競馬穴狙いの探求(中央競馬中心)

2019年現在競馬歴31年。穴狙いです。馬や騎手、興行としての競馬、オッズ、馬主、馬装具などひとつのファクターにこだわらないようにしています。ただ当サイトは2020年1月までで、以降は「競馬穴狙いの探求2」として https://keiba-ananerai02.blog.jp/ に移行しました。

タグ:札幌2歳S

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
これから情勢が変わるかもしれませんが、大レース直前のオールカマーや毎日王冠に出走をほぼ決定している陣営が例年よりかなり少ないというふうに感じました。またサマーシリーズ、特にサマー2000、の存続が問われているという感じになってきました。現状後半のレースは特にですが大手生産者の計画的な前哨戦消化や賞金加算の一環としてサマーシリーズを無視したローテーションや勝負が増えているように感じます。もちろんここのところの顕著な異常気象(特に高温化)も関係していると考えますが、4歳の降級がなくなったり、海外のレースへの構想などが増えたことも大きな要因に感じます。今週も新潟記念ですが、はたしてどういうふうになるか、結果が答えを出すのでは?と思っています。

今週は途中の展望を取りやめました。
諸事情(???)により、結局当らないにしても手の込んだ検討は控えて、出来るだけ馬券に絡みそうと感じる穴っぽい馬をシンプルな形で狙ってみようと思っています。

今週も天候不順で一部地域では大きな被害が出るような大雨になっているようで、馬場状態も注意と思います。

それからまだ即PAT前売りが始まっていないので多少の変更の可能性も考えています。
大きな変更や追加があったときはまた追加掲載するかもしれません。

◆札幌2歳S
馬場と水はけが他場より格段にいいといわれている札幌とはいえ、状況を考えるとそこそこ時計がかかる馬場になりそうです。ここ数戦のオープンレースよりもこのレースは勝てばほぼダービーの出走権が得られ、2着でも賞金加算が出来トライアルで除外されることがないこのレースに照準を当てている陣営は多いと考えます。この両面で考え抜けた馬以外は人気に関係なく勝負度合いも重要と個人的に考えています。

人気系ではサーデーRの2頭(ゴルコンダ、エイリアス)や里見氏のサトノゴールドあたりに注目と思いますが、穴では前走の様子で地方馬のヨハネスボーイ、コスモインペリウム、他騎手の動向でカップッチョに注意と思っています。

◆北九州短距離S
人気は不明ですがブライティアレディ、他穴ではかなり難しそうですが軽量のスカイパッションに注意と思っています。特に小倉は土曜日は馬場状態に注意と思います。通常時計が速くて難しい馬でも展開しだいではチャンスありと思います。

◆飯豊特別
ハンデ戦であまりレース数のない1200芝、少し緩い馬場と難解な条件ですが、近走の様子でイノバティブに注目と思います。他ラニカイシチー、プリティマックスあたりに注意と思います。他では外枠がどうかですがアーヒラ、芝変わりのモルゲンロートも馬場状態を考えれば圏内と考えます。

◆玄海特別
ルックスマートに注意と思います。

◆札幌スポニチ杯
人気になりそうですが今度こそのショウナンアリアナ中心と考えます。

◆新潟8R
福永騎手騎乗で穴になるかどうか不明ですが新潟1800ダート内枠で好走歴のあるタツオウカランプに注意と思っています。

◆日曜日展望
・新潟記念
サンデー、里見氏、金子氏、前田氏、キャロットが複数頭出しです。
現段階で注目と思っている馬はハンデに違和感を感じているアクート、騎手の動向でジナンボーとフランツ、勝利がサマーシリーズ優勝の絶対条件で当然勝ちに行くはずのカデナとゴールドサーベラス、賞金加算必須のサトノキングダムとサトノワルキューレ、昨年上位争いのショウナンバッハあたりに注目しています。なだ順位は決めていませんが、人気を見て絞り込んで単複にするかもしれません。

・小倉2歳S
騎手の動向からトリプルエースとグランドデュークに注意と思っています。

・丹頂S
そこそこ人気になりそうなところでは休み明けですが戦略がうまいのか?休み明けですが勝ち味に遅いのか?不明ですがなぜかハンデが56キロで、地力もあり賞金加算したいはずのチェスナットコート、他ではヴァントシルム、ポンテザール、ミライヘノツバサに注意と思っています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在8月30日(金)17時25分くらいです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
今週は予算の関係もあり簡単に。

ただ競馬界は、事情通でない私にも少し違和感を覚えることが数点。
ひとつは今週の重賞で土曜日の札幌・デムーロ騎手以外は外国人の重賞騎乗はありません。

モレイラ騎手の騎手免許受験問題、藤田菜七子騎手今後の広告塔としての売り出し?、JRAぐるみでの武豊騎手4000勝キャンペーン・・など全く無関係なのでしょうか?

根拠はないのでこれ以上はやめておきますが、今週は若干違和感を感じています。

そういえば札幌WASJ4戦でのモレイラ騎手の騎乗はすごいと感じました。人気薄の馬で途中で馬群をぬって進出し、勝つためにはこれ以上ないという騎乗だったと思います。馬に地力がなく4角で沈みましたが、勝たないと逆転できない状況だったので、常識的にはまず難しい馬でも騎乗で出来るかぎりカバーしようというしたたかさを感じました。

たしかに来日したら、なれると勝率5割などというのも夢ではないかもしれません。

◆札幌2歳S
調教師が稽古をつけ1枠に入ったクラージュゲリエは人気でも注目です。あとは新潟騎乗が続く中わざわざ追い切りから札幌に駆けつけレースに騎乗してまた日曜日に新潟にもどる石川騎手のエメラルファイト、岩田騎手が騎乗のアフランシール、他では先週は通常の北海道から新潟に移動、その間に美浦で追い切りに騎乗、今週また1日だけ札幌で騎乗、さらに日曜日再び新潟にもどる池添騎手のラブミーファインには注目です。もちろん今週有力なのは日曜の新潟のブラストワンピースと思いますが、これだけ行ったり来たりを繰り返しているので他の重賞など大きなレースでもでも一発ありそうだと思っています。馬もデビューは1800で勝っていて、短距離も対応したことを考えるとかなり能力は高そうです。あとは動きがよく見えたニシノデイジーあたりに注意と思っています。

◆北九州短距離S
人気ですがエントリーチケットに注目です。あと穴では小倉は走るいつも狙っているトシザキミがハンデ戦なので一発あればと期待です。

◆新潟8R
前走太宰騎手で穴をあけたタツオウカランプの再度の一発に期待です。この馬事実上左回りしか良積がなく、展開の注文がつきますが注意です。

土曜日分はまた気付いたことがあればアップするかもしれませんが、こんなもんで。

◆日曜日重賞展望
・新潟記念
七夕賞であっ、といわせたメドウラークですが今回5着以内に入ればサマーチャンピオンになれます。他の馬はすべて資格を失っているのでここで使ってきたということは当然狙ってくると考えます。中央場所が始まれば平場オープン以外は難しそうな馬なのでなおさらです。さらに都合がいいことは個々のところの雨で馬場がかなり荒れてきたことです。5着以内なので争奪戦でもありませんし、馬券にも関係ありませんが、複勝の可能性は十分と考えます。ハンデ戦で外人騎手不在と条件はそろっています。

池添騎手は先週美浦に出向いて稽古をつけた一番の目的はやはりブラストワンピースだったようです。先日のインタビューで秋は必ずG1を取ると断言していましたが、この馬が最有力と思います。ただこのレースは本場に2ヶ月あまりあり、ローテーション重視での出走という可能性もあります。でもハンデは54キロということで実力評価の割りに実績がないので斤量的にも有利と感じました。勝てなくても悪くても馬券に絡みそうだと考えています。

いつも繰り返していますが私は事情通ではないので詳細な事情は全くわかりませんが、ショウナンバッハは1回叩いてサマーシリーズを無視?してじっくり間隔をあけて今回使ってきました。もしかしたら次走が比較的得意の中山であればそちらが一番の目標かもしれませんし、夏場がどうかはわかりませんが時計のかかる馬場は歓迎で今回ハンデが53キロです。今回は人気もなく、内枠に入り経済コースを進めれば注意が必要と思います。

他では多少馬場が悪化、もしくは荒れている前提で考え、エンジニア、マイネルハニー、マイネルミラノに注意と考えています。

・小倉2歳S
小倉も天候が悪化して道悪になる可能性が出てきました。動きだけを見ると今回どうかわかりませんが、フェニックス賞の上位馬チュウワフライヤー、勝ったシングルアップ、あとアーデントリーに注意と思っています。あとはあまり大きな根拠はありませんが走法も含めルチアーナミノルに注意と思っています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在9月1日(土)AM4時07分くらいです。

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
札幌は最終週ですが、天気が心配です。もとから時計のかかる馬場になっている感じですので、内をまわる馬は難しい騎乗になりそうです。
特に1200は外が有利とみました。
今週から絞込みと転がしをためしてみます。
◆10/1予想
買うのは3レースに絞ります。重賞は予想のみです。
それぞれのレースを500円個別で、さらに3転がし用で500円、また別に1−2、1−3,2−3転がし用でそれぞれ500円ずつ買い、勝ったらほぼ同じ%で転がします。
ですので、連続したレース(10分以内の発走)には転がしません。買う金額は3500円。
★シリウスS
52キロの軽量騎乗でタナトスに騎乗の小牧太騎手に注意です。今年の3歳馬のダート路線は抜けた感じの馬も見当たりませんが、今までを見る限りそこそこハイレベルの馬がたくさんいる感じです。
今後斤量が増えてどうなるか、という問題がありますが、この時期であればかなり期待できそうです。
本来別定戦のほうが3歳馬は斤量が無条件で恩恵があるはずですが、ハンデ戦でも恵まれたのでここは狙いたいところです。
★札幌2歳S
前走、陸上のボルトではありませんが、ジョギングで圧勝したグランデッツァの有利は動かないとは思いますが、抜け出す脚が早かった二頭、新馬で敗戦したマカハと奥が深そうなゴールドシップには注意です。

★買うレース1・札幌8R
連闘のタツクールの単複(100、200)とカワキタライジン、ヤマニンリップルにワイド100円ずつ。

★買うレース2・市原特別
穴でトミケンプライマリとジールドリルに注目、相手は人気ですが札幌で圧勝のスーブルソーで。
トミケン、ジールからスーブルに馬連各100円、トミケン・スーブルのワイド200円、スーブル・ジールのワイド100円。

★買うレース3・韓国馬事会杯
ダイワファルコンの単勝300円、ダイワからプレイとギンザボナンザに馬連を100円ずつ。

◆スプリンターズSコメント
外国馬に乗る外国人騎手は通常は当日のほかのレースに多数騎乗するケースが多いのですが、今回は香港馬の騎手が計2鞍だけです。
かなり勝負気配濃厚です。また3頭出しの社台RHではサンカルロの吉田豊騎手、3頭出しの安田厩舎では川田騎手(G1のみ)、池添騎手、また最後のチャンス?に賭けるビービーガルダンの佐藤哲騎手(G1のみ)の4人は普通だったら沢山騎乗依頼がくるジョッキーなのにレースを絞り込んでいます。
これもそれぞれに相当な勝負気配を感じます。
実力的にも足りているのでここは人気の馬が多いですがラッキーナイン、ロケットマン、サンカルロ、ダッシャーゴーゴー、カレンチャン、ビービーガルダンに絞り込みたいと思います。
もし穴で狙うならレーティングが高い(ハンデキャッパーの評価が高い)社台RHの残りの二頭、ヘッドライナー、アーバニティが面白そうです。

◆WIN5注目馬
現段階では下記の馬を中心に考えています。
・勝浦特別
モトヒメ、キングレオポルド
・道頓堀S
フラガラッハ、エイシンパンサー
・ライラック賞
イグゼキュティブ、プロヴィデンス
・ポートアイランドS
ショウリュウムーン
・スプリンターズS
ロケットマン、ビービーガルダン、ダッシャーゴーゴー

◆2011年の成績
★10/1の購入金額・・3500円
★10/1までの購入金額・・574400円
★9/25の購入金額・・8100円
★9/25の的中金額・・5610円
★9/25までの購入金額・・570900円
★9/25までの回収金額・・582420円
★9/25までの回収率・・102%

競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
先週はオールカマーでは勝ったシンゲンをはずし、神戸新聞杯ではその組み合わせの馬連だけはずしで散々でした。
なかなかうまくいきません・・。
さて今週は秋のG1第一弾です。
◆10/2(土)競馬予想
★札幌2歳S
1800になってからはクラシックへの登竜門になりつつあるレースです。今年もそれなりのメンバーが揃いました。
大穴を狙うレースではないように思いますし、初期の新馬戦で斤量が増える牡馬より、実力を見せた上に斤量が増えない牝馬の有力馬2頭のほうがさらに有利になりそうです。
◎軸ギリギリヒーロー
穴で狙いたい馬です。でも穴人気になりそうです。
○アドマイヤセプター
前走は圧巻でした。普通ならここも確実に連絡みしそうですが・・。
▲アヴェンチュラ
アドマイヤ同様かなりの器とみて、人気ですが・・。
△マイネルギブソン
本来前走は展開の利に思えますが、もっと奥が深そうです。
・馬券
ギリギリから馬連で3点。(200円ずつ)計600円。

★シリウスS
◎軸マイネルアワグラス
これもそこそこ人気になりそうですが、前走レベル、距離適性や今後のスケジュールを考えるとここはメンバー的にも賞金加算目的でも上位に入りたいレースと考えます。
○キングスエンブレム
▲クリーン
△グリッターウィング
思っている以上に力がありそうです。
・馬券
マイネルの単勝200円とこの馬から馬連3点。マイネル一頭軸三連複で印流し3点。計800円。

★秋風S
カレイジャスミンとブルーデインヒルとハロースピードのそれぞれの単複(100,300)と3頭のワイドボックス。計1500円。

★勝浦特別
トーホウカイザーの単複(100,300)

★阪神12R
ホープホーマンの単複(100,300)

★中山12R
コスモオーの単複(100,300)

★浅口特別
ニホンピロシェリーの単複(100,300)

★阪神8R
ゴシップガールとデアモントのそれぞれの単複(100,300)

★札幌9R
サアドウゾとカネコメリッチのそれぞれの単複(100,300)

★中山1R
コスモアリアとコスモアイボリーのそれぞれの単複(100,300)

★中山2R
トーセンリョウマの単複(100,300)

★中山4R障害戦
シャコームサシとナイトスズランのそれぞれの単複(100,300)とこの両馬とピサノシンボルの3頭のワイドボックス。計1100円。

★阪神3R
タカノスペシャルの単複(100,300)

★阪神5R
スターサイクルの単複(100,300)

★札幌2R
アップターンの単複(100,300)

★札幌4R
キタサンハナミチの単複(100,300)

★札幌5R
スマートファントム、キャンディポップ、パワープレイズのそれぞれの単複(100,300)

★札幌6R
ウィンステルスの単複(100,300)

★札幌7R
ニシノフリーチェの単複(100,300)

以上合計12000円。

◆2010年の成績
★10/2の購入金額・・12000円
★10/2までの購入金額・・391400円
★9/26の購入金額・・16900円
★9/26の的中金額・・4030円
★9/26までの購入金額・・379400円
★9/26までの回収金額・・310070円
★9/26までの回収率・・81%

◆スプリンターズSコメント
香港勢と悲願のG1制覇を狙うビービーガルダン、既に制覇したローレルゲレイロ・キンシャサ、上り馬のワンカラット・ダッシャーゴーゴーあたりが有力で人気にもなりそうですが、あえて今回は穴を狙いたいと思っています。
注目しているのはプレミアムボックスとマルカフェニックスです。どちらも追い込みで仮に日曜日が早目に雨になり道悪になってもあまり有利になるとは思いませんが、先行有利のイメージが定着してしまうような時は追い込みが決まってしまうパターンをよく見かけます。
またこのようなときは追い込みは能力以上に人気が離散してしまうと感じています。
大枚ははたかず、両馬の単複とビービー、香港、抜け出す脚のあるダッシャーあたりに連を流してみたいと考えています。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

このページのトップヘ