競馬穴狙いの探求(中央競馬中心)

2019年現在競馬歴31年。穴狙いです。馬や騎手、興行としての競馬、オッズ、馬主、馬装具などひとつのファクターにこだわらないようにしています。ただ当サイトは2020年1月までで、以降は「競馬穴狙いの探求2」として https://keiba-ananerai02.blog.jp/ に移行しました。

タグ:米子S

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
中山グランドジャンプで柴田大知騎手がついにG1のタイトルを奪取しました。1996年デビュー、福永騎手も同期です。双子の弟、柴田未崎騎手はすでに引退、大知騎手も2003年以降勝ち鞍が一桁台に。
特に2006,2007年はゼロ勝と大変な状況だったようです。今年は一変して平地でも大活躍ですが、先日マジェスティーバイオで東京ジャンプSを勝ち、久々の重賞勝利、勝ち鞍も11勝になりました。
インタビューでは大号泣で、勝利騎手インタビューでは歴史に残る名場面になりそうです。
馬券のほうは東京、新潟が終わりまったく不振が続いております。他の用事があったり、体調不良なども加わりなかなか難しい部分もありますが、ここは着実に当てられるレースは当てていきたいところです。

なおWIN5の結論を個人ブログ「穴狙い千ちゃんの旅行記PART2」
に掲載しまたのでそちらをご覧ください。

さてレースの予想ですが穴狙いなので、薄めの馬から人気どころに、または人気馬から薄めにという形で考えてみたいと思います。
◆若狭湾特別
展望で述べたように軸はグリッターウィングで、この馬から馬連でソルモンターレ、サクラブライアンス、メイショウブンブク、ハメレンジャーに4点。メイショウにワイド。
メイショウの単複(200,500)。
計1200円。

◆常総S
穴でダイバーシティを狙います。この馬の単複(200,500)とヤングアットハート、ネコパンチに馬連、ワイド。
計1100円。

◆函館スプリントS
カレンチャン、アンシェルブルーが内枠で有利とみました。あとは逃げるテイエムオオタカ、マジカルポケットで。
馬券はカレン、アンシェル二頭軸三連複でテイエム、マジカルに。
カレン1着、アンシェル3着付け三連単でテイエム、マジカルに。
アンシェル1着、カレン2着付け三連単でテイエム、マジカルに。
マジカルから馬連で上記3頭に。
計900円。

◆米子S
ここは軸はリディル、頭候補はドリームゼニス、3着候補はリザーブカード、オセアニアボスに絞ります。
馬券はリディル、ドリームの馬連300円
リザーブ・オセアニアとリディル・ドリームの馬連フォーメーション4点。
リザーブからワイドでリディル・ドリームに。
リディル・ドリーム二頭軸三連複でリザーブ、オセアニアに。
計1100円。

◆ラジオNIKKEI賞
内枠の金子氏の二頭ヴィジャイ、カフナとマイネルラクリマとターゲットマシンの戦いに絞ります。
金子氏の2頭とマイネル・ターゲットの馬連フォーメーション4点。
カフナ・マイネル二頭軸三連複でターゲット、ヴィジャイに。
ヴィジャイからワイドで上記3頭に。
計900円。

◆2011年の成績
★7/3の購入金額・・5200円
★7/3までの購入金額・・410000円
★7/2の購入金額・・7000円
★7/2の的中金額・・3680円
★7/2までの購入金額・・404800円
★7/2までの回収金額・・399130円
★7/2までの回収率・・98%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
日本の競馬の世界を大きく変革する原動力になった名馬オグリキャップが亡くなりました。
実力もありましたが、やはりどの馬もこの馬の人気には及びませんでした。これからもここまでのスターホースはもしかしたら出てこないかもしれません。
私はこの馬が活躍している頃はまだローカルや平場などは買わない、一般的なGだけ買うような一ファンでした。
個人的には地味な馬が好きなので、メジロアルダンやヤエノムテキ、ランニングフリーなどを応援していましたが、地方から転入、ハイセイコー以上の大活躍をして王者に君臨したこの馬がいたからこそ他の馬が引き立っていたと感じています。
ただ最後の単枠指定されなかった有馬記念はもちろんはずれましたが、ヤエノムテキの放馬も含め、オグリに引退を惜しむ神風が吹いたのかな?と妙に納得してしまいました。

さて今週の函館SSにはオグリの故郷、笠松の馬も参戦です。
◆ラジオNIKKEI賞
小回り、平坦、ハンデ戦、少し荒れ馬場と難解な条件が並びます。
ワイドと三連複で買いたいと思います。
穴で注目はレッドスパークル、コスモヘレノス、レト、リリエンタール、モズです。
★馬券
・レッドスパークル、コスモヘレノス、レト、リリエンタール、モズのワイドボックス10点。
・トゥザグローリー一頭軸三連複でレッドスパークル、コスモヘレノス、レト、リリエンタール、モズに流し10点。
計2000円。

◆函館スプリントS
前日のコメントで穴ではケイアイアストンに、本命系はアーバニティ、ワンカラットに注目です。
あとは各場メインレース全てに出走で全場制覇を狙う矢作厩舎のグランプリエンゼルとキョウエイアシュラ、前述の笠松のラブミーチャン、そして59キロで脚馴らしかも知れませんが実力馬のビービーガルダンの押さえまで。
★馬券
・馬連アーバニティ・ワンカラットとケイアイ・グランプリ・キョウエイ・ラブミーチャンのフォーメーション8点。
・アーバニティ・ワンカラット二頭軸三連複でケイアイ・グランプリ・キョウエイ・ラブミーチャン、ビービーに5点。
・アーバニティ・ビービー二頭軸三連複でケイアイ・グランプリ・キョウエイ・ラブミーチャンに4点。
・ケイアイからワイドでグランプリ・キョウエイ・ラブミーチャンに3点。
計2000円。

◆米子S
マストビートルー、ファリダット、タマモナイスプレイ、オースミダイドウ、マイネルスケルツィの馬連ボックス10点。
ファリダットは安田記念はレーティングで出走できましたが、賞金不足が全ての障害になっています。
今回はJRAのハンデキャッパーがあれだけのレーティングを出しましたが、実績がないため今回のハンデは57.5キロが限界と思われます。
ここは是が非でも結果を出したいところです。問題は渋った馬場ですが・・。
計1000円。

◆猪苗代特別
ウィリアムズ騎手騎乗のゴールデンルーヴェから馬連でブレイクチャンスと同馬主のアストレーションに各200円。

◆福島8R
52キロ騎乗の柴田善騎手のバクシンカーリーから馬連でメイクユーハッピーに300円、オサナゴコロノキミに100円。ワイドでオサナゴコロノキミに200円。

以上合計6000円。

◆2010年の成績
★7/4の購入金額・・6000円
★7/4までの購入金額・・209500円
★7/3までの購入金額・・203500円
★7/3の的中金額・・13850円
★7/3までの回収金額・・196070円
★7/3までの回収率・・96%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

このページのトップヘ