競馬穴狙いの探求(中央競馬中心)

2019年現在競馬歴31年。穴狙いです。馬や騎手、興行としての競馬、オッズ、馬主、馬装具などひとつのファクターにこだわらないようにしています。ただ当サイトは2020年1月までで、以降は「競馬穴狙いの探求2」として https://keiba-ananerai02.blog.jp/ に移行しました。

タグ:菊花賞予想

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
土曜日は見事に外しました。東京競馬場付近は雨が降っていて、午前中は降り続きそうです。曇りで気温も低く馬場の回復は遅れそうです。
京都、福島は良馬場で出来そうです。京都は内が相変わらず伸びていて外が踏まれないためなかなか状況が変わらない感じです。
東京や福島は外が伸びるようですから展開次第では差し馬も活躍しそうです。

◆菊花賞
今年の参考レースはどれも極端な展開になりました。皐月賞はハイペースの厳しい競馬、ダービーは雨のため消耗戦、神戸新聞杯は決手比べという感じでしょうか。注目は皐月賞で比較的先行して大きく負けなかった馬、ダービーで後方から追い込んだ馬、神戸新聞杯では先行か後方で上位に入った馬などと考えています。つまりきびしい環境で比較的好走出来た馬ということになります。こういう馬は地力があるので、長距離になればなるほど有利になると考えました。

あとはみな初距離のうえ、典型的な長距離血統はあまりいないように感じるのでオールマイティーな馬同士の勝負でイメージしてみました。

軸◎ナカヤマフェスタ
勝負気配も大きいのですが、皐月賞(先行してリーチに先着)、ダービー(ラストはリーチよりはるか後方から追い上げた)ではどちらもリーチを上回るパフォーマンスと見ました。出走権の心配もなく、無理使いもなく、菊花賞を考えたスケジュールを順調にこなしてきたと考えます。ただ勝ち切るかどうかが微妙なので軸で狙いたいところです。

◯リーチザクラウン
無冠ですが今年の第一線級の地力です。鞍上もコースも問題なく、皐月賞以外はいまだ連対を外していません。

▲シェーンヴァルト
前述の条件にピッタリではありませんが、札幌記念を使って〜神戸〜菊のローテーションは不気味です。狙っている感じです。ライスシャワーやファストタテヤマも2歳時はデイリー杯や芙蓉Sなどを勝った馬(当馬は2歳時マイル重賞の勝ち馬)で2歳時の戦績はあまり関係ないと思っています。豹変に注意です。

△イコピコ
昔のスターマンを思い出しますが、それよりはるかに強そうです。

△セイウンワンダー
潜在能力の高さは以前から評価が高く、自在性もあり要注意です。

△ヤマニンウィスカー
若葉S〜プリンシパルS〜白百合Sと今年の好走街道のレースを選んで出走している感じです。しかも厳しい展開でもまったく崩れませんでした。こういうタイプは相当地力があり、今回だめでもどこかで確実に大成しそうです。前走は大きな出遅れで度外視です。距離さえ克服すれば。

注ブレイクランアウト
能力は足りているので押さえたいところですが、あのローテーションは勝って中距離勝負しようと思ったが負けてしまい路線変更したのでは思わせる感じで2000メートル前後であれば完全に互角以上の地力と思います。押さえで。

★アントニオバローズは皐月賞の捲りやダービーから大きな期待をしていましたが、のどがダメだそうで消しです。
★アンライバルドは3000メートルのタイプではないような気がしたので・・。根拠はありませんが。

★馬券
・ナカヤマから馬連で印の馬に6点(リーチのみ200円)
・ナカヤマ・リーチの二頭軸三連複で印に5点。

以上1200円

なおオッズマスターズグランプリが始まり一般レースをやっている方が増えているようですが、一般レースはもし時間があれば後ほど掲載します。

★10/25の購入金額・・1200円
★10/25までの購入金額・・198700円
★10/24の的中金額・・0円
★10/24までの購入金額・・197500円
★10/24までの回収金額・・207130円
★10/24までのの回収率・・105%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
今日は時間の関係で競馬の話のみです。
先週は大変な大穴になりました。はっきりいってかすりもしませんでした。今週はいよいよ菊花賞ですが、メンバーが下手するとG3並みとい割れれるくらい揃いませんでした。でもある意味その馬にもチャンスがあるというレースになりそうです。結構激しい攻防になるかもしれないと思っています。

◆菊花賞
★ポイント
・長距離ということもありペース配分、仕掛けのタイミングなど騎手の力量、馬場状態を熟知していることなどが勝つ為には必須といわれています。

・本当に能力の高い馬か、スタミナのある馬でないと乗り切れないということで当レースで好走した馬が以後活躍する確率はかなり高く(故障などを除けば)陣営としては、馬の底力を計るには格好のレースです。

・馬場状態は引き続き良好ですが、深い芝、洋芝適性は必要、また朝から若干雨が降っていて、場合によっては少し影響がありそうです。

・飛び抜けた馬がいない現状で、このような未知のデータが山積みのレースに大枚はたいて勝負をかけるのは??と思います。この馬は無名だが将来強くなるぞ!と期待している馬に賭けてみようと思っています。

・普段血統はあまり気にしませんが、このレースは別格で、自身知識もありませんが、一般的に長距離血統といわれる馬はことごとく好走している印象があります。訓練だけではどうにもならない何かがあるように思うレースのひとつです。

★結論
まずスマートギアという馬に注目しています。臨戦過程は厳しく、疲労が残っている可能性もありますが、前3走はすべてハンデ戦で、2走は今回出走の馬にことごとく敗れていますが、僅差であるうえにハンデキャッパーの評価は常にこの馬の方が高いことに注目です。そして前走ついに勝利しました、2着の馬は土曜日のレースで2着に好走しました。距離や疲労の問題を乗り越えれば能力は一線級とみました。

次にノットアローンです。ラジオNIKKEI賞でハンデ評価が57キロで2着でした。メンバーのレベルは低かったのですが、内枠と同廐の馬が隣りで邪魔をされないこと、さらに京都の長距離はめっぽう強い横山騎手の騎乗も魅力です。

あと注目はヤマニンキングリーです。いつも一歩足りない印象ですが、常に第一線級と僅差の勝負で、レベルの高いメンバーの白百合Sを快勝。休み明けは大幅に体重増で今回は要注意です。

以下渋太く、芝では常に掲示板を確保しているロードアリエス、他の人気有力各馬を少々ずつ押さえておきたいところです。あとさらにになりますが母父がリアルシャダイのフローテーションもほんの少々押さえておきたいと思います。
印にすると、
◎スマートギア
◯ノットアローン
▲ヤマニンキングリー
△ロードアリエス
△マイネルチャールズ
△スマイルジャック
注オウケンブルースリ
という感じですが、馬券は◎◯▲くらいまでのボックスとマイネル、スマイルから馬連で▲あたりに流してみたいと思います。いずれにしてもどちらかというと今後を見据えて見るレースでは、と思っています。

◆東京8R
オイワケウコンを狙ってみます。もとから左回りの1800は得意の条件で内枠に入り、さらに前走脚質転換で要注意です。相手はダイワの2頭、関西馬2頭で。人気がないので単複とワイドで十分です。

◆福島民放杯
脚質的にはアポロドルチェが有利で人気でも中心にしたいところですが、相手は穴の可能性十分です。ウエスタンビーナス、ルルパンブルー、サイキョウワールド、ウィンレックス、コパノフウジンあたりに買ってみたいと思います。

◆西郷特別
ここは熊沢騎手が軽量で乗るショウナンサリーレに注目です。単複中心に。相手で注意は開幕週の先行馬でコース実績があるユキノハリケーンです。

◆神無月S
穴で関西馬のミッキーフォルテに注目です。

このページのトップヘ