競馬穴狙いの探求(中央競馬中心)

2019年現在競馬歴31年。穴狙いです。馬や騎手、興行としての競馬、オッズ、馬主、馬装具などひとつのファクターにこだわらないようにしています。ただ当サイトは2020年1月までで、以降は「競馬穴狙いの探求2」として https://keiba-ananerai02.blog.jp/ に移行しました。

タグ:NHKマイルカップ予想

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
朝イチで福島に行くのと、全く不調なので、簡単に。
◆NHKマイルC
基本的に穴狙いなので、馬券はブレイクランアウトから、馬連でラインブラッド、アドバンスへイロー、ダイワプリベール、ツクバホクトオーに4点。ワイドでツクバ、アドバンス、ダイワに3点。馬連でラインとアイアンルック。ラインの単勝100円、ツクバの複勝200円。計1100円。

◆オアシスS
セントラルコースト、アドマイヤ2頭、クリーン・ネイキッドの三連複フォーメーション4点。馬連でセントラル・アドマイヤスワット、クリーン・ネイキッドのフォーメーション4点。計800円

◆都大路S
コンゴウリキシオーの単複(200円、300円)、ゴールデンメインの複勝200円、アロマキャンドルの複勝200円。計900円。

以上合計2800円。

★5/10の購入金額・・2800円
★5/10までの購入金額・・97600円
★5/9の金額回収金額・・0円
★5/9までの購入金額・・94800円
★5/9までの回収金額・・100580円
★5/9までのの回収率・・106%

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
◆京都新聞杯
アントニオバローズの陣営がプリンシパルSに出走する流れは、京都新聞杯は強いメンバーが出るので、というようなコメントがありました。
おそらくベストメンバーとリクエストソングかと思いますが、追い切りや皐月賞のレースぶりなどからここはベストメンバーを軸に考えたいと思います。

・馬券はベストメンバーから馬連でリクエストソング、ロードロックスター、トランセンド、トーセンロマネ、ガウディに5点。
三連複でベスト、ロード二頭軸でリクエスト、トランセンド、トーセン、ガウディに4点。ロードロックスターの単勝を100円。
計1000円。

◆新潟大賞典
アーネストリーに注目していましたが、変更します。軸はダイシングロウで。多分人気薄なので手広く。馬連でダイバーシティ、アドマイヤフジ、マンハッタンスカイ、オペラブラーボ、シンゲン、トウショウウェイヴに6点。ワイドでマンハッタン、トウショウ、ダイバーに3点。
ダイシン、アドマイヤ二頭軸の三連複でマンハッタン、オペラ、シンゲン、トウショウ、ダイバーに5点。計1400円。

◆プリンシパルS
前述のアントニオバローズのコメントから、2着以内を確保するためにここ出走と考え、人気ですが素直にこの馬から馬連でオオトリオウジャ、ヤマニンウィスカー、マナクーラ、ミッキーペトラ、ヒカルマイステージ、キタサンガイセンに6点。
アントニオ、マナクーラ二頭軸の三連複でヤマニン、オオトリ、ミッキーに3点。計900円。

◆新潟12R
クロスホーリー複勝200円。

◆京都12R
フレノカトリーヌの単複(100円、300円)

◆京都7R
ナリタアタッカーの単複(100円、300円)

◆高瀬川S
ショウナンアクト、トウショウブリッツ、スマートブレードの馬連ボックス。ダイイチミラクル複勝200円。計500円。

◆新潟4・5R
今日の穴狙いレースです。以下は私の勝手な推測です。
今週、関西の武英智騎手は、美浦まで追い切りに騎乗しにきました。NHKマイルC出走の河野厩舎アドバンスへイロー(本番は柴田善騎手が騎乗)の追いきりに騎乗しました。騎乗しない馬のために追い切りのみでわざわざ来るのはおかしいと思い調べてみました。
そうしたら武英騎手は今週新潟で同じ河野厩舎の馬に二頭騎乗することがわかりました。しかも追いきりには騎乗していました。本来美浦に来た目的はこちらと考え、この二頭を狙います。

★新潟4R
ポスターバリューの単複(100円、200円)
★新潟5R
ホッコービッグワン単複(200円、500円)。同馬から馬連でウェザーサイド、タガノブリガデイロ、ジャグラーキング、アクアブルースカイ、ジュウクタイザン、オンフルールに6点。ワイドでタガノ、アクア、ジュウクに3点。計1900円。

以上合計6700円

★5/9の購入金額・・6700円
★5/9までの回収金額・・94800円
★5/3までの購入金額・・88100円
★5/3までの回収金額・・100580円
★5/3までのの回収率・・114%

◆NHKマイルCコメント
今年の3歳馬は本当に層が厚く、相当強いと思っている馬が完敗して、予想もしないような結果になるレースガ相次いでいます。
ただ皐月賞を無視してマイル〜ダービーのラインでくる馬はことごとく上位にきているケースが多く、今回もやはり押さえたいところです。

今回は自分の好みと直感でいきたいと思います。
現段階での予想は、
◎軸ブレイクランアウト
◯ミッキーパンプキン
▲ラインブラッド
△アイアンルック
△ワンカラット

というような感じで考えています。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

ブログネタ
競馬穴狙い予想 に参加中!
今週は土曜日の朝イチで仕事が入り、書く間がないので早く載せます。もう夜が明けてしまいそうなので早くしなくては・・。

JRAのオッズマスターズグランプリに参加していますが、先週の当たった分の殆どは競馬場で購入したもので、関係ないので今週はPATのほうで頑張ります!

◆土曜日分
★新潟大賞典
軸◎ブライトトゥモロー
強敵相手にあわや的な場面を一瞬演出、ハンデ戦でしかも人気だが57キロなら。
◯トウショウボイス
新潟得意、53キロで内枠なら、野芝だけの平坦コースなら。
▲オースミグラスワン
今旬の川田騎手がわざわざ新潟に遠征、前走を評価。
△ワンダースティーブ
ハンデ戦は注意。意外性あり。
△バトルバニヤン
ここのところチグハグな競馬だが、55キロの平坦なら一変の可能性有り。
△フィールドベアー
もとから地力あり、注意。
注シルクネクサス
押さえたい。

★京都新聞杯
重馬場が予想されます。巧拙も重要な要因となりそうです。
◎フィッツロイ
小倉の重で2着があるように、器用さもありそうで、戦績からも大崩れするタイプではなさそう。
◯ロードアリエス
血統、前走レベルで見ても十分通用しそう。雨がどうかだけ。
▲プラストダッシュ
武豊騎手が選んだ?のに敬意を表して。
△ポーラーライツ
△メイショウクオリア

★プリンシパルS
◎ピサノエミレーツ
藤沢和厩舎二頭出しはこちらが勝負か?
◯ダイワライトニング
内枠の利を活かしたい。
▲テラノファントム
△ベンチャーナイン
皐月賞トライアル2回と皐月賞を使い、さらにダービートライアルと、この過酷なローテーションは注意、このレースにすべてを賭けてきそう。

◆日曜日分
★NHKマイルC
雨の影響がどこまであるかかなり微妙ですが、先行馬が、かなりアドバンテージがあると考えます。また例年の流れですと、2000前後の実績のあるスタミナのある馬を狙いたいところです。レースレベルは桜花賞、マーガレットS,、弥生賞、毎日杯、すみれS、それに今回出走はありませんがはなみずき賞、フラワーCあたりの出走馬の次走以降のレースに注意したいと思います。それにしても主役不在、多分プロの予想家の方は相当苦しんでいるのでは、と思います。
◎アポロドルチェ
出走に足りる賞金は昨年既に加算して、独特のローテーションでのぞむ。左回りで一変の可能性有り。
◯ファリダット
前走から能力高そう。
▲レッツゴーキリシマ
渋太い、馬場悪化の際は先行力あり注意。
△ダンツキッスイ
逃げ馬は人気が落ちた時に注意、阪神のタフなマイルで逃げ切ったことを考えると、消耗戦に強そうで、東京のマイルは絶好の舞台。
△ディープスカイ
このローテーション、実績でひじょうに有力だが、道悪はどうか?
△ゴスホークケン
前走は明らかに叩き台で度外視、G1を勝った馬で警戒。
注ブラックシェル
この世代でトップレベルだが、武騎手が今回選ばなかった分を割り引き。押さえていど。

★そのほか日曜日の穴馬注目。
・都大路S
カタマチボタン、クランエンブレム、ナスノストロークに注目。
・丹沢S
トーセンゴライアス、フサイチウィードに注目。

ブログネタ
競馬◎予想 に参加中!
競馬◎予想 - livedoor Blog 共通テーマ

全国的に雨の予想で馬場の悪化が予想されます。馬場状態は良好みたいですが、本格的に降るようなので先行馬が圧倒的に有利になると思っています。

◆NHKマイルカップ
例年、スタミナも要求されるタフなレースになりますが、もし馬場が悪いと切れ味より、先行力、渋太さが有利に働きそうです。本来はローテーションや賞金状態からダイレクトキャッチを中心に考えていましたが、若干変更します。
軸◎イクスキューズ
この変則ローテーションは注意、確実に上位を狙っていると見ました。この舞台が最適の条件。
◯ダイレクトキャッチ
悪くても2着に入らないとダービー出走は無理ですが、天気が予想できる時期にプリンシパルを回避してこちらに出走するのは、ここに勝負をかける証拠だと考えました。
▲マイネルシーガル
素質、根性は相当とみました。実力を発揮すればアッサリも。
△マイネルレーニア
京王杯はフロック?と思っていたら、一戦毎に強くなってきた印象。前走はチグハグなレースになり参考外。アーリントンCの時の渋太さがあれば前残りも。特に明日の雨は歓迎か。
△マイネルフォーグ
京王杯ではマイネルレーニアと差の無い競馬。前走も同馬に先着。出否未定だったが天気予報を見て出走してきた感も。
△トーホウレーサー
トライアルであるニュージーランドT優勝馬から初の優勝を狙う。このメンバーなら十分可能性あり。先行できるのも強み。
注キングスデライト
スタミナ、先行力があり、明日の馬場なら注意が必要。

◆都大路S
例年、ハンデ戦のうえ、雨天が多く、難解だが穴を狙えるレース。今年は西山牧場の2頭が勝負掛かりと考えています。
◎ニシノデュー
逃げると渋太い、雨は歓迎のはず。
◯グランリーオ
穴で狙う。東京新聞杯あたりから見せ場を作るようになり、今回は走り頃と見ました。
▲ニシノフジムスメ
前走案外だったが、ブリンカーを着けて、直線長く平坦は得意のはず。
△ウィンクリューガー
重馬場得意。連闘は勝負か。ここで大敗は進退の可能性も出てくるかもしれないと思っています。
△ホーマンアピール
この馬も重馬場は歓迎。前走最後差を詰め、軽量注意。
△ファイングレイン
休み明けだが、このメンバーなら明らかに格上。雨が降ってもある程度は大丈夫そう。またここは今後を占う意味で正念場。

◆オアシスS
ここも穴狙い。ハンデ戦なので高齢馬のハンデの減量した馬に注意。
軸◎ジュレップ
柴田善騎手が53キロ以下で騎乗するときは注意。
◯トップオブワールド
ユニコーンSと同じ条件で注意。
▲カフェオリンポス
ローテーション的に帝王賞を狙っているように思えるが、このメンバーで57.5キロならチャンス十分。
△ラッキーブレイク
安藤勝騎乗で、注意。
△カイトヒルウィンド
かなり集中的に使ってきている。得意なコース、斤量も手頃で今回は特に注意。
△ハギノベルテンポ
東京得意。人気の有無にかかわらず注意したい。ムラがあり急に走るタイプ。
注オフィサー
武豊騎乗で注意、押さえたい。

◆東京1R
イエローファイトに注目。
◆東京3R
サンジャンボリーに注目。穴でカンタータ、マイネルアーバニタ。
◆東京4R
キルシュブリーテに注目。タワードピークに注意。
◆東京5R
コスモの3頭、コスモパッション、コスモノーティーは特に注意。ケイビイレターに注意。
◆東京6R
穴狙えるレース。カネスラファール、タカラヘリオス、ラオムフェーレ、ゴールドエンジェル、スキマチェリーと人気どころのアポロダヴィンチまで。
◆東京7R
エムオーミラクル、ミラクルハリケーン、ロックアスリート、コアレスハリケーン、アポロビンゴ。
◆東京8R
ダイワの2頭、ダイワフィルゴーレ、ダイワブレードに注目。コクサイトップラブ、カツヨカムトゥルーを穴で。
◆東京12Rテレビ埼玉杯
ハセノダンディに注目。セレスケイ、メジロバーミューズ、ヘイアンルモンド、カネマサデュークまで。
◆京都10R祇園特別
ビッグファルコン、ニホンピログッデン、ニホンピロリビエラ。
◆新潟6R
ニシノアレックス。
◆新潟7R
ツルマルローズ。
◆新潟8R
穴でナムラオルフェ。
◆新潟9R
穴でマッキーチャンスの単複、相手でデンコウミサイル。
◆新潟9Rわらび賞
ゴールドリーウ゛ァに注目。フサイチカムーン、パーリーゲイツ、グッドチョイスが相手。
◆新潟10R中之岳特別
ミネルバサウンドに注目。ブラックランナーは押さえたい。穴ではバンブーライカルト、グランドハリケーン。
◆新潟12R米山特別
穴狙いレース。メイルリヒト、マイネルパラシオ、タイキミューズ、カヤドーノアールのボックス。

人気blogランキングへ一票お願いします。

ブログネタ
競馬◎予想 に参加中!
競馬◎予想 - livedoor Blog 共通テーマ

天皇賞はエリモエクスパイアを蹴ったのと、サムソンを軸に出来ず惨敗でした。考えてみたら神戸新聞杯ではエリモは全く差の無い競馬を演じ、強いて言えば前走以外は減点材料はなかったんですね。

ただスィートピーSはなんとか、当たったので赤字は免れました。GW後半も競馬はあるので資金はつながりました。

日曜日の競馬を見ていて強いと思ったのは、東京2Rの1着ファルカタリア、東京3Rで1着のディヴァインシチーの両頭です。特に後者は先行して圧勝でしたが最後全く追わずに1分38秒5と好タイムで、今後楽しみです。また東京4Rの障害戦で3着のエスケーアパッチは飛越がひじょうに安定していて、途中も先行していた上に最後まで渋太い脚を使いスタミナも十分、上位の2頭はかなり強そうなのでこの馬も次走は期待出来ると思います。

今週はNHKマイルカップです。いつもGWの東京開催は、府中・大国魂神社のくらやみ祭りと重なるので日程が変則だったのですが、今年は祭りのクライマックスの日から開催で、府中の街は大混雑しそうです。

また最近はあまり見られませんし、特にGWだけ休みになり事も多かったのですが、新潟の開催では、以前地元系の馬主には注意でした。これは多分普段都会で事業をされている馬主さんがGWで地元に帰るケースが多いのかな?などと勝手に思っていたのですが、どうなのでしょうか。今年は政令指定都市になったこともあるし、GWに重賞をぶつけてきたこともありますので今度の新潟は地元系馬主の出走動向には注意したいと思います。

NHKマイルカップは現段階では、個人的に能力が高いと思っているダイレクトキャッチを中心に考えたいと思います。どこかで大きなレースで勝ち負けになると思っています。あとはトーホウレーサー、イクスキューズ、マイネルシーガルあたりに注目しています。

人気blogランキングへ一票お願いします。

このページのトップヘ