競馬穴狙いの探求(中央競馬中心)

2019年現在競馬歴31年。穴狙いです。馬や騎手、興行としての競馬、オッズ、馬主、馬装具などひとつのファクターにこだわらないようにしています。ただ当サイトは2020年1月までで、以降は「競馬穴狙いの探求2」として https://keiba-ananerai02.blog.jp/ に移行しました。

タグ:皐月賞

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
土曜日は予想した重賞は結局馬券的には不発に近い状態でしたが、収穫もありました。
あと一般レースはよく出馬表を見たら、以前から追っかけていたゼットマックイーンやサンシロウが出走していてことごとく馬券に絡みました。逆に日曜日はそのような馬は現段階では発見できていません。
昨日から注目の武藤騎手ですが土曜日は馬券に絡めませんでしたが、2日とも関西で騎乗と追い切りでも関西に遠征で、今日の重賞のクロスケ(追い切りで騎乗、他の騎乗馬は不明)ほか関西馬、特に2レース以外の騎乗馬には注意と思っています。人気薄が多いので順に買ってみようと思っていますが、なにぶん他の用事が山積みなので、2R以外の単複を少々ずつ買っておこうと思います。
あと阪神は馬場悪化に注意と思います。

◆皐月賞
全体的な印象は大物生産者関係の個人馬主がまず内枠に、続いてそれなりの馬主が中枠に、あまり高額ではない馬でローカルや条件戦で活躍が多い馬主が外枠に、というふうに感じてしまいました。たまたまだと思いますが・・。まず各馬に個人的コメントです。
・アドマイヤマーズ
この枠や脚質、現在の完成度、ローテーションなどからここは少なくとも上位は狙えると考えます。特にデムーロ騎手の動向から注意と思います。ただクラシックはすでにダービーを勝っている馬主、厩舎であることもあり、全面的な信頼は置けないと感じています。また先行した場合、沈む可能性もありと思います。

・サトノルークス
里見氏の目標はあくまでもダービーと思いますが、内枠なので上位の可能性はありと思いました。

・ファンタジスト
騎手、賞金、ローテーションなど意外ですが好走の条件はそろっています。警戒。

・ダノンキングリー
余裕のあるローテーション、賞金、前走の走りなどこちらも警戒。

・ランスオブプラーナ
走るごとに強くなっている印象ですが、今回は今までとちがう相手と展開になりそうです。走ってみないとわからないと思いますが残り目も十分と思います。

・ヴェロックス
潜在能力は相当そうで、厩舎もタイトルは欲しいところと思いますが、個人的な印象ですが馬主は海外レースなどが最終目標と考えている可能性もあると想像します。この未完成な状況で勝つようだと、相当な馬の可能性もありますが、そこまでの器でない場合はまだ成長途上の可能性もあり、過信は禁物と考えています。

・ニシノデイジー
事情などは不明ですが、西山氏が「クラシックまでは勝浦と心中だよ」と言っていた、と以前競馬番組で見たおぼえがあります。
馬は器用なうえ、捲りやなだれ込みでの勝負強さ、渋太さもあり警戒ですが、勝つイメージがなかなかわきません。ただ一般の生産者の期待を一身に背負いニシノフラー以来の快挙を、また騎手も40歳を超えてまだクラシックのチャンスも少なく、さらに調教師も腕がいいのになぜか50歳を超えてもクラシックとは無縁で、今回は絶好のチャンスです。注意は必要と思います。

・メイショウテンゲン
池添騎手の動向もありますが、条件がそろった時は爆走しそうですが、今回は若干割引と個人的には考えています。ただ中央G1未勝利の三浦騎手は勝ちにいくはずで、この馬の動きもレースを動かす可能性ありと考えます。

・シュヴァルツリーゼ
まだ未完成な感じでまったく読めない感じです。あっさり勝っても、ボロ負けもどちらの可能性もありそうです。紐で押さえる程度しか思い浮かびません。

・ラストドラフト
内容的にはかなり条件はそろっていますが、脚質的には過去にサニーブライアンのような例もあり残り目もありそうで紐では押さえる対象と思います。

・サートゥルナーリア
潜在能力はヴェロックスと双璧と思い、グランアレグリアの例もあり勝たれたらしょうがありませんが、ホープフルSで先着した2着以下の上位5頭は皆素質馬でその後も人気になっていますが、実際は好走例が殆どなく、現時点ではレースのレベルがどうか?という問題もあると思います。騎乗はルメールではありますが、騎手の動向からもここまでの人気になると、過信は禁物と感じています。ただまだまだ成長しそうなので、ここもあっさりという可能性も十分で紐で、と考えています。また先々海外の大レースを狙うのなら、凡走は許されないはずです。

・ブレイキングドーン
馬も騎手も一番つかみどころがない、という印象です。今もどうしていいか、わからないと思っています。きたらごめんなさい。
ひとつだけいえることは、ここで上位に入らないとこの先は賞金の関係でまたトライアル好走が条件になり、ここはメイチ仕上げと思います。

・ダディーズマインド
あまり見ていないのでよくわからない、というのが正直な印象です。これもきたらごめんなさい。

・クリノガウディー
馬使いの荒い馬主さんのようですが、もちろん一頓挫ありましたが、意外に大事に使っている印象です。G1でグランアレグリアを差し、勝ち馬ともほぼ同じ上がりで、むしろゴール前が差を詰めたと感じました。外枠がどうかですが、今回は調教師も騎手もなかなか今までは縁がなく、今回は大きなチャンスと思います。当然勝負度合いは大きいと考えます。穴で注意。

・タガノディアマンテ
クリノと極めて似た条件で、調教師、騎手とも年齢や実力的にもここはクラシックの大きなチャンスで注意と思います。ただ賞金加算が思うようにできていない分、ローテーション的には若干割引と思います。

・アドマイヤジャスタ
内枠に同じ馬主の有力馬がいて、原則は今までのレースの様子や実績では難しいのでは?と思っています。

・ナイママ
外枠がどうか、ということと今までの走りでは難しそうですが、ここまで使い続け、ここで中央入りするのは、先々も含め何かしらの狙いがあるのでは?と考えています。単に出走手当てや持っているクラブのPRの可能性が高いとは思いますが、それだけではない可能性もあります。業界の事情や細かいルールはわかりませんが、複勝を100円だけでも買っておこうと思っています。ミナレットではありませんが、競馬は何がおきるかわかりませんので・・。

ということで、
◎軸アドマイヤマーズ
○ダノンキングリー
▲クリノガウディー
★サートゥルナーリア
△ファンタジスト
△ランスオブプラーナ
△タガノディアマンテ
△サトノルークス

ここで印はいっぱいいっぱいですが、他気になる馬はラストドラフトの前残りです。ナイママ同様複勝を見物料程度に買ってもいいかも、と思っています。ニシノデイジーも印が回りませんでした。きたらごめんなさい。


◆アンタレスS
色々総合的に考えてナムラアラシを軸にしようと思っています。ウェスタールンド、グリム、58キロですがテーオーエナジーあたりに。また穴では前出の武藤騎手のクロスケに注意と思っています。あとはムラがありますが展望でも記載したマイネルオフィールにも注意と思います。

◆福島民報杯
この条件は凡走がないマイネルサージュ、この条件なら渋太そうなミライヘノツバサ、他では現状では平場の中距離のハンデ戦のオープンという数少ない条件でしか走らなそうな感じのゴールドサーベラスと右回り小回りならという感じのアウトライアーズあたりに注目しています。

ちなみにオッズに違和感を感じた馬(共同馬主は原則除外で馬券種類は全種類が対象で理由・結果は不明です)は皐月賞は強いていえばタガノディアマンテ、アンタレスSはナムラアラシとクロスケ、福島民報杯はゴールドサーベラスとアウトライアーズでした。各馬とも注目していますが、理由はこれだけではなく本文の要因もあるためです。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在4月14日(日)AM4時07分くらいです。

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
追記:12時12分および12時25分
オッズや馬装具など他気づいたことなどは今晩から一部本文中に記載しようと思っていますが、私は事情通ではないので理由や原因などは不明で、結果も不発も多いのでご注意ください。検証のために行っている部分もあります。あくまでも個人的な印象を綴っていますので大きな根拠もありません。ちなみにアーリントンCはヤマニンマヒアと共同馬主なのであてにならないかもしれませんが、カテドラルに違和感を感じました。


今週も簡単にします。
ちなみにサブドメインにかえましたが、前のドメインからリダイレクトで表意されます。

今週は関東の武藤騎手が追い切りから関西に遠征のようです。
騎乗馬では、土日の重賞に出走する関東馬2頭と関西馬には特に注意と思います。

◆中山大障害
穴を狙うようなレースではないと思いますが、障害レースの場合は他の要因もあるので、単複と断然人気のオジュウチョウサンとのワイドという組み合わせで見物料で買うつもりです。人気ではマイネルプロンプト、穴ではラピッドシップとヤマニンシルフを買うつもりです。

◆アーリントンC
NHKマイルのトライアルです。
ここ勝負そうな馬、賞金加算したい馬を狙います。
人気系ではヴァルディゼール、穴ではサンノゼテソーロ、カテドラル、ニシノカツナリあたり、大穴では前走いい脚を見せた追っかけているアズマへリテージを買うつもりです。


◆日曜日展望
・皐月賞
強そうなのが2頭いますが、アドマイヤマーズを馬券の軸で、サートゥルナーリアも押さえざるを得なそうですが紐で買おうと思っています。
穴は現段階ではタガノディアマンテ、サトノルークス、ランスオブプラーナ、クリノガウディー、アドマイヤジャスタ、ナイママあたりに注目しています。

・アンタレスS
現段階ではテーオーエナジー、クロスケ、マイネルオフィールに注目しています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在4月13日(土)AM11時55分くらいです

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
追記馬名記載間違い修正しました4月18日

まずご覧の方は承知と思いますが、前回記載の中で皐月のダービー優先出走権は今年から5着までになったようで、情報が古くてすみませんでした。
後で述べますが、結局連の馬券はワイド9点に絞込み買いました。
予想の段階では外しもいいところで穴が出るレースは確実に取らなければいけないスタンスなのでまた修行のやり直しです。

また天皇賞・春の最終登録馬が発表されました。強い馬もいますがなんともさみしいメンバーという印象です。
これも以前大阪杯から春天に向かうだろうと勝手な憶測で書いた馬が安田記念経由や宝塚直行、海外レース出走などに向かうようで、多様化したのは馬にとってはいいのかもしれませんが、やはり長距離のレースが敬遠されている流れがさらに強くなった感があります。これは世界的な傾向なのでしょう。
それから先週の桜花賞は予想以上にアーモンドアイの強さが際立ちました。他ではリリーノーブルとトーセンブレスがさらに力をつけてきていると感じました。オークスでは要注意だと思っています。

それにしても皐月賞は大レースとしてはきわめて珍しい展開になりました。今までの大逃レースの中でもひじょうに複雑なパターンだと感じます。長年競馬を見ていますがあまり似たレースを憶えていません。
強いてざっくり言えば、原型は典型的な2頭逃げで、原則は前残りのパターンになりました。ただ今回は馬場状態が思ったほど回復せず、さらにその中でやはりコース形状の関係もあるのかややハイペースになったので、前は残りましたが勝ち負けには加われませんでした。

某有識者のブログの予想通り一般生産馬の逃げグループにノーザンの逃げ馬が強引に絡み事実上3頭逃げになりましたが、前の2頭が予想以上に離したこと、馬場が追い込みに向かない状態だったこと、また2頭が予想以上に渋太くスピードがあったことなどから4角で反対にノーザンの馬が競り落とされ、さらに一番力とスタミナ上位のジェネラレウーノジェネラーレウーノが坂上までスピードが落ちず、好位にいた2頭以外は手も足も出なかった、とうのが本当のところではないでしょうか。

となれば実力馬に騎乗していたのは一流外人ジョッキーなどですから、その段階でターゲットは5着以内とすぐ切り替えたのでは?と感じました。勝負付けが済んでからすごい脚で突っ込んできたのはそのせいでは、と思います。

そういう意味ではサンリヴァルは先週土曜日の展望でも触れましたが、賞金を早めに加算し、その後の臨戦過程を考えれば当初からこのレースを視野に入れていたのかもしれません。(ということはよほど能力が高くなければダービーは若干割引ということになりますが・・)、そして3着のジェネラルも同様かなと思いますが、この馬はまだ奥がありそうな感じなのと、勝った戸崎騎手とともに田辺騎手の好騎乗もあると思います。ちなみに戸崎騎手は嵌ると人気の有無にかかわらずすごい騎乗をして皆をビックリさせますが、たまに圧倒的人気でもコケルという印象もあり一流どころの中ではすごく取捨が難しいと個人的には感じています。

ダービーでは当然前代稀に見るイレギュラーな皐月賞のレースを度外視して上位4〜7着の馬が再度人気になるのではと思いますが、個人的な見解では1・2着の馬ももちろん見限れませんが、展開的には3着のジェネラーレウーノには要注意と感じました。一番厳しいレースを強いられ、スピード、スタミナとも十分と感じ、自在性なども考えると侮れないのでは?と思いました。逆に有力馬は殆どがこの馬より後から行くので、ゴールまでにこの馬を交わせるか?というのが個人的な焦点であると感じています。田辺騎手は大レースでの度胸もあるので期待したいところです。

・馬券は?
今回も言い訳がましくなりますが、結論から言うと予想は完全に外れたのに一部的中してしまいました。

その経緯は、
注目した逃げ馬はあまりに人気がないので連には入れず単複のみ(複中心)で買い、印をまわした中で次に人気薄のサンリヴァル、ジェネラーレの2頭を軸にして有力の2,3番にフォーメーション、およびサンリヴァルージェネラーレのワイドと考え5点買おうと思いました。
ところが馬連では対象馬は3着の可能性も大で、今度はワイドだと配当がイマイチということで色々考えました。
そこで馬券は当初の予定通りワイドにするかわりに相手の有力馬サイドに配当妙味といいうことでステルヴィオとエポカドーロを加えてフォーメーションは2×4の8点にしてしまいました。
何とそれが逆に幸いしたというのが実際です。正直1点でも引っかかればというふうに思っていたので、自分自身この結果には驚いています。

たまたま結果的にワイドは3点とも的中ということになりましたが、そもそも印を厚くした穴馬や人気の印上位馬はすべて撃沈で、予想もほぼ完敗ということでした。

レースから数日後に知人のX氏と別件での電話のついでに皐月の話になりましたが、彼は三連複を特券以上でGETしたそうです。最初から焦点が合っていたのではないかと思います。さすがです。

さて今週末から春のG1本番の東京・京都開催ですが、東京は冬の開催からとは一変、ラチ沿いがグリーンベルトになる芝Aコースになるはずです。特に内枠と先行有利の2000で行われるフローラSは昨年のように人気はともかく実力とスピードのある馬が内枠に入ると、騎手がペース判断を誤らなければ、まず馬券に絡む可能性大と考えています。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在4月17日(火)PM5時35分くらいです

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
公私共にバタバタして遅れました。
土曜日の予想はサッパリでハシカミ以外は全くでした。人気でしたがヨシオが準オープンを勝ち上がったのは良かったです。
ただ昨日の記載でレース名を下総を上総と間違えました。
今朝早くまでは本格的な雨でしたが、午後は各地回復しそうで一番気がかりだった強風もおさまりそうです。問題は馬場の回復度合いですが、メインレースの時間帯は本格的な道悪ではなさそうです。

◆皐月賞
皐月賞は桜花賞とともにこの後にさらに格の高いレースが控えています。そのレースの出走権は馬券圏外である4着にも与えられます。私たちファンと陣営には微妙な温度差があるということになります。
また本当に強い馬はどんなレースでも勝ち負けになると思いますが、そこまでのレベルでない場合は当然ダービーをピークにしたいはずです。また賞金が足りていない馬は勝ち負けに行って惨敗するよりはダービーに出走するという狙いで3〜4着狙いに出る可能性もあります。特に共同馬主や広告塔になる母体の場合は、皐月とダービーではレース格は一緒でも世間の注目の度合いが天と地ほど違うので、ここはその辺も考慮が必要と考えます。

あとはコース的にスピードと器用さが要求されるので、前述の湿った若干時計のかかる馬場に加えて検討が必要と考えます。
今回は混戦で絞りづらいので、穴馬を2〜3頭、皐月狙いっぽい有力馬を3頭くらい上げて連を少々と考えます。

穴馬は展望と若干変えます。3〜4着狙いで2〜3着に食い込む可能性を期待します。一応単複(複中心)で。
ということでアイトーン、ケイティクレバー、マイネルファンロンを狙います。特にマイネルは賞金的に足りていないので好走しなければダービーに出走が難しいということ、同じコースの重で完勝していることなどからメイチ勝負と考えます。

有力系ではローテーション的にジャンダルムはここメイチと考えます。またワグネリアンは本格的に強い可能性がありダービー狙いであってもここも好走の可能性大と考えます。それから他の穴等も注目していますが展望どおりサンリヴァルには注意です。
他も面白そうな上今後も有望な馬が沢山いますが、馬券を買う場合あまり大量に買ってはずすと損する(当たり前ですが・・)ので連は控えめにしたいと思います。

◎ジャンダルム
○ワグネリアン
▲マイネルファンロン
★サンリヴァル
△アイトーン
△ケイティクレバー
△ジェネラーレウーノ

◆アンタレスS
展望どおりロンドンタウン、トップディーヴォ、メイショウウタゲ、アスカノロマンに注目です。

◆千種川特別
キングクリチャン、ビーカーリー、ユアスイスイ
◆袖ヶ浦特別
トロピカルガーデン、オーバースペック、ショウナンアヴィド
◆京葉S
キタサンサジン
◆福島民報杯
ケントオー、アダムバローズ、ショウナンバッハ

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在4月15日(日)AM9時10分くらいです。

ブログネタ
競馬一発穴狙い??? に参加中!
中山10R上総Sに以前から注目のヨシオが出走です。人気なので特に挙げませんが、距離延長が効を奏しいずれはオープンでも面白そうだと思っているので注目です。今週は雨と強風に注意です。

◆中山GJ
注目の2頭が出走ですが、穴で過去3着の経験のあるメイショウアラワシに注意です。

◆アーリントンC
ラセットに注意です。

◆利根川特別
比較的人気ではエンパイアステート、穴ではハシカミに注意です。

◆陽春S
前走から注目しているシゲルコングに注意でそろそろ一発ありそうだと思っています。

◆中山7R
プリンセスタイムに注意です。

◆阪神8R
マイアフェクションに注意です。

◆阪神7R
昨年POGに指名した馬ですが、ユノディエールに注意です。

◆日曜日展望
・皐月賞
雨や強風がレース前後まであると予想されていましたが、少し早まりレースの時間帯は回復しそうなのと雨も当初の予想よりは少なそうで、先行した馬が残る可能性十分と考えます。あと例年とちがいそこそこのタイミングで出走の可否の賞金の見当がついた感じがします。
現状では混戦ですが、大穴は考えにくいという予想が大半です。
現段階ですが、ここは意外に厳しいレースになった若葉Sの上位馬であるアイトーン、ダブルシャープを穴で注目しています。あとここに照準を合わせてきた感が強いサンリヴァルには注意です。もちろん人気どころは押さえざるを得ませんが・・。

・アンタレスS
現段階では今度こそのロンドンタウン、あとはトップディーヴォに注意です。穴ではメイショウウタゲ、アスカノロマンに注意です。

※日曜日の他レースの注目馬はフリーMで。

※ご注意
新しいブログの雛形が時刻が表示されないので、現在4月14日(土)AM1時55分くらいです。

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
今週も土曜も外出、日曜日は朝イチから仕事関係で横浜なので土日分まとめて予想です。
福島開幕週は木幡騎手はほとんど不発に近く、特に鈴木氏とのコンビは3着が最高でした。
ただ直線でいい追い込みの馬もいて開催後半へ期待です。
というかこの開催は木幡騎手、鈴木氏を徹底的に狙ってみたいと思います。

◆4/15分
★中山グランドジャンプ
マジェスティバイオの優位は動かしがたく、アクシデントでもない限り堅いと考えます。
あとは底を見せていないバアゼルリバーで、この2頭から連闘のセイエイ、ゴーカイ産駒のディアマイホースに三連複。
マジェスティからセイエイ、ディアに馬連。
計400円。

★アンタレスS
こちらもニホンピロアワーズ、ゴルトブリッツが上位は堅そうで、二頭軸三連複でインバルコに200円、クリールパッションに100円。
インバルコから2頭に馬連、クリールから二頭にワイド。
インバルコの単勝300円、クリールの単複(100,300)。
計1400円。

★阪神12R
そろそろ一発ありそうなステラリード、スガノメダリストのそれぞれの単複(200,500)と両馬の馬連、ワイド。
計1600円。

★福島7R
木幡騎手で連闘のヤマノグラスの単複(200,500)

★千種川特別
ブルーモーリシャスの単複(200,500)

★阪神6R
デイジーバローズの単複(200,500)

★阪神8R
メイショウテッサイの単複(200,500)

★中山5R
ショウナン2頭出しでここは一発の可能性ありで両馬の単複(100,300)
計800円。

◆4/15分
★皐月賞
中山の状態から北海道で好走した馬が中心と考えます。また荒れた馬場でいい末脚を見せた馬に注意です。
また追加登録料を払ったゼロスにも注意です。
◎軸ゴールドシップ
○グランデッツァ
▲ディープブリランテ
△サトノギャラント
△ワールドエース
注ゼロス
・馬券
◎から馬連で○▲ワールドに各300円。サトノ、ゼロスに各100円。ワイドでサトノ、ゼロスに各100円。
◎とサトノ二頭軸三連複でグラン・ディープ・ワールドに流し、◎とゼロス二頭軸三連複でグラン・ディープ・ワールドに流し。
計1900円。

★淀屋橋S
石橋守騎手が減量必要な斤量で騎乗のオールブランニューのの単複(200,500)

★京葉S
ライステラスは追い切りからダートで面白そうと考えます。この馬のの単複(200,500)

★福島競馬の木幡騎手、鈴木芳夫氏コンビ2鞍
3Rコンプトンジュエル、5Rマジックポストのそれぞれの単複(200,500)
また有力な8Rアウトオブオーダー、桑折特別ジュヴェビアン、奥の細道特別シンボリボルドー
の単勝各300円。
計2300円。

★WIN5
・陽春S
フィールドシャイン
・京葉S
シゲルソウウン
・奥の細道特別
シンボリボルドー
・淀屋橋S
キングレオポルド、ボストンエンペラー
・皐月賞
ゴールドシップ、グランデッツァ
計400円。

以上合計13000円。

◆2012年の成績
★4/14.4/15の購入金額・・13000円
★4/14.4/15までの購入金額・・121900円
★3/31.4/1の購入金額・・11200円
★3/31.4/1の的中金額・・3500円
★4/7.4/8の購入金額・・11400円
★4/7.4/8の的中金額・・7720円
★4/7.4/8までの購入金額・・108900円
★4/7.4/8までの的中金額・・71580円
★4/8までの回収率・・65%

競馬ブログ・ランキング
競馬予想のウマニティ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
◆皐月賞
オルフェーヴルの強さが目立ったレースになりました。驚くべきことはレベルが高いと思われたレースの上位馬は皆期待を裏切らずに順調に好走しています。
特にシンザン記念の上位3頭はすばらしい活躍です。1着のレッドデイヴィスは毎日杯を完勝、せん馬のため3歳春の大レースには出走できませんが相当なレベルであることは間違いないと思います。
そもそもシンザン記念の前走の阪神の2歳500万下のレースもハイレベルで、その後好走馬を量産しました。
そのレースで直線なかばで大きくよれて降着になってしまいましたが、負かした相手は当時期待馬として関西に遠征した藤沢厩舎のサトノオーでしたが、実際には子ども扱いの勝ち方でした。
そしてシンザン記念の2着が皐月賞馬オルフェーヴル、3着馬が桜花賞馬のマルセリーナとくればすばらしいメンバーだったといえると思います。

話が飛びましたが、今回の皐月賞は東京2000、しかもそこそこ緩みのないペースでもあり、それに加え最後に切れ味勝負になったことを考えると、このレースの着1〜2はダービーになっても期待が出来ると考えます。
今回見せ場があったのは、1頭だけそれなりのペースで逃げて8着に粘ったエイシンオスマンくらいでした。
あと柴田善騎手がクラシック、特にダービー制覇のチャンスでもあるナカヤマナイトはダービーまでは見限らないようにとは考えています。ただ器用でコーナリングがうまいというイメージの持ち味なので、1・2着馬との差を詰めて逆転するのは容易ではないと思います。

ほかでは今回は外枠で割り引きましたが、きさらぎ賞でブエナビスタ級の末脚でオルフェーヴルにも先着したトーセンラーがどうなるか、島川オーナーは震災で苦しむ宮城県民の期待をのせて、是が非でも今年のダービーは載冠したいと思っているはずで、次走は注意です。

これから行われる青葉賞やプリンシパルSはともに賞金加算競争のし烈化を防ぐため昨年から出走枠が1頭ずつ減り、妙味がうすれたため今のところ強力なメンバーとは言いがたい状態です。
いずれにしてもレースには注目はしたいところですが、同じ島川オーナーの毎日杯でレッドデイヴィスに完敗した素質馬トーセンレーヴくらいが注目というところです。

またNHKマイルにまわって、毎日杯で最後レッドデイヴィスに僅差で負けたコティリオンあたりはかなり注目だと思っています。

今年の3歳馬は去年のような超ハイレベルではないと考えています。ただ昨年はダービーの段階でほぼ強力な馬が勢力図を作ってしまい、現在でもほぼ同じメンバーの戦いになっている感じです。
ダービー以降に出てきたトップクラスは長距離とマイルでは何頭かいますが、中距離では大阪杯で2着に食込んだダークシャドウくらいという感じです。
今年は牡馬、牝馬ともトップクラスの2〜3頭は相当なレベルですが、それ以下の馬とはかなりレベルにギャップがありそうです。ただ逆にディープインパクトやハーツクライなどの産駒が加わり、裾野は大きく広がった感があります。
ですのでこれから秋にかけて全く無名の強豪馬がまだまだ出てきそうなので、そのへんはひじょうに面白そうです。

◆天皇賞・春
皐月賞前にJRAから発表されたプレレーティングはひじょうに的確でした。
今回も月曜日に発表されましたが、そのレーティングをそのまま考えれば、下記の馬に絞り込める感じです。
エイシンフラッシュ、ローズキングダム、トゥザグローリー、メイショウベルーガ、ペルーサ、オウケンブルースリ、ジェントゥー(仏国)

ほぼ上位人気馬ばかりですが、微妙に人気にならなそうな馬もいて、上位3頭の中に1頭でも入ってくれば配当妙味も出てきそうです。

個人的にはローテーション、今までのレース振りからエイシンフラッシュの上位進出を期待しています。

◆2011年の成績
★4/24の購入金額・・11300円
★4/24の的中金額・・3200円
★4/24までの購入金額・・284500円
★4/24までの回収金額・・282940円
★4/24までの回収率・・99%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
◆皐月賞
WIN5にも書きましたが、クラシック制覇を狙う新進厩舎の馬が有利な内枠に、さらにクラシック制覇が絶好のチャンスになった柴田善騎手にも注目です。
スプリングS出走馬、金子真人HD、社台RH、ダノックスの馬にも注意です。本当の地力は以前書きましたがトーセンラーかな?と思っていますが、今回は割り引きます。
★注目馬
ナカヤマナイト、ベルシャザール、カフナ、ダノンバラード、オルフェーブル
★馬券
5頭の馬連ボックス(ナカヤマからのみ200円)、ナカヤマ・ベルシャザール二頭軸三連複で池江厩舎の3頭流し。
計1700円。

◆アンタレスS
ワンダーアキュートが軸不動と考えます。しいて言えば距離が少し短く展開がきつくなりすぎると差されるケースもと考えます。
逆転候補はサクラロミオで、ほかは外枠の人気馬、ピイラニハイウェイあたりまで。
★馬券
・ワンダーから馬連でサクラに300円、ピイラニに100円。
・ワンダー・サクラ二頭軸三連複で外枠の4頭に流し。
計800円。

◆魚沼S
WIN5で注目したノボリデューク、マイネルブライゼンそれぞれの単複(200、500)

◆橘S
エーシンブランの単複(200、500)とアドマイヤサガスとツルマルレオンにワイド。
計900円。

◆きずなS
キングパーフェクトとプレシャスジェムズの馬連・ワイド。穴でカネスラファールの単複(100、300)
計600円。

◆十日町特別
ウネントリッヒの単勝200円、クラッカージャック・ジャージデスマイルのそれぞれの単複(100、300)ずつ。3頭のワイドボックス。
計1300円。

◆こけもも賞
マイネロードナイトの単複(200、500)

◆東京8R
タイキジャガーの単複(200、500)

◆東京7R
ナンヨークィーンの単複(200、500)とオーダーラッシュの単複(100、300)
計1100円。

◆新潟8R
セイウンリファインの単複(200、500)

◆京都8R
ニシノマナザシの単複(200、500)

以上合計10500円(WIN5を除く)。

◆2011年の成績
★4/24の購入金額(WIN5以外)・・10500円
★4/24までの購入金額・・284500円
★4/23の購入金額・・14800円
★4/23の的中金額・・18170円
★4/23までの購入金額・・273200円
★4/23までの回収金額・・279740円
★4/23までの回収率・・102%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
WIN5を楽しむ に参加中!
まず難しいとは思いますが、気軽に挑戦できるので、とりあえず参戦してみます。
本予想は後ほどで。
◆まず勝つ候補です
・橘S・・・ツルマルレオン、エーシンブラン、アドマイヤサガス
内枠の積極的な競馬をしそうな馬、レベルの高いシンザン記念やスプリングSでもまれた馬。

・メトロポリタンS・・・コロンバスサークル、エジソン
このメンバーならジョッキーの腕を考え。

・魚沼S・・・ノボリデューク、マイネルブライゼン、シルクアーネスト
勝ち馬が昨日の昇級オープン戦を制した心斎橋Sの先行馬に注意です。あとは内で先行でき地力のある馬。

・アンタレスS・・・ワンダーアキュート、サクラロミオ、ダイシンオレンジ、ゴルトブリッツ
実力コース適正は上記と思いますが、京都ダートは内が有利の傾向、斤量を考え勝ち馬は56キロで外枠以外の馬と考えます。

・皐月賞・・・ナカヤマナイト、ダノンバラード、カフナ、オルフェーヴル
クラシック初制覇を狙う新進厩舎が有力馬を出走、特に池江厩舎は3頭出しです。厳しいレースになったスプリングS出走馬も注意。


◆結論
・橘S・・・ここは勝ちに行くはずのエーシンブラン
・メトロポリタンS・・・横山騎手の腕に賭けエジソン
・魚沼S・・・人気薄ですがノボリデューク
・アンタレスS・・・枠順、斤量、実力そろったワンダーアキュート
・皐月賞・・・柴田善騎手クラシック制覇の執念に賭け、ナカヤマナイト

◆馬券
・上記でWIN5に100円。
・ほかに上記結論の単勝を橘Sに100円、メトロポリタンSに200円、魚沼Sに300円、アンタレスSに100円。
計800円。

◆2011年の成績
★4/24の購入金額・・800円
★4/24での購入金額・・274000円
★4/23の購入金額・・14800円
★4/23の的中金額・・18170円
★4/23までの購入金額・・273200円
★4/23までの回収金額・・279740円
★4/23までの回収率・・102%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
さて今週はG1ウィークです。
◆フローラS
東京が開幕です。前回はDコースで、内がグリーンベルト状態と考えます。
そして東京2000のコース形態を考えると、内枠の先行馬はよほどのハイペースにならない限りかなり有利になると考えます。
皐月賞も同じコースなので注意です。また明日は大雨の上、強い南風だそうでさらに先行馬の有利性は高まりそうです。
狙いは厳しい流れになったフィリースレビューとフラワーCで先団につけたカトルズリップス、サトノフローラを穴で、人気ではダンスファンタジア、ピュアブリ−ゼ、賞金の欲しいアドマイヤセプターまで。
・馬券
穴の2頭と人気3頭の馬連・ワイドフォーメーション
計1200円。

◆福島牝馬S
こちらも内目の先行、差しタイプに注意です。
コスモネモシンに注目で、この馬から馬連、ワイドでクロワラモー、ソウルフルボイス(200円)、バイタルスタイル、ディアアレトゥーサ(200円)に。
計1200円。

◆オーストラリアT
穴でシャウトラインの単複(200,500)と超大穴でゼットフラッシュの単複(100,300)
計1100円。

◆ショウナンの馬が多頭出し
土曜日にショウナンの馬が全部で4頭出走します。
今回は好走馬が出る確率が高いと見て計5000円で単複を狙います。
・東京1Rショウナンランバスの単複(100,300)
・東京9R新緑賞ショウナンバーズの単複(500,1000)
・新潟2Rショウナンガーデンの単複(600,1500)
・京都6Rショウナンアリビオの単複(300,700)

◆メルボルンT
ジョウショーアローの単複(200,500)

◆飯豊特別
シチリアーナとミッドタウンレディのそれぞれの単複(200,500)

◆咲花特別
イーグルの単複(200,500)

◆京都7R
シゲルダイセンの単複(200,500)

◆新潟9R
メイショウロッコーとメイショウクレモナのそれぞれの単複(200,500)

◆新潟2R
ゴールデンファストの単複(200,500)

◆新潟8R
ストロングロビンの単複(200,500)

以上合計14800円。

◆皐月賞展望
前述の通り1988年以来の東京コースですが、雨の影響は少なそうです。
・Aただコース、馬場状態からこちらも内枠の先行タイプを中心に考えたいところです。
・Bまた厳しい流れだったスプリングS、若葉Sで先行した馬にも注意です。
・Cあと能力の片鱗を見せたナカヤマナイト、サダムパテックと外枠ですがトーセンラーは押えたいところです。
・D金子真人HD、社台RH、ダノックスが多頭出しです。
・Eさらに先行気味から早めに抜け出すタイプにも注意です。
以上から、人気ですがナカヤマ、サダム、トーセン、オルフェーヴルが中心になりそうです。
あと穴では若葉S組、特にカフナに注目しています。抜け出しが早そうで前走は負けましたが厳しい競馬をしたのはこちらのほうと考えます。
当然ダノンミルも注意ですが、穴人気になっている感があり今回以外に人気薄になりそうなベルシャザールが面白そうです。
現段階では人気の4頭とカフナ、ベルシャザールの6頭に絞り込んでみたいと考えています。

◆2011年の成績
★4/23の購入金額・・14800円
★4/23での購入金額・・273200円
★4/17の購入金額・・7000円
★4/17の的中金額・・0円
★4/17までの購入金額・・258400円
★4/17までの回収金額・・261570円
★4/17までの回収率・・101%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

このページのトップヘ