときはハンデ評価の高い馬は適性さえあれば好走は可能と思いました。というのも前出のハンデ評価の高い馬は勝った強い馬を目標に勝ちにいった可能性もありG2だけに勝てばかなりの実績になります。勝てなければ凡走、ということを前提に競馬をしていた可能性は十分に考えられるためです。(訂正時刻:AM2時18分ころ)

・フラワーC
特に大きな注目点はありませんでしたが、勝ったコントラチェックは見た目以上に強いのでは?と大きな根拠はありませんが感じました。

・ファルコンS
展開が向いたとはいえ勝ったハッピーアワーの末脚は抜けていたと、感じました。人気薄ではショウナンタイガが展開、枠順とも若干恵まれましたが今後中京や新潟など左回りのコーナーのきついコースでは面白いのでは、と思いました。

◆今週の展望
展望はまだ現段階の枠順、調教、オッズなどを考慮していない状態の先週までの成績などを参考にしていますので大きく変える可能性もあります。(過去もそれが仇になることも多々あったのですが・・)一部注目の理由はフリーMに記載しておきました。
・高松宮記念
強い馬が引退して、大雑把には新進の馬と常連の馬の対決という印象です。ただ一部別路線からも参入する馬もいて、レース自体は面白そうです。常識的に考えるとダノン、モズ、ナック、レッツゴーの四つ巴プラス数頭の惑星という感じですが、レースは短距離で枠順やスタート、展開などで大きく順位が変わる可能性があり、いつもですが相変わらずの無謀?な穴を狙いたいと思っています。候補的には他路線から参入で人気がなさそうなロジクライ、ショウナンアンセムあたりと常連で狙ってきた感があるアレスンバローズ、セイウンコウセイあたりが上位や穴候補と考えています。あと条件付ですがダイメイの2頭も侮れないと思っています。

・日経賞
多分人気で馬券的に面白いかは別にしてトライアルですがまだ重賞未勝利のエタリオウが中心でしょうがないと考えています。他常連的な人気馬も出走しますが、前走や近走の様子などでメイショウテッコン、ブラックバゴ、地方のハッピーグリンにも注意と思っています。

・マーチS
人気の有無もまったく分かりませんし現段階での予想ですが、エイシンセラードを中心に狙ってみようと思っています。またこのレースも含め過去何度か違う斤量で対決しているロンドンタウンとセンチュリオンが今回は同じ斤量での対決です。このレースとの相性もよく人気になりそうですがここは紐では押さえたいと思っています。

・毎日杯
シンザン記念で強さと幼さを両方見せたマイネルフラップの走りに注目です。地力は証明済みである程度賞金もあるので、ここか先々の大レースかどこかで一発ある可能性十分と思っています。(詳細なローテーションは情報通ではないので知りませんが)

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在3月20日(水)PM9時31分くらいです。

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
前回掲載の高松宮記念展望の中で、トウショウカレッジのコメントでスローを追い込んだと書いてしまいましたが、各データではハイペースと書かれていました。前残りの中、と訂正させていただきます。失礼致しました。

今日は高松宮記念前売りに、ドバイワールドカップなど、競馬ファンは見逃せない日です。中京は現在例年よりも時計がかかっているようです。また芝の生育がよく外は芝が深く、インコースが有利と思われます。

◆日経賞
関西から佐藤哲騎手が乗りにくる、アーネストリーを思い切って軸にしてみたいと思います。天皇賞に向け賞金の加算が必要です。
馬連で相手はコース巧者で横山騎手騎乗のネヴァブションに300円、アルナスライン、コスモバルク、マイネルキッツ、ホクトスルタン、モンテクリスエス(200円)、マンハッタンスカイに。7点1000円。
あとアーネストリーにネヴァブションを加えた二頭軸で三連複をマイネルとマンハッタンに2点狙ってみたいと思います。計1200円。

◆毎日杯
ミッキイーパンプキンとワイドサファイヤの馬連、ワイドで計2点。

◆阪神6R
コルサージュの単複(100円、200円)

◆中京6R
イイデソユーズ、ペチカの単複(各100円、200円)

◆中京7R
レインボールシファの単複(100円、200円)

◆中京8R
トップモンジューの単複(100円、200円)

◆フリージア賞
ゴールドスパークルの単複(100円、200円)

◆富里特別
ウエスタンシーザー、ギンゲイ、ニードルポイントの馬連ボックス。3点。
あとウエスタンシーザー単勝100円。計400円。

◆中山12R
グラスハーブの複勝(200円)

以上合計3500円。

高松宮記念の予想等は改めて掲載します。


★3/28の購入金額・・3800円
★3/28までの購入金額・・56500円
★3/22までの購入金額・・52700円
★3/22までの回収金額・・56800円
★3/22までのの回収率・・107%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬@全般 に参加中!
日曜日は阪神7Rのワンダーアキュートと中京7Rメイショウタメトモの単複が的中して3000円ほど黒字になりましたが、重賞関係は全滅で残念でした。今週はG1第二弾の高松宮記念です。頑張ります。

また訃報です。美浦の稗田研二調教師が60歳の若さで病気のため逝去されました。ご冥福をお祈りします。
稗田研二調教師といえば、キョウエイタップが有名ですが、個人的にはイナズマクロスが印象に残っています。当時姉が急病で緊急に入院して夜中から車で病院とアパートを何往復もしている中、不謹慎ですが通りがかりに少しの時間だけ作りクィーンS(当時はエリザベスのトライアルでした)の馬券を買いました。マーキーソロンから何点か流し、枠連をゲットしました。当時は馬連は始まる寸前で馬連があったらもっとついたのに、と思ったおぼえがあります。

また稗田研二調教師といえば、横山典騎手というイメージが強いと思います。当時所属は石栗厩舎でしたが、稗田研厩舎の主戦ジョッキーでした。今は津村騎手あたりが中心のようです。

◆今週の展望
★高松宮記念
今年はドバイに武豊騎手、安藤勝騎手が遠征で不在ですが、レースそのものもひじょうに混戦模様です。昨年の覇者ファイングレインは前哨戦で斤量の負荷を背負い負けましたが、本番は侮れないと考えています。あと厩舎・馬ともに念願のG1制覇を目指すキンシャサノキセキもトライアルで惨敗です。現役では短距離では一番強いと思われるスリープレスナイトもぶっつけで本番と各有力馬は一長一短があり難解なレースになります。以前のダイタクヤマトのように大きな差がなければ、全く人気のない馬にも充分チャンスはあると思っています。少なくとも紐荒れみたいな可能性は十分です。またこの条件で勝負をかけそうなローレルゲレイロあたりも注意です。

個人的には前走でスローでいい追い込みをしたトウショウカレッジ、あとコスモベル辺りを穴で狙ってみようかと考えています。また除外候補で繰り上がり順位が二番目のサープラスシンガーが出走出来ればと思っています。前々走は56キロのハンデでかなり価値のあるレース内容だと思っています。

◆日経賞
今回57キロのアルナスラインの再起を期待しています。あと56キロで出走出来るモンテクリスエス、また地方馬コスモバルクも出走予定で勝負掛かりとみました。ホクトスルタンは休み明けと58キロがどうかです。

◆マーチS
アロンダイトが58.5のハンデです。これは当然ですが、エスポワールシチーは57.5キロ。ドバイの招待を蹴って出走のようです。重賞未勝利なので当然ですが、前走負けた相手はサクセスブロッケン、カジノドライブ、カネヒキリと超ド級の相手のみでしかも僅差でした。実質57.5キロのハンデは恵まれたと個人的には思っています。

またこのレースは小回りということもあり軽量馬の活躍が目立ち、人気馬は受難のレースになっていますが、出走の経緯、実際の実力を考えればこの馬を中心に考えたいところです。

また直前にコメントや予想を掲載予定です。


★3/22の購入金額・・5100円
★3/22の回収金額・・8190円
★3/22までの購入金額・・52700円
★3/22までの回収金額・・56800円
★3/22までのの回収率・・107%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

↑このページのトップヘ